朝ドラ『スカーレット』第5週(第29話)あらすじ・ネタバレ感想!ジョージ富士川のサイン会で思わぬ人と再会

『スカーレット』アイキャッチ

出典:『スカーレット』公式ページ

ジョージ富士川(西川貴教)の芸術作品に驚いた上、コテコテの大阪弁。

そしてここで草間(佐藤隆太)と再会し、喜美子(戸田恵梨香)を驚かせる事態はとどまるところを知りません。

通称「草間流柔道さん」になった草間は、今までの経緯を話してくれるのですが、探していた奥さんとの悲しい結末に喜美子は言葉が出ません。

さらに、ちや子(水野美紀)も記者として危機的状況に陥ります。

第5週も終盤という時に、また何かが動き出すようです。

朝ドラ『スカーレット』第5週「ときめきは甘く苦く」第29話あらすじ

喜美子(戸田恵梨香)は世界的な芸術家・ジョージ富士川(西川貴教)のサイン会を訪れる。

来年から美術学校で学ぶ夢を伝えると、激励されて感激。

さらに名前を呼ばれて振り向くと、かつて信楽の実家に居候していた草間(佐藤隆太)の姿。

喜美子は草間との再会を喜び、互いの近況報告をする。

草間からは終戦後、生き別れた妻の所在がわかったと明かされるも思わぬ事実が判明。

一方、新聞記者のちや子(水野美紀)の職場では事件が…
出典:NHK

【ネタバレあり】朝ドラ『スカーレット』第5週(第29話)の感想

ジョージ富士川(西川貴教)のサイン会にて、まさかの再会

ジョージ富士川(西川貴教)のサイン会の列に並ぶ喜美子(戸田恵梨香)は、富士川が特別講師をする学校への入学を考えていることを伝えると、彼は笑顔で待っているよと言ってくれました。

喜美子もつい笑顔になるのですが、その時です。

見知らぬ男の人が「香港でも個展をやってほしい」と、横入りしてきたのです。

ちょっと非常識じゃない?と思うのはもちろん。

なので、喜美子は「横入りせんといてください!」と怒ります。

言葉からして日本語ではないので、奥から出て来た通訳の人がその男性に対し列に並ぶよう言うのですが、この通訳の人こそが喜美子に柔道を教えた草間(佐藤隆太)だったのです。

富士川がサインを書くために喜美子の名前を聞いたとき、草間が気づいて声をかけました。

喜美子の目には、あの時の草間の姿が目の前に出て来たので驚きと喜びでいっぱいになります。

こんなところで再会するなんて、だれも思いませんよ。

通称「草間流柔道さん」は奥さんを見つけることができたのだが…

再会した草間をさえずりに連れて行くと、雄太郎(木本武宏/TKO)はニコニコしながら見ていますし、一目草間を見ようとさだ(羽野晶紀)は仕事を抜け出してやってきました。

が、ふたりは草間を「草間流柔道さん」と呼ぶのです。

何かと柔道で例える喜美子をこうした張本人なので言われても仕方がないかもしれませんが、言われる草間は違和感です。

「どうも、草間流…柔道です」ってついには自分で名乗っちゃいます。

もっとゴツイ人だと思ったらしいさだと雄太郎。

確かにシュッとしすぎて、最初柔道をしているというイメージはなかったですから無理もないです。

さて、そんな草間ですが、どうやら奥さんを見つけることができました。

小さな店を一緒にやることが夢だと語っていた草間と奥さん。

しかし、奥さんはもうその夢を別の人と叶えていました。

奥さんを見つけられたんだと喜ぶ喜美子でしたが、草間の奥さんが今は別の人と暮らしていると聞き、笑顔が消えます。

周りの人たちはもう知っていたのでしょう。

しかし、草間がショックを受けないようにと、もう死んだとか、探すだけ無駄だと言ったのです。

満州から帰ってくるのが遅かったんだと肩を落とす草間。

これをいつか笑い話にしてから喜美子に会おうとしていたらしいのですが、こんなタイミング。

喜美子が失恋で号泣したのも束の間、草間も辛い想いをしていました。

女にとって仕事は腰掛け?ちや子(水野美紀)の記者道とは

草間流柔道さん…草間さんがさえずりに来ていると、さだがちや子(水野美紀)に連絡をしましたがどうやら大忙しの様子。

それもそのハズです。

ちや子がいつものように出社すると、平田(辻本茂雄)のデスクが綺麗になっていたのです。

どういうことかと社員に問い詰めると、平田は新産業新聞に引き抜かれたのでした。

どこまでも付いて行くと決めていたちや子にとって、これほどショックなことはありません。

しかも、他の社員も平田が辞めることを知っており、転職するため動き出していました。

私はどうなるとちや子が言うと「結婚せえ」と言われ、またショックです。

女にとって仕事は家庭に入るまでの腰掛けだと、言われます。

結婚した方が良いというのは、すでに新聞社を去った平田にも言われた言葉。

意にそぐわない方向に進む時代に、ちや子は苛立つのでした。

腰掛けで仕事をしていたわけじゃないです。

ちや子は武勇伝をいくつも持つ素晴らしい記者ですから!

朝ドラ『スカーレット』第5週(第29話)まとめ

意外なところで草間との再会を果たした喜美子。月日が経って成長した姿を見た草間は驚いたことでしょう。

一方喜美子は、久しぶりに草間に会うなり「背ぇ縮んだ?」と聞いてきます。

いや、それはどう考えても喜美子が成長したからです。

大きな背中だったのに、会わないうちにという感じでしょう。

そしてちや子です。仕事を一生懸命頑張ってきても、男と女で扱われ方が違う。これは若干今でもある気がします。

オトコに負けないように頑張って来たのに…そう考えるとやっぱり悔しいものを感じるのです。

第5週も明日で最後。

このモヤモヤのまま終わってしまうのか、ちょっと不安です。

朝ドラ『スカーレット』他話のネタバレ記事一覧