朝ドラ『スカーレット』第3週(第18話)あらすじ・ネタバレ感想!喜美子にひょんなことから入社の誘いが?

『スカーレット』アイキャッチ

出典:『スカーレット』公式ページ

喜美子(戸田恵梨香)の初給料は、信楽にいる川原家の元へ。

娘の初任給を喜ぶ常治(北村一輝)は、現実を見て唖然とします。

喜美子自身ももっと給料がもらえれば、ある人にプレゼントを送ろうとしていたのでガッカリです。

荒木商事の下着ショーが開催されると、喜美子はちや子(水野美紀)の取材に同行して見に行きます。

帰りにはコーヒー無料券をくれた「歌える喫茶さえずり」でお茶をするわけですが、驚きの事態がドドドッと目白押しです。

のぶ子(三林京子)との闘いに明け暮れる喜美子のひと時の休息は、大いに笑い、同時に荒木荘に住む人たちの仕事ぶりを見ることができる貴重な瞬間でした。

朝ドラ『スカーレット』第3週「ビバ!大阪新生活」第18話あらすじ

期待より少ない給料に、がっかりする喜美子(戸田恵梨香)。

元女中の大久保(三林京子)に一人前と認められなければ見習い扱いだ。

喜美子は日中働き夜な夜な内職を続け、枕を投げ飛ばしてストレスを発散する。

ある日、新聞記者のちや子(水野美紀)の取材を手伝うため、下着ショーに行くことに。

女中の仕事は休みをもらい、とっておきのオシャレで出かけると立ち寄ったちや子の職場で予想外の出会いが。

そして迎えたショー本番で…
出典:NHK

朝ドラ『スカーレット』を視聴できる動画配信サービス

『スカーレット』は、下記のアイコンが有効になっているビデオ・オン・デマンドにて動画視聴することができます。

なお、各ビデオ・オン・デマンドには無料期間があります。

u-next
注意点
  • 動画の配信情報は2019年10月19日時点のモノです。
  • 動画配信ラインナップは変更される可能性もありますので、登録前に各サービスの公式ページにて必ずご確認ください。

無料期間中の解約も可能ですので、本作が少しでも気になっている方は、ぜひ無料期間を上手にご利用ください。(※他にも面白いコンテンツが豊富で、ほとんどの方がご継続されるほど満足度の高いサービスです!)

【ネタバレあり】朝ドラ『スカーレット』第3週(第18話)の感想

予想よりはるかに安い!喜美子(戸田恵梨香)の初任給は川原家へ。

女中さんに出す金額の大半をのぶ子(三林京子)に配当されているため、見習いの喜美子(戸田恵梨香)の元にやって来た給料は1,000円と驚きの安さ。

しかも喜美子、このお金をそのまま川原家へと送ります。もともとそういう約束だったみたいです。

郵便屋さんを見つけるなり、常治(北村一輝)は急いで帰宅。

従業員を早急に帰らせ喜美子の給料にありつこうとしましたが、現実を知らされもう何も言えません。

家族にもっとお金を届けるため、そして喜美子自身が自分の欲しいものを買うため、なんとしてでも大久保のぶ子という師を倒さなくてはいけません。

そして今夜も枕に固め技を仕掛ける、戸田恵梨香さんでした。

さて、喜美子が初任給で買おうとしていたものは何か。それは口紅です。

荒木商事にご飯を届けに行ったとき、口紅を付けるだけで晴れやかになると聞いたのを知った喜美子は、口紅を買い、お疲れ気味のちや子(水野美紀)にあげようと思っていたのです。

しかし、現実的にはそうもいきません。

ちや子が今忙しいのは、社員の1人が引き抜きに会い、その穴埋めに大忙しだからです。

高い報酬を貰えるなら、転職したくなるという気持ち。今の喜美子ならよくわかるでしょう。

しかし、その抜けた穴を埋めることでちや子はてんてこ舞い。

日をまたぐスレスレに帰ってきて疲労困憊でした。

そんなちや子のために何かしてあげたい、元気になってもらいたいという喜美子の想いがよくわかりました。

初の休日。信楽の人たちに作ってもらった洋服を着て出かけるも、仕事のクセが抜けません

荒木商事の下着ショーを見に行くため、お休みを貰った喜美子は信楽の人たちに就職祝いとして作ってもらった花柄のシャツと赤いスカートを着るも、ちょっと戸惑い気味です。

というのも、これに似合う靴がありません。せっかく素敵な洋服に袖を通せても、足元だけが…。

するとちや子がコーヒー無料券のお礼と言って、ピッタリな靴を貸してくれました。

けっこう高いヒールで背が高く見えるおかげでとても素敵になった喜美子。

一度ちや子がカメラを取りに自身が務める新聞社に寄ったのですが、そこで社員同士が大喧嘩。

扉を開けるなり、丸めた原稿用紙がちや子の頭に当たります。

しかし、特に怒ることもしなかったのでこれが日常なのでしょう。

お客さんの前だから喧嘩はやめろとちや子は言いますが、それで収まることはありません。

そして喜美子は、女中生活で身についたクセなのでしょう。

洗っていない湯飲みを見るとキレイにしたくて仕方がないし、ゴミが落ちていると拾わずにはいられないのです。すっかり刷り込まれています。

編集長にいたっては、有田焼の湯飲みだと笑顔で言ってくれるのですが、もう汚れの方が気になる喜美子。

焼き物の道に進むなんて、この時は微塵も思っていないのでしょう。

そして、拾った信楽焼きの欠片をその筋の人に見てもらう約束をして、喜美子たちはさだの下着ショーに向かいました。

女性が下着姿で歩くのでストリップショーと勘違いされそうなものですが、ショーはそこまで色気を振りまくようなものではなく、女性のボディーラインを綺麗に見せられるブラジャーがどんなに素敵なものかをアピールする場となっています。

生きてきてこんなショーを見たことがない喜美子には新鮮な世界だったことでしょう。

無料券を持って「歌える喫茶さえずり」へ行った喜美子(戸田恵梨香)。驚きの出来事が雪崩の如く!

下着ショーの帰りに、無料券をくれた「歌える喫茶さえずり」へとやって来た喜美子とちや子。

ちや子はそこで下着ショーの原稿を書きあげると、店の電話を借りて会社に報告します。

そしてコーヒーがやってくると、急に後ろから音楽が流れてきて、歌が始まりました。

歌える喫茶というのは、歌を聞きながらコーヒーを楽しむ場所みたいです。

流れてくる歌も昭和歌謡曲。「赤いランプの終列車」という曲らしいのですが、なんとも時代を感じさせます。

しかし、問題はそこではありません。

歌っている人、よく見ると雄太郎(木本武宏/TKO)です。

喜美子は驚き、「雄太郎さん!?え、雄太郎さんですよね!?」と声をかけますが、雄太郎はただただ歌い続けます。

市役所を辞めて何をしているのか誰も知りませんでしたが、まさかの事態です。

戻って来たちや子にも雄太郎が歌っていることを言いたい喜美子でしたが、ちや子の方もそれどころではありません。

「ひ、引き抜かれた!」

ちや子が引き抜かれたのかと思うじゃないですか?実は引き抜きの話が舞い込んできたのは喜美子の方なのです。

ちや子の事務所でテキパキと掃除をしてくれたことで、今の給料の5倍出すからこないかとちや子づてに言われ、喜美子は驚きます。

「雄太郎さんや!しかも歌うまっ!」

喜美子が引き抜きにあって驚いている時、やっとちや子が雄太郎に気づき、なんとも騒がしく第3週が終了しました。

本当に…このドラマ『スカーレット』は時々とんでもなく忙しいです!

朝ドラ『スカーレット』第3週(第18話)まとめ

第3週は大阪へやって来てすぐにクビを宣告されたが、家族や信楽の人たちの思いに励まされ、負けないぞと頑張り、まだまだ発展途上ですがくじけず頑張る姿が見られました。

そして、のぶ子の叩き上げの成果は他の人からしっかり認められた喜美子。

5倍の値段で雇うと言われたら…どうするんでしょ?ちょっと来週が気になりますね。

そして、初給料1,000円に愕然とした常治が動き出すみたいなんですが…なんかここでまたダメ父ちゃんぶりを発揮しそうで心配です。

怒涛の展開で締めくくられたので、来週への期待が膨らみます!

朝ドラ『スカーレット』をフルで見れるVOD一覧

u-next
U-NEXT

出典:U-NEXT

U-NEXTの特徴
  1. 月額1,990円で14万本以上の動画を楽しめる
  2. 31日間は無料で見放題
  3. 無料期間中の解約も可能
  4. U-NEXTは全ジャンルで作品数・番組配信数が国内最高クラス
ビデオマーケットの特徴
  1. 動画配信数は国内トップの20万本以上
  2. 特に映画や韓流ドラマのラインナップが充実、月額980円で楽しめる
  3. 初月は無料で見放題
  4. 無料期間中の解約も可能

朝ドラ『スカーレット』他話のネタバレ記事一覧