朝ドラ『スカーレット』第3週(第17話)あらすじ・ネタバレ感想!喜美子、のぶ子への怒りが爆発

『スカーレット』アイキャッチ

出典:『スカーレット』公式ページ

荒井荘での仕事にも慣れてきた喜美子(戸田恵梨香)は、空いた時間に絵を描き、住む人の暮らしを良くしようと名札を作ったりなどして住む人により快適に暮らしてもらおうとします。

すると、これを見たのぶ子(三林京子)が喜美子に「空いた時間で内職をする」というエライ量の仕事を持ってきたのです。これにはさすがの喜美子も苛立ちます。

その上、初任給が予想よりも少なく、その要因がのぶ子にあるとわかるともう怒りマックス!

理不尽とも言える状況下にいる喜美子は挫けるどころか、夜な夜な枕を投げ飛ばし、怒りをエネルギーに変えていくようになります。

もう、喜美子がんばれとしか言えない状況です。

朝ドラ『スカーレット』第3週「ビバ!大阪新生活」第17話あらすじ

大阪に来て1ヶ月。女中の仕事に慣れてきた喜美子(戸田恵梨香)。

余った時間で下宿屋を彩ろうと工夫し始める。

その様子を見かけた元女中の大久保(三林京子)は何かを思いつき喜美子に新たな仕事を命じる。

どこからか持ち込んだ大量のストッキングの補修だ。喜美子は夜な夜な内職することに。

次第に寝不足で苛立ちがつのり、喜美子の怒りが爆発。

枕を相手に柔道技を仕掛け感情をぶつけながら給料日を迎える。待望の給料だったが…
出典:NHK

朝ドラ『スカーレット』第3週(第17話)を見逃した!無料動画は見れる?

『スカーレット』は、下記のアイコンが有効になっているビデオ・オン・デマンドにて動画視聴することができます。

なお、各ビデオ・オン・デマンドには無料期間があります。

u-next
注意点
  • 動画の配信情報は2019年10月17日時点のモノです。
  • 動画配信ラインナップは変更される可能性もありますので、登録前に各サービスの公式ページにて必ずご確認ください。

無料期間中の解約も可能ですので、本作が少しでも気になっている方は、ぜひ無料期間を上手にご利用ください。(※他にも面白いコンテンツが豊富で、ほとんどの方がご継続されるほど満足度の高いサービスです!)

朝ドラ『スカーレット』第3週(第17話)のネタバレ!

喜美子(戸田恵梨香)の心遣いがまさか自分を苦しめることに…。

女中の仕事にも慣れ始め、のぶ子(三林京子)から注意されることも減って来た喜美子(戸田恵梨香)。

心の余裕も生まれ、絵を描く時間などが増えてきたことで、これは勝ち目も増えてきたのかなあと思えた時です。

仕事から疲れて帰ってくるちや子(水野美紀)の姿を見て、女中の仕事をする以外に何かできることはないだろうかと考えるようになりました。

その結果、喜美子が導き出したのは目で楽しませることです。

喜美子は得意の絵を生かし、靴箱に名札を作ってみたり、電話際に置くペン立てをちぎり紙で装飾してみたりと、オシャレな環境づくりを始めてみます。

酒田(溝端淳平)や雄太郎(木本武宏/TKO)からは絵が上手いと褒められるので悪い気はしないでしょう。

そして肝心のちや子には、部屋の前にコーヒー一杯が無料になるチケットが入った缶を置きます。

焼き物にも興味を示すちや子ですから、チケットが入った缶も気になるところですし、これを作っておいたのが喜美子だということもすぐわかったでしょう。

この心遣いは、喜美子にとって良いことだと思うでしょうし、誰にも真似ができないことです。が!缶や名札を見たのぶ子だけが違いました。

伝線したストッキングがたくさん入った段ボールを押し付けられた喜美子。

こんなものを作る余裕があるなら内職をしろと言われるのです。

「これ女中の仕事ですか!?」

と、何度も聞きますが、のぶ子から言われるのは「いいからやれ」だけ。これは…つらい。

日に日に溜まるのは、段ボールとのぶ子(三林京子)への怒り

伝線したストッキングのつくろいものは、靴下や洋服とは違いとっても繊細な仕事です。

集中してやらないとさらに伝線をさせてしまうもの。そう簡単にできるものではありません。

それでもやれと言われたら喜美子はやるしかありません。

そのせいで翌朝は寝坊。玄関に降りるとすでにのぶ子が掃き掃除をしていました。

これは喜美子にとっては大失態。敗北感も味わったことでしょう。

のぶ子は遅刻した喜美子を叱るどころか、追加の段ボールを喜美子に渡し、これもちゃっちゃとやれというのです。

最初の箱も終わっていないのに…なんという横暴さ。

これを仕事の合間にやろうと頑張る喜美子。もう絵を描く暇なんてありません。

雨が降りそうだと言われれば、ストッキングのつくろいものを止めて取り込み、それが終わったらまたストッキングと闘います。

そして終わっていなくてものぶ子は次々と段ボールを追加!まだ終わっていませんと言っても、のぶ子は「追加」という攻撃をやめることはありません。

「さっさとやれ」の一言で返されて終わりです。

理不尽極まりない攻撃に、さすがの喜美子の中にも怒りの感情が芽生えてきます。

しかし、のぶ子に直接ぶつけても無駄ですし、それでは女中の仕事が務まらないと言っているのも同じだと喜美子はわかっているのでしょう。

直子(安原瑠那)だったら噛みついてそう…。

そこで喜美子は、枕を畳に投げつけたりなどして、のぶ子への怒りを発散するようになりました。

「のぶ子めー!」あーあ、ついに呼び捨て(笑)

昼間にのぶ子がいる間にはできないので、夜な夜な一人で暴れる喜美子。

他の住人に聞こえてそうな気もしますが、そうでもしないと喜美子の心は収まりません。

のぶ子の前では文句も言わず従順に働き、夜になると枕に見立てたのぶ子とバトル。

こんなつらい状況を乗り越えようとしてる姿を見ると、もう尊敬さえ感じます。

喜美子に「最近の若い人は~」なんて言われたら、「そうですね」と返すしかできなさそうです。

初任給が出て喜ぶ喜美子(戸田恵梨香)。予想よりはるかに低い金額の理由を聞き、打倒のぶ子(三林京子)の想いが苛烈する

さだ(羽野晶紀)に頼まれ、荒木商事にお弁当を届けに来た喜美子は、下着ショーに向けてメイクをする女性たちの和気藹々とした現場を目撃します。

眉の形はどうしたらいいのか、太さはどうしたらいいのかを聞いていると、見ているこっちもためになります。

そして大事なのは口紅!リップを赤くすることで顔も心も赤くなれるみたいです。

メイクなど特にしない喜美子からすれば、自分には関係のないことだと思ってスルー。

ただ、ここでまた「赤」が出て来たなぁと、見ている側は思うのです。

こんな感じで荒木商事は今大忙しの状態なので、さだも帰るのが遅くなると思い、ここで喜美子に初任給を渡しました。

頑張って働いてきた分の見返りが帰って来たと喜ぶ喜美子は、封筒を持って会社を出たのですが、封筒の中に入っていた金額に驚かされました。

この時代の初任給の平均は6,000円!しかし喜美子の初任給は1,000円!!

封筒をひっくり返しても、覗き込んでもお札が1枚しか入っていません!これはショックでしょう。というか、安月給もいいところ!今だったらブラック企業と言われても仕方がない額です。

喜美子が肩を落としていると、さだが追いかけてきて、この値段の理由を教えてくれました。

今の喜美子はまだ見習い。のぶ子なしで女中の仕事ができるようになれば、のぶ子に払っている分も喜美子のものになるからねと…。

もしもですよ、さだが女中さんに支払っている金額が6,000円だとすると、のぶ子は喜美子の5倍もらっていることになるわけです。

頑張っているのに…のぶ子が内職まで押し付けてくるのにも耐えて頑張っているのに…のぶ子の方がたくさんもらっていると考えると、喜美子の怒りはさらに上昇。

またも夜な夜なのぶ子への怒りを枕にぶつけるわけですが、それは柔道じゃなくてもはやプロレスじゃないか?と思うような技まで繰り出す喜美子。

戸田恵梨香がこんなことしていると思うと面白いわけですが、この事実がきっかけで喜美子の中の「打倒のぶ子」の熱意がさらに苛烈していくのがわかります。

それはもう、赤く赤く燃え上がっていることでしょう。

朝ドラ『スカーレット』第3週(第17話)まとめ

仕事に慣れてきたなら内職という流れは、さすがの喜美子も怒りどかーんでしたね。

のぶ子に認めてもらえない、それどころかさらなる攻撃を仕掛けられ、いい加減認めろ!と言いたかったのでしょう。

しかし、この内職のお金が入れば、1,000円に少しばかりかプラスなのかなぁと思うと、悪いことではないのかもしれません。

にしても、終わっていないうちからどんどん積まれるとイラ立つのはわかります。

なんか…『プラダを着た悪魔』を思い出しました。あの映画の主人公のアンドレアも、ミランダに無理難題を押し付けられ、挫けることもありましたが最終的には上司を黙らせる働きぶりを見せました。

褒めてもらえない、認めてくれないのは確かに辛い。がそこに浸っている暇は喜美子にはありません。

怒りの炎を燃やす喜美子なら、のぶ子をぎゃふんと言わせるために耐え、さらに上を行くような働きをしてくれそうな気がしてくれます。

このへこたれない心は喜美子の武器になっていくでしょう。

そして、口紅の「赤」やメラメラと燃える怒りなどから、所々に「スカーレット」の意味を込めたようなものが出てきている気がします。

これからはどんな「スカーレット」が出てくるのでしょう。楽しみです。

そして、明日で第2週もラスト。果たして喜美子はのぶ子をぎゃふんと言わせることができるのでしょうか?期待が高まります!

朝ドラ『スカーレット』をフルで見れるVOD一覧

u-next
U-NEXT

出典:U-NEXT

U-NEXTの特徴
  1. 月額1,990円で14万本以上の動画を楽しめる
  2. 31日間は無料で見放題
  3. 無料期間中の解約も可能
  4. U-NEXTは全ジャンルで作品数・番組配信数が国内最高クラス
ビデオマーケットの特徴
  1. 動画配信数は国内トップの20万本以上
  2. 特に映画や韓流ドラマのラインナップが充実、月額980円で楽しめる
  3. 初月は無料で見放題
  4. 無料期間中の解約も可能

朝ドラ『スカーレット』他話のネタバレ記事一覧