最強にチートなアニメキャラクターランキングTOP20!強さや能力がデタラメにヤバいキャラを厳選

最強にチートなアニメキャラクターランキングTOP20!

出典:アニメハック

今回は、私が今まで見たことのあるアニメの中からチート感がすごいキャラのランキングを出してみました。

見たことないアニメキャラは含まれていないのでご了承ください。

また、各作品につきキャラは1人に絞らせていただきました。

能力や強さがストーリーから想像できるキャラクターのみを厳選し、格付けしているランキングになります。

それでは20位から紹介していきます。

\\アニメを見るならおすすめNo.1//

15万本以上が見放題のU-NEXT
31日間無料お試しはこちら

最強にチートなアニメキャラクターランキングTOP20!

第20位:『ソードアート・オンライン』/キリト

『ソードアート・オンライン』キリト

出典:TiPS

『ソードアート・オンライン』の主人公で唯一の2刀流キャラであり、ずば抜けた反射速度で弾丸、魔法も切り裂くチートキャラ。

作中では一度ユウキに負けましたが、当時はまだ二刀流ではなく、命がかかっていなかったので本気ではなかったと思います。

いつも通りの切羽詰まった戦いであれば、この勝負もキリトに軍配が上がったと考えます。

キリトのチートポイント
  • ずば抜けた反射神経…本作の全プレイヤー中もっとも優れた反射神経を持ったプレイヤーが習得できる2刀流スキルを習得。魔法、対戦車用ライフルの弾なども斬れる。
  • チーター…βテスト時代で培った知識・経験があり、他キャラより最初から圧倒的有利

キリトは『ソードアート・オンライン』内では強いと思っていますが、他のランキング入りのキャラに比べるとまだ常識の範囲内なので20位にしています。

銃弾などを見切れるのがランキングの最低条件ですね。

『ソードアート・オンライン』フル動画が見れるサービス
u-next

第19位:『東京喰種 トーキョーグール』/有馬貴将

『東京喰種 トーキョーグール』最強の喰種捜査官であり、死神とも言われています。

主人公のカネキに敗北していますが、敗北するまでの間にカネキに何回も致命傷を与える機会を見逃しており、勝とうと思えばいつでも勝てたと思われます。

有馬貴将のチートポイント
  • 数々の伝説を誇る戦闘能力…ルーキー時代から喰種最強と言われている梟を撃退し、クインケなしで傘で喰種を倒すほどの戦闘能力
  • 攻守ともに優れた強力なクインケ…有馬が使っているクインケはSレート以上のものばかり。その中でも性能は未知数なところが多いがレートSSSのフクロウは別格。

人より普通に高い身体能力を持つ喰種を、傘だけで倒すほど実力を持っています。

『東京喰種 トーキョーグール』フル動画が見れるサービス
u-next

第18位:『バキ』/範馬勇次郎

主人公・範馬刃牙の親であり、地上最強の生物と言われている人物。

圧倒的な戦闘能力は1人で超大国の国家軍事力にも匹敵するとされており、アメリカが範馬勇次郎と個人に対して友好条約を結ぶレベルのチートキャラ。作中では未だに無敗で最強です。

範馬勇次郎のチートポイント
  • 個人で国に匹敵する戦闘力…総理を殺しに行くと宣戦布告し、厳重な警備の中を素手で容易に突破して総理を殺すこともできる。
  • 様々な武術を極めている…基本的に武器、武術は使わないが博識であり、ピクルの時に合気道を使っていることから武術もかなり使えると思われる。
  • 戦闘センス…圧倒的な力で海皇が一生かけて覚えた技も1度で再現するデタラメっぷり。

本作『バキ』はだいぶ現実的で本格的な格闘アニメの中で、ぶっちぎりでチート感を出している範馬勇次郎を18位としました。

『バキ』フル動画が見れるサービス
u-next

第17位:『史上最強の弟子ケンイチ』/風林寺隼人

『史上最強の弟子ケンイチ』のヒロイン・風林寺美羽の祖父であり、梁山泊の長でもある人物。

ケンイチに修行をつけることはあっても、敵として戦うことはない完全な味方キャラです。

使う武術は「風林寺流武術」という我流で、地上最強・れ無敵超人と称えられています。

風林寺隼人のチートポイント
  • 人の枠から外れている…風林寺隼人の記録は戦国時代までさかのぼるとされており、約500歳近くはあると思われるのでもはや妖怪の類。
  • デタラメな身体能力…発射されたミサイルに張り付き、破壊して無事に生還できるほど。
  • 数多くの技のレパートリー…記憶を消す、声を超音波にして特定の人物にだけ届ける、まるで波動拳やかめはめ波の様に拳圧と気当たりで人を吹き飛ばすなど規格外の技の数々。

かつて500人もの達人を1人で半殺しにしたなど、数々の伝説をもつ最強キャラが17位にランクインです。

『史上最強の弟子ケンイチ』フル動画が見れるサービス
u-next

第16位:『Charlotte(シャーロット)』/乙坂有宇

『Charlotte(シャーロット)』乙坂有宇

出典:アニメトリー

『Charlotte(シャーロット)』の主人公であり、自分の視野にいる相手の意識を5秒間だけ体を乗っ取る超能力を持っています。

また、超能力で体を乗っ取た相手が何かしらの超能力を持っていた場合は、その超能力を奪い自分が使えるようになるというチート能力まで保有しています。

乙坂有宇のチートポイント
  • 超能力の力が強すぎる…相手を乗っ取り、超能力を奪う力。この1点が飛び抜けてチート。
  • 最強最悪の能力…相手を乗っとれる時間は5秒だが、そのうちに自殺するなり、動きを拘束するなりの方法なども取れる。

作中の最後には世界中の超能力を集めて記憶を失ってしまいますが、記憶を失う前は間違いなく最強です。

『Charlotte』フル動画が見れるサービス
u-next

第15位:『賢者の孫』/シン・ウォルフォード

『賢者の孫』の主人公で、養祖父マーリンに続いて英雄として活動しています。

作中では強敵と扱われる魔人や魔物にも簡単に勝っており、手こずっている場合でも結局そこまでの傷などは負ってないデタラメっぷり。

シン・ウォルフォードのチートポイント
  • 最強の英才教育…小さいころから魔法は賢者マーリン、魔道具は導師メリダ、剣術は剣聖ミッシェルに鍛えられており、全てにおいてかなりの実力を持っている。
  • 日本の知識を使ったオリジナル魔法…日本の科学の技術を参考にし、より強力な魔法を作り出し、魔法の威力や凡庸性が桁違いに向上している。また、魔法の威力が他のキャラ達と圧倒的に威力が違い、シンの魔法を見たら賢者のマーリンですら度肝を抜かれるレベル。
  • 要塞レベルの防御力…制服には絶対魔法防御、物理攻撃完全吸収、自動治癒を付与しており、生半可な攻撃は一切通じないようになっている。また、普通に攻撃されれば魔術障壁を貼って防御もするのでかなりの堅さを誇る。

他のキャラとの強さがありすぎて、1人で国を簡単に滅ぼせるレベルのチートキャラです。

あわせて読みたい!
アニメ『賢者の孫』第1話ネタバレ感想と考察!最強だけど世間知らずの魔法使い、ここに爆誕。 アニメ『賢者の孫』第2話ネタバレ感想と考察!魔法学院に入学、新たなキャラクターが続々と登場した回に。 アニメ『賢者の孫』第3話ネタバレ感想と考察!シンvsカート勝つのはどっちだ!? アニメ『賢者の孫』第4話ネタバレ感想と考察!カートの魔人化は人為的だった…黒幕の正体とは? アニメ『賢者の孫』第5話ネタバレ感想と考察!新たな戦いの予兆…シュトロームの暗躍は終わらない! アニメ『賢者の孫』第6話ネタバレ感想と考察! アニメ『賢者の孫』第6話ネタバレ感想と考察!シュトロームとの戦いに向けて騎士学院と合同訓練へ アニメ『賢者の孫』第7話ネタバレ感想と考察! アニメ『賢者の孫』第7話ネタバレ感想と考察!合同合宿を経て各メンバーの強さはどれほど成長しているのか アニメ『賢者の孫』第8話ネタバレ感想と考察! アニメ『賢者の孫』第8話ネタバレ感想と考察!ついにシンとシシリーの関係に進展が!? アニメ『賢者の孫』第9話ネタバレ感想と考察! アニメ『賢者の孫』第9話ネタバレ感想と考察!シンとシシリーがイチャイチャ結婚式!研究会が最強集団に? アニメ『賢者の孫』第10話ネタバレ感想と考察! アニメ『賢者の孫』第10話ネタバレ感想と考察!シュトロームの知られざる壮絶な過去が明らかに。 アニメ『賢者の孫』第11話ネタバレ感想と考察! アニメ『賢者の孫』第11話ネタバレ感想と考察!魔人vsシン率いるアルティメットマジシャンズが幕を開ける アニメ『賢者の孫』第12話(最終回)ネタバレ感想! アニメ『賢者の孫』第12話(最終回)ネタバレ感想!スイード王国での魔人戦も最終局面へ
『賢者の孫』フル動画が見れるサービス
u-next
\\見放題おすすめNo.1!!//

第14位:『HUNTER×HUNTER』/メルエム

『HUNTER×HUNTER』メルエム

出典:TiPS

キメラアントの王であり、圧倒的な身体能力、知能、念能力を備えた最強生物。

作中でメルエムは死にましたが、死因は毒なので戦って負けたわけではなく、戦闘面では間違いなく『HUNTER×HUNTER』の中で一番強かったと思われます。

メルエムのチートポイント
  • 圧倒的な身体能力…他のキメラアントとは比べ物にならない別格の身体能力があり、師団長クラスですら念を使わず瞬殺レベル。
  • 留まることを知らない念能力…メルエムの念能力は獲物を食べれば食べるほど強くなる能力。食べることで再生能力を上げたり、食べた人物の能力を使うことができる。
  • 驚異の学習能力…生まれてそこまでの日数も経っていないのに、将棋や囲碁などの盤上競技でルールを覚え始めてすぐに名人やチャンピオンに勝つほどの学習能力。

メルエムの食べれば食べるほど強くなるという点は、強さに限界がありません。

ただ、作中で死んでしまったため14位としました。

『HUNTER×HUNTER』フル動画が見れるサービス
u-next

第13位:『とある魔術の禁書目録』/一方通行アクセラレータ

『とある魔術の禁書目録』一方通行アクセラレータ

出典:RENOTE

学園都市レベル5の第1位の超能力者です。

運動量や光、熱、電気、水などが自分の体を覆うように展開されている能力の効果範囲に触れたら任意に方向を変えることができるチート能力の持ち主。

一方通行のチートポイント
  • ベクトル変更…能力のベクトル変更は攻守共にチート的な威力を発揮。
  • 災害すらも跳ね返す…雷が落ちても能力範囲に入った瞬間に自動で方向さえ変えれば無傷。攻撃も風を操り台風を生み出したり、人に触れれば血液逆流なども可能。

ベクトル操作はとても強力ですが、頭で計算して操作しているため不可解な神秘的現象や一方通行アクセラレータが理解できない攻撃であれば制御できないという唯一の弱点があります。

『とある魔術の禁書目録』フル動画が見れるサービス
u-next

第12位:『Fate』シリーズ/ギルガメッシュ

『Fate』シリーズによく登場するラスボス的な存在。

メソポタミア神話の英雄であり、自分のことを唯一無二の王名乗っています。

英雄王とも言われ、二人称は雑種と言うほどの傍若無人ぷり。

ギルガメッシュのチートポイント
  • 他のサーヴァントを圧倒する高火力…ギルガメッシュの所有するエアのエヌマ・エリシュは群を抜いている。さらにゲート・オブ・バビロンによる宝具の一斉射出は、数・威力ともに恐ろしい技。
  • 宝具の多さ…ゲート・オブ・バビロンの中にはありとあらゆる伝説の宝具の原典になった宝具があり、竜殺し、不死殺しなど様々な種類がある。

ギルガメッシュの宝具は普通の武器というよりは魔法武器みたいなもの。

少し傲慢すぎて油断しすぎる点と、身体能力は未知数であるため12位にしました。

『Fate/Zero』フル動画が見れるサービス
u-next

第11位:『魔法科高校の劣等生』/司波達也

『魔法科高校の劣等生』/司波達也

出典:TiPS

『魔法科高校の劣等生』の主人公。

国立魔法大学付属第一高等学校の生徒であり、日本国防軍特務大尉で大黒竜也、天才エンジニアシルバー・ホーンという3つの立場があります。

第一高等学校では劣等生の扱いを受けていますが、試験内容が合わなかっただけであり、実力は間違いなく1番強いです。

司波達也のチートポイント
  • 分解の魔法…分解は物質、魔法を構成要素まで分解することができ、大概の敵は一瞬で分解されて終わる。特に分解を使ったマテリアル・バーストの威力は強大で核兵器にも匹敵する。
  • 再成の魔法…再成は物体を24時間前までの状態に戻すことが可能であり、味方が傷を負っても再成で治すことができる。また、自分が怪我を負った時も自動で発動することができ、すぐに傷が治る。
  • 生産系でもチート…生産においてもCADから魔法構成にとても優れており、自分・味方の武器も相性が合うように開発、整備している。
  • 体術もかなり高レベルな強さ…対人戦闘ではかなり有名な九重八雲に体術を師事してもらい、戦闘ではかなりの体捌きで動きながら魔法を放っている。

戦闘力は世界でも数人しかいない戦略級魔法師のうちの1人で、マケイシュラと呼ばれて恐れられるほどの実力。

戦闘面以外でも魔法を操作するCADの設計、整備、魔法の開発、理論などすべてにおいて一流であるデタラメなキャラです。

『魔法科高校の劣等生』フル動画が見れるサービス
u-next

第10位:『BLEACH』/藍染惣右介

元死神の護廷十三隊の五番隊の隊長であり、崩玉を狙って死神側を裏切り、アランカルのボスとして立ちはだかります。

元から強かったですが、崩玉を取り込んだことでさらに手のつけれないチートキャラに。

司波達也のチートポイント
  • 斬魄刀の鏡花水月がチート過ぎる…能力が完全催眠であり、一つの対象の姿、形、質量、感触、匂い全てを敵に誤認させる能力が強い。
  • 鬼道の能力もトップクラス…死神が使う鬼道は数字が大きいほど強く、藍染は鬼道の九十を詠唱破棄で唱え、同じ隊長の狛村を倒している。
  • 崩玉との融合…藍染は崩玉を体内に取り込み負った傷をすぐに治す超速再生、さらなる戦闘力向上でほぼ不死の状態になっている。

原作漫画では、より厄介なユーバッハなどがいますがアニメでは登場していないので、アニメの中で一番のチートは藍染惣右介だと思われます。

『BLEACH』フル動画が見れるサービス
u-next

第9位:『オーバーロード』/アインズ・ウール・ゴーン

『オーバーロード』の主人公、ナザリック地下大墳墓の主です。

ゲーム「ユグドラシル」キャラクターのモモンガとして、「ユグドラシル」に似た世界にナザリック地下大墳墓ごと転移し、圧倒的な力で相手を蹂躙するチートキャラ。

アインズ・ウール・ゴーンのチートポイント
  • レベルマックスのステータス…ゲーム時代のモモンガのステータス、装備、能力のままで転移したため、最初からレベルマックスのステータスで相手とのステータス差があり過ぎて攻撃が通じないレベル。
  • 圧倒的な魔法規模…アインズは超位魔法も使え、その威力は絶大。特にエゲツないのが超位魔法のイア・シュブニグラスで、戦場にいた敵兵士23万のうち7万を一瞬で死亡させた。
  • 強すぎる配下…ナザリック地下大墳墓ごと転移したので、中にはナザリック地下大墳墓の守護者などもおり、レベルマックスキャラも多数配下につけている。

アインズは異世界では伝説的扱いになっているデスナイトを簡単に作るスキルも持っており、もはや作中では無双キャラです。

『オーバーロード』フル動画が見れるサービス
u-next

第8位:『暗殺教室』/殺せんせー

『暗殺教室』/殺せんせー

出典:RENOTE

『暗殺教室』の主人公。椚ヶ丘中学の3年E組の担任であり、謎の生物。

月の7割を破壊して、常に三日月にする最強生物でもあります。

殺せんせーのチートポイント
  • マッハ20での移動…複数の生徒に分身しながら個別授業も可能なスピードの持ち主。
  • いくらでも伸び、変形できる万能の触手…潤滑油、粘着力、汚れ取りなど謎の液も出すことができ、様々なことに応用して使うことができる。
  • 対先生用の特殊な物質を使ったものしか傷つかない…傷ついても少しの怪我ならすぐに回復するので、対先生用素材でネクタイ下の心臓を刺さないと殺せない。

最後には死にますが決して負けたわけではなく、2号と戦い弱ったところを生徒たちに止めを刺させてあげた感じなので、普通なら誰も勝てなかったでしょう。

『暗殺教室』フル動画が見れるサービス
u-next

第7位:『NARUTO‐ナルト‐』/大筒木かぐや

『NARUTO‐ナルト‐』/大筒木かぐや

出典:Pinterest

『NARUTO‐ナルト‐』のラスボスです。

ナルト、サスケ、サクラ、カカシたちによって封印されましたが、実質1対1で負けることはなく、不死なので封印という形になっています。

大筒木かぐやのチートポイント
  • 三大瞳術すべてを持っている…白眼、輪廻眼と写輪眼を合わせた輪廻写輪眼。三大瞳術全てを持っていたら瞳術では誰も勝てないレベル。
  • 輪廻転生眼のデタラメさ…瞳術でも輪廻転生眼は特にチートであり、自身周りにいるものを別空間に移動させることができる。6つの世界に移動させて、移動先の地形を意思ひとつで変動させられる。
  • 不老不死…大筒木かぐやは人を辞めており、老い、死ぬことがない

かぐやは不老不死である上に、輪廻写輪眼を持っているので事実上のチートと言えるでしょう。

『NARUTO‐ナルト‐』フル動画が見れるサービス
u-next

第6位:『デスマーチからはじまる異世界狂想曲』/サトゥー

『デスマーチからはじまる異世界狂想曲』の主人公。

ゲームのプログラミングの途中に仮眠をとっている間に、気づけば異世界におり、いきなりレベル310になったチートキャラ。

戦う時に正体がバレないように手こずることはあるが、実際に本気で戦ったら手こずる相手がいないレベルです。

サトゥーのチートポイント
  • 流星群…流星群は名前の通り、空から流星が落ちてくるかなりの広範囲殲滅技。レベル1でレベル50付近のリザードマン300体を瞬殺、オーバーキルすぎるレベル。
  • レベル310…流星群でリザードマン300体と付近にいたと思われる竜たちをまとめて吹き飛ばしたので、レベルがいきなり310まで上がり、ステータスはカンストし、普通の魔物なら石を投げただけで殺せるレベル。
  • 異常な成長スピード…料理を一回すれば料理スキル、物を投げたら投擲スキル、というようにスキル習得が異常に早く、レベルが上がったことでスキルポイントも大量にあるので一瞬でスキルレベルもマックスにできるチートっぷり。

サトゥーのステータスは異常値であり、技を受けてもすぐに耐性をゲットし、即死耐性もあるので事実上の無敵キャラです。

『デスマーチからはじまる異世界狂想曲』フル動画が見れるサービス
u-next

第5位:『転生したらスライムだった件』/リムル

『転生したらスライムだった件』の主人公。正体は日本人が転生したスライム。

アニメでは今のところ負けなしで、小説の方では負けましたが、すぐに強くなり負けた相手を普通に倒せるぐらいまですぐ強くなります。

反則的な成長スピード、物事に対する万能感、チートの数々が半端ないキャラです。

リムルのチートポイント
  • 何でも捕食し、自分のものにするスキル捕食者…格上の豚頭魔王をも捕食し、さらに暴食者へと進化する。生物以外にも敵からの魔法攻撃なども捕食して消し去ることができる。
  • 最強の相棒大賢者…最初から持っていた賢者が進化し、解析からスキル統合、オート戦闘の何でもありの1番のチートスキル。特に捕食者と組み合わせると、敵の攻撃を捕食して解析して対策や使えるようにもなる。
  • 安全な名前つけ…名前を付けることは魔力消費が激しく最悪死ぬ場合があるが、リムルは体内にいるヴェルドラと大賢者のおかげで安全に配下の魔物たち全員に名前を付けれる。

暴食者と大賢者の組み合わせが凶悪コンビすぎて限界が見えません。

あわせて読みたい!
アニメ『転スラ』動画フル無料視聴! アニメ『転スラ』動画フル無料視聴!原作漫画も読める!超人気の異世界ファンタジーを快適に見る
『転生したらスライムだった件』フル動画が見れるサービス
u-next

第4位:『武装錬金』/ヴィクター

『武装錬金』のラスボスであり、最強の錬金戦士です。

カズキとの戦闘は決着つかずでしたが、明らかにヴィクター有利で最後まで戦えば間違いなくヴィクターが勝っていたと思われます。

ヴィクターのチートポイント
  • エナジードレイン…あらゆる生命から自動的にエナジードレインし、エネルギーが無尽蔵に近い。地球にいる限り無限に近いエネルギーを持っているに等しい。
  • 宇宙空間でも活動できる…宇宙でも問題なく活動することができ、カズキとは宇宙で戦っている。なので地球がなくなっても問題なく生きていくことができる。
  • 斧の武装錬金…重力を操り、小型のブラックホールも作ることが可能である。エネルギーがあれば使えるので制限がないに近い。

錬金の精鋭戦士たち相手に1人で巨大化するなどのデタラメな力で圧倒するバグったキャラです。

第3位:『シャーマンキング』/麻倉ハオ

『シャーマンキング』のラスボスであり、麻倉家始祖の大陰陽師。

死後も転生を続け、葉の双子の兄として姿を表しています。

アニメでは葉たちに負けてしまいますが、個人で戦えば間違いなくハオの方が強いでしょう。漫画では倒さずに終わっています。

麻倉ハオのチートポイント
  • 圧倒的な巫力…主人公の麻倉葉が10万8,000に対し、ハオの巫力は125万。次に多いオパチョで80万なので群を抜いて高い。
  • スプリット・オブ・ファイアと陰陽術…ハオのオーバーソウルは空気中の酸素を媒介にする炎の力はとても強大で、さらに陰陽術を極めており、転生術、式神、蘇生術などもできる。
  • グレートスピリッツ…奇跡や自然現象の全てを再現し、組み合わせられる最強のオーバーソウルの使い手。グレートスピリッツの前では五大精霊すら無力なレベル。

もうグレートスピリッツを出されたら大概何でもありのレベルにチートなキャラクターです。

『シャーマンキング』フル動画が見れるサービス
u-next

第2位:『ワンパンマン』/サイタマ

『ワンパンマン』の主人公。

敵である怪人を1撃で簡単に倒せることができます。

ヒーロー順位は低いにも関わらず、強さは他のヒーローと比べて飛びぬけて強く、間違いなくナンバーワンです。

サイタマのチートポイント
  • 圧倒的な身体能力…サイタマは特殊能力などがあるわけではなく、ただただあり得ない身体能力を持っているだけ。
  • すべてワンパンKO…ただのパンチで山を吹き飛ばし、空を割く威力、反復横跳びをすれば何十人という残像ができる。さらに月まで蹴り飛ばされても全く平気なデタラメな存在。

すべてがワンパンで終わってしまい、未だにサイタマが本気で戦ったことがないほど作中では存在感がチート過ぎます。

あわせて読みたい!
アニメ『ワンパンマン』第13話(第2期 1話)ネタバレ感想!待望の続編、アニメーションの完成度が大幅アップ アニメ『ワンパンマン』第14話(第2期 2話)ネタバレ感想!新たなメインキャラになる?怪人ガロウが登場 アニメ『ワンパンマン』第15話(第2期 3話)ネタバレ感想!ガロウvsヒーロー達、近接戦闘が多く見応えあり! アニメ『ワンパンマン』第16話(第2期 4話)ネタバレ感想!S級ヒーロー“金属バット”が戦闘で暴れまくる アニメ『ワンパンマン』第17話(第2期 5話)ネタバレ感想! アニメ『ワンパンマン』第17話(第2期 5話)ネタバレ感想!金属バットvsガロウの迫力あるバトルは見応え抜群 アニメ『ワンパンマン』第18話(第2期 6話)ネタバレ感想! アニメ『ワンパンマン』第18話(第2期 6話)ネタバレ感想!戦慄のタツマキが登場、SUPER FIGHTの行方は? アニメ『ワンパンマン』第19話(第2期 7話)ネタバレ感想! アニメ『ワンパンマン』第19話(第2期 7話)ネタバレ感想!SUPER FIGHT決勝!サイタマvsスイリューは必見 アニメ『ワンパンマン』第20話(第2期 8話)ネタバレ感想! アニメ『ワンパンマン』第20話(第2期 8話)ネタバレ感想!スイリューvsゴウケツなど戦闘シーンが全開! アニメ『ワンパンマン』第21話(第2期 9話)ネタバレ感想! アニメ『ワンパンマン』第21話(第2期 9話)ネタバレ感想!最強ヒーローのサイタマがバクザン、ゴウケツと対戦 アニメ『ワンパンマン』第22話(第2期 10話)ネタバレ感想! アニメ『ワンパンマン』第22話(第2期 10話)ネタバレ感想!ガロウを一斉攻撃!ヒーロー包囲網戦が熱い アニメ『ワンパンマン』第23話(第2期 11話)ネタバレ感想! アニメ『ワンパンマン』第23話(第2期 11話)ネタバレ感想!ガロウvsヒーローが盛り上がる!ガロウ覚醒か? アニメ『ワンパンマン』第24話(第2期 12話 最終回)ネタバレ感想! アニメ『ワンパンマン』第24話(第2期 12話 最終回)ネタバレ感想!ガロウvsバングが決着、最後の一撃は…
『ワンパンマン』フル動画が見れるサービス
u-next

第1位:『ドラゴンボール超』/ウイス

ウイスは破壊神ビルスの付き人ですが、ビルスの師匠であり、悟空やベジータの修行をつけたりもしています。

戦闘シーンはほとんど無いですが、ワサビを食べて暴走するビルスを一撃で倒したり、悟空とベジータが2人がかりでも手も足も出ないところを見ると、間違いなく1番強いと思われます。

ウイスのチートポイント
  • ビルス、悟空、ベジータも倒せる戦闘力…ビルスがワサビを食べて暴れるのを一撃で倒す力。悟空、ベジータ相手にも余裕を見しての稽古できる戦闘力。簡単に地球を消すことができるくらいの攻撃力はある。
  • 時間を最大3分前まで戻すことができる…時間を戻す能力があることで、不利な状況をリセットすることができる。時間を止めるよりもチートな能力。

全王様や大神官の方が強いはずですが、能力や実力が一切不明なので、分かる限りではウイスを1位としました。

『ドラゴンボール超』フル動画が見れるサービス
u-next

強さや能力がデタラメなチートアニメキャラクターまとめ

やはり『ドラゴンボール』は、他のアニメ作品より戦闘の規模が全然違うので強すぎるという結論になりました。

アニメはストーリーで選ぶのも良いですが、キャラクターの良し悪しを見るきっかけにしてみるのも大いに有りですよ。

ぜひ参考にしてみてください。最後まで読んでいただきありがとうございます。

  • 第20位:『ソードアート・オンライン』/キリト
  • 第19位:『東京喰種 トーキョーグール』/有馬貴将
  • 第18位:『バキ』/範馬勇次郎
  • 第17位:『史上最強の弟子ケンイチ』/風林寺隼人
  • 第16位:『Charlotte(シャーロット)』/乙坂有宇
  • 第15位:『賢者の孫』/シン・ウォルフォード
  • 第14位:『HUNTER×HUNTER』/メルエム
  • 第13位:『とある魔術の禁書目録』/一方通行アクセラレータ
  • 第12位:『Fate』シリーズ/ギルガメッシュ
  • 第11位:『魔法科高校の劣等生』/司波達也
  • 第10位:『BLEACH』/藍染惣右介
  • 第9位:『オーバーロード』/アインズ・ウール・ゴーン
  • 第8位:『暗殺教室』/殺せんせー
  • 第7位:『NARUTO‐ナルト‐』/大筒木かぐや
  • 第6位:『デスマーチからはじまる異世界狂想曲』/サトゥー
  • 第5位:『転生したらスライムだった件』/リムル
  • 第4位:『武装錬金』/ヴィクター
  • 第3位:『シャーマンキング』/麻倉ハオ
  • 第2位:『ワンパンマン』/サイタマ
  • 第1位:『ドラゴンボール超』/ウイス
\\アニメを見るならおすすめNo.1//

15万本以上が見放題のU-NEXT
31日間無料お試しはこちら