『鬼滅の刃』人気の理由を徹底考察!漫画・アニメが社会現象を起こしたきっかけや魅力、秘密とは?

『鬼滅の刃』人気の理由を徹底考察!社会現象を起こしたきっかけや魅力、秘密とは?

出典:U-NEXT

鬼滅の刃』は、吾峠呼世晴による漫画で、『週刊少年ジャンプ』で2016年11号から2020年24号まで連載していました。

そして2019年4月にアニメ化され、2020年10月には『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が公開され、公開4週間で200億円を突破する特大ヒットを飛ばしています。

元々、『鬼滅の刃』は人気作品でしたが、アニメ化を皮切りにその人気が大爆発。

鬼滅ブームを巻き起こし、老若男女社会現象となりました。

では、なぜ『鬼滅の刃』はここまでヒットしたのでしょう?

今回はその理由を探っていきたいと思います!

アニメ『鬼滅の刃』見逃し動画フル無料視聴!1話から最終回まで無料で見れる配信サービスをご紹介

『鬼滅の刃』人気の理由を徹底考察

『鬼滅の刃』あらすじ

鬼滅の刃』は、大正時代を舞台にした、鬼と人間の戦いの物語です。

鬼とは、人間を襲い食い殺す、恐ろしい存在です。

主人公の炭治郎は、亡き父の後を継ぎ、母と5人の姉弟と共に炭焼きをして山奥で暮らしていました。

ある日、炭治郎は炭を売りに町へ下りている間に、家族を鬼に殺されてしまいます。

唯一まだぬくもりのあった禰豆子は、鬼へと変貌。

そこに、鬼となった禰豆子を退治しにきたという剣士が現れます。

その剣士・冨岡義勇は、炭治郎と禰豆子の絆を信じることにし、鱗滝左近次という老人を紹介しました。

炭治郎は鱗滝の元で鬼のことやその鬼を倒す鬼殺隊のことを知ります。

そして2年間の修行を経て、鬼殺隊に入隊しました。

禰豆子を人間に戻す方法を突き止めるために、炭治郎は、元凶となった鬼を追います。

▼アニメ『鬼滅の刃』のあらすじ・ネタバレ感想記事も読む▼

『鬼滅の刃』人気の理由その1:わかりやすいストーリー

鬼滅の刃』は、人間と鬼、という敵対関係がはっきりしています。

鬼は人間を食う。

人間は鬼に食われないように戦う。

鬼が敵であるというのは、日本人なら誰しもが知っています。

merikomeriko

『桃太郎』も、悪い鬼を退治しに行くというストーリーで、我々は小さい頃から、鬼は悪者だという認識が根付いているのです。

だから『鬼滅の刃』は、敵が誰なのか一目瞭然です。

鬼の倒し方もシンプルです。

鬼は体を再生することができるので、簡単には殺せません。

弱点は、くびです。

頸を切り落とすことで、鬼は絶命します。

『鬼滅の刃』

出典:IMDB

もしくは、太陽の光を浴びさせることです。

鬼は日光に弱く、その光に当てられると焼けるように蒸発していくのです。

merikomeriko

だから鬼は夜にしか出てきません。

そして禰豆子もそうだったように、どの鬼も元は人間です。

鬼殺隊は、鬼を増やし続けているその元凶・鬼舞辻無惨を倒し、鬼のいない世界を目指しています。

一方、鬼舞辻無惨は、太陽を克服することが目的です。

merikomeriko

ちなみに、なぜ鬼が人間を食うのかというと、人間を食った分だけ、強くなれるからです。

無惨の配下にいる鬼たちは無惨を敬い、崇拝するように血を与えられています。

だから鬼たちは無惨に認められるために、人を食って強くなろうとするのです。

このように人間と鬼の目的、対立関係、決着の付け方がはっきりしているため、さくさくと読み進めることができます。

merikomeriko

難しく考えながら読まなくても物語がすっと頭に入ってくるので、それも感情移入がしやすいポイントですね。

『鬼滅の刃』人気の理由その2:技がかっこいい

鬼殺隊は、剣術によって鬼と戦います。

merikomeriko

ただの剣術ではありません。

鬼と戦う者は、特殊な「呼吸」を使い、身体能力を向上させます。

「呼吸」には多くの種類があり、例えば、炭治郎や義勇は「水の呼吸」の使い手です。

『鬼滅の刃』水の呼吸

出典:IMDB

他にも「雷の呼吸」、「獣の呼吸」、「炎の呼吸」など、呼吸は様々に派生しています。

そして水の呼吸にはじゅうの型があります。

merikomeriko

技を繰り出すと、その呼吸に合ったイメージが見えるのです。

水の呼吸なら水の渦が、炎の呼吸ならほとばしる炎が、技ごとに描かれています。

『鬼滅の刃』炎の呼吸

(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

男の子の間でチャンバラごっこが流行る時期がありますが、今はそれがそのまま『鬼滅の刃』流になっています。

キャラクターになりきって技名をかっこよく決め、剣を振り下ろす。

merikomeriko

男の子にとってはこれ以上なくワクワクする遊びになっているのでしょう。

そして鬼も、血鬼術というものを使います。

中でも真似したくなるのが、禰豆子の血鬼術「爆血」です。

禰豆子がこの「爆血」を初めて使ったアニメ第19話のシーンは、炭治郎との絆を感じられる感動的なシーンです。

『鬼滅の刃』爆血

出典:IMDB

そしてアニメーションが綺麗すぎると話題になったシーンの一つでもあります。

『鬼滅の刃』

出典:IMDB

merikomeriko

普段は言葉を喋らない禰豆子が、心の中で「爆血」と唱える様がかっこよくて、そのギャップも相まって心の中に強く残るんですよね。

『鬼滅の刃』人気の理由その3:熱い戦闘シーンと泣ける感動シーン

鬼滅の刃』は鬼と戦う物語なので、戦闘シーンが多くなっています。

次々と現れる敵の鬼は、どんどん強くなっていき、それに伴いバトルも加速していきます。

『鬼滅の刃』

(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

炭治郎は最初こそ戦い方も知らない、炭焼きの息子でしたが、鬼と対峙するたびに強くなります。

そして炭治郎は、戦闘中に成長するタイプで、さらに精神力に底がありません。

merikomeriko

どんなに打ちのめされようと諦めず立ち上がる炭治郎に感情移入せずにはいられません。
『鬼滅の刃』炭治郎

(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

そして間延びしないバトルシーンは飽きが来ず、決着までずっとハラハラドキドキしながら見ることができます。

merikomeriko

そして『鬼滅の刃』は泣ける作品です。

第1話目で家族が惨殺されるという衝撃的な展開からスタートする通り、作品を通して様々なところで悲しみの色が見えます。

しかし炭治郎の思いやりや希望の光が、その悲しみを照らすことも。

さらに『鬼滅の刃』は、人が死なない物語ではありません。

merikomeriko

仲間の死を乗り越え、涙を流しながら前に進み続ける姿に、感動が止まりません。

綺麗な部分だけではなく、残酷さやリアルな人間の心の痛みが描かれているからこそ、世界観にどっぷり浸ることができるのではないでしょうか。

merikomeriko

全23巻の中で、何回泣いたかわかりません。心理描写が細やかに描かれているので感情移入しやすいんですね。

『鬼滅の刃』人気の理由その4:鬼が本当の悪で終わらない

鬼滅の刃』で登場する鬼は、無惨に血を与えられて鬼になりました。

鬼は、元は人間の親から生まれ、人間として生きた、正真正銘の人間だったわけです。

merikomeriko

ならば当然、感情を持ちます。

鬼になってからは人間の頃の記憶を失くしてしまう者がほとんどです。

しかし炭治郎と戦い、炭治郎に頸を斬られた鬼は、死にゆく直前に人間だった頃の記憶を思い出します。

『鬼滅の刃』

出典:IMDB

そこには、とてつもなく辛い過去があることも。

その鬼がどんな人間時代を過ごしたのか、どんな理由で鬼になったのか。それが細やかに丁寧に描かれているのが『鬼滅の刃』の魅力でもあります。

merikomeriko

敵は倒したら終わり。悪者がいなくなってハッピーエンド。それが普通です。

しかし『鬼滅の刃』は敵である鬼にフォーカスすることによって、鬼を完全な悪にしないのです。

鬼にも信念があること、どうしようもなく辛い過去があったことを知れば、心が動かされ、敵であるはずの鬼にさえ感情移入してしまうのです。

merikomeriko

特に心が苦しく揺さぶられたのは、上弦のさん猗窩座あかざの過去です。それを知れば、猗窩座がなぜあそこまで強さにこだわるのかも分かります。

『鬼滅の刃』人気の理由その5:個性的なキャラクター

merikomeriko

鬼滅の刃』に登場するキャラクターは、とにかく個性的で、強いのです。

主人公の炭治郎は優しく思いやりのある、まさに正義のヒーローであり、これぞ主人公という素質を兼ね揃えています。

禰豆子は鬼ではありますが、作中では可愛らしく描かれていることが多く、マスコットキャラクターのような愛らしさがあります。

『鬼滅の刃』禰豆子

(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

merikomeriko

炭治郎の同期である善逸と伊之助もなかなかのくせ者です。

善逸は金髪の派手な髪ですが、女好きで臆病者というヘタレキャラ。

伊之助は直情的な性格で猪の頭を被っており、それだけで印象的ですが、素顔は美少年というギャップを持っています。

『鬼滅の刃』嘴平伊之助

出典:IMDB

merikomeriko

そして欠かせないのが鬼殺隊の柱です。

9人の柱は鬼殺隊の中でも精鋭であり、圧倒的なその強さはもちろんのこと、9人ともキャラが濃いのです。

『鬼滅の刃』

出典:IMDB

merikomeriko

ストーリーだけでなく、お気に入りのキャラを見つけることによって、さらに作品にのめり込んでしまうのです。

『鬼滅の刃』人気の理由を徹底考察:まとめ

  1. わかりやすいストーリー
  2. 技がかっこいい
  3. 熱い戦闘シーンと泣ける感動シーン
  4. 鬼が本当の悪で終わらない
  5. 個性的なキャラクター

鬼滅の刃』は人気が人気を呼び、瞬く間に広がっていきました。

家族全員でファンだという家庭も多く、まさに国民的アニメと言っても過言ではないほど。

鬼滅の刃』の主題歌に起用されたLISAの『紅蓮華』も同じく大ヒットし、2019年のアニメ放映後から1年間、この曲を聴かない日はありませんでした。

数々の企業ともコラボレーションを果たし、今やコンビニやスーパーでも『鬼滅の刃』の商品を見かけます。

最初は、周りのみんなが見ているから、という軽い気持ちだったのに、すっかりハマってしまった人というも多いのではないでしょうか。

merikomeriko

凄いのは、人気があるのがアニメヲタクからだけじゃないということ!普段は漫画やアニメを見ない人にまで刺さっているのが凄いんですよね。

アニメ『鬼滅の刃』見逃し動画フル無料視聴!1話から最終回まで無料で見れる配信サービスをご紹介

▼あわせて読みたい!▼

▼劇場版の記事も読む▼