サスペンス・ミステリー映画おすすめランキングTOP60!洋画・邦画の名作を一挙まとめ!手に汗握る展開が見逃せない

サスペンス・ミステリー映画おすすめランキングTOP60!洋画・邦画の名作を一挙まとめ!手に汗握る展開が見逃せない

出典:U-NEXT

映画は始まったら止まらず突っ走る娯楽。

観客は見始めたら映画に身を委ねるしかなくなります。

そんな映画とどうなるのかわからずハラハラさせるサスペンス・ミステリージャンルの相性は抜群。

アルフレッド・ヒッチコックを筆頭にいろんな監督が映画黎明期からたくさんのサスペンスを撮ってきました。

今回は数あるサスペンス・ミステリー映画の中からミルトモライターたちがおすすめ作品を60本選んでランキング付け!

ぜひ参考にしてください。

おすすめサスペンス・ミステリー映画一覧(クリックするとジャンプできます)

渇き。』『悪の教典』『ルーシー』『ザ・サークル』『友罪』『犬神家の一族』『スマホを落としただけなのに』『目撃者』『ミスミソウ』『散歩する侵略者』『三度目の殺人』『コンテイジョン』『AI崩壊』『ゲティ家の身代金』『オリエント急行殺人事件』『探偵はBARにいる』『殺人者の記憶法』『告白』『空飛ぶタイヤ』『悪人』『悪のクロニクル』『マスカレード・ホテル』『ダヴィンチ・コード』『39 刑法第三十九条』『毒戦 BELIEVER』『暗数殺人』『レッド・ファミリー』『ミスター・ガラス』『ヘイトフル・エイト』『哭声/コクソン』『ゴールデン・スランバー』『凪待ち』『新聞記者』『ミッドナイト・ランナー』『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』『シャッターアイランド』『疑惑』『ゴーン・ガール』『ゲット・アウト』『オールド・ボーイ』『9人の翻訳家〜囚われたベストセラー〜』『大誘拐 RAINBOW KIDS』『殺人の追憶』『リチャード・ジュエル』『アンダー・ザ・シルバーレイク』『ユナイテッド93』 『チェイサー』『シックス・センス』『ウインド・リバー』『search/サーチ』『北北西に進路を取れ』『羊たちの沈黙』『工作 黒金星と呼ばれた男』『孤狼の血』『天国と地獄』『レザボア・ドッグス』『ユージュアル・サスペクツ』『ファイト・クラブ』『スリー・ビルボード』『セブン

 目次

サスペンス・ミステリー映画おすすめランキングTOP60

第60位『渇き。』

『渇き。』

(C)2014「渇き。」製作委員会

おすすめポイント
  • 深町秋生の原作小説「果てしなき渇き」を『告白』の中島哲也監督が映画化
  • 異常にハイテンションでありながらもスタイリッシュな映像に圧倒される
  • 新人時代の小松菜奈が化物のような少女を熱演!演技に対するポテンシャルの高さを見せる

2014年公開の『渇き。』は役所広司が主演を務め、新人時代の小松菜奈が娘役に抜擢されたバイオレンス・サスペンスです。

元刑事である藤島の元に、別れた妻から娘の加奈子が何日も帰らないという連絡が入ります。

『渇き。』

(C)2014「渇き。」製作委員会

学園のマドンナ的存在で成績も優秀だった加奈子を探すために自ら捜査に乗り出した藤島ですが、娘の交友関係などを探っていくうちに、全く知らない加奈子の素顔に直面することに。

原作は深町秋生の「果てしなき渇き」という小説で、第3回「このミステリーがすごい」で大賞を受賞しています。

まともな人間が登場しない物語で、そこにいるだけでも華になる小松菜奈の存在感は圧巻。

『渇き。』

(C)2014「渇き。」製作委員会

ピンク色の坊主姿を披露した森川葵や、二階堂ふみ、橋本愛など脇を固める個性派女優たちの美しさも嬉しい作品です。

ミルトモライターミルトモライター

バイオレンス・サスペンスだけあり、暴力や血などの描写も秀逸ですが、作品内の時系列やセンセーショナルさに惑わされる人も多いかもしれません。

『渇き。』動画配信フル無料視聴!中島哲也監督作!娘の失踪事件を追うバイオレンス・ミステリーを見る

第59位『悪の教典』

『悪の教典』

(C)2012「悪の教典」製作委員会

おすすめポイント
  • 貴志祐介原作の問題作を『スキヤキウエスタン・ジャンゴ』『十三人の刺客』の三池崇史監督が映画化
  • 目的のためなら殺人も厭わない狂気に満ちた教師の姿を描く
  • 主演の伊藤英明がキャリア初となる悪役を怪演!

2012年に公開された『悪の教典』は、『海猿』シリーズの伊藤英明がキャリア初となる悪役を演じたサイコ・サスペンスです。

『悪の教典』

(C)2012「悪の教典」製作委員会

日本のバイオレンス映画界の代表的存在である三池崇史監督がメガホンを取りました。

生徒やPTAからも慕われ、評価も高い高校教師・蓮実聖司。

そんな蓮実には、表向きの顔とは別他人への共感能力を全く持ち合わせていない「サイコパス」という隠された顔がありました。

いじめやモンスターペアレンツ、淫行など問題だらけの学校で、目的を達成するために次々と殺人を犯していく蓮実でしたが、些細なミスを犯したことからクラスの生徒全員を惨殺しようと決意します。

ミルトモライターミルトモライター

伊藤英明の怪演が怖い!怖すぎるのと、とりあえず血の量が半端ないです。
『悪の教典』

(C)2012「悪の教典」製作委員会

動物を狩るように生徒を次々と殺していく蓮実先生の狂気には、無双さを感じてしまうほど。

入念に計画を立てて計算してから犯行に及ぶサイコパスの描写はリアルです。

ミルトモライターミルトモライター

当時若手だった林遣都や二階堂ふみ、染谷将太の活躍にも注目してご覧ください。
『悪の教典』

(C)2012「悪の教典」製作委員会

『悪の教典』を無料で見れる配信サービスは?

第58位『ルーシー』

『ルーシー』

(C)2014 Universal Pictures

おすすめポイント
  • スカーレット・ヨハンソンとリュック・ベッソン監督がタッグを組んだサイキック・アクション
  • 普段は10%しか機能していないと言われる人間の脳に注目したストーリーが斬新
  • 『アベンジャーズ』シリーズで磨き上げられたスカーレット・ヨハンソンの本格アクションにも注目!

2014年に公開された『ルーシー』は、『レオン』『ニキータ』のリュック・ベッソン監督と、『アベンジャーズ』シリーズのスカーレット・ヨハンソンがタッグを組んだ、サイキック・アクションです。

ごく普通の生活を送っていた女性・ルーシーは、ある日台北のホテルでマフィアの闇取引に巻き込まれてしまいます。

『ルーシー』

(C)2014 Universal Pictures

人間の体の中にとある物質を埋め込んで物質の海外輸送を企んでいたマフィアでしたが、その物質がルーシーの体内に漏れ出してしまったことから、ルーシーは人知を超えた能力を発揮するようになってしまいます。

ミルトモライターミルトモライター

普段は10%しか機能していないという人間の脳に注目したストーリーが斬新です!

脳が覚醒していくにつれて上がっていくルーシーの能力や、迫力満点のアクションには手に汗握ります。

『ルーシー』

(C)2014 Universal Pictures

ミルトモライターミルトモライター

スカーレット・ヨハンソンが何者!?っていうくらいにすごいのですが、アクションに重きを起きすぎたせいか、サスペンスとしての重厚感には欠けるかもしれません。
『ルーシー』を無料で見れる配信サービスは?

第57位『ザ・サークル』

『ザ・サークル』

(C)2017 IN Splitter, L.P. All Rights Reserved.

おすすめポイント
  • 『ハリー・ポッター』シリーズのエマ・ワトソンとアカデミー賞俳優、トム・ハンクス主演によるサスペンス
  • SNSを題材にした物語はそう遠くない未来を予見させ、恐怖を身近に感じる
  • 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のジョン・ボイエガ、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のカレン・ギランが共演

2017年に公開された『ザ・サークル』は、『ハリー・ポッター』シリーズのエマ・ワトソンとアカデミー賞俳優のトム・ハンクスが共演したSNSを題材にしたサスペンスです。

世界ナンバーワンのSNS企業「ザ・サークル」の新入社員・メイは、あることがきっかけでカリスマ経営者・ベイリーの目に留まり、新サービスの実験モデルに大抜擢されます。

『ザ・サークル』

(C)2017 IN Splitter, L.P. All Rights Reserved.

超小型カメラによって自分の生活を24時間配信することになったメイは、あっという間にフォロワー1,000万人超えのアイドル的存在になっていきますが…。

SNSという誰もが使ったことがある身近なアイテムを題材にした今作は、今の時代をうまく風刺しています。

人類の未来を予見するSNSサスペンスということですが、これは実際に起こりうる出来事も含んでいるため、あまり笑えないかもしれません。

『ザ・サークル』

(C)2017 IN Splitter, L.P. All Rights Reserved.

ミルトモライターミルトモライター

今後はこういったサスペンス作品も徐々に増えていくのかなと思い、SNSに依存している自分と、時代を感じました。

エマ・ワトソンは、今作でも「さすが!」と言わせてくれる演技を披露してくれます。

『ザ・サークル』動画配信フル無料視聴!エマ・ワトソン×トム・ハンクス主演!SNSを題材にしたサスペンスを見る

第56位『友罪』

『友罪』

(C)薬丸岳/集英社 (C)2018 映画「友罪」製作委員会

おすすめポイント
  • 薬丸岳の原作小説を『64 ロクヨン』の瀬々敬久監督が映画化した渾身のヒューマンサスペンス
  • 生田斗真と瑛太の3度目の共演作品となり、衝撃の過去を持つ男たちの友情を描く
  • 自分の1番の友人が日本中を震撼させた凶悪事件の犯人だったら…!?

2018年公開の『友罪』は、生田斗真と瑛太がW主演を務めたヒューマンサスペンスです。

実際に起こった事件をモチーフに、薬丸岳原作の小説を『64 ロクヨン』の瀬々敬久監督が映画化しました。

『友罪』

(C)薬丸岳/集英社 (C)2018 映画「友罪」製作委員会

ジャーナリストになる夢を諦めて町工場で働き始めた益田は、そこで同期入社の鈴木と出会い、2人は次第に打ち解けます。

しかし、17年前に起きた連続児童殺人事件と似たような事件が起こり、益田は鈴木が17年前に起きた事件の犯人ではないかという疑念を抱き始めたのです。

もし自分の最愛の友が「少年A」だったら…?

凶悪事件の犯人が身近にいることの恐ろしさを描くヒューマンサスペンスで、それぞれ過去に問題を抱える男2人を瑛太と生田斗真が熱演。

ミルトモライターミルトモライター

登場人物の誰もが不幸で見ているとちょっとしんどくなるかも知れませんが、元少年A役を演じた瑛太の演技は圧巻!
『友罪』

(C)薬丸岳/集英社 (C)2018 映画「友罪」製作委員会

過去の過ちや罪は許されるのか?生きることは償いなのか、それは許されるのか…。

ミルトモライターミルトモライター

この作品のもとになった事件てあのことかな…など、観終わった後は色々なことが心をめぐって、ズーン…とのしかかるような作品でした。
\\『友罪』を見るならここ!!//

U-NEXTで今すぐ無料で見る

第55位『犬神家の一族』

おすすめポイント
  • 石坂浩二のはまり役となった推理サスペンスの名作「金田一耕助」シリーズの第1弾!
  • 湖から足が飛び出る死体や、佐清などお馴染みのシーンが盛りたくさん
  • 監督は日本映画界の巨匠・市川崑

1976年公開の『犬神家の一族』は、横溝正史原作の推理小説を映画化したサスペンスです。

主人公の名探偵・金田一耕助を石坂浩二が演じ、ハマり役となりました。

『犬神家の一族』

出典:IMDB

製薬会社で財を成した犬神佐兵衛が死去。

残された遺書には全財産を恩人である孫娘の珠子に相続すると記載されていたために、遺族たちは騒然。

助けを求められた探偵の金田一耕助が犬神家へ向かうと、第一の殺人事件が起こります。

『犬神家の一族』

出典:IMDB

湖から突き出た足、菊人形に生けられた生首など犬神家の人間が次々と手の込んだ方法で殺されていくなか、犬神家の家宝にまつわる斧・琴・菊に隠された秘密が明らかに。

ミルトモライターミルトモライター

物語よりも湖から足が飛び出た死体や真っ白マスクの佐清など、お馴染みのシーンが盛りだくさんなことに興奮してしまいましたが、物語も秀逸で日本の古き良き映画としてとても高く評価できる作品でした。
『犬神家の一族』

出典:IMDB

暗い映像やおどろおどろしい音楽も、作品の恐怖を倍増させてくれます。

ミルトモライターミルトモライター

終わりはなんだか切ないけれど清々しい、ホラー要素もありながらもキレの良い名作です。
『犬神家の一族』を無料で見れる配信サービスは?

第54位『スマホを落としただけなのに』

『スマホを落としただけなのに』

(C)2018映画「スマホを落としただけなのに」製作委員会

おすすめポイント
  • 志賀晃原作のミステリー小説を『リング』の田中秀夫監督が映画化
  • 主演は北川景子、共演は千葉雄大、原田泰造、成田凌、田中圭ら豪華俳優陣が集結
  • 誰にでも起こりうるスマホ・SNSを題材にした物語にゾッとする

2018年公開の『スマホを落としただけなのに』は、誰もが持っているスマホやSNSを題材にしたミステリー作品。

彼氏のスマホに電話をかけた麻美は電話に出た見知らぬ男の声に驚きます。

しかし、電話の相手が彼氏が落としたスマホを拾った人物であることが判明すると、安心して電話を切りました。

『スマホを落としただけなのに』

(C)2018映画「スマホを落としただけなのに」製作委員会

彼氏の富田のもとにスマホが無事戻って安心した麻美でしたが、その出来事をきっかけに麻美の周りで不可解な事件が起こり始めます。

1人1台がスマホを持つ時代にぴったりのサスペンス!

ミルトモライターミルトモライター

スマートフォンを開発した人間は確かにすごいですけど、この映画のようにスマートフォンを悪用する人が現実にいることが恐ろしくて震え上がります。
『スマホを落としただけなのに』

(C)2018映画「スマホを落としただけなのに」製作委員会

北川景子が主演を務め、田中圭、千葉雄大、成田凌など豪華俳優陣が集結した今作。

成田凌はすごく嫌いになりそうなほどの怪演を見せてくれるので、ファンは続編『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』と併せてご覧ください。

『スマホを落としただけなのに』

(C)2018映画「スマホを落としただけなのに」製作委員会

ミルトモライターミルトモライター

今作を見た後は絶対にスマホを手放せなくなります。落とすなんて持っての他…。見終わった後にスマホのパスワードをすぐに変えた人もいるそうです。

『スマホを落としただけなのに』動画配信フル無料視聴!北川景子、田中圭、成田凌など豪華俳優陣のサスペンスを見る

第53位『目撃者』

『目撃者』

(C)2018 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & AD406 PICTURES.

おすすめポイント
  • 韓国の名優イ・ソンミン主演、『新感染 ファイナル・エクスプレス』のプロデューサーが手掛けたサスペンス
  • 殺人現場を目撃した目撃者が犯人に狙われるという緊張感がたまらない
  • 予想外のアクションなど韓国映画らしい盛りだくさんの展開も見どころ

2019年に公開された『目撃者』は、『新感染 ファイナル・エクスプレス』のプロデューサーが手掛けた韓国大ヒットのサスペンスです。

『さまよう刃』のイ・ソンミンが主演を務め、殺人事件の現場を目撃した目撃者が犯人に目撃されていたという恐怖を描きます。

『目撃者』

(C)2018 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & AD406 PICTURES.

深夜に泥酔状態で帰宅した会社員のサンフンは、家の外から聞こえる女性の悲鳴を耳にします。

ベランダに出たサンフンは女性が何者かに殴り殺される瞬間を見てしまうのですが、同時に犯人に姿を目撃されてしまいます。

マンションの部屋の明かりが点いていたことで部屋が特定され、殺人犯に狙われる羽目になるサンフン。

『目撃者』

(C)2018 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & AD406 PICTURES.

常に犯人に見られているという緊張感に息が詰まりそうになりますが、突如発生するアクションや最後に残るイヤ〜な感じなど、内容的には盛りだくさんで楽しめます。

ミルトモライターミルトモライター

誰が見ているかわからないというサスペンス的な恐怖もありますが、見て見ぬフリをする人間の恐ろしさや、現代の人間関係についても考えさせられる、たくさんの問題提起をしてくれる作品です。

『目撃者』動画配信フル無料視聴!実力派俳優イ・ソンミン主演のサスペンス・スリラーを見る

第52位『ミスミソウ』

『ミスミソウ』

(C)押切蓮介/双葉社 (C)2017「ミスミソウ」製作委員会

おすすめポイント
  • 押切蓮介の人気サスペンスコミックを『ライチ☆光クラブ』の内藤瑛亮監督が映画化
  • 若手女優・山田杏奈の映画初出演作品!壮絶な復讐をするヒロインを熱演
  • 主人公を襲う「いじめ」がトラウマレベルで悲惨すぎる…

2018年に公開された『ミスミソウ』は、押切蓮介のコミックスを映画化したトラウマ・サスペンス。

若手女優の山田杏奈が映画初主演を務め、壮絶な復讐を成し遂げるヒロインを熱演しました。

『ミスミソウ』

(C)押切蓮介/双葉社 (C)2017「ミスミソウ」製作委員会

東京から田舎の学校に転校してきた主人公の野中春花は、部外者扱いされて壮絶ないじめを受けていました。

唯一の味方である同じ転校生の相場晄を心の支えにいじめに耐えてきた春花でしたが、いじめはエスカレートするばかり。

そしてある日、春花の家が燃やされ妹は重傷を負い、両親は死亡してしまうという事件が発生します。

『ミスミソウ』

(C)押切蓮介/双葉社 (C)2017「ミスミソウ」製作委員会

「トラウマ・サスペンス」のキャッチががピッタリすぎる映画、『ミスミソウ』。

ミルトモライターミルトモライター

グロい場面が多いですが、そこまでされたらやり返すよね…というのが正直な感想なので、グロが苦手な方は注意してください。

復讐を遂げるヒロインを演じた山田杏奈は、酷い目に遭う役が多いな…と少し可哀想になりますがハマり役です。

ミルトモライターミルトモライター

色白の山田杏奈と雪、対する血の赤色のコントラストも美しい映画でした。
『ミスミソウ』

(C)押切蓮介/双葉社 (C)2017「ミスミソウ」製作委員会

『ミスミソウ』を無料で見れる配信サービスは?

第51位『散歩する侵略者』

『散歩する侵略者』

(C)2017「散歩する侵略者」製作委員会

おすすめポイント
  • 『スパイの妻』の黒沢清監督、長澤まさみ、松田龍平の共演で描くSFサスペンス
  • 前川大知が率いる「劇団イキウメ」の舞台をスケールアップさせて映画化
  • 原作の雰囲気も生かした和製SF映画としての完成度も高い

2017年公開の『散歩する侵略者』は、『スパイの妻』の黒沢清監督が手掛けたSFサスペンス。

長澤まさみ、松田龍平、長谷川博己ら豪華キャストが集結しました。

『散歩する侵略者』

(C)2017「散歩する侵略者」製作委員会

数日に渡って行方不明になっていた夫の真治が、別人のように優しくなって帰ってきたことに驚く妻の鳴海。

それ以来、真治は毎日同じ時間に散歩に出るようになります。

しかし同じ頃、町では一家惨殺事件が発生し、不可解な出来事が起こり始めたのです。

ミルトモライターミルトモライター

正直賛否両論別れそうな黒沢清監督によるSFサスペンス。私は好きです!
『散歩する侵略者』

(C)2017「散歩する侵略者」製作委員会

今作では宇宙人たちが知らない間に地球を侵略しているという恐怖が描かれ、だんだんと取り返しのつかない状況に陥ってしまっていることにハラハラが止まりません。

ミルトモライターミルトモライター

サスペンスに止まらず、コミカルにシュールに現実味を帯びているようでそうでない、不思議な感覚に飲まれるような、いろいろなベクトルで楽しめる作品でした。
『散歩する侵略者』

(C)2017「散歩する侵略者」製作委員会

第77回ベネチア国際映画祭において銀獅子賞を受賞した話題の黒沢清監督作品をぜひご覧ください!

『散歩する侵略者』を無料で見れる配信サービスは?

第50位『三度目の殺人』

『三度目の殺人』

(C)2017フジテレビジョン アミューズ ギャガ

おすすめポイント
  • 『万引き家族』の是枝裕和監督初のオリジナル脚本で描く法廷心理サスペンス
  • 役所広司、福山雅治、広瀬すずの豪華俳優陣が共演
  • 第41回日本アカデミー賞において作品賞、監督賞、脚本、助演男優、助演女優、編集の6部門を受賞

2017年公開の『三度目の殺人』は、『万引き家族』の是枝裕和監督のオリジナル脚本による、法廷心理サスペンス。

役所広司、福山雅治、広瀬すずが共演し、第41回アカデミー賞の主要6部門で最優秀賞を受賞しました。

勝ちにこだわる弁護士の重盛は、前科持ちである三隅という男の弁護を仕方なく引き受けることになります。

『三度目の殺人』

(C)2017フジテレビジョン アミューズ ギャガ

殺人の前科がある三隅はすでに犯行を認めており、死刑がほぼ確定していましたが、重盛は無期懲役へ持ち込むために事件の調査を始めました。

しかし、調査を進めるうちに重盛は三隅が本当に犯人なのか、確信が持てなくなっていきます。

『三度目の殺人』

(C)2017フジテレビジョン アミューズ ギャガ

『三度目の殺人』は、『万引き家族』など家族の物語を描くことが多かった是枝裕和監督が初めて挑んだ法廷心理サスペンス。

ミルトモライターミルトモライター

是枝監督作品には珍しく、恐ろしい惨殺シーンなどが描かれていることに驚きました。
『三度目の殺人』

(C)2017フジテレビジョン アミューズ ギャガ

三隅役を演じた役所広司の俳優魂が凄まじい今作。

のらりくらりとしたり、感情を剥き出しにしたりして法定を翻弄する演技にイライラしてしまうほど。

ミルトモライターミルトモライター

そして最後まで明かされない真実にも、う〜ん…。
『三度目の殺人』を無料で見れる配信サービスは?

第49位『コンテイジョン』

『コンテイジョン』

(C)2011 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

おすすめポイント
  • 『オーシャンズ11』のスティーブン・ソダーバーグ監督によるパンデミック・サスペンス
  • 未知のウイルスが世界中で感染を広げていく様子がリアルすぎる…
  • 新型コロナウィルスの感染を予言していた!?と再び話題を集めている

2011年に公開された『コンテイジョン』は、『オーシャンズ11』のスティーブン・ソダーバーグ監督による、未知のウイルスの感染拡大の恐怖を描くサスペンス。

ソダーバーグ監督の作品の中では結構地味かもしれませんが、マット・デイモン、ジュード・ロウ、ローレンス・フィッシュバーンなど豪華キャストが多数出演しています。

『コンテイジョン』

(C)2011 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

ミルトモライターミルトモライター

そして、新型コロナウィルスの感染拡大を予言していたのではないか?と、今作が再び注目を集めているのです。

香港出張から帰ったベスは、自宅に帰らず風邪のような症状を抱えたまま不倫相手の家へ向かいます。

しかしその頃、ベスと同じような症状の人間が世界中で亡くなり始めていました。

接触感染により数日で命を落とすという新種のウィルスが発生し、世界中で拡大していくなか、人々はそのなかで生きるための道を探り始めます。

『コンテイジョン』

(C)2011 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

ミルトモライターミルトモライター

最初から最後までリアル of the リアル!地味で淡々と進んでいくのですが、今の世界中の状況を考えると、これはマジで予言だったのかな…と怖くなってしまうほど。

実際に現実になっていることも多いので、新型コロナウイルスが蔓延している2020の時期だからこそ、絶対に見ておきたい作品です。

映画『コンテイジョン』動画フル無料視聴!人気配信サービスを比較しオススメを紹介

第48位『AI崩壊』

『AI崩壊』

(C)2019「AI崩壊」製作委員会

おすすめポイント
  • 『22年目の告白 私が犯人です』の入江悠監督のオリジナル脚本による近未来サスペンス
  • AIが価値のない人間を殺戮していくという展開が恐怖すぎる!
  • AIの暴走を止めようと奔走する天才科学者を大沢たかおが熱演

2020年公開の『AI崩壊』は、『22年目の告白 私が犯人です』を手掛けた入江悠監督のオリジナル脚本による、近未来を舞台にしたサスペンス。

物語の舞台は、AIが国民の健康や個人情報を管理している2030年の日本。

医療用AIを開発した科学者の桐生浩介は英雄のように扱われていましたが、突如AIが暴走し、価値のないとみなした人間たちを殺戮し始めたのです。

『AI崩壊』

(C)2019「AI崩壊」製作委員会

状況が一転し、桐生はテロリストとして指名手配され、警察とAIの監視網をくぐり抜けながら逃走を続けることになります。

ミルトモライターミルトモライター

私たちの身近になりつつあるAIの暴走というテーマを扱った今作は、うそうそ…と笑ってはいられないことも…。

大沢たかお演じる主人公が追い詰められるのが先か、真実が明らかになるのが先か、タイムリミットがある物語には終始緊張しっぱなし。

『AI崩壊』

(C)2019「AI崩壊」製作委員会

ミルトモライターミルトモライター

設定にいちいちツッコミどころが多いということと、2時間越えの長時間作品であることも加えてなかなか厳しい評価になってしまうかもしれません。

しかしながら大沢たかおと賀来賢人の演技が素晴らしく、見る価値はあり!

『AI崩壊』

(C)2019「AI崩壊」製作委員会

物語の舞台の2030年まであと10年。

ミルトモライターミルトモライター

映画のような未来になっていないことを願います。本当に怖い。

『AI崩壊』動画配信フル無料視聴!入江悠監督最新作!夢のAIが人類に襲いかかる近未来サスペンスを見る

第47位『ゲティ家の身代金』

『ゲティ家の身代金』

(C)2017 ALL THE MONEY US, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

おすすめポイント
  • 1973年に発生した実際の誘拐事件をモチーフに、『ハンニバル』のリドリー・スコット監督が映画化
  • 孫が誘拐されるも守銭奴の大富豪、ジャン・ポール・ゲティは身代金の支払いを拒否!
  • ミシェル・ウィリアムズ演じる主人公が息子を救うために、凶悪誘拐犯と大富豪の義父と戦いを繰り広げる

2018年公開の『ゲティ家の身代金』は、『ハンニバル』や『グラディエーター』などの名作を世に送り出してきた、リドリー・スコット監督による、実話をもとにしたサスペンス。

1973年に実際に起こったイタリア大富豪、ジャン・ポール・ゲティの孫の誘拐事件をモチーフにした物語です。

『ゲティ家の身代金』

(C)2017 ALL THE MONEY US, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

石油王として巨額の富を手に入れたジャン・ポール・ゲティの17歳の孫が誘拐され、母親・ゲイルのもとに1,700万ドルという身代金を要求する電話がかかってきました。

離婚をしてゲティ家から離れたゲイルがゲティ氏に助けを求めるも、守銭奴のゲティ氏は身代金の支払いを拒否!

ゲイルは息子を救うために犯人グループだけでなく、ゲティ氏とも対立することになってしまいます…。

『ゲティ家の身代金』

(C)2017 ALL THE MONEY US, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

大金持ちで守銭奴って一番嫌なタイプですけど、そんな絵に描いたような人物がこの世に実在したとはまぁ驚き。

ミルトモライターミルトモライター

警察には狂言誘拐だと疑われ、マスコミに追い回されるゲイルの疲弊っぷりは、「息子を救いたい」という気持ちを持つ同じ母親として共感してしまいます。
『ゲティ家の身代金』

(C)2017 ALL THE MONEY US, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

ミルトモライターミルトモライター

同時に息子・ポールの身に迫る危機にもハラハラしっぱなしで、見終わった後の疲弊度は高いです…。

『ゲティ家の身代金』動画配信フル無料視聴!実際に起きた大富豪の孫誘拐事件の映画化を見る

第46位『オリエント急行殺人事件』

『オリエント急行殺人事件』

(C)2017Twentieth Century Fox Film Corporation

おすすめポイント
  • アガサ・クリスティの名作サスペンスをケネス・ブラナー製作・監督・主演で映画化
  • ジョニー・デップやミシェル・ファイファーなど豪華キャスト共演にも注目
  • 名探偵ポワロが豪華列車内で起こる密室殺人事件の謎に挑む

2017年公開の『オリエント急行殺人事件』は、誰もが知っているアガサ・クリスティの名作推理小説を映画化したサスペンス。

1974年にも映画化されていますが、2017年版の今作ではケネス・ブラナーが製作、監督を務め、自ら主役の名探偵ポワロを演じました。

『オリエント急行殺人事件』

(C)2017Twentieth Century Fox Film Corporation

トルコ発フランス行きの豪華列車「オリエント急行」の列車内で、大富豪のラチェットが刺殺される事件が発生し、目的地以外共通点がない乗客と車掌を合わせた13人が容疑者となってしまいます。

偶然列車に乗り合わせていた世界一の名探偵・ポワロが、走る密室で起こった殺人事件解決に挑みます。

『オリエント急行殺人事件』

(C)2017Twentieth Century Fox Film Corporation

小説を読んだ人も読んでいない人も楽しめる、推理エンターテイメントとして見事に仕上がった今作!

ジョニー・デップやミシェル・ファイファーなどの豪華キャストが集結したことや、オリエント急行内を再現した美しいセットにも注目です。

『オリエント急行殺人事件』

(C)2017Twentieth Century Fox Film Corporation

『TENET テネット』や『ハリー・ポッター』シリーズとは全く違う、ケネス・ブラナーのカメレオンぷりにも驚かされました。

ミルトモライターミルトモライター

ケネス・ブラナーが再びポワロ役を務める新作『ナイル殺人事件』の公開も決まっているので、映画を見る予定の人や前作の復習をしたい人は、ぜひご覧ください。
『オリエント急行殺人事件』を無料で見れる配信サービスは?

第45位『探偵はBARにいる』シリーズ

『探偵はBARにいる』

(C)2011「探偵はBARにいる」製作委員会

おすすめポイント
  • 東直己のデビュー作「ススキの探偵シリーズ」の映画化
  • 大泉洋と松田龍平が主演を務め、2人の絶妙なコンビネーションが話題に
  • シリーズは全部で3作が製作され、小雪、尾野真千子、北川景子がそれぞれヒロインを務めた

2011年に1作目『探偵はBARにいる』が公開され、2017年までに合計3作が公開された人気シリーズ。

北海道出身の俳優・大泉洋が、札幌市すすきのを舞台に活躍する探偵を演じ、松田龍平が相棒の高田役を演じています。

『探偵はBARにいる』

(C)2011「探偵はBARにいる」製作委員会

作家・東直己のデビュー作を映画化した今作では、事件の依頼者としてヒロインが登場。

探偵と高田が訳あり女性たちの依頼を解決していくという展開です。

小雪、尾野真千子、北川景子と一筋縄ではいかない美しい女性依頼者たちが、ダメダメな探偵を翻弄します。

ミルトモライターミルトモライター

北海道ならではの雪景色や、雪の中に埋められる探偵など、大泉洋の過酷体験にも注目です。
『探偵はBARにいる』

(C)2011「探偵はBARにいる」製作委員会

ダメダメで女たらしの探偵も愛嬌があり可愛らしく、松田龍平が演じる相棒の高田は「いつもいいところで出てくるんだよなぁ〜最高!」と惚れ惚れしてしまうほどカッコイイ!

ミルトモライターミルトモライター

どの話も面白いけどやっぱり1作目の小雪さんが美しくて好きかな〜!
『探偵はBARにいる』

(C)2011「探偵はBARにいる」製作委員会

ミルトモライターミルトモライター

シリーズを通してのお決まりの展開や定番キャラもあるので、ぜひ3作ともご覧いただきたいです!

『探偵はBARにいる』動画配信フル無料視聴!大泉洋主演!地元・札幌を舞台に探偵が活躍する姿を見る

『探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点』動画配信フル無料視聴!大泉洋演じる探偵が謎を追う人気シリーズ第2弾を見る

→『探偵はBARにいる3』動画配信フル無料視聴!人気シリーズ第3弾!北川景子がヒロインを務めた探偵物語を見る

第44位『殺人者の記憶法』

『殺人者の記憶法』

(C)2017 SHOWBOX AND W-PICTURES ALL RIGHTS RESERVED.

おすすめポイント
  • 『監視者たち』『SILMIDO シルミド』などに出演した韓国の名優、ソル・ギョング主演の戦慄サスペンス
  • アルツハイマーを患った元殺人鬼が別の殺人鬼から娘を守ろうと奔走する
  • アルツハイマー患者の混沌とした様子を視線だけで表現したソル・ギョングの演技に注目

2018年公開の『殺人者の記憶法』は、韓国の名優、ソル・ギョングが主演を務めた戦慄のサスペンス。

獣医で元殺人鬼という顔を持つビョンスは、アルツハイマーを患っていることから日々の出来事を録音する習慣がありました。

『殺人者の記憶法』

(C)2017 SHOWBOX AND W-PICTURES ALL RIGHTS RESERVED.

ある日謎の男・テジュに出会ったビョンスは、直感でテジュが殺人鬼であることに気付きます。

しかし、別の日にテジュが娘の恋人として登場したのです。

ビョンスはテジュを捕らえようと1人奮闘しますが、アルツハイマーのせいで記憶が途切れ途切れになってしまいます。

ミルトモライターミルトモライター

すぐに記憶を失ってしまうアルツハイマーを患っている元殺人鬼でありながら、娘を懸命に育てている父親でもあるビョンスのキャラクターが魅力的で、元殺人鬼VS殺人鬼という構図もスリル満点です。
『殺人者の記憶法』

(C)2017 SHOWBOX AND W-PICTURES ALL RIGHTS RESERVED.

アルツハイマー患者の混沌とした表情を視線ひとつで表現するソル・ギョングの芝居に痺れます。

『殺人者の記憶法』にシーンを追加した別バージョンである『殺人者の記憶法 新しい記憶』では、さらなる真実が明らかに!

ミルトモライターミルトモライター

というか、アナザーストーリーを見ずにはいられない展開ですね…。
『殺人者の記憶法』を無料で見れる配信サービスは?

第43位『告白』

『告白』

(C)映画「告白」フィルムパートナーズ

おすすめポイント
  • 本屋大賞を受賞した湊かなえ原作の小説を『下妻物語』『嫌われ松子の一生』の中島哲也監督が映画化
  • 衝撃的な告白をする女性教師を松たか子が熱演
  • 賛否両論があった作品にもかかわらず、日本アカデミー賞において作品賞を含む4部門を受賞

2010年に公開された『告白』は、本屋大賞を受賞した湊かなえの原作小説を映画化したサスペンス。

松たか子が主演を務め、『下妻物語』や『嫌われ松子の一生』を手掛けた中島哲也監督がメガホンを取りました。

『告白』

(C)映画「告白」フィルムパートナーズ

とある中学校教師が卒業式の日に、クラスの生徒たちに向かって「告白」を始めます。

それは、この学校に通う自分の娘の死因が警察が断定した事故死ではなく、このクラスの生徒たちによって殺されたというものでした。

教師の森口悠子は自らの手で生徒たちに仕返しをすることを誓い学校を辞め、森口の後任として熱血教師ウェルテルがやってきます。

『告白』

(C)映画「告白」フィルムパートナーズ

少年犯罪や報復といった過激な内容を含む今作ですが、賛否両論あったにもかかわらず日本アカデミー賞において作品賞を含む4部門を受賞しました。

ミルトモライターミルトモライター

一見、王道ストーリーに見えてもあれれとズレていく意外な展開で、最後まで飽きずに楽しめます。
『告白』

(C)映画「告白」フィルムパートナーズ

ミルトモライターミルトモライター

松たか子のドカーンと爽快な復讐劇。好き…と言ったらおかしいけれどお気に入りに入れておきたい作品です。
『告白』を無料で見れる配信サービスは?

第42位『空飛ぶタイヤ』

『空飛ぶタイヤ』

(C)2018「空飛ぶタイヤ」製作委員会

おすすめポイント
  • 『半沢直樹』シリーズの池井戸潤原作小説を長瀬智也主演で映画化
  • 大企業リコール隠しを暴くために奔走した男たちの正義を描くサスペンス
  • ディーン・フジオカや高橋一生など豪華俳優陣が共演

2018年公開の『空飛ぶタイヤ』は、池井戸潤原作のベストセラー小説の映画版。

ミルトモライターミルトモライター

池井戸潤といえば『半沢直樹』シリーズの原作でお馴染みの作家さん!

『超高速!参勤交代』の本木克英が監督、長瀬智也が主演を務め、大企業のリコール隠しを暴くために奔走する男たちを描きます。

『空飛ぶタイヤ』

(C)2018「空飛ぶタイヤ」製作委員会

ある日トラック事故により1人の主婦が亡くなります。

トラックの運転手は警察の事情聴取に対して「走行中のトラックからタイヤが勝手に外れた」と供述。

整備不良を疑われ、世の中からのバッシングも受ける運送会社社長の赤松は、トラックの構造自体に欠陥があったことを発見したのです。

製造元であるホープ自動車に再調査を依頼したもののなかなか進まず、苛ついた赤松は自ら調査を始めます。

『空飛ぶタイヤ』

(C)2018「空飛ぶタイヤ」製作委員会

ミルトモライターミルトモライター

みんな大好き中小企業VS大企業の構図が今作でも描かれますが、中小企業メンバーのスタミナとメンタルが半端なく強いことに驚かされました。

メインであるリコール隠しというテーマの他にも、事故を起こしてしまったドライバーや家族の心情などもしっかり描かれていて、考えさせられる作品です。

『空飛ぶタイヤ』動画配信フル無料視聴!池井戸潤の人気小説が映画化!豪華キャストで描く社会派ドラマを見る

第41位『悪人』

おすすめポイント
  • 芥川賞作家の吉田修一原作小説を妻夫木聡、深津絵里主演で映画化
  • 孤独と絶望を抱えた男女の当てのない逃避行を描く人間ドラマ
  • 主人公・祐一の母親役を演じた樹木希林の苦渋に満ちた演技が光る

2010年公開の『悪人』は、芥川賞作家・吉田修一原作の小説を映画化したヒューマン・サスペンス。

妻夫木聡と深津絵里がW主演を務め、孤独を抱える男女の逃避行を描きます。

『悪人』

(C)2010「悪人」製作委員会

長崎の寂れた漁港で祖父母と共に暮らしている土木作業員の青年・祐一は、出会い系サイトを通じて佐賀の女性・光代と出会い愛に溺れるようになりますが、その後祐一が福岡で起きた女性殺人事件の犯人であることが判明。

祐一は光代を車に乗せて逃避行を始めますが、その頃、祐一の実家にはマスコミなどが押し掛けるようになっていました。

『悪人』

(C)2010「悪人」製作委員会

ミルトモライターミルトモライター

人間には誰もが悪人になってしまうようなきっかけがあり、今作は「本当の悪人は誰か?」と見る者に問いかける作品です。

主演を務めた深津絵里は今作で大胆な濡れ場にも挑戦。

モントリオール世界映画祭で最優秀女優賞を受賞するほどの、体当たりの演技も見どころです。

『悪人』

(C)2010「悪人」製作委員会

ミルトモライターミルトモライター

祐一の祖母役を演じた樹木希林の演技がすごすぎて、胸がえぐられるようでした。改めて俳優たちの演技力の高さに驚かされます。
『悪人』を無料で見れる配信サービスは?

第40位『悪のクロニクル』

おすすめポイント
  • 人気ドラマ『梨泰院クラス』のソン・ヒョンジュとパク・ソジュンが共演したクライム・サスペンス
  • 自ら犯した事件を隠蔽し、逆に罠にハマっていく刑事の運命を描く
  • ブレイク前のマ・ドンソクも出演!

2015年に韓国で公開された『悪のクロニクル』は、『梨泰院クラス』で主人公の父親役を演じたソン・ヒョンジュが主演のクライム・サスペンス。

『梨泰院クラス』で主人公のセロイを演じたパク・ソジュンも出演しており、親子が過去に共演していたことでも注目された作品です。

昇進を控えた敏腕刑事のチェ班長は、泥酔状態でタクシーに乗車した際に運転手に襲われ、乱闘の末に運転手を殺してしまいます。

罪を隠そうと現場から去ったチェ班長ですが、翌朝自分が殺した運転手の死体が警察署の前の工事現場に吊るされていたのです!

自分の犯した罪を隠蔽するために奔走するチェ班長が、何者かが仕掛けた罠にどんどんハマっていくという展開にハラハラ!

ミルトモライターミルトモライター

明らかにヤバいことを隠しているチェ班長の表情がリアルすぎで、見ているこっちがヒヤヒヤするくらいでした。

ブレイク直前のマ・ドンソクも共演しているレアな作品です。

ミルトモライターミルトモライター

韓国映画らしい壮大な復讐劇ですが、カンが良い方は真犯人が誰かすぐにわかってしまうかも!?

『悪のクロニクル』動画配信フル無料視聴!演技派俳優ソン・ヒョンジュが主演のクライムサスペンスを見る

第39位『マスカレード・ホテル』

『マスカレード・ホテル』

(C)2019 映画「マスカレード・ホテル」製作委員会 (C)東野圭吾/集英社

おすすめポイント
  • 東野圭吾原作の「マスカレード」シリーズの1作目「マスカレード・ホテル」を映画化
  • 木村拓哉が主演を務め、初の刑事役に挑んだミステリードラマでヒロイン役を長澤まさみが務める
  • 監督はテレビドラマ『HERO』シリーズの鈴木雅之

2019年公開の『マスカレード・ホテル』は、東野圭吾原作の「マスカレード」シリーズ第1作目の映画版。

ミルトモライターミルトモライター

木村拓哉が主演を務め、初めての刑事役に挑んだミステリードラマです。
『マスカレード・ホテル』

(C)2019 映画「マスカレード・ホテル」製作委員会 (C)東野圭吾/集英社

都内で発生した3件の連続殺人事件の現場には、いずれも不可解な数字の羅列が残されていました。

捜査を担当することになったエリート刑事の新田は、その暗号から次の殺人現場がホテル・コルテシア東京であることを突き止めます。

捜査のためにフロントクラークになりすました新田が、優秀なクラークの山岸と衝突を繰り返しながら犯人を探していきます。

『マスカレード・ホテル』

(C)2019 映画「マスカレード・ホテル」製作委員会 (C)東野圭吾/集英社

原作も好評であるだけに映画化が心配されていましたが、木村拓哉演じる新田と長澤まさみ演じる山岸の掛け合いが絶妙!

松たか子や渡部篤郎、菜々緒に高嶋政宏など次から次へと出てくるキャストも豪華で、それだけでも楽しい作品です。

『マスカレード・ホテル』

(C)2019 映画「マスカレード・ホテル」製作委員会 (C)東野圭吾/集英社

木村拓哉主演の『HERO』シリーズの鈴木雅之が監督を務めているので、テンポ感が合う人にはハマると思います。

ミルトモライターミルトモライター

サスペンス要素もさることながら、ホテルって本当にいろいろな人が来るんだなぁ〜と、いつも丁寧に対応してくれるホテルマンの皆様に感謝しかないです。

『マスカレード・ホテル』動画配信フル無料視聴!東野圭吾原作をキムタク主演で映画化!極上の犯人探しミステリーを見る

第38位『ダヴィンチ・コード』

おすすめポイント
  • 『ビューティフル・マインド』のアカデミー賞監督、ロン・ハワードが世界的ベストセラー小説を映画化
  • 名画に隠された謎を暴く2人の主人公をトム・ハンクスと『アメリ』のオドレイ・トトゥが好演
  • ルーブル美術館の館長が殺され、その近くに残された暗号を解く

2006年公開の『ダヴィンチ・コード』は、ダン・ブラウンの世界的ベストセラーを映画化した推理サスペンス。

アカデミー賞監督のロン・ハワードがメガホンを取り、トム・ハンクス、オドレイ・トトゥが主演を務めました。

『ダヴィンチ・コード』

出典:IMDB

フランスのルーブル美術館の館長が殺される事件が発生し、現場には不可解な暗号が残されていました。

容疑者として連れてこられ誘導尋問を受けていた大学教授のラングドンは、館長の孫娘であるソフィに間一髪で助け出され、暗号解読のために共に行動することに。

2人が調査を進めるうちに、カトリック教徒が隠していたキリスト教史上最大の謎に行き当たります。

『ダヴィンチ・コード』

出典:IMDB

宗教史をテーマにしている今作はちょっと取っつきにくい内容ではありますが、歴史が現代に繋がり謎が紐解かれていく展開は快感で、まさにサスペンスそのもの。

ミルトモライターミルトモライター

あと、都市伝説や秘密結社的存在が好きな人にはたまらない作品!

ダン・ブラウンの原作もすごいですが、ここまで映画にブラッシュアップできたロン・ハワード監督の手腕もさすがです。

ミルトモライターミルトモライター

オドレイ・トトゥを見るのも『アメリ』以来だったような…。
『ダヴィンチ・コード』を無料で見れる配信サービスは?

第37位『39 刑法第三十九条』

おすすめポイント
  • 『失楽園』『黒い家』の森田芳光監督によるサイコサスペンス
  • 心神喪失者の罪は問わないという、刑法第39条をモチーフにしている
  • 鈴木京香、堤真一を主演に迎え、多重人格者と女性鑑定士の対決を描く

1999年公開の『39 刑法第三十九条』は、心神喪失者の罪は問わないという刑法第三十九条をモチーフにしたサイコサスペンス。

猟奇的な夫婦殺人事件の犯人として逮捕された劇団員の柴田ですが、事件当時の記憶がないとして犯行を否認。

柴田に対して司法精神鑑定が請求され、鑑定人の藤代は柴田の心神喪失を認めますが、助手の深川はその結果に疑問を抱きます。

やがて裁判が始まり、今まで穏やかだった柴田が一変、奇怪な言動を連発し始めたのです…。

ミルトモライターミルトモライター

実際にある法律をモチーフにした、とても考えさせられる作品です。

冒頭はゆったりと一人語りが多いな…という印象ですが、森田芳光監督独特の重苦しい雰囲気が漂います。

しかし中盤にある大仕掛け以降も小さな仕掛けがあるので、細かいところまで見逃せません。

物語の雰囲気にマッチする俳優陣の演技が心地よいのですが、柴田役の堤真一だけは異常で余計に目が離せないのです。

ミルトモライターミルトモライター

どんな人も罪の下には平等であるべきだとは思うのですが、皆さんはどう思いますか?
『39 刑法第三十九条』を無料で見れる配信サービスは?

第36位『毒戦 BELIEVER』

『毒戦 BELIEVER』

(C)2018 CINEGURU KIDARIENT & YONG FILM. All Rights Reserved.

おすすめポイント
  • ジョニー・トー監督の『毒戦 ドラッグ・ウォー』を『お嬢さん』の脚本家チョン・ソギュンが大胆リメイク
  • 今作が遺作となったキム・ジュヒョクをはじめとする俳優陣の狂気の演技に注目
  • 最後まで犯人がわからない展開にハラハラ

2019年公開の『毒戦 BELIEVER』は、香港ノワールの名作、ジョニー・トー監督の『毒戦 ドラッグ・ウォー』の韓国リメイク版。

パク・チャヌク監督の『お嬢さん』で脚本を務めたチョン・ソギュンによる大胆リメイクと、チョ・ジヌンとリュ・ジュンヨルがW主演を務めたことでも話題になりました。

『毒戦 BELIEVER』

(C)2018 CINEGURU KIDARIENT & YONG FILM. All Rights Reserved.

麻薬取締局の刑事・ウォノは、正体不明の麻薬王「イ先生」を発見し組織を壊滅させるために日々捜査を続けていました。

ある日爆発した麻薬製造工場から1人の生存者が発見され、ウォノは組織に捨てられたという青年・ラクとともに潜入捜査を開始することに。

しかし、2人を待ち受けていたのは麻薬漬けの狂人たちでした。

チャ・スンウォンやキム・ジュヒョクが演じる狂人たちがとにかく印象的!

『毒戦 BELIEVER』

(C)2018 CINEGURU KIDARIENT & YONG FILM. All Rights Reserved.

ミルトモライターミルトモライター

とにかく麻薬漬けのマフィアたちが狂っていて、キャラが強烈すぎです…。麻薬は人をここまで狂わせる。

勘が良い人はすぐにイ先生の正体がわかってしまうかもしれませんが、それでも最後まで飽きずに見れる作品です。

『毒戦 BELIEVER』

(C)2018 CINEGURU KIDARIENT & YONG FILM. All Rights Reserved.

ミルトモライターミルトモライター

今作が遺作となったキム・ジュヒョクは、第39回青龍映画賞と第55回大鐘賞映画祭において助演男優賞を受賞しました。

→『毒戦 BELIEVER』動画配信フル無料視聴!激ヤバキャラ達が繰り広げる韓国ノワールの真骨頂を快適に見る

第35位『暗数殺人』

『暗数殺人』

COPYRIGHT (C) 2018 SHOWBOX AND FILM295 / BLOSSOM PICTURES ALL RIGHTS RESERVED.

おすすめポイント
  • 韓国で起きた実際の殺人事件をモチーフにしたサイコ・サスペンス
  • 『チェイサー』『哀しき獣』のキム・ユンソクと『神と共に』シリーズのチュ・ジフンがW主演を務める
  • 次々に証言を覆すチュ・ジフン演じる犯人役にイライラ!本当は何人殺したの?

2020年公開の『暗数殺人』は、韓国で起きた殺人事件をモチーフにしたサイコ・サスペンス。

熱血刑事キム・ヒョンミン役をキム・ユンソク、刑事たちを翻弄する猟奇殺人犯カン・テオをチュ・ジフンが演じています。

『暗数殺人』

COPYRIGHT (C) 2018 SHOWBOX AND FILM295 / BLOSSOM PICTURES ALL RIGHTS RESERVED.

恋人を殺した罪で捕らえられたカン・テオは、刑事のヒョンミンに「本当は7人殺した」と告白。

テオの告白を真面目に受けとる者が警察内にいない中、ヒョンミンがたった1人で捜査を進めると、テオの証言通りに白骨死体が見つかります。

しかし、その後テオの態度は一転し、7人を殺害したという供述を覆したのです…。

『暗数殺人』

COPYRIGHT (C) 2018 SHOWBOX AND FILM295 / BLOSSOM PICTURES ALL RIGHTS RESERVED.

容疑者と刑事の心理戦が描かれる『暗数殺人』ですが、テオとヒョンミンの駆け引きや執念の捜査など、激アツな展開が満載でした。

クルクルと証言を覆すサイコパスな犯人ですが、こんな人が実在したと思うと恐ろしいです。

ミルトモライターミルトモライター

坊主頭にして犯人役に挑んだチュ・ジフンの怪演、『チェイサー』でも元刑事役を演じたキム・ユンソクの熱血刑事っぷりなど、それぞれの演技にも引き込まれてしまいました。
『暗数殺人』

COPYRIGHT (C) 2018 SHOWBOX AND FILM295 / BLOSSOM PICTURES ALL RIGHTS RESERVED.

『暗数殺人』動画配信フル無料視聴!本当は何人殺した?連続殺人犯と刑事の攻防描くサスペンスを見る

第34位『レッド・ファミリー』

『レッド・ファミリー』

(C)2013 KIM Ki-duk Film. All Rights Reserved.

おすすめポイント
  • 『殺されたミンジュ』『プンサンケ』の鬼才・キム・ギドク監督による異色のサスペンス
  • 韓国に潜入した北朝鮮工作員たちが韓国の普通の家族の生活に触れることとで生じる心の動きを描く
  • コミカルとシリアスのバランスが素晴らしく、最後は泣ける!

2014年公開の『レッド・ファミリー』は、韓国の鬼才と呼ばれるキム・ギドクが手掛けた異色のサスペンス。

ミルトモライターミルトモライター

第26回東京国際映画祭のコンペティション部門において、観客賞を受賞しました。

家族のふりをして韓国での潜入活動を行う北朝鮮工作員のグループ。

『レッド・ファミリー』

(C)2013 KIM Ki-duk Film. All Rights Reserved.

主に脱北者の暗殺任務を遂行してきた4人でしたが、隣に暮らす韓国人の一家と触れ合ううちに次第に心が揺れ動き、自分たちの任務に対する疑問を抱くようになります。

しかし、そんな4人の動きを察した上層部から、隣の一家を殺せという任務が下されるのです。

『レッド・ファミリー』

(C)2013 KIM Ki-duk Film. All Rights Reserved.

仲の良い家族は上下関係がはっきりしすぎている北朝鮮工作員だった…という興味深い設定と、お隣と繰り広げるドタバタ劇がコミカルで、最後までしっかりと見れる作品です。

『レッド・ファミリー』

(C)2013 KIM Ki-duk Film. All Rights Reserved.

家族を演じることで本当の家族を知り、故郷の家族たちを想う工作員たちの姿に涙せずにはいられませんでした。

ミルトモライターミルトモライター

隣の家の人が何している人なのかよくわからない…ということはありますが、もしかしたら!?なんて。

『レッド・ファミリー』動画配信フル無料視聴!北朝鮮の工作員を主人公にしたサスペンスを見る

第33位『ミスター・ガラス』

『ミスター・ガラス』

(C)Universal Pictures All rights reserved.

おすすめポイント
  • M・ナイト・シャマラン監督、ブルース・ウィリス主演『アンブレイカブル』の続編
  • 『アンブレイカブル』『スプリット』のキャラが勢揃いした、シリーズの集大成
  • ブルース・ウィリス、サミュエル・L・ジャクソン、ジェームズ・マカヴォイが同じ役を続投

2019年公開の『ミスター・ガラス』は、M・ナイト・シャマラン監督が手掛けた『アンブレイカブル』の続編。

ミルトモライターミルトモライター

ヒーローへのアンチテーゼをシャマラン監督流に描いたサスペンスです。

『アンブレイカブル』からブルース・ウィリスとサミュエル・L・ジャクソン、そして『スプリット』からジェームズ・マカヴォイが出演し、同じ役を演じています。

『ミスター・ガラス』

(C)Universal Pictures All rights reserved.

フィラデルフィアのとある施設に集められた3人の男たち。

不死身の身体を持ち悪の力を感知するデヴィッド、24の人格を持つケヴィン、驚くべきIQと壊れやすい体の持ち主であるミスター・ガラス。

精神科医のステイプルは男たちの持つ特殊能力について、禁断の研究を用いて真意を確かめようとしていました。

『ミスター・ガラス』

(C)Universal Pictures All rights reserved.

2001年に公開された『アンブレイカブル』を見た時は、まさか『スプリット』と合わせた続編になると思ってもいませんでした。

ミルトモライターミルトモライター

ですので、今作を見る前に前2作を見ていない人はご注意を。

シャマラン監督といえば「どんでん返し」の名監督でもありますが、もちろん今作でも衝撃のラストが…!

『ミスター・ガラス』

(C)Universal Pictures All rights reserved.

ミルトモライターミルトモライター

一味違ったスーパーヒーローものやアンチ・ヒーローを描いた海外ドラマ、『ザ・ボーイズ』が好きな方におすすめです。

『ミスター・ガラス』動画配信フル無料視聴!M・ナイト・シャマラン監督によるアンチ・ヒーロー・テーゼの完結編を見る

第32位『ヘイトフル・エイト』

『ヘイトフル・エイト』

(C)Copyright MMXV Visiona Romantica, Inc. All rights reserved.

おすすめポイント
  • 『キル・ビル』『イングロリアス・バスターズ』のクエンティン・タランティーノ監督による密室劇
  • サミュエル・L・ジャクソンやカート・ラッセルなどタランティーノ作品に欠かせない俳優たちが集結
  • タランティーノ監督が敬愛するエンリオ・モリコーネが音楽監督を務め、アカデミー賞を受賞

2016年公開の『ヘイトフル・エイト』は、クエンティン・タランティーノ監督の長編8作目となる密室西部劇。

『ヘイトフル・エイト』

(C)Copyright MMXV Visiona Romantica, Inc. All rights reserved.

南北戦争終結後のワイオミングで猛吹雪に見舞われた賞金稼ぎのマーキスは、凶悪犯・イジーを捕らえた別の賞金稼ぎ・ルースと遭遇し、寒さを逃れるために紳士洋服店へ逃げ込みます。

しかし、店内には怪しげな男たちがおり、思わぬ事件に発展していくことに。

店内にいるのは全員嘘をついている8人の男女。

そこで起こる殺人事件をきっかけに、事件の意外な真実が明らかになっていきます。

『ヘイトフル・エイト』

(C)Copyright MMXV Visiona Romantica, Inc. All rights reserved.

ミルトモライターミルトモライター

タランティーノ監督が得意な会話を生かした密室劇で、出演者もサミュエル・L・ジャクソンやカート・ラッセル、マイケル・マドセンなどタランティーノ作品には欠かせない、弁が立つ俳優ばかり。

それぞれの素性がわかり始め、偶然集まった8人が繋がり出し、こんがらがった紐が溶けていったと思ったらあとはめちゃくちゃ…というタランティーノ監督らしい作品で、サスペンス、ミステリーの概念も覆されます。

『ヘイトフル・エイト』

(C)Copyright MMXV Visiona Romantica, Inc. All rights reserved.

ただ、ワンシチュエーションなので絵面としての動きがあまりないことに物足りなさを感じるかもしれません。

ミルトモライターミルトモライター

どこから来るのさそんな発想…と、タランティーノ監督の脳内を見てみたいといつも思います!
『ヘイトフル・エイト』を無料で見れる配信サービスは?

第31位『哭声/コクソン』

『哭声/コクソン』

(C)2016 TWENTIETH CENTURY FOX FILM CORPORATION

おすすめポイント
  • 『チェイサー』『哀しき獣』のナ・ホンジン監督による、正体不明のサスペンス・スリラー
  • 誰を信じていいかわからない状態に泣きそうになる!
  • 日本人俳優の國村隼が「よそ者」役で登場し、その年の映画祭において数々の賞を受賞

2017年公開の『哭声/コクソン』は、『チェイサー』や『哀しき獣』を手掛けたナ・ホンジン監督によるサスペンス・スリラー。

韓国の平和な村に謎の日本人が住み着き、村人たちの間で謎めいた噂が広まるなか連続殺人事件が発生します。

『哭声/コクソン』

(C)2016 TWENTIETH CENTURY FOX FILM CORPORATION

殺人を犯した者には体に共通の症状が現れ、次々と事件を引き起こしていくのですが、事件を担当することになった刑事・ジョングの娘の身体にも他の犯人たちと同じ症状があることを発見します。

娘を助けるために謎の男に会いにいくジョングでしたが、ジョングの行動が村を混乱の渦に陥れてしまうのです。

ミルトモライターミルトモライター

『弁護人』などに出演しているクァク・ドウォンが43歳にして初主演を務め、謎の日本人役を演じた國村隼が韓国の青龍映画賞で男優助演賞と人気スター賞をW受賞しました。
『哭声/コクソン』

(C)2016 TWENTIETH CENTURY FOX FILM CORPORATION

ナ・ホンジン監督作品らしく、ただのサスペンスで終わらずにじわじわと主人公が追い詰められるホラーめいた展開や、誰を信じて良いかわからない展開に泣きそうになります。

ミルトモライターミルトモライター

また、韓国独特の祈祷の風習やキリスト教に関連した伏線もたくさん込められているので、ぜひ観終わったあとは『哭声/コクソン』のあらすじ記事も読んで欲しいと思います。
『哭声/コクソン』

(C)2016 TWENTIETH CENTURY FOX FILM CORPORATION

祈祷師に扮したファン・ジョンミンの祈祷シーンは迫力満点!

ミルトモライターミルトモライター

さらに國村隼の怪演は、夢に出てきそうなほど恐ろしいです…。

『哭声/コクソン』動画配信フル無料視聴!疑え、惑わされるな。ナ・ホンジン監督が送る衝撃のサスペンス・スリラーを見る

第30位『ゴールデン・スランバー』

『ゴールデン・スランバー』

(C)2018 CJ E&M CORPORATION, ZIP CINEMA, ALL RIGHTS RESERVED

おすすめポイント
  • 伊坂幸太郎原作の小説をカン・ドンウォン主演で映像化したサスペンス
  • 大統領暗殺の罪を着せられた男の逃走劇を描く
  • 原作とは異なるラストや大がかりなアクションなど韓国版の大胆な脚色も見どころ

伊坂幸太郎原作の小説で堺雅人主演で映画化された『ゴールデン・スランバー』を、『新・感染半島 ファイナル・ステージ』のカン・ドンウォンが主演を務めた韓国版。

アイドル歌手のスアを強盗から救い、国民的英雄となった宅配ドライバーのゴヌ。

『ゴールデン・スランバー』

(C)2018 CJ E&M CORPORATION, ZIP CINEMA, ALL RIGHTS RESERVED

高校時代のバンド仲間であるムヨルに呼び出され再会を喜ぶゴヌでしたが、その背後で次期大統領候補の有力者が爆弾テロによって暗殺されるという事件が発生。

何者かの陰謀に巻き込まれ暗殺犯に仕立て上げられたゴヌは、警察に追われる身になってしまいます。

国家の陰謀に巻き込まれた、ごく普通の青年の逃走劇を描いた今作。

原作や日本版とは異なるラスト、アクションシーンなど大胆な脚色が話題を呼びました。

『ゴールデン・スランバー』

(C)2018 CJ E&M CORPORATION, ZIP CINEMA, ALL RIGHTS RESERVED

ミルトモライターミルトモライター

賛否両論あるラストですが、私は韓国映画らしくてよかったな、と思います。

誠実すぎ、優しすぎの性格が故に不幸に巻き込まれてしまう主人公・ゴヌに共感せざるを得ません。

しかし、政府とメディアによる情報操作はやろうと思えば現実でも可能なこと。

ミルトモライターミルトモライター

こういったことが本当に起こらないことを願います。
『ゴールデン・スランバー』を無料で見れる配信サービスは?

第29位『凪待ち』

『凪待ち』

(C)2018「凪待ち」FILM PARTNERS

おすすめポイント
  • 『孤狼の血』の白石和彌監督、香取慎吾主演によるヒューマンサスペンス
  • 絶望に翻弄され堕ちていく主人公を演じた香取慎吾の演技に注目
  • 脚本は『クライマーズ・ハイ』の加藤正人で、白石監督作品の常連である音尾琢真は今作にも出演

2019年公開の『凪待ち』は、白石和彌監督、香取慎吾主演によるヒューマン・サスペンスで、『クライマーズ・ハイ』の加藤正人が脚本を務めました。

ギャンブルに溺れ毎日を無為に過ごしていた郁夫は、恋人の亜弓の故郷である石巻で人生の再出発を誓います。

『凪待ち』

(C)2018「凪待ち」FILM PARTNERS

平和な日々を取り戻しつつある郁夫でしたが、ある夜亜弓に罵られ、亜弓を車から降ろしてしまいます。

しかしその翌日、何者かに殺された亜弓の死体が発見されたのです…。

ミルトモライターミルトモライター

絶望し切って転落して行くクズ男を演じた香取慎吾の演技が予想外に見事で、これからも年齢やキャリアに相応した渋めの作品での活躍を期待してしまいます。
『凪待ち』

(C)2018「凪待ち」FILM PARTNERS

ミルトモライターミルトモライター

ヘヴィで主人公もクズでどうしようもないけれど、テンポが良くてしっかりと物語についていくことができました。

メインは殺人事件の犯人探しではなく、郁夫の性格や葛藤、それとどう生きていくかについて。

白石監督は、人間が普通に生きていことの難しさを描くことが上手いな、と思いました。

『凪待ち』

(C)2018「凪待ち」FILM PARTNERS

ミルトモライターミルトモライター

あえて暗い部屋で孤独にスルメをしがみながら噛みしめたい作品です。

『凪待ち』動画配信フル無料視聴!香取慎吾×白石和彌監督が送る衝撃のヒューマンサスペンスを見る

第28位『新聞記者』

『新聞記者』

(C)2019「新聞記者」フィルムパートナーズ

おすすめポイント
  • 『怪しい彼女』のシム・ウンギョンと松坂桃李がW主演を務めた社会派サスペンス
  • 第43回日本アカデミー賞において最優秀作品賞、最優秀主演男優賞、最優秀主演女優賞の3冠を総なめ!
  • 現実に起きた事件と妙にマッチすることが多く、他人事ではいられない…

2019年に公開された『新聞記者』は、シム・ウンギョンと松坂桃李がW主演を務めた社会派サスペンス。

ミルトモライターミルトモライター

第43回日本アカデミー賞において、最優秀作品賞、最優秀主演男優賞、最優秀助演女優賞の3部門を受賞した名作です。

日本人の父親と韓国人の母親の元、アメリカで育ち、日本の新聞社で記者として働く吉岡エリカ。

『新聞記者』

(C)2019「新聞記者」フィルムパートナーズ

ある日、エリカのもとに匿名で大学新設計画に関する極秘情報が送られてきます。

一方、現政権に不都合なニュースを削除やコントロールを任された内閣情報操作室の官僚・杉原は自分の仕事に対する葛藤を抱いていました。

杉原は尊敬する上司である神崎と久々の再会を果たすも、その数日後に神崎が自殺をしてしまいます。

『新聞記者』

(C)2019「新聞記者」フィルムパートナーズ

大学新設計画や職員の自殺など、実際にあった日本で事件とマッチしすぎて色々と思いを巡らせてしまうことは仕方がないでしょう。

ミルトモライターミルトモライター

フィクション作品でありながら権力とメディアの問題をダイレクトに描き、現代日本で起きている問題にも向き合うという近年稀に見る勇気ある作品に称賛を送りたいです。
『新聞記者』

(C)2019「新聞記者」フィルムパートナーズ

また衝撃のラストシーンで、杉原は何を語ったのでしょうか?

ミルトモライターミルトモライター

この作品と現実の事件のマッチする点について多くは語りませんが、無関心だけはやめよう。

『新聞記者』動画配信フル無料視聴!日本アカデミー賞最優秀作品賞受賞の社会派サスペンスを快適に見る

第27位『ミッドナイト・ランナー』

『ミッドナイト・ランナー』

(C)2017 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.

おすすめポイント
  • パク・ソジュンとカン・ハヌルの人気俳優がW主演を務めたサスペンス・アクション
  • 迫りくるタイムリミットと裏に隠された事件の重さにハラハラが止まらない
  • 主役2人のコンビネーションがコミカルで、サスペンスでありながら見やすい作品

2018年公開の『ミッドナイト・ランナー』は、韓国の人気俳優パク・ソジュンとカン・ハヌルがW主演を務めたサスペンス・アクション。

ミルトモライターミルトモライター

日本でも平野紫耀と中島健人主演の『未満警察 ミッドナイトランナー』としてドラマ化されました。

警察学校で出会った2人組、ギジュンとヒヨルは性格が正反対であるにもかかわらず親友同士。

『ミッドナイト・ランナー』

(C)2017 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.

そんな2人は休暇中に出かけた街で、偶然女性の誘拐現場を目撃してしまいます。

学校で教わった通りに通報するものの、手がかりや証拠がないことと複雑な手続きにより捜査はなかなか始まりません。

時間が過ぎていくなか、ギジュンとヒヨルは独自で捜査に乗り出します。

『ミッドナイト・ランナー』

(C)2017 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.

ミルトモライターミルトモライター

被害者女性の生存率が時間と共に減っていくというタイムリミットにハラハラが止まりませんが、ギジュンとヒヨルのコミカルなやりとりに救われ、作品としても緩急のバランスがよく取れています。

女性拉致事件の背景にある重苦しい題材は見ていて辛いものがありますが、作品自体は爽やかな青春物語なので、パク・ソジュンきっかけで韓国ドラマにハマった人にはぜひ見て欲しい作品です。

『ミッドナイト・ランナー』動画配信フル無料視聴!カン・ハヌル&パク・ソジュンWイケメン主演の新人警官物語を見る

第26位『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』

『ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館』

Motion Picture Artwork (C) 2019 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

おすすめポイント
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』のライアン・ジョンソン監督がアガサ・クリスティーに捧げて脚本を執筆
  • 『007』シリーズのダニエル・クレイグ、『キャプテン・アメリカ』のクリス・エヴァンスら豪華キャスト集結
  • テンポが良くて最後まで見やすいサスペンス

2020年公開の『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』は、『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』のライアン・ジョンソン監督が、アガサ・クリスティーに捧げて脚本を執筆した推理ミステリーです。

ミルトモライターミルトモライター

大富豪の遺産相続を巡った家族の謎を、1人の名探偵がえぐり出すという物語は、『犬神家の一族』さながら!
『ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館』

Motion Picture Artwork (C) 2019 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

ちょっと癖のある探偵ブノワ・ブランを『007』シリーズのダニエル・クレイグ、一族の異端児であるランサー役を『キャプテン・アメリカ』シリーズのクリス・エヴァンスが演じ、豪華キャストが集結しました。

世界的ミステリー作家で大富豪のハーラン・スロンビーが85歳の誕生日を迎えた翌日、遺体となって発見されます。

事件解決の依頼を受けた探偵のブノワ・ブランは、全員が第一容疑者になってしまった莫大な遺産を抱えるハーランの家族たちの秘密を炙り出していくことに。

『ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館』

Motion Picture Artwork (C) 2019 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

ミルトモライターミルトモライター

最初の30分は次々登場する家族の紹介ですが、どのキャストも演技がうま過ぎでキャラも濃すぎなので見ていて一気に引き込まれます。

特にキャプテン・アメリカの真面目な印象が強過ぎたクリス・エヴァンスが、Fワード連発なキャラを演じているのがとても楽しそう!

アガサ・クリスティーに捧げたオリジナル脚本ということですが、ライアン・ジョンソン監督の愛を感じました。

『ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館』

Motion Picture Artwork (C) 2019 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

ミルトモライターミルトモライター

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』では賛否両論を受けましたが、私はライアン・ジョンソン監督の作品は直感的に好きみたいです。

『オリエント急行殺人事件』のようなエンターテイメント性を感じる今作ですが、なんとシリーズ化決定の噂も!

ミルトモライターミルトモライター

ブノワ・ブランは、ジェームズ・ボンドを卒業した後のダニエル・クレイグの新たなハマり役になるかもしれませんね。

『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』動画配信フル無料視聴!豪華キャストが集結した予測不能なミステリーを見る

第25位『シャッターアイランド』

『シャッター・アイランド』

(C) 2009 by PARAMOUNT PICTURES. All Rights Reserved.

おすすめポイント
  • レオナルド・ディカプリオとマーティン・スコセッシ監督による極上のミステリー
  • 見逃し必至!最後のどんでん返しにびっくり…
  • 何度でも見返したくなる、伏線がたっぷり盛り込まれた物語

2010年公開の『シャッターアイランド』は、レオナルド・ディカプリオとマーティン・スコセッシ監督のタッグによる極上のミステリー。

ミルトモライターミルトモライター

公開当時その結末はネタバレ厳禁とされ、一度観ただけではわからない難解な物語と全編にわたって散りばめられた伏線に、リピーター割引などのキャンペーンが展開されました。
『シャッター・アイランド』

(C) 2009 by PARAMOUNT PICTURES. All Rights Reserved.

ボストンの沖合に浮かぶ精神を病んだ犯罪者を収容する施設がある島「シャッターアイランド」。

ある時、四方を海に囲まれた島から1人の女性が失踪し、連邦捜査官のテディ・ダニエルズは相棒のチャックと共に島を訪れます。

テディたちが収容されている精神異常者たちの捜査を進めるなか、島で行われているマインドコントロールの事実が明らかに。

『シャッター・アイランド』

(C) 2009 by PARAMOUNT PICTURES. All Rights Reserved.

ディカプリオだけじゃなくて観客も迷宮入りしてしまうような難解作品の代表作!

しかしながら予想もつかない衝撃のラストに、何度でも見直したくなる作品であることは間違いありません。

ミルトモライターミルトモライター

というか見直す前提で観た方がいいくらい難解です。

『シャッターアイランド』動画配信フル無料視聴!レオナルド・ディカプリオ主演の超難解なミステリー作品を見る

第24位『疑惑』

おすすめポイント
  • 岩下志麻と桃井かおりの演技対決
  • 違うタイプの悪女の腹の探り合いにドキドキ
  • 女の生き方は様々

埠頭に突っ込んだ車に乗っていた会社社長が溺死。

しかし、後妻の球磨子は無傷で助かり、その後彼女は夫の生命保険を狙った偽装事故の殺人容疑で逮捕されてしまいました。

彼女は裁判での態度も悪く、世間は彼女を犯人と決め付けるような風潮が出来上がっている中、球磨子の弁護人にやり手の佐原律子が選出されます。

しかし、感情的で挑発的な態度の球磨子と冷静で淡々と仕事をこなす律子はまったく馬が合わず、2人はどんどん対峙していき…。

『疑惑』

出典:U-NEXT

松本清張の同名小説を『砂の器』『鬼畜』の野村芳太郎が映画化。

二転三転し、先が読めないストーリーを巧みに演出しています。

ミルトモライターミルトモライター

そして気だるい雰囲気ながら心中が読めない悪女・球磨子役の桃井かおり、そして凛とした強い女・律子役で岩下志麻と別タイプの最強女性の頂上決戦も見どころ!

ドロドロのバトルではあるのですが、どちらも一本芯が入った強い女同士、幕引きでは友情とも言い難い不思議な絆ができる独特な後味があります。

名女優たちの繊細な演技を楽しんでください。

『疑惑』を無料で見れる配信サービスは?

第23位『ゴーン・ガール』

『ゴーン・ガール』

(C)2014 Twentieth Century Fox

おすすめポイント
  • 『セブン』のデヴィッド・フィンチャー監督がギリアン・フリンのベストセラー小説を映画化
  • 夫役のニックを『アルゴ』のベン・アフレック、妻のエイミーはロザムンド・パイクが演じる
  • 知られざる夫婦の秘密とその結末に驚愕!

2014年公開の『ゴーン・ガール』は、デヴィッド・フィンチャー監督がギリアン・フリンの全米ベストセラー小説を映画化したサスペンス。

幸せな結婚生活を送っていたニックとエイミーですが、2人の結婚5年目の記念日にエイミーが突然失踪。

『ゴーン・ガール』

(C)2014 Twentieth Century Fox

自宅のキッチンから大量の血が発見されたことと、メディアが事件を取り上げたことからニックに疑いの目が向けられてしまいます。

しかし失踪したはずのエイミーは姿と名前を変えて生きており、浮気をしたニックへの復讐の機会を狙っていたのです。

暴走するメディアによって夫婦に隠された素性が暴かれ、事件は思わぬ展開を迎えます。

『ゴーン・ガール』

(C)2014 Twentieth Century Fox

作品を通して夫婦間における信頼、事件に関する過激報道、金銭問題に晒される夫婦の姿が描かれています。

正直観ていると暗くなること間違いなしの映画。

ミルトモライターミルトモライター

デヴィッド・フィンチャー監督の『セブン』のような謎解きにワクワクする前半に対して、中盤からの種明かしが完全に狂気でしかありません。夫婦の物語であるのですが、夫婦で見るのはあまりおすすめできないかも。

女性の狂気が炙り出される映画でもありますが、観客の60%が女性だったことにも驚きです。

『ゴーン・ガール』を無料で見れる配信サービスは?
  • U-NEXTレンタル / 31日間無料
  • TSUTAYA TVレンタル / 30日間無料
  • dTVレンタル / 31日間無料
  • music.jp / レンタル / 30日間無料
  • Netflix / 見放題 / 無料期間なし

第22位『ゲット・アウト』

『ゲット・アウト』

(C)2017 UNIVERSAL STUDIOS All Rights Reserved

おすすめポイント
  • ジェイソン・ブラム製作、ジョーダン・ピールが監督を務めたスリラー作品
  • 第90回アカデミー賞では脚本賞を受賞
  • 人種差別を恐怖にまで進化させた衝撃の物語や、トランプ大統領当選を受けて変更したラストにも注目

2017年公開の『ゲット・アウト』は、『パラノーマル・アクティビティ』など数々の人気ホラーを世に送り出してきた、ジェイソン・ブラム製作、コメディアン出身のジョーダン・ピールがメガホンを取ったスリラー作品。

ミルトモライターミルトモライター

製作費500万ドルという低予算に加えてキャストも新人を起用したにもかかわらず、第90回アカデミー賞において作品賞、監督賞、脚本賞、主演男優賞にノミネートされ、見事脚本賞を受賞しました。
『ゲット・アウト』

(C)2017 UNIVERSAL STUDIOS All Rights Reserved

黒人カメラマンのクリスは、白人の恋人・ローズの自宅を訪れます。

寛容なローズの家族たちに歓迎されるクリスでしたが、次第に居心地が悪くなり、ローズの家に黒人の使用人がいることにも違和感を感じるようになりました。

ある日、ローズの家で開催されたパーティーで黒人の青年を見つけたクリスが彼へカメラを向けてシャッターを切ると、青年が突然「出て行け!」と襲いかかってきたのです。

ミルトモライターミルトモライター

自分自身もアフリカ系アメリカ人の父と白人の母親を持つジョーダン・ピール監督が、黒人と白人、ブラックとホワイトの対立をホラー・サスペンスにまで昇華させた、見事な作品です。
『ゲット・アウト』

(C)2017 UNIVERSAL STUDIOS All Rights Reserved

ミルトモライターミルトモライター

何に対して「出て行け!」なのかは、映画を見終わった後にわかる仕組みになっています。

アメリカでもオバマ大統領の登場で、黒人差別に対する状況がよくなると考えられましたが、現状を見るとそうは思えません。

ミルトモライターミルトモライター

また、トランプ大統領の当選によって変更されたエンディングにも注目です。

『ゲット・アウト』動画配信フル無料視聴!黒人差別をホラーに昇華させたジョーダン・ピール監督作品を見る

第21位『オールド・ボーイ』

おすすめポイント
  • 『JSA』のパク・チャヌク監督が日本のコミック『ルーズ戦記 オールドボーイ』を映画化
  • カンヌ国際映画祭でクエンティン・タランティーノに激賞されて審査員特別賞を受賞
  • 迫力満点のバイオレンス描写と衝撃の結末に驚くこと間違いなし

2004年公開の『オールド・ボーイ』は、『JSA』のパク・チャヌク監督によるバイオレンス・サスペンス。

原作は土屋ガロン&峯岸信明原作の『ルーズ戦記 オールドボーイ』という日本の漫画です。

ミルトモライターミルトモライター

また、前作『復讐者に哀れみを』と次作『親切なクムジャさん』と合わせたパク・チャヌク監督の「復讐3部作」の2作目にあたる作品でもあります。
『オールド・ボーイ』

出典:IMDB

ごく平凡な生活を送っていたオ・デスは突然拉致され、その後15年にわたって監禁されてしまいます。

ある日突然解放されたデスは、自分を監禁した人間たちを探し当てて復讐することを誓ったのです。

運命的に出会ったミドという女性と犯人を探しながら愛を育むも、2人は衝撃的な結末が待ち受けていたのでした。

『オールド・ボーイ』

出典:IMDB

カンヌ国際映画祭で高く評価されたことから、韓国映画の素晴らしさを世界中に知らしめた代表的作品。

過激な暴力描写や、チェ・ミンシクの狂気の演技、そして衝撃のエンディングなど全てが圧倒的です。

ミルトモライターミルトモライター

15年という時間が何を意味するのか…思わぬどんでん返しに言葉を失うこと間違いなし!

『オールド・ボーイ』動画配信フル無料視聴!パク・チャヌク監督作品、韓国を代表するバイオレンス・アクションを見る

第20位『9人の翻訳家〜囚われたベストセラー〜』

『9人の翻訳家〜囚われたベストセラー〜』

(C)(2019) TRESOR FILMS – FRANCE 2 CINWMA – MARS FILMS – WILD BUNCH – LES PRODUCTIONS DU TRESOR – ARETMIS

おすすめポイント
  • 『ダヴィンチ・コード』のダン・ブラウンの小説出版に関する秘話を映画化したサスペンス
  • ネタバレ厳禁のために各国の翻訳家たちを地下に隔離して翻訳をさせたという前代未聞の実話がもとになっている
  • 『007/慰めの報酬』のオルガ・キュリレンコら、豪華キャスト陣が集結

2020年公開の『9人の翻訳家〜囚われたベストセラー〜』は、『タイピスト!』レジス・ロワンサル監督が手掛けた実話に基づいたサスペンス。

フランスの人里離れた洋館に、世界的ベストセラー小説「デュダリス」の完結編翻訳のために、世界各国の翻訳家たちが集められます。

『9人の翻訳家〜囚われたベストセラー〜』

(C)(2019) TRESOR FILMS – FRANCE 2 CINWMA – MARS FILMS – WILD BUNCH – LES PRODUCTIONS DU TRESOR – ARETMIS

完全に隔離されて日々原稿翻訳の仕事を行う翻訳家たちでしたが、ある夜出版社社長のもとに作品流出の脅迫メールが届いたのです。

ミルトモライターミルトモライター

今作は、『ダヴィンチ・コード』などで知られるダン・ブラウンの「ロバート・ラングドン」シリーズの4作目『インフェルノ』の出版時に内容の流出を防ぐために、各国の翻訳家を地下に隔離して翻訳させたという実話がもとになっています。

二転三転かそれ以上の展開を繰り返すうちに知らずと引き込まれ、文学を愛するフランスらしさも感じられる作品です。

『9人の翻訳家〜囚われたベストセラー』〜

(C)(2019) TRESOR FILMS – FRANCE 2 CINWMA – MARS FILMS – WILD BUNCH – LES PRODUCTIONS DU TRESOR – ARETMIS

ミルトモライターミルトモライター

世界各国から集めれた翻訳家たちという設定を生かすような、多言語を駆使しての作戦会議には今作の醍醐味を感じます。

『9人の翻訳家 囚われたベストセラー』動画配信フル無料視聴!実話を基にした超本格ミステリーを見る

第19位『大誘拐 RAINBOW KIDS』

おすすめポイント
  • 名匠、岡本喜八の熟練の技
  • 小気味良いサスペンスコメディー

『日本のいちばん長い日』(1967)などで知られる岡本喜八監督晩年の代表作です。

ミルトモライターミルトモライター

岡本監督はプログラムピクチャーを手掛けることが多く、基本的に娯楽の人でした。

『日本のいちばん長い日』のようなシリアスも得意でしたが、『ダイナマイトどんどん』(1978)という楽しいコメディー映画も撮っており器用な監督でした。

『大誘拐 RAINBOW KIDS』は大地主のおばあちゃんと身代金を巡るサスペンスですが、おばあちゃんの身柄を確保したはずの誘拐犯がおばあちゃんの知恵に翻弄される、誘拐というシリアスなネタを扱いつつもまったく陰鬱さを感じさせないとても楽しい作品です。

『大誘拐』

出典:IMDB

既に大ベテランになっていた岡本監督ですが、若いころからの特徴だった歯切れの良いカット割りは健在で、現代のポール・グリーングラスを思わせるようなスピード感があります。

ミルトモライターミルトモライター

おばあちゃんの知恵と老監督の技が組み合わさった色々な意味で老獪な映画というところでしょうか。
『大誘拐』

出典:IMDB

『大誘拐 RAINBOW KIDS』を無料で見れる配信サービスは?

第18位『殺人の追憶』

おすすめポイント
  • ポン・ジュノ監督とソン・ガンホ主演による韓国サスペンスの名作
  • 1980年代の韓国で実際に起こった「華城連続殺人事件」をモデルにしている
  • ポン監督のアカデミー賞受賞や、30数年経って真犯人が捕まったことで再び注目を集めた

2004年公開の『殺人の追憶』は、韓国で実際に起きた事件をモチーフにしたサスペンス。

1980年代に起き、未解決事件となっていた「華城連続殺人事件」をモデルにした、ポン・ジュノ監督の代表的作品です。

『殺人の追憶』

出典:IMDB

1986年、韓国の農村で女性の強姦殺人事件が多発し、現地の刑事パク・トゥマンはソウルからやってきたソ・テユンと組んで捜査にあたることになります。

性格も仕事の仕方も全く正反対の2人はなかなかそり合わず捜査も難航するなか、同じ手口の事件が次々と発生。

そして2人の捜査線上に1人の容疑者が浮かび上がったのです。

ミルトモライターミルトモライター

陰湿な事件や雨、水などのジメジメした演出に対してトゥマンとテユンの軽妙なやりとりが絡み合って、ポン・ジュノ監督の独特の雰囲気が楽しめる作品です。
『殺人の追憶』

出典:IMDB

実際の事件捜査に動員された警察官の数は180万人、3,000人以上の容疑者が取り調べられた韓国史上最大の未解決事件でしたが、30年以上経って真犯人が逮捕されたことで、今作が再び注目を集めることになりました。

また真犯人は『殺人の追憶』を見たと驚きの証言をしています。

ミルトモライターミルトモライター

真犯人がラストのソン・ガンホの「あの表情」を見たと思うと…本当にゾッとします。
『殺人の追憶』

出典:IMDB

ミルトモライターミルトモライター

『パラサイト 半地下の家族』のポン・ジュノ監督とソン・ガンホのコンビによる名作!ぜひ観て欲しいです!

『殺人の追憶』動画配信フル無料視聴!ポン・ジュノ×ソン・ガンホ!実際の事件に着想を得たサスペンスムービーを見る

第17位『リチャード・ジュエル』

『リチャード・ジュエル』

(C)2019 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED, WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

おすすめポイント
  • アトランタ爆破テロ事件の実話に基づいて製作されたサスペンスドラマ
  • クリント・イーストウッド監督を務め、マスコミによって引出された冤罪をリアルに描く
  • 無謀な事件にたった1人挑む弁護士役を演じたサム・ロックウェルがかっこいい!

2020年公開の『リチャード・ジュエル』は、クリント・イーストウッド監督による実話をもとにしたサスペンスドラマ。

ミルトモライターミルトモライター

1996年に起きたアトランタ爆破テロ事件の真実を描き、リチャード・ジュエルの母親。ボビ役を演じたキャシー・ベイツの演技が評価され、第92回アカデミー賞の助演女優賞にノミネートされました。
『リチャード・ジュエル』

(C)2019 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED, WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

1996年、五輪開催中のアトランタの公園で警備員のリチャード・ジュエルが、釘が無数に仕掛けられたパイプ爆弾を発見。

多くの人々を避難させ命を救ったジュエルは一躍英雄となりますが、その裏でFBIがジュエルを容疑者として捜査を始めたことからマスコミが飛びつき、ジュエルを取り巻く状況が一転してしまいます。

『リチャード・ジュエル』

(C)2019 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED, WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

FBIがジュエルを犯人に仕立て上げようと徹底的に捜査を進めるなか、ジュエルはたった1人の旧友で弁護士のワトソンとともに巨大権力に対して立ち上がります。

ミルトモライターミルトモライター

リチャード・ジュエル事件に対してのマスコミの過熱報道や、FBIの誘導尋問を含む捜査など、無実の人間を陥れる手が世の中にいくつも存在することが、恐ろしくて仕方ありません。
『リチャード・ジュエル』

(C)2019 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED, WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

息子の無罪を主張し続ける母親のボビのスピーチや、たった1人の味方である弁護士のワトソンの存在自体に泣けること間違いなし。

ミルトモライターミルトモライター

クリント・イーストウッド監督作品らしい、淡々としながらもハートウォーミングなラストにもじんわりきてしまいます。

『リチャード・ジュエル』動画配信フル無料視聴!クリント・イーストウッド監督!爆破テロ事件に隠された真実を見る

第16位『アンダー・ザ・シルバーレイク』

『アンダー・ザ・シルバーレイク』

(C)2017 Under the LL Sea, LLC

おすすめポイント
  • 『イット・フォローズ』の監督による不可思議なサスペンス
  • ハリウッドの暗黒面を描く
  • 謎が謎を呼びなんとも言えない結末に

ミルトモライターミルトモライター

わかりやすくハラハラ・ドキドキしたい人には『アンダー・ザ・シルバーレイク』はおすすめできません。

疾走した美女を追っていくうちに巨大な陰謀を知るというプロット自体はノワールの定番で、難しさはないのですが、本作はそれに、ハリウッドや芸能界にまつわる都市伝説、90年代サブカルチャーの小ネタ、オカルト、そして業界の闇まで絡んできて、途中からは「一体何を見せられているんだ」という気分になってしまいます。

『アンダー・ザ・シルバーレイク』

出典:IMDB

『アンダー・ザ・シルバーレイク』は異様なことに主人公が出てこないシーンが一つもなく、また摩訶不思議な夢を見る場面もあるので、もしかしたらこの出来事もあの出来事もただの妄想なのでは、と疑ってしまうくらいです。

独創的なホラー映画『イット・フォローズ』のデヴィッド・ロバート・ミッチェル監督の幻想的なビジュアルイメージも目に焼き付きます。

『アンダー・ザ・シルバーレイク』

出典:IMDB

そして謎を追うのが、なんの仕事をしているかもわからない、ただハリウッドのそばに住んでいる明らかにうまく行っていない青年というのもポイント。

家賃まで滞納している中で、現実逃避のようにちょっと仲良くなっただけの美女を追いかけて、一体どうなってしまうのか。

ほんの一握りの成功者の影に沈んだ人々を代表するかのような男がたどり着く結末とは?

『アンダー・ザ・シルバーレイク』

出典:IMDB

ミルトモライターミルトモライター

少し切なくなってしまう不思議なサスペンスです。

『アンダー・ザ・シルバーレイク』動画配信フル無料視聴!セレブの住む街で起こった謎を追うサスペンスを見る

第15位『ユナイテッド93』

 

おすすめポイント
  • リアリズムの極致
  • 本物スレスレの臨場感

世界中を震撼させた同時多発テロ。

その時、テロリストに機体を乗っ取られながら、目標への衝突を許さなかった航空機がありました。

それが表題になっているユナイテッド航空93便です。

映画は徹底的にリアリズムを追求し、もちろん事実に基づいています。

ミルトモライターミルトモライター

ユナイテッド93は最終的に墜落し、乗員乗客全員が犠牲になったことは広く知られた事実なので、見る前から結末は嫌と言うほどわかっています。
『ユナイテッド93』

出典:IMDB

ポール・グリーングラス監督は徹底的にリアリズムを追求しました。

出演者は無名俳優と、当日に管制塔や軍施設で勤務していた本人です。

『ユナイテッド93』

出典:IMDB

無名俳優にはパイロットや客室乗務員などその職業の経験者が起用されています。

グリーングラスの特徴は、手持ちカメラで素材を撮りまくり、まるでその場で起きたことをリアルタイムで見ているかのように錯覚させる演出です。

ミルトモライターミルトモライター

結末を知っているにも関わらず圧倒的な臨場感で、悲劇の結末を知りつつもスクリーンから目が離せなくなってしまいます。

無名俳優を起用したのも大正解で、スターの存在がない分、同時多発テロという状況そのものを主役にできています。

『ユナイテッド93』

出典:IMDB

テロの悲劇を商業作品にしたことに批判の声もありましたが、本作は高く評価されグリーングラスはアカデミー賞の最優秀監督賞候補になりました。

『ユナイテッド93』を無料で見れる配信サービスは?

第14位『チェイサー』

『チェイサー』

(C) 2008 BIG HOUSE / VANTAGE HOLDINGS. All Rights Reserved.

おすすめポイント
  • 『哀しき獣』『哭声/コクソン』のナ・ホンジン監督、衝撃のデビュー作品
  • 無名時代のキム・ユンソクとハ・ジョンウがW主演を務め、2人の存在を世に知らしめた
  • どうなってしまうの!?という展開に心拍数が上がりっぱなし

2009年公開の韓国映画『チェイサー』は、『哀しき獣』『哭声/コクソン』を手掛けたナ・ホンジン監督によるクライム・サスペンスで、監督の衝撃のデビュー作としても話題になりました。

『チェイサー』

出典:IMDB

当時無名だったキム・ユンソクとハ・ジョンウをW主演に迎えながら、韓国で500万人以上の動員を記録。

ミルトモライターミルトモライター

その年の大鐘賞で作品賞、監督賞、主演男優賞、人気男優賞、企画賞、撮影賞の6部門を受賞した、非常に評価が高い作品です。

元刑事で今はデリバリーヘルスの元締めという異色の経歴の持ち主であるジュンホは、次々と行方不明になる風俗嬢たちの行方を追ううちに、共通した電話番号を見つけます。

ジュンホは風俗嬢のミジンを送った先も同じ電話番号であることに気づき追跡を始めますが、その頃ミジンは捕らえられ、客の男に殺されそうになっていました。

『チェイサー』

出典:IMDB

怯えるミジンの横には別の死体があり…。

ミルトモライターミルトモライター

『殺人の追憶』同様、韓国で起こった実際の事件をモチーフに作られた作品です。

『チェイサー』のタイトル通り、スリル満点の追跡劇が繰り広げられ、心拍数は常に上がりっぱなし!

『チェイサー』

出典:IMDB

かなり救いようがない物語で、見終わった後の疲弊が半端ないですが、同時に充実感も半端ないです。

ミルトモライターミルトモライター

これがデビュー作なんて!ナ・ホンジン監督、恐ろしい子!

『チェイサー』動画配信フル無料視聴!実際に起きた殺人事件を題材にしたサスペンス映画を見る

第13位『シックス・センス』

おすすめポイント
  • M・ナイト・シャマラン監督の存在を世に知らしめた名作サスペンス
  • どんでん返しがすごい映画といえば必ず挙げられる作品
  • ハーレイ・ジョエル・オスメントは若干11歳にしてアカデミー助演男優賞にノミネートされた

1999年公開の『シックス・センス』は、M・ナイト・シャマラン監督の名を世界中に知らしめた衝撃サスペンス。

死者の姿が見える少年と、彼を担当する小児精神科医の交流を描く物語ですが、そこには驚くべき事実が隠されています。

ミルトモライターミルトモライター

コール役を演じたハーレイ・ジョエル・オスメントは、当時11歳にしてアカデミー賞助演男優賞にノミネートされました。
『シックス・センス』

出典:IMDB

かつて自分が担当していた患者に撃たれた小児精神科医のマルコムは1年のリハビリを経て仕事に復帰し、心を閉ざした8歳の少年・コールを担当することになります。

コールが抱える秘密、それは死者の姿を見ることができる「第6感」を持っていることでした。

『シックス・センス』

出典:IMDB

「どんでん返し」といえば『シックス・センス』を思い浮かべる人も多いほど、その結末は衝撃的!

ミルトモライターミルトモライター

名作なので既に鑑賞した人も多いと思いますが、初めてラストシーンを見たときの感覚は今でも忘れられないほど。

冒頭にわざわざブルース・ウィリス直々のネタバレ厳禁を促すメッセージが流れたことも印象に残っています。

『シックス・センス』

出典:IMDB

繰り返し鑑賞して、全編に張り巡らされた伏線を確認するのも一興!

ミルトモライターミルトモライター

ホラー映画の要素もあるのですが、ストーリーにドラマ性があるので見ごたえは抜群です。

『シックス・センス』動画配信フル無料視聴!どんでん返しの代表作!M・ナイト・シャマラン監督のミステリーを見る

第12位『ウインド・リバー』

『ウインド・リバー』

(C)2016 WIND RIVER PRODUCTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVE

おすすめポイント
  • アメリカの闇を浮き彫りにする衝撃サスペンス
  • 『アベンジャーズ』シリーズのジェレミー・レナーとエリザベス・オルセンが共演
  • 『ボーダーライン』『最後の追跡』の脚本家、テイラー・シェリダンによるオリジナル脚本

2018年公開の『ウインド・リバー』は、『ボーダーライン』の脚本を務めたテイラー・シェリダンの監督デビュー作であり、アメリカの闇を浮き彫りにするクライム・サスペンス。

ミルトモライターミルトモライター

『アベンジャーズ』シリーズのジェレミー・レナーとエリザベス・オルセンが共演し、第70回カンヌ国際映画祭において「ある視点部門」の監督賞を受賞しました。
『ウインド・リバー』

(C)2016 WIND RIVER PRODUCTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVE

ネイティブ・アメリカンが追いやられたワイオミング州の雪深い土地、ウインド・リバーで女性の遺体が発見されます。

FBIの女性捜査官ジェーン・バナーは、遺体の第一発見者で地元のハンターであるコリー・ランバートに協力を求めて事件の捜査に乗り出しますが、不安定な気候や慣れない雪山で捜査は難航。

さらに殺された女性の恋人の死体も見つかり謎は深まりますが、ジェーンとコリーは事件の真相とともにネイティブ・アメリカン社会が抱える闇に直面することになります。

『ウインド・リバー』

(C)2016 WIND RIVER PRODUCTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVE

アメリカにおけるネイティブ・アメリカン差別を描いた作品で、メッセージ性は強いです。

ミルトモライターミルトモライター

ネイティブ・アメリカンに対する差別についてはほとんどなく、今作を見て「知らないことばかりだな」と身につまされる思いでした。と同時に「知ること」はとても大切だと思い知らされます。

事実に基づくということで、今作から感じたメッセージは今後も忘れずにいたいと思います。

『ウインド・リバー』を無料で見れる配信サービスは?

第11位『search/サーチ』

『search/サーチ』

© 2018 Sony Pictures Worldwide Acquisitions Inc. All Rights Reserved.

おすすめポイント
  • 物語の全てがパソコン上の画面で進行していく新感覚のサスペンス・スリラー
  • SNSだけの人間関係や衝撃の結末に驚きを隠せない!
  • YouTubeで注目を集めた27歳のインド系アメリカ人アニーシュ・チャガンティが監督を務めた

2018年公開の『search/サーチ』は、なんと物語が全てパソコンの画面上で進行していく、新世代のサスペンス!

忽然と姿を消した女子高生・マーゴット。

家出か誘拐か、彼女の行方がわからないまま37時間が経過するなか、娘の無事を信じたい父親のデビッドはマーゴットのパソコンにログインし、彼女のSNSへのアクセスを試みます。

『search/サーチ』

© 2018 Sony Pictures Worldwide Acquisitions Inc. All Rights Reserved.

しかし、そこにはいつもの明るいマーゴットとは別の姿が映し出されていました。

全編がパソコンの画面上で繰り広げられるという、とにかく斬新なストーリー展開が話題になった今作。

ミルトモライターミルトモライター

「そんなことで映画ができるの?」という不安を見事に払拭してくれた、まさにアイデア勝ちの作品です。
『search/サーチ』

© 2018 Sony Pictures Worldwide Acquisitions Inc. All Rights Reserved.

ミルトモライターミルトモライター

パソコンの画面上で展開される物語ということだけあって、打たれる文章やポインタにも小さな演出が施されていることがニクい!

物語や伏線の散りばめ方、回収の仕方もしっかりできているので、単なるアイデア映画ではなくサスペンスとしてもしっかり見ごたえがあり、おすすめです。

ミルトモライターミルトモライター

SNSが普及している今だからこそできた作品ですが、SNSの恐ろしさも忘れてはいけませんね。

『search/サーチ』動画配信フル無料視聴!PC上で行われる驚愕のミステリー!新感覚の映像体験を見る

第10位『北北西に進路を取れ』

おすすめポイント
  • 巻き込まれ型サスペンスの古典
  • サスペンス映画の神様ヒッチコックの全盛期
  • オシャレなタイトルシーケンス

アルフレッド・ヒッチコックは娯楽映画の道をひた走った人です。

数多くの技法を開拓し、アカデミー賞の監督賞候補に複数挙がりましたが、ある程度芸術性を重視するアカデミー賞の受賞は結局果たせませんでした。

数あるヒッチコック作品で筆者が個人的に最も普通の意味でお勧めできると思うのが本作、『北北西に進路を取れ』です。

『北北西に進路を取れ』はとことんど真ん中なサスペンス、それも「巻き込まれ型」と呼ばれるタイプの典型的作品です。

『北北西に進路を取れ』

出典:IMDB

ケイリー・グラント演じる広告会社の重役ロジャーがスパイと誤認されて、状況に振り回され続ける展開は正にサスペンス(未解決・不安・気がかりの意)で、古典的かつ正統派の作品と言えるでしょう。

ミルトモライターミルトモライター

オープニングが名デザイナー、ソール・バスのタイトルシーケンスから始まるのもポイントが高いです。

1959年当時はヒッチコックの壮年期であり全盛期でした。

前年には『めまい』、翌年には『サイコ』と傑作を続けざまに送り出しています。

ミルトモライターミルトモライター

荒野でのセスナ機の襲撃や、クライマックスのラシュモア山での格闘など技巧派ヒッチコックの技が光っています。
『北北西に進路を取れ』

出典:IMDB

本作は第32回アカデミー賞では脚本賞を初め3部門で候補になりました。

『北北西に進路を取れ』を無料で見れる配信サービスは?

第9位『羊たちの沈黙』

おすすめポイント
  • アカデミー賞の主要5部門を独占した、ジョナサン・デミ監督によるサイコ・スリラー
  • アンソニー・ホプキンスが演じたハンニバル・レクターの存在感が抜群!
  • 『ハンニバル』『レッド・ドラゴン』に続くシリーズ第1作目

1991年公開の『羊たちの沈黙』は、第64回アカデミー賞において作品賞、監督賞、主演男優賞、主演女優賞、脚色賞の5部門を獲得したサイコ・スリラーの金字塔。

『羊たちの沈黙』

出典:IMDB

ミルトモライターミルトモライター

『羊たちの沈黙』は、この後に続く『ハンニバル』『レッド・ドラゴン』のトマス・ハリスの小説を映画化したサスペンスです。

FBIの訓練生であるクラリスは、女性の皮を剥ぐ連続殺人鬼の捜査にあたることになります。

クラリスの任務は獄中にいる元精神科医の囚人、ハンニバル・レクター博士の協力を得ることでした。

クラリスは自分の過去を語ることを条件に、ハンニバルから事件の情報を聞き出すことになります。

『羊たちの沈黙』

出典:IMDB

ミルトモライターミルトモライター

新人の女性捜査官が、殺人狂のレクター博士に協力を得ながら殺人鬼を探すというストーリー。

ハンニバル・レクター博士を演じたアンソニー・ホプキンスが抜群の存在感を発揮しており、連続殺人事件よりもレクター博士から目が離せなくなってしまいます。

シリーズを通して育まれていく女性捜査官・クラリスとレクター博士の奇妙な絆にも注目です。

『羊たちの沈黙』

出典:IMDB

ミルトモライターミルトモライター

サイコ、ホラー、サスペンスなどどのジャンルとしても捉えられ、結局「おもしろかった!」という感想に落ち着きそうな名作です。

『羊たちの沈黙』動画配信フル無料視聴!ハンニバル・レクター博士が登場するサイコスリラーの金字塔を見る

第8位『工作 黒金星と呼ばれた男』

『工作 黒金星と呼ばれた男』

(C)2018 CJ ENM CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED

おすすめポイント
  • 北朝鮮に潜入した韓国工作員の実話を元に作られたサスペンス
  • 韓国の「一億俳優」ファン・ジョンミンが南北朝鮮の裏側まで知るスパイを熱演
  • イ・ソンミン、チュ・ジフンら実力派俳優も登場し、一触即発の緊張感がたまらない!

2019年公開の『工作 黒金星と呼ばれた男』は、実在したスパイ「黒金星」の物語を描いたスパイ・サスペンス。

ミルトモライターミルトモライター

『国際市場で逢いましょう』や『ベテラン』に出演している韓国の「一億俳優」ファン・ジョンミンが主演を務め、『神と共に』シリーズのチュ・ジフン、『目撃者』のイ・ソンミンら、名優が脇を固めた重厚な作品です。
『工作 黒金星と呼ばれた男』

(C)2018 CJ ENM CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED

北朝鮮の核開発によって朝鮮半島に緊張が走る1992年。

その実態を探るために、軍人のパクはコードネーム「黒金星」として北朝鮮に潜入し、その実態を探るように指令を受けます。

事業家に扮して北朝鮮の要人と近づき、ついには金正日との接見を果たしたパクですが、1997年の韓国大統領選の直前に事態が一変することに。

『工作 黒金星と呼ばれた男』

(C)2018 CJ ENM CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED

ミルトモライターミルトモライター

『007』や他のスパイ映画がエンタメ性を含んでいるのに対して、こちらはスパイのリアルな工作活動が描かれています。

銃撃戦などがない代わりに、男たちが繰り広げるセリフの応酬「マウス・アクション」は、まさに一触即発状態の朝鮮半島を見ているようでハラハラが止まりません。

また「黒金星」がまだ実在するスパイということにも驚きです。

『工作 黒金星と呼ばれた男』

(C)2018 CJ ENM CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED

ミルトモライターミルトモライター

金正日との接見の際には尿道に超小型マイクを仕込んでいたというエピソードが。う〜ん、工作員て大変すぎる!

『工作 黒金星と呼ばれた男』動画配信フル無料視聴!実在するスパイ「黒金星」の秘密!韓国スパイ映画を見る

第7位『孤狼の血』

『孤狼の血』

(C)2018「孤狼の血」製作委員会

おすすめポイント
  • 警察小説×『仁義なき戦い』と称される原作小説を白石和彌監督が映画化
  • 役所広司が演じるぶっきらぼうなベテラン刑事がたまらなくカッコイイ!
  • 最近の邦画には珍しい気概を感じる作品

2018年公開の『孤狼の血』は、『凪待ち』『日本で一番悪い奴ら』の白石和彌監督が手がけたサスペンス!

ミルトモライターミルトモライター

警察小説×『仁義なき戦い』と称されている柚月裕子の原作小説の映画版で、役所広司が主演、松坂桃李や音尾琢真など白石組の常連キャストたちが多数出演しています。
『孤狼の血』

(C)2018「孤狼の血」製作委員会

舞台は昭和63年、暴力団対策法が成立する直前の広島。

所轄署に配属になった刑事の日岡は、上司のベテラン刑事で暴力団との癒着も噂されている大上と組んで、金融会社社員失踪事件の捜査を担当することになります。

ぶっきらぼうで常軌を逸した大上の捜査方法についていけない日岡でしたが、この事件をきっかけに広島での暴力団抗争が激化し始めたのです。

ミルトモライターミルトモライター

近年の邦画にしては気概と気合いを感じまくり、この時代によくこんな映画を作ってくれました!作品全体に漂う懐かしい感じと危ない感じがたまりません。
『孤狼の血』

(C)2018「孤狼の血」製作委員会

役所広司が演じる大上がとにかくカッコイイのですが、松坂桃李演じる日岡の変化する表情にもぜひ注目してほしいです。

ミルトモライターミルトモライター

舞台が広島ということもあり『仁義なき戦い』や往年のヤクザ映画が好きな方におすすめ。
『孤狼の血』

(C)2018「孤狼の血」製作委員会

ミルトモライターミルトモライター

また、オリジナルストーリーとなる次回作、『孤狼の血Ⅱ』(仮題)の撮影もクランクアップしたということなので、公開がめちゃくちゃ楽しみです!

『孤狼の血』動画配信フル無料視聴!役所広司×松坂桃李主演!白石和彌監督の現代版「警察小説×仁義なき戦い」を見る

第6位『天国と地獄』

おすすめポイント
  • 世界のクロサワはやっぱりすごかった
  • ハリウッド映画顔負け。特大スケールの国産サスペンス

『羅生門』、『七人の侍』、『用心棒』、『影武者』、『乱』など時代劇のイメージが強い黒澤明ですが現代劇をやっても超一流でした。

ミルトモライターミルトモライター

その最たる例が『生きる』と『天国と地獄』でしょう。

前者は小規模な人間ドラマでこちらも傑作ですが、娯楽大作の『天国と地獄』も負けず劣らず素晴らしいです。

原作はアメリカの推理作家エド・マクベインの『キングの身代金』ですが、大幅に脚色が施され、舞台を87分署シリーズでお馴染みのアイソラ市(ニューヨークをモデルにした架空の街)から横浜に移しています。

『天国と地獄』

出典:IMDB

会社社長の身代金を巡るサスペンスのプロットも魅力的ですが、それ以上に「これが日本映画?」と思わせるほど、映像のスケールが特大でまるでハリウッド映画を見ているようにダイナミックです。

ミルトモライターミルトモライター

特急こだまでの身代金受け渡し、横浜を舞台にした捕り物など白眉で、黒澤が娯楽をやっても芸術作品をやっても超一流だったことが嫌と言うほどわかります。
『天国と地獄』

出典:IMDB

本作は国際的な映画賞とは無縁でしたが、推理作家にとって最高の栄誉であるアメリカ探偵作家クラブ・エドガー賞の外国語映画賞候補になっています。

『天国と地獄』を無料で見れる配信サービスは?

第5位『レザボア・ドッグス』

おすすめポイント
  • クエンティン・タランティーノ監督の記念すべき第1作目となったクライム・サスペンス
  • 宝石店強盗のために寄せ集められた男たちの辿る顛末を描く
  • 裏切り者はだれだ!?ティム・ロス、スティーヴ・ブシェミ、マイケル・マドセンら個性派俳優が勢揃い

1993年公開の『レザボア・ドッグス』は、『キル・ビル』のクエンティン・タランティーノが監督・脚本・出演の3役を務めたクライム・サスペンス。

ミルトモライターミルトモライター

今作に出演している俳優、ハーヴェイ・カイテルからの資金援助と出演を受け、タランティーノ監督が3週間半で脚本を書き上げ、キャストにはティム・ロス、マイケル・マドセン、スティーヴ・ブシェミなど、個性的な顔ぶれが勢揃いしました。
『レザボア・ドッグス』

出典:IMDB

宝石店強盗のために、黒いスーツ姿の男たちが集められ、互いの素性を知らない彼らは、それぞれを「色」のコードネームで呼び合います。

計画は完璧なはずでしたが、宝石店ではすでに警官が待ち受けており、銃撃戦に発展!

なんとか倉庫に戻る男たちでしたが、計画がバレていたことから仲間の中に裏切り者がいるのではないかと考え始めたのです…。

ミルトモライターミルトモライター

宝石店強盗団の失敗や仲間割れをコミカルで癖のある会話とともに、複数の時間軸と視点から描いたクライム・サスペンスの名作!
『レザボア・ドッグス』

出典:IMDB

タランティーノ監督が若干28歳にして手掛けた、衝撃のデビュー作ながらサスペンス映画として長年にわたる人気作として高く評価されています。

ミルトモライターミルトモライター

また、この頃からタランティーノ監督「らしさ」が随所に現れており、小ネタを知れば知るほど楽しく観れる作品です。
『レザボア・ドッグス』を無料で見れる配信サービスは?

第4位『ユージュアル・サスペクツ』

おすすめポイント
  • 見る者を圧倒するサスペンス映画の傑作!
  • 5人の前科者たちによる犯罪計画の顛末を巧妙なストーリーで描く
  • 監督は『ボヘミアン・ラプソディ』のブライアン・シンガー

1996年公開の『ユージュアル・サスペクツ』は、『ボヘミアン・ラプソディ』のブライアン・シンガー監督が手掛けたサスペンス映画の傑作!

ミルトモライターミルトモライター

回想シーンを多用し、難解な事件を描いた作品で、第68回アカデミー賞において脚本賞と、ヴァーバル・キント役を演じたケヴィン・スペイシーが助演男優賞を受賞しました。
『ユージュアル・サスペクツ』

出典:IMDB

カリフォルニアの埠頭でコカインの取引現場が襲撃され、密輸船が爆破されたのちに現金9,100万ドルが消えるという事件が発生。

警察は事件の唯一の生存者であるキントの尋問を始めますが、キントは事件の黒幕が誰も顔を知らない大物ギャング・ソゼだと語ります。

その6週間前、同時に釈放された5人の常連容疑者が宝石店襲撃後にカリフォルニアへ向かうと、売人から新たな「ヤマ」を持ちかけられたのです…。

『ユージュアル・サスペクツ』

出典:IMDB

ミルトモライターミルトモライター

『ユージュアル・サスペクツ』も、どんでん返しの名作としてよく挙げられる作品です。

アカデミー賞を受賞した脚本だけあって、劇中の登場人物たちだけでなく観ている人々まで丸ごと欺くという手法が見事!

『ユージュアル・サスペクツ』

出典:IMDB

ミルトモライターミルトモライター

異なる時間軸を使って、私たちをうまいこと混乱させてくれるストーリー。その結末を知った時は、開いた口がふさがりませんでした。

『ユージュアル・サスペクツ』動画配信フル無料視聴!5人の前科者が挑む傑作クライム・ミステリーを見る

第3位『ファイト・クラブ』

おすすめポイント
  • ブラッド・ピットとデヴィッド・フィンチャー監督が再びタッグを組んだ衝撃作
  • 1人の男と出会ったことで狂っていく人生…衝撃のラストから目が離せない
  • ブラッド・ピットの鍛え上げられた肉体にも注目!

1999年公開の『ファイト・クラブ』は、『セブン』のデヴィッド・フィンチャー監督とブラッド・ピットが再タッグを組んだサスペンス・ドラマ。

ミルトモライターミルトモライター

チャック・パラニューク原作小説の映画版で、ブラッド・ピットとエドワード・ノートンが主演を務めました。
『ファイト・クラブ』

出典:IMDB

心の中に問題を抱える青年・ジャックはタイラーと名乗る男と知り合います。

ふとしたことから2人が殴り合いを始めると見物人が現れたことから、タイラーは酒場の地下で「ファイト・クラブ」という秘密の拳闘集会を開催することに。

年齢も階級も関係なく、「ファイト・クラブ」では様々な男たちがスリルを求めて毎夜殴り合いを繰り広げていましたが、やがてそのクラブは恐るべきテロ集団へと変貌していくのでした。

『ファイト・クラブ』

出典:IMDB

公開から30年が経とうとしていますが、その衝撃と感動は色あせることなく、何度見ても「最高の裏切り」を見せてくれる名作です。

ミルトモライターミルトモライター

最初はブラッド・ピットが主人公なのかな、と基本的なところで騙されていました。だってカッコよすぎるから。

『ファイト・クラブ』のタイトルから大人の不良物語を連想させるも、破壊衝動とヘレナ・ボナム・カーターが演じる謎の女性・マーラの登場により、物語がさらに複雑さを増していきます。

『ファイト・クラブ』

出典:IMDB

ミルトモライターミルトモライター

いろいろなわだかまりが解けた衝撃のラストシーン、いつ見ても「なんだか美しいなぁ」と思ってしまうのは不思議です。

『ファイト・クラブ』動画配信フル無料視聴!ブラッド・ピット×エドワード・ノートン共演の時代を超えた人気作を見る

第2位『スリー・ビルボード』

『スリー・ビルボード』

(C)2017 Twentieth Century Fox

おすすめポイント
  • 第90回アカデミー賞で主演女優賞、助演男優賞を受賞したほか世界中で高い評価を得た作品
  • 小さな田舎町で起こる事件を描いた衝撃のクライム・サスペンス
  • 主演を務めたフランシス・マクドーマンドが演じる力強い母親に圧倒される

2018年公開の『スリー・ビルボード』は、マーティン・マクドナー監督が手掛けたクライム・サスペンス。

ミルトモライターミルトモライター

第90回アカデミー賞において、フランシス・マクドーマンドが主演女優賞、サム・ロックウェルが助演男優賞を受賞したほか、第74回ベネチア国際映画祭でも、最優秀脚本賞を受賞し、世界中で高い評価を受けた作品です。
『スリー・ビルボード』

(C)2017 Twentieth Century Fox

ミズーリ州の田舎町で、娘を殺されたにもかかわらず警察の捜査が進展しないことに腹を立てた被害者の母親・ミルドレッドは、警察に対する批判を書いた3枚の看板を道路脇に設置しました。

警察や町の人々から抗議を受けるも一向に引かないミルドレッドと警察の間には溝が生まれ、いさかいが絶えなくなりますが、やがて事件は思わぬ展開を迎えることになります。

ミルトモライターミルトモライター

小さな田舎町で起こる衝撃の事件を描いた『スリー・ビルボード』。

人間の怒りが連鎖した結果、事件が思わぬ方向へ向かってしまうという物語です。

『スリー・ビルボード』

(C)2017 Twentieth Century Fox

ミルトモライターミルトモライター

犯人以外に悪者はいないはずなのに、悲しみ、憎しみ、怒りの連鎖でどんどん悪い方向へ物語が進んでいくことが悲しくて仕方ありませんでした。

娘を殺された母親・ミルドレッドを演じるフランシス・マクドーマンドの力強い「怒り」は圧巻で、アカデミー賞受賞も納得の演技。

『スリー・ビルボード』

(C)2017 Twentieth Century Fox

ミルトモライターミルトモライター

見終わった後の重苦しさが半端ないですが、その重厚さや重苦しさが心に残る良い作品だったと思います。

『スリー・ビルボード』動画配信フル無料視聴!アカデミー受賞の実力派キャストによる魂が震えるサスペンスを見る

第1位『セブン』

おすすめポイント
  • 『ファイト・クラブ』のデヴィッド・フィンチャー監督、ブラッド・ピット主演による衝撃サスペンス
  • ブラッド・ピットとモーガン・フリーマンが猟奇殺人事件に挑む刑事を熱演
  • 「七つの大罪」をモチーフにした殺人事件や、全編に漂う重厚な雰囲気はさすが…としか言いようがない

ミルトモライターミルトモライター

様々なサスペンスをご紹介してきましたが、ランキング1位に輝く作品は、デヴィッド・フィンチャー監督の『セブン』です。

1996年公開の『セブン』は、デヴィッド・フィンチャー監督がブラッド・ピット、モーガン・フリーマンを刑事役に迎えた衝撃のサスペンス映画です。

『セブン』

出典:IMDB

定年間近のベテラン刑事・サマセットと新人刑事のミルズが殺人事件の現場へ急行すると、汚物と食べ物に塗れた巨漢の男性の死体があり、その側に「GLUTTONY」(大食)というメッセージが残されているのを見つけます。

程なくして2人は「GREED」(強欲)のメッセージとともに、殺された弁護士の死体を発見。

やがて2人は犯行がキリスト教の「七つの大罪」になぞらえて犯行に及んでいることに気付きます。

『セブン』

出典:IMDB

容疑者を割り出すものの逃げられてしまった挙句、ミルズの素性まで知られていたことも発覚。

そして殺人は続き、「ENVY」(嫉妬)と「WRATH」(憤怒)が残るなか、驚愕の事態が2人に訪れます。

オープニングとエンディングのカッコよさはデヴィッド・フィンチャー監督ならでは。

ミルトモライターミルトモライター

特に洗練されたオープニングの演出に、心を掴まれる人が多いでしょう。

そして、様々な殺人事件が起こるなか、想定しうる結末のなかで一番想定したくない結末を持って来られるサスペンスの名作。

『セブン』

出典:IMDB

かなりヘヴィですが、こういった終わり方の作品の方が、いつまでもずっしり心に残ります。

ミルトモライターミルトモライター

あまりにも無情で無慈悲なラスト、悲しいけれど見ごたえはある作品です。

『セブン』動画配信フル無料視聴!大どんでん返しと言えばコレ!ブラッド・ピット主演の名作サスペンス映画を見る

サスペンス・ミステリー映画おすすめランキングTOP60:まとめ

サスペンス・ミステリー映画おすすめランキングTOP60!洋画・邦画の名作を一挙まとめ!手に汗握る展開が見逃せない

出典:U-NEXT

ここまで名作サスペンス映画を一挙まとめてきました。

あくまでも数ある作品の中から選んだものなので、まずこの記事を参考にサスペンスに興味を持った人は、ぜひいろんなサスペンス・ミステリーを御覧ください。

おすすめサスペンス・ミステリー映画一覧(クリックするとジャンプできます)

渇き。』『悪の教典』『ルーシー』『ザ・サークル』『友罪』『犬神家の一族』『スマホを落としただけなのに』『目撃者』『ミスミソウ』『散歩する侵略者』『三度目の殺人』『コンテイジョン』『AI崩壊』『ゲティ家の身代金』『オリエント急行殺人事件』『探偵はBARにいる』『殺人者の記憶法』『告白』『空飛ぶタイヤ』『悪人』『悪のクロニクル』『マスカレード・ホテル』『ダヴィンチ・コード』『39 刑法第三十九条』『毒戦 BELIEVER』『暗数殺人』『レッド・ファミリー』『ミスター・ガラス』『ヘイトフル・エイト』『哭声/コクソン』『ゴールデン・スランバー』『凪待ち』『新聞記者』『ミッドナイト・ランナー』『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』『シャッターアイランド』『疑惑』『ゴーン・ガール』『ゲット・アウト』『オールド・ボーイ』『9人の翻訳家〜囚われたベストセラー〜』『大誘拐 RAINBOW KIDS』『殺人の追憶』『リチャード・ジュエル』『アンダー・ザ・シルバーレイク』『ユナイテッド93』 『チェイサー』『シックス・センス』『ウインド・リバー』『search/サーチ』『北北西に進路を取れ』『羊たちの沈黙』『工作 黒金星と呼ばれた男』『孤狼の血』『天国と地獄』『レザボア・ドッグス』『ユージュアル・サスペクツ』『ファイト・クラブ』『スリー・ビルボード』『セブン

▼あわせて読みたい!▼