ドラマ『ひとりキャンプで食って寝る』第7話あらすじ・ネタバレ感想!健人が美女とまさかのキャンプデート!?

ドラマ『ひとりキャンプで食って寝る』第7話あらすじ・ネタバレ感想!

出典:『ひとりキャンプで食って寝る』公式ページ

ソロキャンパー大木健人(三浦貴大)は、飲み会で知り合った遠藤早希(黒川芽以)とキャンプ話で意気投合!

なんと2人でキャンプデートに行くことになります。

お互い気を遣いながらも自然に素が出てしまうキャンプという非日常空間で2人はどうなる!?

男と女の微妙な駆け引きが面白い『ひとりキャンプで食って寝る』第7話がはじまります!

ドラマ『ひとりキャンプで食って寝る』前回第6話のあらすじと振り返り

海に山に自然の食材を獲っては食す…ソロキャンスタイルの七子(夏帆)は、待望の磯釣りに繰り出しました。

釣具店で店員に道具を低予算内で全て見繕ってもらい、兄に借りた車で城ケ島の海岸へ。

予習したプロ釣り師・久保野孝太郎さんの釣り指南動画をお手本にしながらメジナ釣りに初挑戦するも、釣れるのはエサ取り小魚ばかり…不漁に落ち込む七子の前に、突如カニひっこくり漁マスターの中学生の宗太(青山和也)が現れます。

彼に教えてもらい、大量のカニをゲット!

メジナは釣れませんでしたが、猫も匂いに釣られて寄って来ちゃう極うま“カニ味噌汁”を完成させ、食すのでした。

美味しい映像が堪らないドラマ『ひとりキャンプで食って寝る』。

缶詰キャンパー健人は、今回も七子に負けない絶品料理をキャンプデートしながら作ります!

ドラマ『ひとりキャンプで食って寝る』第6話あらすじ・ネタバレ感想!七子(夏帆)がメジナ釣りに挑戦!

【ネタバレあり】ドラマ『ひとりキャンプで食って寝る』第7話あらすじと感想


※『ひとりキャンプで食って寝る』キャスト、各話ゲスト出演者、監督・脚本について詳しく解説していますので、ぜひ合わせてご覧ください。

ドラマ『ひとりキャンプで食って寝る』出演キャスト/各話ゲスト俳優/スタッフ/監督情報を徹底まとめ

酔った勢いで決まったソロキャンプデート!

同僚の付き合いで参加した飲み会。

大木健人(三浦貴大)は、参加者のお酒が大好きな女の子・遠藤早希(黒川芽以)と互いにキャンパーであるという共通点で盛り上がります。

sat0330

ソフトなボディータッチとくったくなく笑う早希の魅力が画面から溢れてきます。ラベンダーカラーのワンピースが可愛い!

「行っちゃう~!?」

酔った勢いで、2人はソロキャンプデートの約束をします!

デート当日、健人はお気に入りを入れた缶詰め収納箱から“とりあえず無難なやつ”を持っていくことにします。

1人に慣れ過ぎて誰かとキャンプとか…勝手を忘れつつある彼は、少々準備に時間がかかります。

<おはよー今どの辺?こちらは新横浜出発!だいぶ早めのお昼。>

時刻は9時45分。

早希からメッセージと、お弁当&ビール写真が届きます。

<ただいま家を出ました~!>

健人は家の中から返信すると、静かな声で急ぎま~すと再び荷造りを始めるのでした。

煮え切らない元カノ理恵子への想いを抱えたまま、健人(三浦貴大)は愛車で西伊豆へ…

急いで缶詰めをバックに入れていると、一瞬健人の視線が止まります。

彼の視界に飛び込んできたのは赤い靴…理恵子の赤い靴がこっちを見ている、健人はそう感じます。

sat0330

元カノ理恵子の存在が消せない大きなものであるというのが伝わってきます。言葉少なな健人の想いが、視線や思い出のものから代弁される秀逸な演出に痺れます!

愛車で高速を静岡方面に走りながら、健人はザ・ハイロウズの「日曜日よりの使者」を口ずさみます。

西伊豆のキャンプ場に着き、先に着いていた早希に笑顔で迎えられ、2人は合流します。

sat0330

毎回SNSで選曲が良すぎると話題の健人のハナウタ、今回もナイス!

早希はパン生地をこね、健人は持ってきた缶詰めを丁寧に机の上に並べます。

「健人さん!そこのワイン温めて、オレンジ切ってもらっといてもいい?」

「わかった!」

オレンジを切りはじめた健人に「ワインにオレンジとそこのスパイスも入れて」と彼女が指示します。

早希(黒川芽以)のペースに戸惑う健人(三浦貴大)

お酒好きの早希らしいスターアニスとシナモンスティックを入れたホットワインを作るようです。

分量は健人さんのセンスに任せる!と言うと、「試すねぇ!」と健人。

sat0330

なんだかいい雰囲気!そう思っていたのですが…

「健人さん、これ片しちゃうね!」

早希は健人がさっき並べたばかりの缶詰めを机から全て片付けてしまいます。

袖まくって~オリーブオイル入れて~彼女は可愛い声で“して欲しい”と次々に健人にお願いします。

もともと世話好きな健人は彼女の言うとおりに手伝います。

健人の持ってきた調理道具と食材はずっとカゴの中…彼の荷物が机にまた乗せられることはありませんでした。

sat0330

完全に早希ペース…健人頑張れー!

ホットワインが出来上がると、彼女はインスタ用の動画を撮りはじめます。

「乾杯~!」

スマホのカメラレンズに向かって2人は乾杯…温かいワインを注いだのにも関わらず口をつけずに、「これインスタあげていい?」と動画をアップしだした彼女に健人は戸惑います。

絶品のホットワイン&パン…まいう~!?に困惑

健人のホットワインのスパイス調合は抜群で美味しくできたよう…ほどなく、フライパンで焼いていたパンが出来上がりました!

「よくできた~、健人さんどうぞ!」

「いただきます!」

健人はアチッと言いながら焼きたてをひと口頬張り、うまっ!と絶賛。

美味しそうな健人を笑顔で見守っていた早希は急に「ちょっと待って!」と食べるのを制止し、ポージング指示をしながら色んなアングルで健人が頬張る様子を激写します。

sat0330

口を開けさせられたまま、ただただ撮られる健人w彼女にされるがままの感じ、ちょっと可愛かったです。

「丸ごとバナナ~!」

動画を自撮りしながら黒焦げに焼かれたバナナをドラえもん口調で楽しそうにに紹介する早希。

健人に「あ~ん」を促して焼きバナナを食べさせてあげます。

感想が待ちきれず、彼女がはしゃいで「まいう~?」と聞いてきます。

ハイテンションな彼女に「…うん。」と困惑する健人がいました。

健人(三浦貴大)の宇宙人話と、早希(黒川芽以)の元カレとの切ない話

「宇宙には渋谷とか新宿みたいに都会の星もあって…地球ってその中でかなりド田舎なんだって。だから、宇宙人もなかなか来ないんだろうって。」

ナイフで薪を割りしながら健人が早希に宇宙人の話をします。

ワイン片手に興味深そうに聞き入っていた彼女は「なんか敗北感…会いたいのにな、宇宙人!」とほろ酔いで言います。

「宇宙人信じるの?」と健人は彼女の意外な反応に驚きます。

「怒られちゃうんだよな~。お前は宇宙とか言って夢ばっか見てる。ちゃんと足元見ろよって。」

話しだした彼女が遠い目をしてため息をつきます。

sat0330

元カレに言われたのかな?ここから早希の恋愛&元カレ話がはじまります!

美味しそうに食べてくれる健人の彼女が羨ましい…そう言われた健人は「今はソロなんで…」と返します。

早希には半年前まで結婚を考えていた彼氏がいました。

でも、8年付き合っても相手がなかなか煮え切らず…早希は「この日までに籍入れないなら別れる!」という期限を設けます。

結局、期限前日に彼に別れを告げられてしまいました。

投げられた赤い靴…健人(三浦貴大)は何を想う?

海から流れ着いた丸い石がたくさん集まっている海岸へ、2人は散歩に出ます。

平たい石を上手に積みながら早希が「1人になったら土日とか何していいのか分かんなくなっちゃって!」とおどけるように話します。

「それでソロキャン?」

「うん。ゴメン…聞きたくなかったよね、こんな話。」

「ううん。話してくれてどうも。」

重たくしちゃった空気を変えようと、早希はより元気に振る舞います。

健人が遊びで積んでいた石の塔を蹴り飛ばして、海のそばへ駆け寄っていきます。

履いていた赤い靴を片方だけ健人に投げたりしてハハハ…と笑う彼女。

転がってきた靴をただただ見つめる健人がいました。

sat0330

早希がなぜ石を蹴とばしたか…ラストに超切ない“彼女の想い”が分かります!

奇しくも早希が履いていたのも元カノ理恵子と同じ赤い靴、健人はこの時何を考えてたのでしょうか…

健人(三浦貴大)のしっぽりソロキャン始まる!

日も沈み、焚火を囲みながらワインボトルは2本目に突入、陽気に笑う早希の声が聞こえます。

ゆったりとした時間が流れ、ふざけあって笑ったりして2人の間に朗らかな空気が流れます。

水を汲みに行った健人が戻ると、彼女はテントから靴を履いた足をちょっと出して眠ってしまっていました。

sat0330

なんと彼女は自分のテントではなく…健人の2人用テントで眠っていたのです!

健人は彼女のテントから寝袋を取ってそっと掛けてあげます。

そしてひとりとなってすぐ、彼はカップラーメンをとても美味しそうにすすります。

早希が眠るテントの方を見て、麺をすする音を気にして小さくしますw

「もう一杯いきたい気分!」

出番を失くしていた自分のカゴから“ノザキのコンビーフ”の缶詰めと卵、ウィスキーを出します。

健人の缶詰めクッキングがはじまりました。

嘘だ…健人(三浦貴大)が大チャンスをあっさり逃す!?

スキレットでコンビーフを少し炒めたら、その上に黄味をオンして白ごまをたくさん振るだけの簡単レシピなコンビーフユッケ。

久しぶりにデートして気を遣いまくった健人にとってホッと一息できる味の後は、ウィスキーをお湯割りでグイッと一杯!

体に沁み渡り、ハナウタを歌いながらひとりの時間を堪能します。

テントから足をだしたまま眠っている早希のことが気になった健人は、様子を見にテントに向かいます。

彼女の靴を脱がさずテントの中へそっと足を入れてあげ、寝顔にかかった髪を左手で優しく直してあげます。

最後は少し顔を見つめた後、テントを閉めて、ハナウタを歌いながら焚火の方へ戻ります。

sat0330

健人チャンスだったはず!控えめで慎ましく主張しすぎない彼の良さが思わぬところで出てしまいました…

はっきりは伝えないけど伝わる…大人の駆け引き!

翌朝、早希はパンケーキを焼いてくれていました。

ようやく健人の缶詰めの出番到来!

“はごろもフーズの甘みあっさりポンチ”のフルーツ缶を出して添え、意外に女子力高い!と褒められます。

sat0330

ここから早希の言葉にしない“無言の訴え”が…

焼きながら、食べながら…ずっと彼女の視線は海岸にいる1組のカップルに注がれています。

そのカップルはノリノリで“映え写真”を2人で撮影中で、仲良く手を繋いでジャンプしたり、交互に撮りあったりと楽しそうにしています。

健人は彼女の羨望の視線のありかに気づいていますが、話題にはせず、他の他愛もないトークを挟みつつ黙々とパンケーキを頬張ります。

sat0330

テンションアゲアゲのあのカップルみたいにキャンプしたい~と彼女の眼差しから理解。

健人も自分には無理かもと判断したのでしょう…無言の大人の駆け引きが見えました。

早希のハナウタの曲チョイスにドキッ…もしかして、起きてた!?

健人の車で帰宅するも、早希は途中で下車します。

「本当にいいの?」

「ここから歩いてすぐだから。温泉でひとっぷろ浴びて明日から仕事頑張ります!健人さんも頑張って!」

「はい。頑張ります!じゃあ、気をつけて…」

彼女は手を振りながら右の路地に入っていき、見送った健人は真っ直ぐ前を向いてフゥーっと何とも言えない表情を浮かべます。

早希が「このまま~どこか遠く、連れてってくれないか~?…辿りついたのは、悲しみが沈む西の空~」と歩きながら歌っているのが聞こえてきます。

sat0330

曲チョイスと早希の気持ちがリンクしている歌詞にドキッとします!

やっぱり起きていて健人のハナウタ聞いていたのかも…健人が行動に起こすの待ちしていたのかも!

彼女の歌声が大きくなっていくに連れ、左の路地へ曲がって車を走らせる健人との距離が広がっていくのでした。

ドラマ『ひとりキャンプで食って寝る』第7話まとめ

西伊豆で繰り広げられる大人の恋の駆け引きにハラハラしました!

後日、早希から健人に送られてきた動画がまた衝撃で…石の塔を積み終えた健人の背中が映し出され、夕暮れの海を何かを思い出す様に見ている姿が!

最後は“悲しみが沈む西の空”を眺めはじめた健人の切なげな背中にズームされます。

<それっきり連絡が来ることは無かった>

健人の声がしました。

あの時、誰を想っていたの?と投げかける様な早希からの強烈な動画メッセージ…素敵なショートフィルムを観たような感覚になりました。

次回は七子回。今度は川釣りに挑戦するみたい…どんな地場食材を食すのか、楽しみです!

ドラマ『ひとりキャンプで食って寝る』他話のネタバレ記事一覧

ドラマ『ひとりキャンプで食って寝る』第1話あらすじ・ネタバレ感想! ドラマ『ひとりキャンプで食って寝る』第1話あらすじ・ネタバレ感想!ひとりキャンプ×食をテーマに流行を先取り ドラマ『ひとりキャンプで食って寝る』第2話あらすじ・ネタバレ感想! ドラマ『ひとりキャンプで食って寝る』第2話あらすじ・ネタバレ感想!七子(夏帆)がソロキャンプにハマった理由 ドラマ『ひとりキャンプで食って寝る』第3話あらすじ・ネタバレ感想! ドラマ『ひとりキャンプで食って寝る』第3話あらすじ・ネタバレ感想!一人の時間の尊さは戻る場所があってこそ ドラマ『ひとりキャンプで食って寝る』第4話あらすじ・ネタバレ感想! ドラマ『ひとりキャンプで食って寝る』第4話あらすじ・ネタバレ感想!七子(夏帆)が山ソロキャンプデビュー! ドラマ『ひとりキャンプで食って寝る』第5話あらすじ・ネタバレ感想! ドラマ『ひとりキャンプで食って寝る』第5話あらすじ・ネタバレ感想!健人、超軽いニューテントを購入する ドラマ『ひとりキャンプで食って寝る』第6話あらすじ・ネタバレ感想! ドラマ『ひとりキャンプで食って寝る』第6話あらすじ・ネタバレ感想!七子(夏帆)がメジナ釣りに挑戦!