泣けるTVアニメ、アニメ映画おすすめ52選!感動100%保証の名作を厳選紹介【完全保存版】

【完全保存版】泣けるTVアニメ、アニメ映画おすすめ52選!感動100%保証の名作を厳選紹介

出典:U-NEXT

アニメは特に日本人にとって身近なもの。

幼いころから当たり前のように見ているアニメ。

子ども向けだと思っていると不意打ちで泣かされてしまう作品が世の中にはたくさんあります。

この記事ではミルトモライターたちが厳選した珠玉の“泣けるアニメ”を紹介しています。

ぜひとも気分に合わせて参考にしてみてください。

 目次

【TVアニメ編】泣けるアニメおすすめ厳選30選

『宇宙よりも遠い場所』

『宇宙よりも遠い場所』

(C) YORIMOI

泣けるポイント
  • 南極を目指す女子高生たちが爽やかで熱い!
  • “あの頃”のエネルギーを思い出させてくれるストーリー
  • 海外でも高く評価された作品

高校2年生のキマリこと玉木マリは、高校入学時に「青春する」と手帳に書いたにもかかわらず、失敗を恐れて何もできていないことに気づきます。

そんなある日、南極観測隊員だった母の遺品を見つけるために南極の地を目指す同級生・小淵沢報瀬と出会いました。

キマリは報瀬に感化され、報瀬はキマリに何か光るものを感じ、2人はともに南極へ行くことを誓います。

“よりもい”の愛称で親しまれているアニメ『宇宙よりも遠い場所』。

ミルトモライターミルトモライター

女子高生たちが南極を目指すという突飛で壮大なテーマに、心を惹かれる人も多いのではないでしょうか。

普通の道から外れたとしても、周りから変だと言われたとしても、夢のために行動し奮闘する報瀬たちから、夢を持つことや諦めないことの大切さを教えられます。

それぞれが思春期ならではの葛藤に苛まれながらも一つの目標に向かって突き進む姿は、大人から見てもかっこいいです。

『宇宙よりも遠い場所』

出典:U-NEXT

自然の脅威を感じる南極の風景は美しく、感動すること間違いなし!

ミルトモライターミルトモライター

人生で一度は南極の地に足をつけてみたい…と思ってしまうかも。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『けいおん!』

『けいおん!』

(C) かきふらい・芳文社/桜高軽音部

泣けるポイント
  • どこまでも優しい理想の学園生活
  • 二度と戻らない学生時代への郷愁
  • 始まりがあれば終わりもあるのが学生生活

社会現象にもなった、言わずと知れた日常系アニメの傑作。

高校の軽音楽部を舞台に、嫌な人間がどこにもいない楽園で戯れる少女たちの物語です。

新歓ライブ、合宿、学園祭、定期テスト、進級、卒業後の進路。

軽音楽部の活動だけではなく、天使のような少女たちの楽しい青春の日々がつづられていきます。

『けいおん!』

出典:U-NEXT

それでも彼女たちが学生である限り、卒業という楽園の終わりはやってくるのです。

ミルトモライターミルトモライター

あなたが、彼女たちの日常を愛おしく思えば思うほど、終わりを涙と共に受け入れる彼女たちに共感し、共に涙を流すことでしょう。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『風が強く吹いている』

『風が強く吹いている』

(C) 三浦しをん・新潮社/寛政大学陸上競技部後援会

泣けるポイント
  • 走るということを通して人間が前へ進んでいく様を見届けることができる
  • 無謀で大きすぎる目標の中で、自分のだめな部分を変えたいともがく姿に共感し、心が動かされる
  • 夢や野望、目標を持って努力するということがどんなに素敵なことか改めて思い出させてくれる作品

怪我により一度挫折した灰二が、同じ下宿に住む10人で箱根駅伝を目指す物語。

走るのが得意な者もいれば、運動自体が苦手な者もおり、性格も様々。

灰二は彼らを半ば脅しつつ無理やり練習に参加させます。

中にはサボるメンバーもいたりと、そう簡単にうまくはいかなかったのですが、灰二の真剣な姿に段々と周りも変わり始めます。

『風が強く吹いている』

出典:U-NEXT

辛い日々を乗り越え、駅伝という大舞台でたすきを繋げるべくシーンでは、それぞれが一年間の特訓を通して人生を振り返ります。

ミルトモライターミルトモライター

走っている間の回想シーンで共感の嵐。自分のことと重ねて見てしまい、思わず涙が…。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『大家さんと僕』

泣けるポイント
  • 最高のご近所付き合いにホロり…実話だからこそ心にじんわり響く
  • 作者矢部さんの優しい人柄が溢れたゆるぽかストーリー
  • 一軒家の上と下に住む“大家さんと僕”、深い絆と絶妙な距離感に癒される
  • 見た人の気持ちを優しさ配合のふんわり仕上げに。心晴れやかに幸せな気分にしてもらえるクリーニングアニメ!

第22回手塚治虫文化賞短編賞受賞、シリーズ累計120万部突破。

カラテカ・矢部太郎さんのマンガ家デビュー作のエッセイコミックがアニメ化された作品です!

ミルトモライターミルトモライター

なんとも言えないステキなタッチの画で描かれるキャラに愛着が湧いちゃいます!

東京・新宿区の外れにある一軒家。

そこの1階にはとても上品で穏やかな87歳のおばあさんが1人で暮らしています。

ひょんなことから、縁あってそこの2階に住むことになったうだつのあがらない芸人の”僕”。

一つ屋根の下から始まる、恋人でも家族でも友達でもない…大家のおばあさんと僕のほのぼのとした穏やかな日常を描いたとても愛おしい実話!

大家さんと僕』を見たら素敵な知り合いを作りたくなる…無性に新しい誰かと話したくなって、誰かのことを知りたくなります。

ミルトモライターミルトモライター

特に4話の大家さんのお友達の話と第8話のおはぎケーキの話は、とびきり優しくてホロリ。

2018年に大家さんは亡くなられています。

でもこの作品の中で、大家さんは生きています。

「ご無理なさらずに福をたくさん入れて風邪などひかれないよう…」

ミルトモライターミルトモライター

こんな素敵な手紙を書いてくれる大家さんの大ファンになりました。

他人だけれど赤の他人ではない、2人の最高にいい感じの関係が堪らなく心を刺激してきます。

最近心がトゲトゲしがちな人におすすめ、自然とポロッと泣けるかも!?

『ばらかもん』

泣けるポイント
  • 優しい村民たちとの心の交流にほっこり。都会で夢に敗れ“島流し”にあった23歳の青年、元エリート書道家の人生再生物語
  • 心に寄り添う天才児・琴石なるの自然な言動が容赦なく胸をわし掴んでくる
  • ストーリーの舞台・五島列島の風景がどこか懐かしい…心の心象風景に触れてくる神懸り的と話題の自然美に心洗われる

公の場で目上の相手を殴ってしまった主人公・半田清舟(書道家)。

「自分に人間として欠けている部分を見つけなさい!」と、父の発案で自然豊かな五島へと送られます。

そこで待っていたのは全然ほっといてくれない村民たち!

ミルトモライターミルトモライター

特に全力で拒んで避けても、めげずにめちゃくちゃ懐いてくる少女・琴石なるに都会育ちの清舟は翻弄されまくり(笑)天然児・なるが超絶愛おしい…元気ななるが抱えている家庭事情を知り涙!

なるの放つ直球ストレートで心をわし掴んでくる言葉にボロ泣きです!

大自然の中でただただ生きる暮らし…それは自分を見つめ直す時間。

ピュアな子どもに触れ、ギスギスしていた自らに気づき、清舟の書く文字に変化が現れます。

ミルトモライターミルトモライター

都会暮らしに疲れた大人にはお薬的作用あり…ちょっぴり過干渉なみんなとの心温まる日常に青年が見出したものに泣けるんです!

登場キャラの個性が半端なく、大好きな推しが絶対にできちゃう“おもしろ人間観察”も楽しめちゃうアニメです!

海外からの評価も高く“架空のキャラクターにこんなに幸福感を味わったことはない!”と大絶賛した人も。

ミルトモライターミルトモライター

清舟と一緒に心のお洗濯してみませんか?

▼動画の無料視聴はこちら▼

『最終兵器彼女』

泣けるポイント
  • 恋愛×SFの最高傑作と名高いアニメ
  • 終始切ない展開
  • 解釈の分かれるラスト、あなたはどう観る?

北海道のある街に暮らすシュウジとちせは、ぎこちないながらも初々しい交際を始め、静かに愛を育んでいました。

そんなある日、街は謎の敵からの空襲を受け、戦火から逃げるシュウジが見たのは、腕を巨大な武器に変え、背から鋼鉄の羽根を生やし、“最終兵器”として敵と戦うちせの姿でした。

戦争が激化していくにつれて力が暴走するようになったちせは、肉体も精神も人間とは程遠いものになっていきます。

新世紀エヴァンゲリオン』の影響を受けて流行した“セカイ系”と呼ばれるジャンルのアニメの中でも常軌を逸した人気を誇る『最終兵器彼女』。

地球外からの攻撃を受け、終焉へと向かう地球を舞台に、最終兵器として戦う彼女とそんな彼女を見守る彼氏の恋愛を瑞々しく描いています。

何が起こっているのかについての描写や説明があまり多くないことから様々な解釈や推論が立てられ、放送から20年近く経った今でもファンの中で議論されるほど愛されている作品です。

『最終兵器彼女』

出典:U-NEXT

ミルトモライターミルトモライター

可愛くて鈍くさくて弱そうな普通の女の子が兵器と化し、人としての心を失っていく様子はとにかく切なく、感情移入してしまったら最後、涙が止まりません。

漫画、アニメ、映画とそれぞれラストが違うことで、さらに意見が分かれる今作。

あなたはラストをどう観ますか?

▼動画の無料視聴はこちら▼

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』

(C) 暁佳奈・京都アニメーション/ヴァイオレット・エヴァーガーデン製作委員会

泣けるポイント
  • 戦うことしか知らない少女が愛を理解し葛藤する物語
  • 見惚れるほど美しいアニメーション
  • 心に染み入るゆったりとしたテンポ

かつて機械のように敵兵を殺していた元兵士の少女・ヴァイオレット・エヴァーガーデン。

「愛ってなんですか?」

ヴァイオレットは、彼女のただ1人の味方であったギルベルト少佐の最後の言葉の意味を知るため、人と人を結ぶ手紙の代筆業に就きました。

ほとんどが、手紙の代筆をテーマにした1話完結の物語で綴られたアニメです。

情緒たっぷりの美麗な作画、穏やかなBGM、落ち着いた演技とゆったりとした雰囲気に、気付けば世界に引き込まれています。

手紙の内容は、両親へあてた手紙だったり、王女と王子の公開恋文だったり様々ですが、根底にあるのは手紙によって想いを繋ぐこと。

ミルトモライターミルトモライター

ヴァイオレット自身の物語もさることながら、手紙の依頼人たちの話がとても胸に響きます。

特に第10話は、涙なくして見られない傑作です。

ミルトモライターミルトモライター

私は約25分で3回ぐらい泣いてしまいました。
『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』が見れるサービス一覧

『四月は君の嘘』

『四月は君の嘘』

(C) 2014 新川直司/講談社・アニプレックス

泣けるポイント
  • 見終わった後の喪失感
  • 人生の意味を考えさせられる
  • 最終話の劇伴「キラメキ-公生とかをりの演奏Ver.-」

かつて神童と呼ばれていましたが、母の死をきっかけにピアノから離れていたピアニスト・有馬公生が、同い年のヴァイオリニスト・宮園かをりとの出会いを通じ、徐々に自分を取り戻していく物語です。

とても丁寧に作画された美しいアニメで、テーマが音楽ゆえに演奏シーンのアニメーションは感動するレベルです。

ですが、美しいアニメと音楽にかける青春だけで物語は終わりません。

主人公は公正ですが、これはかをりの物語でもあります。

『四月は君の嘘』

出典:U-NEXT

最終話の劇伴「キラメキ-公生とかをりの演奏Ver.-」と共に流れる、かをりの手紙には涙がこぼれました。

そして最終話まで見た後、彼女の気持ちを想像しながらもう一度見直して欲しいです。

ミルトモライターミルトモライター

きっと、さらに切なさが募り、また泣けてくると思います。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』

泣けるポイント
  • 大切な友達の死に直面した少年少女の気持ちを考えると、辛くなる
  • めんまへの懺悔、後悔、嫉妬、憧れ、様々な思いを抱えて生きていく5人がどうにか救われてほしいと祈りたくなる
  • めんまの超平和バスターズを愛する気持ちが純粋で綺麗で、尊い
  • いつだって笑っているめんまに癒され、同時に心が苦しくなる

フジテレビのノイタミナ枠で放送された全11話のオリジナルアニメで、劇場版も作られています。

小学生のじんたん、めんま、アナル、ゆきあつ、ぽっぽ、つるこの6人は『超平和バスターズ』を結成。

6人はずっと仲良しだと信じていたが、ある日めんまが、事故で亡くなってしまいます。

それ以降、超平和バスターズはバラバラに。

数年後、高校生になり家に引きこもりがちになっていたじんたんの前に、めんまが現れるのですが、めんまの姿が見れるのはじんたんだけなのでした。

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない

出典:U-NEXT

ミルトモライターミルトモライター

最終回の最後のかくれんぼのシーンは、辛くて苦しくて、泣かずにはいられません。

めんまの笑顔を見ると、切ないけれど優しい気持ちになれます。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『魔法少女まどか☆マギカ』

泣けるポイント
  • 幸せな環境や大切な人を失う悲しみを突きつけられ、胸が苦しくなる
  • 人間でいられなくなることの無情さに怒りさえこみ上げてくる
  • たった1人の友達を想う少女が命がけで戦う姿に感動し、どうか幸せになってほしいと願わずにはいられない

どんな願い事でも一つ叶えられる代わりに魔法少女となり、命をかけて魔女と戦う少女たちのお話です。

悪には必ず勝つのがお決まりのキラキラした魔法少女ものではなく、ほの暗いダークファンタジー。

『魔法少女まどか☆マギカ』

出典:U-NEXT

話が進むにつれて解き明かされていく魔法少女の秘密に、怒りや悲しみがこみ上げてきますが、少女たちの、大切な人を想う気持ちに、勇気をもらえる作品です。

ミルトモライターミルトモライター

謎の少女・ほむらの思惑がわかった瞬間、涙腺が崩壊します。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『響け!ユーフォ二アム』

『響け!ユーフォニアム』

(C) 武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会

泣けるポイント
  • 吹奏楽経験者必見!
  • 青春時代を過ごしたすべての人に贈りたい作品
  • 心に響く音楽に胸を打たれる!

中学時代に吹奏楽部だった黄前久美子は、高校に入ってすぐ仲良くなったクラスメイトに誘われて吹奏楽部の見学に行きます。

クラスメイトは吹奏楽部への入部を決めたようですが、久美子はなかなか踏み切れません。

それは吹奏楽部の見学で同じ中学出身の高坂麗奈の姿を見かけ、麗奈とのある出来事を思い出していたからでした。

とある吹奏楽部を舞台に、全力で青春を駆け抜ける高校生たちを描いた『響け!ユーフォ二アム』。

本気でコンクール入賞を目指して練習に取り組みたい部員と、ただ部活を楽しみたい部員との温度差。

過去の人間関係や中学時代の挫折を通しての確執。

たくさんの“部活あるある”、“青春あるある”を取り込みながら、衝突やトラブルにどのように対処し折り合いをつけて乗り越えていくのかを、部員それぞれの視点から捉えています。

ミルトモライターミルトモライター

誰が主人公でもおかしくないような個性的な部員たちが織り成すサウンドは圧巻!

各々の隠された想いが交錯し、その先にある成長に感動が待ち受けています。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『暗殺教室』

『暗殺教室』

(C) 松井優征/集英社・アニメ「暗殺教室」製作委員会

泣けるポイント
  • 落ちこぼれ中学生と未知の超生物が過ごす不思議な1年間
  • “暗殺”が生み出す絆に、笑いと感動の連続
  • 油断していると泣かされるSF学園コメディ

ある日突然、月が爆発して7割方蒸発し、翌年3月には地球も爆発するといわれる中、その犯人を名乗る超生物は、何故か中学校で教師をしたがります。

各国首脳がやむを得ず中学生たちに暗殺を任せることになった対象は、人知を超えた能力を持ち、軍隊でも殺せない超生物。

かくして、椚ヶ丘中学校の落ちこぼれクラス、3年E組は卒業までの1年間をこの“暗殺教室”で過ごすことになりました。

果たして、“エンドのE組”と呼ばれるクラスの生徒たちは超生物を殺せるのでしょうか。

『暗殺教室』

出典:U-NEXT

生徒が教師に銃を向ける、それが当たり前な世界なのがこの『暗殺教室』。

黄色いタコのような、独特な見た目をした超生物・“殺せんせー”と、名門校の落ちこぼれ中学生たちが、“暗殺”を通して絆を深めていきます。

ミルトモライターミルトモライター

最初は報酬目当てで殺せんせーを暗殺しようとしていた生徒たちが、殺せんせーの熱意溢れる教育に触れ、誇れる暗殺を目指し始める展開は胸熱です。

基本的にギャグ要素の多いダークコメディで、何も考えずに観ながら笑える作品なのですが、油断しているとあっという間に泣かされます。

クラスの目標である殺せんせーの暗殺は、同時に恩師である殺せんせーとの別れも表しています。

『暗殺教室』

出典:U-NEXT

ミルトモライターミルトモライター

中学を卒業する時、彼らはどんな結末を迎えるのでしょうか。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『金色のガッシュベル!!』

泣けるポイント
  • 主人公のガッシュがどこまでもお人よしで、典型的な正義のヒーロー
  • ガッシュと仲間たちの友情が熱く、展開がわかっていようと、臭い台詞だとしても、自然と涙が流れてしまう
  • 魔物と人間という本来交わらないはずの種族の間に芽生える絆が尊く、それぞれの別れのシーンは感動間違いなし

千年に一度、魔界の王を決める戦いが行われ、魔物の子どもが人間界へ送られます。

そこで魔物は人間とタッグを組み、本を使って他の魔物と戦います。

ガッシュのパートナーとなったのは、天才的な頭脳を持つ高校生・高峰清麿でした。

清麿とガッシュは、戦いを重ねながら固い絆で結ばれて行きます。

『金色のガッシュベル‼』

出典:U-NEXT

正義感の強い2人の、絶対に諦めない強い心や優しい戦い方に胸を打たれます。

ミルトモライターミルトモライター

本を燃やされた魔物は戦いに破れ、魔界へと帰るのですが、持ち主との別れのシーンで涙が出なかったことはありません。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『SHIROBAKO』

『SHIROBAKO』

(C) 「SHIROBAKO」製作委員会

泣けるポイント
  • アニメ業界のリアルを描いた作品
  • 業界関係者からも熱い支持を受けているお仕事アニメ
  • 笑って泣いて前へ突き進む女の子たちのサクセスストーリー!

上山高校アニメーション同好会の5人は、文化祭で自主制作アニメーションを放映し、いつかこのメンバーで商業アニメーションを作ろうと誓いを立てます。

高校卒業後、宮森あおいは制作進行、安原絵麻はアニメーター、坂木しずかは声優、藤堂美沙は3DCGクリエイター、今井みどりは脚本家と、それぞれアニメーション業界に入り夢を追い始めました。

あおいと絵麻は“武蔵野アニメーション=通称・ムサニ”に就職し、日常的に巻き起こるトラブルやハプニング、自分自身の不安や実力不足に悩みながらも徐々に自信をつけていきます。

アニメーションの制作現場をリアルに描き、業界人からも評価されている『SHIROBAKO』。

仕事が楽しいことばかりではないのは当然のことですが、夢のある現場で日々起こり得るトラブルやハプニングの連続はなかなかに衝撃的で、その世界で生きる大変さを知ります。

しかし、そんな苦労をアイデアとユーモア乗り越えていくあおいたちに元気と勇気をもらえる、何度でも観たくなるアニメです。

『SHIROBAKO』

出典:U-NEXT

ミルトモライターミルトモライター

いろいろなポジションのたくさんの仕事人たちが関わりあって一つの作品が生み出され、いざ世に送り出す時の感動はひとしお。

数あるお仕事モノの中でも随一の思わず感情移入してしまう作品です。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『ピアノの森』

『ピアノの森』

(C) 一色まこと・講談社/ピアノの森アニメパートナーズ

泣けるポイント
  • 感情が乗りまくったピアノの音色に胸がギュッと張り裂けそうになる…音で思いっきり泣ける稀有な作品
  • 画面から音符が飛び出してくる不思議な感覚に心が震えた…
  • 登場キャラクターの心理描写が熱い!いやおうなしに心を持ってかれるアニメ

誰にも教わることなく、森に放置された野良のピアノを弾いて育った主人公・一之瀬海。

大自然の中で育んできた野生児カイの奏でる自由な音は、人々を魅了する特別な音でした。

ミルトモライターミルトモライター

クラシックに疎いと言う人もストーリーの中にスッと入っていけるのも魅力!ピアノの音色で初めて泣いたという人続出!

ある日、世界的なピアニストを父に持つ雨宮修平が偶然森でカイに出会います。

雨宮からカイのことを聞いた小学校の音楽教師でかつては天才ピアニストと呼ばれた阿字野壮介は、才能に気づいてカイを弟子として迎え入れます。

個性豊かなライバルたちと一緒にカイはピアノの世界へ羽ばたきだします!

しかしカイには不遇ともいえる家庭環境が…。

ミルトモライターミルトモライター

彼のバックボーンを知ると、彼の紡ぎだす音がガツンと心の奥底を突いてきます!

第12回文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞受賞して話題となった『ピアノの森』は、舞台に立つ高揚感やライバルに感じる嫉妬心、画面の中から登場人物たちの活きた感情が流れてきます。

これが音楽を嗜んでいる人からも心理描写がリアルだと高い評価を受けました。

特に、ショパン・コンクールのシーンは秀逸…カイたちを客席に座って応援しているような臨場感を味わい、ストーリーの中に自然と参加しちゃうんです。

ミルトモライターミルトモライター

最後は感極まって、心に流れてきた一音ずつで涙!音に泣かされる…心地いい瞬間を、ぜひ体験あれ!
『ピアノの森』が見れるサービス一覧

『宇宙兄弟』

泣けるポイント
  • SF要素だけじゃない…描かれるのは、夢、友情、チャレンジ精神とちょっとの恋。青春に置き忘れた熱いものがギュッと詰まったストーリー
  • あなたはどの言葉にグッとくる?要所で放たれる主人公や登場人物たちの“金言”に心震える
  • 夢に破れた大人にも、これから夢に邁進していく子どもにも、どちらにも響く熱いヒューマンドラマ

子どもの頃から宇宙が大好きな兄の六太と弟の日々人。

弟が宇宙飛行士になり、兄は上司を殴り勤めていた会社をクビになる所から物語がスタートします。

人生のどん底を経験した六太は、子どもの頃の一途な夢を思い出し“宇宙飛行士”になることを決意、JAXAの試験を受けます。

『宇宙兄弟』

出典:U-NEXT

彼の目指した先には、大きな苦難と喜びとほんのり甘くほろ苦い恋が…。

夢にリベンジする六太の熱い挑戦が、少年の心を持ち続けている男たちにだだ刺さり。

ミルトモライターミルトモライター

六太たちの成功に思わず嬉しくなって涙、挫折に悔しくて涙…彼らの心情に一喜一憂して泣けるんです!

爽やかに見れて、自然に泣けてくる…とにかく深く刺さる名言尽くめな『宇宙兄弟』。

頑張っている人も、頑張れていない人も、今この世で生きている人に必ず何かいいお土産的なものを残してくれる作品です。

描かれる人間ドラマの人間臭さが良質で、濃いめの人間関係好きで熱い物語で泣きたい人にはうってつけ!人生に迷っている人には特に響きます。

『宇宙兄弟』

出典:U-NEXT

主人公の六太が言ったカッコイイひと言。

「俺の敵はだいたい俺です」

そして弟・日々人の

「世の中に“絶対”はないかも…でもダイジョウブ、俺ん中にあるから」

ミルトモライターミルトモライター

この二つの言葉に支えられた日々がありました…

ぜひ、親子で見ることをオススメしたい壮大でカッコイイアニメです。

ミルトモライターミルトモライター

宇宙について学びながら、感動を味わってみませんか?

▼動画の無料視聴はこちら▼

『愛してるぜベイベ★★』

泣けるポイント
  • 家庭問題や社会問題に切り込んだ少女漫画が原作
  • 男子高校生と5歳の従妹の交流に心温まる
  • 大切な人をもっと大切にしたくなる物語

女たらしの高校生・片倉結平の家に、5歳の従妹・ゆずゆがやって来ました。

桔平の叔母でゆずゆの母親である都が蒸発したことによって、ゆずゆは片倉家に居候することになり、桔平は家族からゆずゆの面倒を押し付けられます。

最初はただ言われるがまま面倒を見ていた結平ですが、自分を慕ってくれるゆずゆに次第にほだされ徐々に楽しむようになり、様々な家族の形を垣間見ることになります。

漫画雑誌「りぼん」で連載され、当時同誌内では珍しかった男の子が主人公のストーリーということもあり、話題を呼んだ『愛してるぜベイベ★★』。

『愛してるぜベイベ★★』

出典:U-NEXT

親の蒸発、再婚、親から子への虐待など親子間の問題や確執を描く一方で、いじめによる自殺未遂などの社会問題にも踏み込んだ作品になっています。

本作には2人のヒロインがおり、1人は親の蒸発によって幼いながらも葛藤を抱えるゆずゆ。

もう1人が、桔平の恋人で、母との死別と父の再婚により孤独を抱えている徳永心。

ミルトモライターミルトモライター

この2人のヒロインを通して成長する桔平の姿に胸を打たれ、ゆずゆと心の交流の様子が張りつめたストーリーの中で気持ちを和らげます。

重いテーマを扱った作品ですが、そのぶん思い合う人々の心温まる物語に涙が溢れるはず。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『CLANNAD』

泣けるポイント
  • CLANNAD』は人生
  • 最高のホームドラマ
  • 描かれているのは家族の絆

第1期『CLANNAD』、第2期『CLANNAD AFTER STORY』のタイトルで放映されたアニメです。

繋がっている物語なので両方観て欲しいのですが、「AFTER STORY」は必ず観て欲しいです。

ミルトモライターミルトモライター

「AFTER STORY」を泣かずに最後まで観れた人を知りません。

キャラクターデザインは少しデフォルメが強く癖があるのですが、そこを差し置いても体験して損のないストーリーです。

『CLLANAD』

出典:U-NEXT

恋愛、結婚、出産、そして別れ。

「『CLANNAD』は人生」。

この名言は、生まれるべくして生まれた言葉です。

ミルトモライターミルトモライター

これほど直接的に視聴者の価値観を揺さぶるアニメはそうそうないです。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『フルーツバスケット』

『フルーツバスケット』

(C) 高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

泣けるポイント
  • 見た後に優しくなろうと思える物語
  • 辛い経験を乗り越えるための心構え
  • 2001年版と2019年版それぞれにいいところがある

どこまでも優しくあろうとする主人公・本田透と、物の怪憑きという歪みを背負った草摩家。

透と関わることで、少しずつ歪みが強制され救われていく草摩家の人々が描かれたアニメです。

2001年に全26話で放映され、2019年よりリメイク版『フルーツバスケット 1st season』が始まりました。

ミルトモライターミルトモライター

新旧ともに泣けるアニメなのですが、泣ける度合いで言うと、個人的には2001年版の方が泣けます。
『フルーツバスケット』

出典:U-NEXT

理由は岡崎律子さんの「For フルーツバスケット」。


リメイク版も、OP・EDともに素晴らしいのですが、岡崎律子さんの「For フルーツバスケット」は聞いているだけで目が潤んでしまいます。

ミルトモライターミルトモライター

私の思い出補正もあるかとは思いますが、『フルーツバスケット』の曲と言えば「For フルーツバスケット」。

20年経ったいまでも、「For フルーツバスケット」を聞くと、透の笑顔と共に涙が込み上げてきます。

ただ、2001年版はキャラの設定変更もなされ、最終回もオリジナルですが、リメイク版は原作準拠で物語の結末まで描かれます。

ミルトモライターミルトモライター

どちらにもいい点がありますので、お時間があればぜひ両方を観て欲しいですね。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『赤ちゃんと僕』

泣けるポイント
  • クスッと笑いながら大量に泣けるホームコメディ。相思相愛の“兄弟愛”が愛おしすぎる
  • 甘えん坊な弟が可愛くって、頑張る兄がいじらしくって…何度も何度も鼻をすすっては目頭を押さえた作品
  • 見るだけで癒し効果抜群。2歳児の赤ちゃんが持つ不思議なパワーに心が和む名作!

母を不運な交通事故で亡くした小学5年生の主人公・榎木拓也。

彼にはまだ幼い2歳の弟・実がいて、父と拓也で子育てに奮闘します。

とはいえ、父には仕事もあって不在がち…大半の世話を拓也がすることに。

母を失くして傷んだ心も癒えぬまま、「にーちゃ」と言ってただただ懐いてくる実の面倒を見る日々。

忙殺される日常にふと感じるエアポケットのような孤独感。

ミルトモライターミルトモライター

他人事ではないそこはかとない不安に襲われる拓也の感情がリアルすぎて泣けます…

一緒にいる中で育まれる兄弟の絆…実の通う保育園の仲間たちや、拓也の友人たち…ふと顔をあげればたくさんの人が兄弟を温かく見守ってくれています。

ミルトモライターミルトモライター

切ないけど、とても温かい。家族の持つ温もりに涙が出ます。

1996年にアニメ化された『赤ちゃんと僕』は、好評を受けて当初は2クール予定だったアニメが延長されて3クール放送へ!

“泣かかされるアニメ”としてロングランヒット作となりました。

ミルトモライターミルトモライター

ちょっと重めのテーマが描かれているのにも関わらず、実の可愛さで打ち消され決して余韻が悲しすぎないのも魅力です。

どっぷり泣いて癒されたい人に見てほしい色褪せない泣ける名作アニメです!

▼動画の無料視聴はこちら▼

『銀の匙 Silver Spoon』

『銀の匙 Silver Spoon』

(C) 荒川弘・小学館/エゾノー祭実行委員会

泣けるポイント
  • 究極の食育がここに。“いただきます”の本当の意味を理解させてくれるすごいストーリー
  • 豚丼と名前をつけて可愛がって育てた豚を大切に食す…最後まで愛情を注いで大事に扱う姿に深い愛を感じた
  • 農業と食、生きることに直結した職業の尊さと過酷さ

進学校での熾烈な競争に疲れ果てた八軒勇吾が入学したのは何故か農業高校ぼ酪農科学科でした。

彼の入学した大蝦夷農業高校(通称・エゾノー)は、北海道にある大自然に囲まれた学校。

ごく普通の一般家庭に生まれ育った八軒は、まったくの農業ド素人…ですが、懸命に慣れない日常に食らいつきます。

ミルトモライターミルトモライター

生徒のほとんどが農家を継ぐために勉強しに来た若者という中、右も左もわからない八軒が奮闘する姿がほほえましい。

ある日、八軒は生まれたばかりの子豚に“豚丼”と名前をつけてしまいます。

『銀の匙 Silver Spoon』

出典:U-NEXT

本来、実習等で生まれた動物に不用意に名前を付けるのはご法度…八軒は責任を持って豚丼を飼育することに。

やがて、豚丼は出荷できるぐらいに成長します。

なんと、八軒は「肉になった豚丼を買って食べる!」と言い出します。

50キロ程度に精肉された豚丼を買った八軒は、手をボロボロにしながら全て丁寧に調理して味わって豚丼を食べます。

豚丼を食べるという決断に至るまでの八軒の心の葛藤。

ミルトモライターミルトモライター

出荷する時に深々と業者の人に頭を下げる八軒の豚丼への愛に感涙。

生きているものの命をいただいて生きているということを深く考えさせられる作品。

『銀の匙 Silver Spoon』

出典:U-NEXT

ミルトモライターミルトモライター

汗と涙と家畜の酪農グラフィティ…流れる涙と共に心もすこし成長させてくれます!

▼動画の無料視聴はこちら▼

『うさぎドロップ』

泣けるポイント
  • 主人公・ダイキチが直面する、リアルすぎる子育てエピソードに共感の嵐
  • 一緒に暮らしていくうちに生まれる絆、ゼロから育まれる家族愛のカタチに心温まる
  • 困った人に手を差し伸べる人の優しさの持つ“尊さ”に改めて気づかされる

祖父の隠し子である6歳の少女りんを引き取ることになった主人公のダイキチ。

祖父の葬式でりんに対して冷たい態度をとる親戚たちを見たダイキチは、ほっとけなくなり思わず後見人に名乗りをあげます。

ミルトモライターミルトモライター

スタートから泣ける展開、ダイキチのお人好しさに心救われます。

30歳独身のダイキチ、もちろん子育て経験は皆無!

勇んだものの、始まった少女との新しい生活は戸惑うことばかりです。

『うさぎドロップ』

出典:U-NEXT

幼稚園に持っていく小物一つにも苦戦。

子育てをする母がみんな共感できる気苦労…。

そんな中でも、同じ幼稚園に通う子どもを持つシングルマザーのゆかりと出会い、お互いに助け合いながら乗り越えていきます。

りんは知らないおじさんダイキチとの変わった2人暮らしに動じることなくいたってマイペース。

りんの強さに支えられながら、ダイキチは少しずつ問題を解決していき、いつしか2人には信頼関係が芽生えます。

『うさぎドロップ』

出典:U-NEXT

りんの気丈さと、底なしなダイキチの優しさにホロッときます。

ミルトモライターミルトモライター

暮らしていく中で次第に育まれる“家族としての絆”に心がポカポカしてきます。

最後には「幸せになって欲しい!」と願いながら、感情移入しちゃうこと必至。

陽だまりのようなあったかい愛に触れ、温かい気持ちにさせてくれます。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『天元突破グレンラガン』

泣けるポイント
  • 熱血ロボットアニメ
  • 出会いと別れで少年は成長していく
  • 今石洋之×中島かずき

閉じられた地下の村で暮らす卑屈な主人公・シモンが、兄貴的存在のカミナに導かれ、広い世界と敵の存在を知り、自分を信じ仲間を信じ、強く大きく成長し、戦っていくアニメです。

監督・今石洋之、脚本・中島かずきの名コンビによる、熱血ロボットアニメの金字塔。

熱い物語の中に、青春の切なさ、別れの哀しさが組み込まれています。

多くの名作ロボットアニメがそうであるように、戦いに涙の別れはつきもの。

『天元突破グレンラガン』

出典:U-NEXT

ミルトモライターミルトモライター

その存在が派手で大きく勇ましかったからこそ、失った後の静けさが胸に染みて涙がこぼれました。

それでも、その喪失感を埋めるように、成長していく主人公の姿が頼もしくもあり、寂しくもありました。

物語も、価値観の対立、立場の逆転、どこまでも大きな敵など、後半は視聴するのがやめられなくなりますし、熱く激しくストレートな語り口に魂を揺さぶられます。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『メイドインアビス』

『メイドインアビス』

(C) 2017つくしあきひと・竹書房/メイドインアビス製作委員会

泣けるポイント
  • 可愛らしいキャラクターデザインと残酷な物語のギャップ
  • 命懸けで未知に挑む冒険心
  • 圧倒的な背景美術で描かれたワクワクするファンタジー世界

巨大な縦穴「アビス」と、その大穴の縁に作られた街、そして、アビスの探検を生業とする「探窟家」。

その探窟家を目指す少女リコと、彼女が拾ったロボットのレグの冒険物語です。

二度と戻らぬであろう冒険に挑んだ母の後を追い、アビスに挑むリコとレグは、その可愛らしいキャラクターデザインからは想像できないほど、楽しくも残酷な冒険を繰り広げます。

幾つもの試練を乗り越えて進むリコとレグの冒険はどこを切り取っても感動的ですが、最終話に関しては何度見ても泣いてしまいます。

ミルトモライターミルトモライター

これほどの悲劇を、よくもまあこれほど可愛いキャラクターたちに背負わせるなあ、と原作者のSっ気に感心してしまいます。誉め言葉です。
『メイドインアビス』

出典:U-NEXT

背景美術は、スタジオジブリで背景美術を担当されていた増山修さんが描いています。

もちろん原作ありきの世界なのですが、異世界の生態系により強いリアリティを感じるのは、素晴らしい美術の力が大きいと思います。

『メイドインアビス』

出典:U-NEXT

ミルトモライターミルトモライター

最終話のアビスと街の全体図は、それ自体がもう芸術品で、あまりの美しさに涙がこぼれそうになりました。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『灰と幻想のグリムガル』

『灰と幻想のグリムガル』

(C) 2016十文字青・オーバーラップ/灰と幻想のグリムガル製作委員会

泣けるポイント
  • 苦しくも楽しい駆け出し義勇兵の日常
  • 別れを乗り越え前に進むしかない少年兵たちの悲哀
  • 全話にMVを挿入しているかのような映像と音楽、物語の融合

突如、記憶を失い見知らぬ世界に放り出された少年少女たち。

右も左も分からない彼らは、その世界で義勇兵として生きていくことを強いられます。

水彩画調の美しい背景と、落ち着いた声優さんの演技、現実感のあるアニメーション、住居や町中に溢れる生活感。

ミルトモライターミルトモライター

剣と魔法が彩るファンタジー世界でありながら、たしかに彼らがそこで生きていることを感じられる説得力があります。

努力と工夫を積み重ね、徐々に異世界での生活を安定させていく新米義勇兵たち。

ですが、義勇兵という戦い続けなければいけない職業であれば、別れは必ずやってきます。

確かにそこで生きている彼らだからこそ、その別れは悲しく切ないです。

そしてその切なさに、その話のために書き下ろされた劇伴が、寸分の違和感もなく寄り添います。

全12話を通して同じ曲が流れるのが1回しかないという、TVアニメとしては異例の作り。

ミルトモライターミルトモライター

ここまで映像と音楽にこだわって制作されたアニメはとても貴重ですので、一見の価値ありです。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『とらドラ!』

泣けるポイント
  • 友達や家族を傷つけ、傷つけられ、衝突しながらも前へ進んでいく少年少女に心が動かされる
  • 大切な人の幸せに願う気持ちが優しくて温かい
  • 想いがすれ違い、交錯していく様子に胸が苦しくなる
  • 誰かのためではなく、自分自身の気持ちに正直になる瞬間が切ない

目つきが悪く不良と間違われる高須竜児と、わがままで凶暴な逢坂大河の青春学園ラブコメ。

お互いの片思いの相手と結ばれるようお互いに協力しあうことになった2人。

竜児の恋の相手・みのりや大河の片思いの相手・北村、そして北村の幼馴染のあみを中心に恋の矢印があちこちに飛び交い、変化していきます。

『とらドラ!』

出典:U-NEXT

ミルトモライターミルトモライター

普段は横暴で自己中心的な大河が、親友のみのりを想って自分の気持ちを隠し通し、竜児の協力をする場面は、どうしようもなく胸が痛くなります。

それぞれが一生懸命友情を守り、一生懸命に恋をする姿が切なく、苦しく、愛おしい作品です。

ミルトモライターミルトモライター

こんな青春ド直球な高校生活に憧れます。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『Re:ゼロから始める異世界生活』

『Re:ゼロから始める異世界生活』

(C) 長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

泣けるポイント
  • 主人公スバルが転生した先で、『死に戻り』という不気味で残酷な能力が与えられる
  • 『死に戻り』という能力の残酷さに胸が締め付けられる
  • 大切な人が死んでしまう未来を変えるために自分の死によって何度も何度もやり直す姿を見て、胸が苦しくなる

本作の主人公であるスバルは、コンビニから帰る途中で、突然異世界へと転生してしまいます。

その先でスバルはある少女と出会います。

しかしその少女もスバルも、はらわた狩りに殺されてしまう。

しかし死んだはずのスバルが目を覚ますと、転生されてから少女に出会う前の時間に戻っていたのです。

ミルトモライターミルトモライター

スバルは少女を救うために必死に行動するのですが、その一生懸命でまっすぐな姿に心が打たれます。
『Re:ゼロから始める異世界生活』

出典:U-NEXT

ただ守りたいだけなのに思いがうまく伝わらずすれ違ってしまう場面では、胸がぎゅっと締め付けられます。

いくつもの危機を救っても、残酷な結果になってしまうのが本当に辛いです。

ミルトモライターミルトモライター

何度死んでやり直しても大切な人を守れないと挫折しそうになった時の、レムとスバルのシーンは何度見ても感動で涙が止まりません。
『Re:ゼロから始める異世界生活』

出典:U-NEXT

辛くてたまらないけど、希望を求めて一度見始めたら止まりません。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『僕だけがいない街』

『僕だけがいない町』

(C) 2016 三部けい/KADOKAWA/アニメ「僕街」製作委員会

泣けるポイント
  • 運命に翻弄されながら、大事な人を死なせないように何度も時間逆行にトライし続ける主人公が切ない
  • 誰かのために必死に生きる姿、辛い現実に立ち向かう強さに圧倒される
  • 厳しい中で感じる“ひと時の幸せな瞬間”にボロ泣き
  • 裏切りの黒幕の存在…信じられない凶悪犯の正体に悲しみが襲う

僕だけがいない街』の主人公・藤沼悟には、特殊なタイムリープ能力があります。

それは、自分だけ時が巻き戻る“再上映リバイバル”。

例えば不吉なことが起きた時…このリバイバルを使って、過去を変えて起こりうる事件を回避することができます。

『僕だけがいない街』

出典:U-NEXT

29歳の悟は、漫画家を目指しながらアルバイトをして生計を立てています。

ある日、バイト先から帰ると同居中だった母が何者かに刺されて殺されていました。

容疑者として疑われ、その場を逃げ出した悟にリバイバルが起こります。

悟が時を戻されたのは、なんと昭和63年の北海道。

そこは、悟が育った街でした…。

母の死がきっかけで小学生に戻った悟。

母の殺害事件は、悟が戻された18年前に故郷で起きた“連続小学生誘拐殺害事件”に繋がっているというミステリアスな展開。

ミルトモライターミルトモライター

衝撃的な母との別れに涙…母を救うため、何度も何度も歯を食いしばりながらリバイバルを繰り返す悟を見ると胸が張り裂ける思いがします。
『僕だけがいない街』

出典:U-NEXT

悲劇の中にひと時の幸せが散りばめられており、要所で号泣!

逆境に負けず誰かのために必死で生きる姿に胸打たれ、自ら運命を必死に切り開こうとするパワーに辛いけど一筋の希望を感じて涙します。

ミステリー・サスペンスでありながら、胸に迫る深い人物描写で“泣ける”作品。

ミルトモライターミルトモライター

ヒリヒリ感を味わいながら、号泣覚悟で見てみませんか?

▼動画の無料視聴はこちら▼

『がっこうぐらし!』

『がっこうぐらし!』

(C) Nitroplus/海法紀光・千葉サドル・芳文社/がっこうぐらし!製作委員会

泣けるポイント
  • 1話後半で発覚する、目を疑う衝撃的な事実
  • 心の支えとなっていた大切な人との別れ…愛犬や恩師の死
  • 恐ろしく絶望的なパンデミックの中でも、ポジティブに生きるJKたちの健気な姿

一見、リア充で楽しそうな学園生活を送ってそうな可愛い女子高校生たち4人が主人公。

でも、なぜか彼たちたちは家に帰らずバリケードを作って学校に寝泊まり。

その訳は、この女子高生たちと犬1匹以外はみんなゾンビになってしまったから!

こんな風に1話から衝撃的なアニメ『がっこうぐらし!』は、とにかく観ている者を恐怖と悲しみの渦の中へあっという間に引きずり込んでいきます。

ミルトモライターミルトモライター

1話放送終了後にネットがザワついた主人公・ゆきの秘密…辛すぎる真実に涙!

りーさん、くるみ、みーくん…他の3人はゆきの秘密を知りながらも“優しい見てみぬフリ”をするんです。

『がっこうぐらし!』

出典:U-NEXT

4人は学園生活部という部活を発足してゾンビから身を守るべく、学校にある備蓄品と屋上菜園で作った野菜を食べたりしながら自給自足生活中。

すでにゾンビたちが校庭等を徘徊しているため、学校から出られない…。

ある日、みんなのマスコット的存在だった愛犬・太郎丸がゾンビ化。

牙を向き襲ってくるようになってしまった太郎丸との別れが突然訪れます。

みんなを癒してくれていた太郎丸との悲しい別れのシーンは嗚咽が出るほど号泣。

ゾンビがそこら中にいる危険と隣り合わせの環境下でも懸命に生き抜こうとする姿に心打たれます。

そんな彼女たちから「希望を捨てずめげないこと」を教わります。

『がっこうぐらし!』

出典:U-NEXT

最終話は、少しだけ希望が持てる終わり方をします。

ミルトモライターミルトモライター

2020年、コロナウイルスが流行っている時期だからこそガツンと心に響くアニメです。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『ヴィンランド・サガ』

『ヴィランドサガ』

(C) 幸村誠・講談社/ヴィンランド・サガ製作委員会

泣けるポイント
  • 目の前で父を殺されて復讐に燃える青年が、復讐の先に見たものは?
  • 殺し殺され命が軽んじられる戦場に立つ兵士にも家族や大切な人が…描かれる人間ドラマが辛い
  • 略奪と戦争を繰り返し、明日の命もわからないヴァイキングの生き様

11世紀のヨーロッパを舞台にした歴史漫画をアニメ化した『ヴィンランド・サガ』。

絶えず戦い続けるヴァイキングの生き様が描かれています。

「いかに生きていかに死んでいくか」

カッコイイと感じてしまうほど潔よく死にゆく者もいれば、他の人の命を踏み台にしてまで生き抜く者も。

ミルトモライターミルトモライター

“生きる”が剥きだしになった時のとても人間らしい言動にリアルさを感じます。

「こんな時お前ならどうする?」と問いかけられているような緊張感。

主人公のトルフィンは自分の失態により、目の前で父を死なせていまいます…。

トルフィンは父の敵討ちをするために、父にトドメを刺した男・アシェラッドの手下となります。

憎き相手にこき使われる日々、トルフィンは幾つもの戦士と対峙して血なまぐさい人生を歩むことに。

息子や仲間を守るために自らの命を差し出したトルフィンの父・トールズ…。

ミルトモライターミルトモライター

死に際のカッコよさに泣けます。

「お前に敵などいない…誰にも敵などいない!」

父はトルフィンにそう言い聞かせて育てました。

トルフィンの生き方は父が望んでいたものではないのではないか?と切ない思いに胸が苦しくなるのです。

暴力が横行する世界を描きながらも、この物語がしきりに伝えてくるのは「暴力を用いるな!」という強いメッセージ。

刃を向けている相手にも大切な悲しむ誰かがいる…そんな麻痺しがちな大切なことが丁寧に描かれています。

ミルトモライターミルトモライター

辛いけど心に溜まる大事な何かを得られる、ヴァイキングの世界に浸ってみませんか?

▼動画の無料視聴はこちら▼

【映画編】泣けるアニメおすすめ厳選22選

『言の葉の庭』

『言の葉の庭』

(C)Makoto Shinkai/CoMix Wave Films

泣けるポイント
  • 君の名は。』でもおなじみの新海誠監督の作品で、とにかく映像が綺麗
  • 鳥のさえずりや風、雨などの自然の音が美しい
  • 1人の少年と年上の女性の心情とその変化を繊細に表現されている

15歳の少年・タカオは、雨の朝だけ学校をさぼって公園の庭園へ行き、同じく仕事をさぼって庭園でチョコレートをつまみにビールを飲んでいる女性・ユキノと出会います。

2人は雨の日だけ、言葉を交わし、距離を縮めていくのでした。

ミルトモライターミルトモライター

惹かれ合いながらもすれ違っていく2人の心情に切なくなります。
『言の葉の庭』

(C)Makoto Shinkai/CoMix Wave Films

2人の会話はいつも静かで、冷静で、穏やかですが、クライマックスのシーンではタカオとユキノが感情のまま思いをぶつけ合います。

靴職人を目指すタカオが、世界でたった一つの靴をユキノに作り、その靴で立ち止まっていたユキノが再び歩き出せるようになる、温かく希望に満ち溢れたストーリーに心が浄化されます。

ミルトモライターミルトモライター

雨の描写が多い本作ですが、しとしとと静かに降る雨や雷を伴う激しい雨など、様々な雨を感じることができます。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『シュガー・ラッシュ』

シュガー・ラッシュ

(C)2013 Disney. All Rights Reserved.

泣けるポイント
  • ゲームの悪役というだけで、嫌われ者になっているラルフの境遇
  • ラルフとヴァネロペという、孤独な2人が友情を深めていく姿
  • 大団円のラストシーン

アメリカで長年愛されているアーケードゲーム「Fix-It Felix」の悪役であるラルフ。

本当はヒーローに憧れていて、嫌われ者を演じ続けることが辛くなってしまったラルフは自分のゲームから飛び出し、皆を見返すためにヒーローの証であるメダルを手に入れようと考えます。

そうしてお菓子の世界のレースゲーム「シュガー・ラッシュ」に行ったラルフは、そこで自分と同じように仲間外れにされている少女・ヴァネロペ出会います。

ヴァネロペはプログラムに欠陥があり、レースに出場できないキャラクターだったのです。

『シュガー・ラッシュ』

(C)2013 Disney. All Rights Reserved.

孤独な2人は友情を深めていきますが、レース直前ラルフはキャンディ大王にある重大な話を聞かされます。

そのことでラルフとヴァネロペの間には、深い溝ができてしまいます。

しかしやがてラルフはゲーム「シュガー・ラッシュ」に隠された驚愕の真実を知ることになり―。

ヴァネロペはレースで優勝することができるのか、そしてラルフとの友情の行方は?

悪役なんてうんざりと思っている悪気はなくても粗野で、周囲に迷惑をかけてしまうラルフ。

ミルトモライターミルトモライター

本当は心優しい男で、みんなと仲良くしたいのにと思っている姿は切なく思わず涙ぐんでしまいます。
『シュガー・ラッシュ』

(C)2013 Disney. All Rights Reserved.

そんなラルフに初めてできた友達ヴァネロペ。

ミルトモライターミルトモライター

最初は利害の一致からの付き合いが、やがて本当にお互いを思いやるようになる姿には胸が熱くなります。

全編通してラルフの心の成長が描かれていて、自分の居場所を見つけたい、愛されたいと思っていたラルフが幸せとは何かを知る心温まるヒューマンドラマでもあります。

ゲーム好きにはたまらない、懐かしのゲームキャラたちの姿は必見。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『リメンバー・ミー』

『リメンバー・ミー』

(C)2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

泣けるポイント
  • 音楽少年ミゲルの、音楽への情熱
  • ミゲルの一族の、家族への愛情の深さ
  • 家族と仲がいい人ほど、自分と重ね合わせてしまうこと必至

ミゲルは音楽が大好きな少年でギターの腕は天才的。

ところが彼の一族には過去のとある出来事が原因で、何と「音楽禁止」という厳しい決まりが。

ミゲルは家でギターを弾くことも、音楽を聞くことすらできない有様なのです。

ある日ミゲルは憧れのミュージシャン・デラクルスの霊廟で飾られたギターを手にしたことで、死者の国に迷い込んでしまいます。

『リメンバー・ミー』

(C)2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

夢のように美しい死者の国では、ガイコツたちが暮らしていてミゲルは混乱してしまいます。

そんなミゲルが出会ったのは、ガイコツになったご先祖さまたちとヘクターという謎のガイコツ。

果たしてミゲルは、無事元の世界に戻れるのか?

すべての謎を解く鍵は、デラクラスの遺した名曲バラード「リメンバー・ミー」に隠されていて…。

『リメンバー・ミー』

(C)2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

ミルトモライターミルトモライター

ミゲル少年が不思議な国であれこれ冒険をするうちに、ある真実を知り、それが家族の絆を取り戻すことにつながる感動の物語です。

大切な人を忘れたくない、いつまでも覚えていたいと思わせる脚本も見事で、家族で話し合うこと、わかり合うことの大切さも学べます。

当たり前ですが誰も見たことのない死者の世界の美しさは、まさに息を飲むほどの美しさで素晴らしい映像美です。

ミルトモライターミルトモライター

そして何より、音楽も「必聴」です!

▼動画の無料視聴はこちら▼

『モンスターズ・インク』

泣けるポイント
  • ブーとサリーの絆の深さ
  • マイクとサリーの友情!
  • とにもかくにも、ラストシーン!

大企業「モンスターズ・インク」はモンスターを怖がる子どもたちの声を採取してエネルギーに変えて、モンスターが暮らす世界に供給する会社。

青色の毛むくじゃらで大きなモンスター・サリーと、相棒の一つ目で緑色のマイク・ワゾウスキは、モンスターズ・インクで働いており、サリーは社内ではトップの「怖がらせ屋」。

そのためサリーは2番手の意地悪なランドールに敵視されていました。

ある日不注意から、人間の女の子をモンスターの世界に入り込ませてしまうサリー。

『モンスターズ・インク』

出典:IMDB

人間の侵入によって、街は大混乱に陥ります。

サリーはひとまず自宅に女の子ブーを匿いますが、やがて恐ろしいと言われる人間に危険はないことを知るのでした。

ブーを人間の世界に戻すべく、ブーの存在を打ち明けたマイクと一緒にサリーは会社に向かいます。

しかしブーに愛情を覚え始めたサリーと、早く人間界にブーを戻そうとするマイクの間で意見の食い違いが生まれます。

そんな中、ランドールの恐ろしい計画を知ったサリーは、モンスターズ・インク社長のウォーターヌースに掛けあい、ブーを人間の世界に帰そうとしますが、そこでまさかの事態が発生。

仲違いしたマイクとサリーの友情の行方は?

そしてサリーは恐るべき陰謀を阻止し、ブーを人間の世界に帰すことができるのか?

ミルトモライターミルトモライター

何とも個性的なモンスターたちの「可愛い」がたっぷり詰まった作品です。
『モンスターズ・インク』

出典:IMDB

ブーを元の世界に戻すためのドタバタコメディと思いきや、中盤からの怒涛の展開に驚くはず。

ミルトモライターミルトモライター

笑って笑っておいおい泣ける、ハートウォーミングな冒険ファンタジーです。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『聲の形』

『聲の形」

(C)大今良時・講談社/映画聲の形製作委員会

泣けるポイント
  • 京都アニメーションの手がける繊細で美しい映像
  • 耳が聞こえないということだけで周りとうまくいかないもどかしさ
  • 人間の汚さや小賢しさ、弱さがリアルに表現されている
  • 自分や他人と向き合って生きることの難しさと尊さを再確認できる

ガキ大将の石田将也のクラスに、耳の聞こえない少女・西宮梢子が転校してきます。

梢子はクラスに馴染めず、仲間外れにされてしまう。

そして石田は暇つぶしのごとく梢子にいたずらを仕掛けるように。

でもそれは、はたから見ればいじめに他なりません。

しかしある事件をきっかけに石田は孤立し、いじめを受ける側になってしまいます。

『聲の形』

(C)大今良時・講談社/映画聲の形製作委員会

高校生になった石田は梢子と再会し、手話を覚え、友達になりたいと伝えます。

いじめの罪深さや、人を傷付けると同じだけ自分に返ってくるということを身をもって知った石田は罪を償い罰を受け、変わろうと努力します。

その中で石田は上辺だけでない、本当の友情や愛情を知ってきます。

ミルトモライターミルトモライター

梢子が死のうと飛び降りようとする場面からラストまで、ずっと涙が止まりません。
『聲の形』

(C)大今良時・講談社/映画聲の形製作委員会

石田と梢子だけでなく、登場人物全員の性格や思いが繊細に丁寧に描かれているので、自分にもこんなところあるなぁ、と共感して心が動かされるはずです。

ただただ綺麗なところを並べただけの作品ではなく、えぐられるような痛みを感じる場面もありつつ、明日からも頑張って生きようと思える映画です。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『STAND BY ME ドラえもん』

『STAND BY ME ドラえもん』

(C)2014「STAND BY ME ドラえもん」製作委員会

泣けるポイント
  • あの日本一愛されてるロボットの相棒が教えてくれた…人生において大事なものは“愛と友情と絆”
  • 手を伸ばせば手が届きそうなドラえもんに感激…藤子・F・不二雄生誕80周年記念で製作されたシリーズ初の3DCG作品!
  • “ドラ泣き”って言葉が生まれたほど…涙腺崩壊必至!流す涙の分だけ優しく心をほぐしてくれる

脚本は『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズを手掛けた言葉を紡いで泣かせる達人・山崎貴。

泣きすぎるアニメとしてリピーター続出で大ヒット、2020年には続編の映画『STAND BY ME ドラえもん2』の公開も控えています。

描かれるのはのび太とドラえもんの運命的な出会いから…。

ミルトモライターミルトモライター

『ドラえもん』初心者も楽しめる、特に泣ける感動場面をギュッと濃縮したストーリーばかり!
『STAND BY ME ドラえもん』

(C)2014「STAND BY ME ドラえもん」製作委員会

ある日、のび太の元へ未来からはるばるやって来たのは…のび太の孫の孫のセワシと猫型ロボットのドラえもん。

実はのび太の未来は超悲惨…それを危惧したセワシはドラえもんに“成し遂げプログラム”をセット。

のび太を幸せにしない限り、22世紀に帰れなくしちゃいます。

ミルトモライターミルトモライター

プログラムを終えたドラえもんとの身を引き裂かれるような別れ…のび太はドラえもんを安心して帰らせてあげようとズタボロになりながら大挑戦をするんです。その健気な姿にグッときます。

結婚前夜のしずかちゃんがお父さんと会話を交わすシーンも号泣する名場面です。

「少しくらい寂しくたって思い出が温めてくれるさ…」

花嫁の父の放つ切ない言葉にグッときて、涙が滝のようにとめどなく流れだします。

ミルトモライターミルトモライター

のび太の人生が詰まったこの映画を観て思いっきり“ドラ泣き”したら、そばにいてくれる大切な人をもっとちゃんと大切にしたくなるんです!

『おおかみこどもの雨と雪』

『おおかみこどもの雨と雪』

(C)2012「おおかみこどもの雨と雪」製作委員会

泣けるポイント
  • リアルで泣かす天才・細田守監督の描く“巣立ち”に世の母たちが大号泣!子どもの巣立ちで直面する“心の葛藤”をリアルに描いたすごい作品
  • 親の偉大さにグッとくる…たくさんの困難に打ち勝ちながら“おおかみこども”を必死に育てあげた母の強さに泣ける
  • 誰しもが通る道、思春期に抱く“悩み”が切なく胸に刺さる

普通の大学生・花。彼女が好きになったのは“おおかみおとこ”でした。

やがて2人は結ばれ、雨と雪という可愛い“おおかみこども”を授かります。

まだ弟の雨が赤ちゃんのうち、父は命を落とします…。

『おおかみこどもの雨と雪』

(C)2012「おおかみこどもの雨と雪」製作委員会

ほっとくと耳や尻尾がニョキ!っと人間から狼へと無意識に変化してしまう雨と雪。

まだ変身を制御できない2人を抱え、都会暮らしに限界を感じた花は人目を避けて田舎へと移り住むことに…

誰にも頼らずに生きようと決めた花でしたが、温かな近所の人たちに助けられます。

やがて大自然の中で成長した雨と雪には「人間として生きるか?狼として生きていくか?」という人生を決める岐路がやってきます。

ミルトモライターミルトモライター

誰かに助けてもらうことは決して悪いことではない。子育てを日々頑張る親たちのために細田監督の込めたメッセージに、肯定してもらったことにホッとして悩める多くの母が涙…
『おおかみこどもの雨と雪』

(C)2012「おおかみこどもの雨と雪」製作委員会

雨と雪の選んだ巣立ちに…子どもは勇気をもらえて、母は希望を見出せます。

人生の問題、誰かに相談できないプライベートな問題を抱えている誰しもに響く物語。

ミルトモライターミルトモライター

乗り越える姿にグッとくるんです。この世に生まれ育ってきた人は涙なしでは見られない映画です。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲』

泣けるポイント
  • 野原家の家族愛がすごい
  • 20世紀に流行ったアニメやおもちゃ、町の風景、音楽に懐かしい気持ちになる
  • 大好きな家族と一緒にいられる未来を取り戻そうと頑張る姿に胸が震える

2001年に公開された大人気アニメ『クレヨンしんちゃん』の映画です。

春日部に新しくできた20世紀博で、大人たちは子どもの頃を思い出して夢中で遊ぶようになります。

ある日、20世紀博からのお知らせによって大人たちの様子がおかしくなってしまいます。

翌朝、迎えと共に子どもを取り残して大人全員が20世紀博に行ってしまいました。

20世紀の懐かしい匂いで、大人たちは子ども時代に戻り、記憶をなくしてしまっていたのです。

しんのすけをはじめとするカスカベ防衛隊は、大人たちを連れ戻そうと20世紀博へ向かいます。

ひろしの足の匂いで記憶を取り戻したひろしとみさえは、しんのすけ・ひまわり・シロと家族全員で、オトナ帝国の企みを止め、未来を手にするため奮闘します。

『映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲』

出典:IMDB

ミルトモライターミルトモライター

クライマックスの、家族で力をあわせてタワーを駆け上るシーンは、思わず「頑張れ!」と応援してしまいます。しんのすけがボロボロになりながらも、未来を望む姿に心を奪われ、涙を流さずにはいられません。

ひろしが大人になるまでの人生の回想シーンでは、台詞は一切ありませんが、感動で涙が止まりません。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『カーズ』

『カーズ』

(C)Disney/Pixar

泣けるポイント
  • マックィーンが大きく成長していく姿に、思わず感動の涙が
  • ラジエーター・スプリングスの住人たちと、マックィーンの間に結ばれる絆の強さ
  • マックィーンとサリーのデートシーンが、何ともノスタルジーを感じさせ、胸がじんと熱くなります

ライトニング・マックィーンは、天才であるが故に高慢で自信過剰な態度で人に接する新人ドライバー。

優勝決定戦を控えたある日、マックィーンは寂れた田舎町ラジエーター・スプリングスに迷い込んでしまいます。

そこで出会ったのは風変わりでありながら、気のいい住人たち。

メーターという後に親友になるレッカー車や、恋心を抱くことになる弁護士でポルシェのサリー、そして町の判事である伝説のレーシングカー、ハドソン・ホーネットのドックとの日々がマックィーンを変えていくことに。

『カーズ』

出典:IMDB

ひとりぼっちだったマックィーンは、今まで知らなかった温かいまるで家族のような関係を住人たちを築いていきます。

そして迎えた「ピストンカップ」優勝戦当日、マックィーンの最終レースの結果は?

偶然辿りついた町で過ごしたかけがえのない日々が、1人の青年を大きく成長させる姿を描いた『カーズ』。

車好きの子どもたちはもちろん、大人も楽しめる友情と絆、思いやり、そして努力と勝利の物語です。

シリーズ2作目『カーズ2』はまさかのメーターが大活躍するスパイ冒険活劇。


そして、3作目『カーズ/クロスロード』はクロスロード(人生の岐路)という邦題通りのマックィーンのレース人生の岐路を描いた作品になっています。


新人レーサーの台頭、大事故による引退の危機。

ミルトモライターミルトモライター

世代交代を迫られるベテランレーサー・マックィーンが、レーサー人生の終焉を迎えつつある時、何を求め、何に喜びを見出すのかという大人には何とも身につまされる物語になっています(笑)
『カーズ/クロスロード』

(C)2017 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

1作目だけでも充分感動できますが、シリーズ通しての鑑賞を強くおすすめします。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『トイ・ストーリー3』

『トイ・ストーリー3』

(C)2008 WALT DISNEY PICTURES/PIXAR ANIMATION STUDIOS. ALL RIGHTS RESERVED.

泣けるポイント
  • もう遊んでもらえなくなったおもちゃたちの、それでも持ち主であるアンディへの無償の愛情
  • ずっと一緒だった仲間たちの友情の強い絆
  • 運命を受け入れたウッディの決断
  • アンディとの別れのシーンは『トイ・ストーリー』シリーズの中でも号泣必至の名シーン

大学に行くことになったアンディは、寮に入るための準備を始めます。

ウッディやバズたちが別れの予感に戸惑いを隠せないある日のこと、おもちゃたちは保育園に手違いで寄付されてしまいます。

アンディの元に帰ろうと訴えるウッディですが、バズたちは皆、保育園のおもちゃたちに歓迎されたことに喜んで、話を聞いてくれません。

『トイ・ストーリー3』

(C)2008 WALT DISNEY PICTURES/PIXAR ANIMATION STUDIOS. ALL RIGHTS RESERVED.

何とか1人で保育園から脱出したウッディが知ったのは、大切な仲間たちに危機が迫っているという事実。

助けに戻ったウッディを待ち受けていたのは、思いもよらぬ事態で…。

ずっと一緒だったアンディとウッディたちに、ついに訪れる別れの時。

トイ・ストーリー3』は、大人への第一歩を踏み出した子どもの成長に伴う喪失感や、自らの運命を受け入れたが故の別れの辛さを描いています。

『トイ・ストーリー3』

(C)2008 WALT DISNEY PICTURES/PIXAR ANIMATION STUDIOS. ALL RIGHTS RESERVED.

ミルトモライターミルトモライター

そして、いくつもの冒険を共にしてきた大切な仲間同士の強い絆、おもちゃたちが子どもにささげる無償の愛情に物語の途中から涙が止まらなくなります。

たとえ言葉が通じなくても、心で通じ合っていたアンディとウッディがそれぞれ新しい人生を歩き出す時は痛みを伴いますが、だからこそ別れのシーンの美しさは別格です。

ミルトモライターミルトモライター

子どもより大人に、大好きなおもちゃがあった人には特に胸に刺さる物語になっているので、心当たりのある人は鑑賞にはタオルが必須です!

▼動画の無料視聴はこちら▼

『カールじいさんの空飛ぶ家』

カールじいさんと空飛ぶ家』

(C)WALT DISNEY PICTURES/PIXAR ANIMATION STUDIOS. ALL RIGHTS RESERVED.

泣けるポイント
  • とにかく冒頭のカールじいさんと亡き妻エリーとの半生を描いたシーンが泣けます
  • カールじいさんの大切な家への思い
  • エリーとの思い出の詰まったアルバムに書かれたメッセージ

住んでいる町の開発が進み、毎日立ち退きを勧告されているカールじいさん。

愛する亡き妻エリーとの約束「いつか南米を旅しよう」を果たすため、ある日カールじいさんは冒険の旅に出発します。

エリーとの思い出が詰まった大切な我が家に数えきれないほどの風船をつけ、家ごと空を飛んで旅立ったのです。

『カールじいさんの空飛ぶ家』

(C)WALT DISNEY PICTURES/PIXAR ANIMATION STUDIOS. ALL RIGHTS RESERVED.

目指すのは、2人が憧れた冒険家チャールズ・マンツが消息を絶った、南米のパラダイスの滝!

偶然カールじいさんの家に乗り込んでしまったラッセル少年の助けもあり、パラダイスの滝がある土地にたどり着きますがそこは滝からは離れた場所でした。

風船もいくつか割れてしまい、家が浮くことができる限界の三日後までに何とか移動しようと、ロープで家を引っ張りながら歩いていた2人は巨大な怪鳥ケヴィンと不思議な犬ダグに出会います。

ラッセルは「ペットにしたい」とカールじいさんに頼み込み、何故か2匹も冒険に同行することに。

頑固で偏屈ものだったカールじいさんは、心優しいラッセルとの触れ合いで、少しずつ頑なだった心を開いていきます。

『カールじいさんの空飛ぶ家』

出典:IMDB

しかしダグの飼い主が現れたことでカールじいさんとラッセルの冒険は思わぬ方向へと動き始め…。

ミルトモライターミルトモライター

自分にとって本当に大切なことは何なのか、何歳になっても誰もが新しい冒険を始めることができるという大人も思わず考えさせられるメッセージが込められたドラマティックな作品です。

何より、冒頭のカールじいさんとエリーの出会いから別れまでを描いたシーンは、とにかく感動的で美しい10分です。

ミルトモライターミルトモライター

この冒頭シーンだけでも、一見の価値あり!

▼動画の無料視聴はこちら▼

『劇場版 美少女戦士セーラームーンR』

泣けるポイント
  • 侮るなかれ…女の子だって守られているだけじゃない、美少女戦士の金字塔を打ち立てた傑作アニメ!
  • 心を支配する悪魔の花によって地球滅亡危機勃発。地球を守ろうとするJCたちが、大事な誰かのために命を懸けて戦う姿に感動と鳥肌が止まらない
  • 号泣必至!恋が愛が友情が、ガツンと心にくる。流した涙の分だけ心をピュアに戻してくれる映画
  • 泣かない祖母の涙を初めて見た…子どもたちに同伴した大人たちこそがボロボロ泣いた作品

1990年代、一大ブームを巻き起こしたセーラームーン。

未だに世界中に根強いファンを持つアニメです。

その中でも泣ける名作と名高いのがこの『劇場版 美少女戦士セーラームーンR』。

当初、子どもたちをターゲットに製作されたこの映画でしたが、一緒に映画館に同行した大人こそが顔をくしゃくしゃにして泣きまくる現象が起きたことで“大人を泣かせるアニメ映画”として話題となりました。

ミルトモライターミルトモライター

涙を見たことのない祖母も号泣!強烈な記憶として残っています…。

悪魔の花キセニアンが地球を滅ぼすため、異星人フィオレを操り人間のエナジーを奪い尽くそうとします。

悲しいことに地球の敵となったフィオレは、主人公・月野うさぎ(セーラームーン)の想い人である衛(タキシード仮面)の大切な友だったのです!

恋と友情…そして地球存亡の危機。

それぞれの複雑な想いを抱えながらうさぎたちは戦います。

『劇場版 美少女戦士セーラームーンR』

出典:IMDB

それぞれの想いが詰まった回想シーンを流して迎えるクライマックスは、ミュージカルのように壮大なスケール!

流れる挿入歌「Moon Revenge」が胸熱すぎて涙腺崩壊しちゃいます。

ミルトモライターミルトモライター

日々現実と向き合いながら生きる大人に刺さるアニメ。思いっきり泣きたい人に見てほしい。たくさん泣いて涙を拭いたら不思議と生きる活力が湧いてくる…そんな映画です!
『劇場版 美少女戦士セーラームーンR』が見れるサービス一覧

『映画ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年』

映画ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年

(C)2015さくらプロダクション/フジテレビジョン 日本アニメーション 東宝 博報堂DYメディアパートナーズ FNS27社

泣けるポイント
  • さくらももこが自ら原作&脚本を担当した思い入れの深い作品
  • 国民的アニメ『ちびまる子ちゃん』の底力を感じた、笑って泣ける映画
  • 描かれるのは“世界5か国の子どもたちとの心温まる出会い…そして別れ”
  • 異文化に触れて心が変化するときめき!まる子たちの心の成長がエモい、感動ストーリー

放送25周年を記念して製作された映画第3弾!

外国からきた子どもたちとの交流で生まれた絆やまる子とイタリアから来た少年とのほんのり淡い恋…テレビのお気楽なまる子とは一味違います。

ミルトモライターミルトモライター

国も時間も超えた友情物語、人と人が紡ぐピュアな絆に心がほんわかする感動作!

花輪くんからのお願いで、みんなの家に外国の子どもたちがホームステイをしにやって来ることになったからさあ大変!

まる子の家にはイタリアの少年アンドレアがやってきます。

アンドレアを演じたのは、まだ学生だった俳優中川大志さん。

ミルトモライターミルトモライター

彼が声優に初挑戦した作品、声色の瑞々しさに注目です!

アンドレアは初対面のまる子に向かって「ボクはまる子を好きです!」と衝撃発言。

彼が大好きだった亡き祖父の名前がマルコ、だから彼はまる子に親近感を感じたのでした。

まる子の何の変哲もなかった平凡な日常が、アンドレアと過ごしはじめてキラキラ輝きだします。

『映画ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年』

(C)2015さくらプロダクション/フジテレビジョン 日本アニメーション 東宝 博報堂DYメディアパートナーズ FNS27社

笑って泣いた小学校3年の刺激的なひと夏の思い出、別れの日はあっという間にやってきます…。

アンドレアが日本に来たのは果たしたいある目的があるからなのです。

ミルトモライターミルトモライター

過去と未来が繋がるステキな瞬間を目撃…これが泣かずにはいられません!この物語に触れたみんなを友情と愛情でお腹いっぱいにしてくれます!

さくらももこがこうあって欲しいと願いを込めて描いた温かな世界、覗いてみたくはないですか?

▼動画の無料視聴はこちら▼

『アナと雪の女王』

『アナと雪の女王』

(C)2013 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

泣けるポイント
  • 危険を顧みずになんでもやってみせるアナの姿に勇気がもらえる
  • アナの姉を想う穢れのない気持ちが心に響く
  • 本当はお互いが大好きなのにすれ違ってしまい、切ない
  • 真実の愛が何なのか証明される瞬間が感動的

アナと雪の女王』は2013年に公開され、アカデミー賞も受賞した大ヒットディズニー映画です。

ミルトモライターミルトモライター

これまでのディズニープリンセスはお姫様と王子様の恋愛を描いていましたが、本作はアナとエルサの姉妹愛がテーマとなっています。

幼い頃は仲良しだった姉妹ですが、エルサの魔法がアナの頭を傷付けてしまったことをきっかけに、エルサは自分の魔法の力を恐れ、引きこもってしまいます。

『アナと雪の女王』

(C)2013 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

エルサの戴冠式の日に久しぶりに会話することができますが、その日出会った王子と勝手に婚約を決めたアナと、喧嘩になってしまいます。

感情を抑えきれなくなったエルサは、長い間隠し続けてきた魔法がばれてしまいます。

逃げるように城を後にしたエルサをアナが追いかけます。

アナは姉であるエルサのことがとにかく大好きで、その気持ちを惜しみなく行動で表すまっすぐなところが可愛らしいです。

ミルトモライターミルトモライター

クライマックスでエルサとアナの、お互いを思う気持ちに感動し、胸がいっぱいになります。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『さよならの朝に約束の花をかざろう』

さよならの朝に約束の花をかざろう

(C)PROJECT MAQUIA

泣けるポイント
  • あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』を手がけた脚本家・岡田磨里の初監督作品
  • 母親として生きる覚悟を決めた少女の健気な姿に感動する
  • マキアとエリアルの関係性が変化していく中で、いつまでも変わらないマキアの愛が温かくて尊い

若い姿のまま数百年を生きる、イオルフという種族を狙った他国の軍人がイオルフの里を攻めてきます。

両親のいない少女・マキアの親友は侵略にきた軍人に連れ去られ、ひとりぼっちになってしまいました。

マキアは運よく逃げることができましたが、たった1人で森をさまよいます。

そこで、両親を亡くしひとりぼっちになった赤ん坊を見つけ、エリアルと名付け、母親になることを決意します。

『さよならの朝に約束の花をかざろう』

(C)PROJECT MAQUIA

少年に成長したエリアルは、マキアが本当の母親でないことを知り、ただ守られているだけの存在であることに悩み、家を飛び出してしまいます。

ミルトモライターミルトモライター

自分よりも息子の命が先に尽きてしまう苦悩を抱えながらも、ひたむきにエリアルを愛するマキアのまっすぐで純粋な姿は母親そのもの。
『さよならの朝に約束の花をかざろう』

(C)PROJECT MAQUIA

最後のシーンでは、寂しさと切なさのあとに、優しくて温かい波が押し寄せてくるような感動に包まれます。

ミルトモライターミルトモライター

石見舞菜香さんの透き通る声が、マキアにぴったり。声を聞くだけで癒されます。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』

ヒックとドラゴン 聖地への冒険

(C)2019 DreamWorks Animation LLC. All Rights Reserved.

泣けるポイント
  • ヒックとトゥースの強すぎるほど強い絆
  • 相手を思うが故の、ヒックの下した決断
  • 何をおいても、エンディングシーン

かつての敵だったドラゴンと共存する道を選んだ、ヒックたちバイキング。

バーク島で平和に暮らしながら、人間に捕らえられたドラゴンたちを救っている内に、何と増えすぎたドラゴンのおかげでバーク島は定員オーバーになってしまいます。

バイキングの若きリーダー・ヒックは慣れ親しんだ先祖代々暮らしてきたバーク島を捨て、新天地を探す大移動の旅に出る決断をします。

映画『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』

(C)2019 DreamWorks Animation LLC. All Rights Reserved.

しかし最凶のドラゴンハンターがヒックの相棒のドラゴン・トゥースを捕らえるため何やら画策し始め、やがてトゥースの前には謎の白いドラゴンが姿を現します。

トゥースに訪れる恋の予感と、迫りくるドラゴンハンターの脅威。

やがてヒックたちが辿り着いたのは、人間は住むことのできないドラゴンだけの「隠された王国」で…。

いつも一緒に、たくさんの危機を乗り越えてきたヒックとトゥース。

映画『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』

(C)2019 DreamWorks Animation LLC. All Rights Reserved.

かけがえのない相棒である人間とドラゴンは、やはりずっと一緒にいることはできないのか?

ヒックとドラゴン』シリーズの3作目であり完結編である『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』。

ミルトモライターミルトモライター

シリーズを通して描かれた、ヒックとトゥースの成長と友情の物語の、集大成に相応しいラストに涙が溢れて止まらなくなります。

子ども向けとはとても思えない深いメッセージ性も備えていて、アクションシーンやドラゴンの飛翔シーン、何よりドラゴンの聖地の美しさは必見の出来映えです。

映画『『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』』

(C)2019 DreamWorks Animation LLC. All Rights Reserved.

ミルトモライターミルトモライター

シリーズを通して観ると、ラストの涙は三倍増し間違いなし!

▼動画の無料視聴はこちら▼

『ベイマックス』

『ベイマックス』

(C)2014 Disney. All Rights Reserved.

泣けるポイント
  • 兄タダシの、弟への愛情の深さ
  • ベイマックスの一途な献身さ
  • ヒロとベイマックスの、切なくなるほどに心温まる関係性

幼い頃、両親を亡くしたヒロにとって、惜しみない愛情を注いでくれる優しい兄タダシは唯一で、最愛の存在。

しかしある日タダシは爆発事故に巻き込まれ、帰らぬ人になってしまいます。

心に大きな傷を負ったヒロの前に現れたのは、空気で膨らむ白くて大きな身体のケア・ロボット「ベイマックス」でした。

タダシが人々の心と身体を守るため開発した献身的なロボットは、やがて頑なだったヒロの心を癒しヒロは元気を取り戻していきます。

『ベイマックス』

(C)2014 Disney. All Rights Reserved.

しかし兄の死に疑問を持つ事件が起きたことで、ヒロはタダシの友人たちと一緒に、ヨウカイという謎の男を捕らえるため、ベイマックスをバージョンアップさせることに。

ヨウカイが孤島の研究施設にいることを知り、ベイマックスや仲間と向かったヒロはそこで、過去に起こった悲しい事故と、ヨウカイの驚くべき正体を知ることになります。

ヒロは怒りのあまりベイマックスにヨウカイを殺害するよう命令しますが、ベイマックスは暴走し、結果ヨウカイを逃してしまいます。

失意のヒロにベイマックスはダタシが自分を作った記録映像を見せ、タダシが「大勢の人を助けるために」という願いをベイマックスに託していたことを教えます。

ヒロは仲間やベイマックスと共に、復讐に燃えるヨウカイの恐るべき計画を止めようとします。

兄タダシのように、大勢の人を助けるために―。

マーベルコミックのアメコミ作品「ビッグ・ヒーロー・シックス」が原作の、異色のディズニーアニメ作品。

原作とは違って、仲間と協力する姿、ヒロを中心とした友情や家族の愛情がメインの、泣いて笑ってほっこりするアクション・アドベンチャーです。

『ベイマックス』

(C)2014 Disney. All Rights Reserved.

ミルトモライターミルトモライター

とにかく癒されるベイマックスと、深く傷付いている少年ヒロが心通わせていく姿に、心打たれます。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『美女と野獣』

泣けるポイント
  • 真実の愛を知り、優しさを学んだ野獣の決断
  • お互いへの思いやりで、2人共が相手に寄り添い、変わっていく姿
  • ベルが伝えた愛の言葉

魔女にかけられた魔法によって、恐ろしい姿に変えられてしまったわがままで傲慢な王子は森の奥にある城で絶望の日々を送っていました。

魔法のバラが散る前に誰かを愛し心から愛される「真実の愛」を見つけなければ、魔法が解けることはないからです。

魔法がかけられてから十年、とある町に住んでいた発明家のモーリスが偶然城に迷い込みます。

城で暮らす不思議な家財道具たちに助けられたモーリスですが、城の主である「野獣」に不法に侵入したとして捕らえられてしまいます。

モーリスの風変りで美しい娘ベルは父親を捜して城にたどり着くと、父を解放してもらう代わりにと自ら城に留まると申し出ます。

城に残ることになったベルをポット夫人や燭台のルミエール、置き時計のコグスワースは慰め精一杯もてなします。

ベルはある事件をきっかけに野獣の中にある優しさに触れ、また野獣もベルに心を開くようになっていきます。

『美女と野獣』

出典:IMDB

2人だけの舞踏会を開いた夜、野獣はベルのために魔法の鏡を渡し、モーリスの姿を見られるようにしますが、そこには倒れたモーリスの姿が映りベルは愛する父の姿に狼狽します。

野獣は自らが元の姿に戻れないことは承知で愛ゆえにベルを解放するのでした。

しかし、ベルから野獣の存在を知らされた街の人々は、ベルに言い寄っていたガストンに率いられ野獣を倒すために城を襲おうとして…。

真実の愛とは何かを問う、ディズニー・プリンセス映画の中でも屈指の名作です。

ミルトモライターミルトモライター

わがままで鼻持ちならない王子が真実の愛を知り、不器用ながらも自ら変わろうとする姿にはついつい自分を重ねてしまう人もいるのでは。
『美女と野獣』

出典:IMDB

人を愛し愛されることの素晴らしさと大切さを教えてくれる愛の奇跡を描いた作品です。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『ファインディング・ニモ』

ファイディング・ニモ

(C)Disney/Pixar All rights reserved

泣けるポイント
  • 訳あって過保護だった父親が、冒険を通して成長していく姿に涙します
  • 大切な人がいるすべての人に刺さる、マーリンとニモの親子愛
  • 成長したニモとマーリンのラストのやりとり

美しいグレート・バリアリーフの海。

カクレクマノミの子ども・ニモは同級生たちにいいところを見せようとして、心配性の父親マーリンを振り切り、サンゴ礁の外に出てしまったところで人間にさらわれてしまいます。

マーリンは愛する息子を助けるために、ニモをさらったボートを見たと言う物忘れのひどいカワハギのドリーと一緒に旅立ちます。

『ファインディング・ニモ』

出典:IMDB

サメに追いかけられたり、クラゲに刺されたり、アオウミガメに助けられたりしながら、ニモが連れていかれたであろうシドニーを目指すマーリンとドリー。

たくさんの魚やペリカンたちの協力を得てシドニーに到着したマーリンは、無事息子と再会することができるのか?

妻や他の子どもたちを亡くしたことで、必要以上に過保護になっていた父親マーリンが息子の成長を信じる勇気を持つ姿を描いた感動の冒険物語。

ミルトモライターミルトモライター

前向きに考えられることのできる子どもながら頭のいいニモと、どうしても心配性になってしまうマーリンには子離れしなくてはと思うけれど、なかなかできない親御さんには耳の痛いシーンもあるかも。
『ファインディング・ニモ』

出典:IMDB

子どもの成長には時に親が我慢することも必要なことを教えてくれる、美しい海の世界の親子愛を描いた作品です。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『この世界の片隅に』

『この世界の片隅に」

(C)こうの史代・双葉社/「この世界の片隅に」製作委員会

泣けるポイント
  • 口コミから大ヒットしたアニメ映画
  • 第二次世界大戦下の広島をリアルに描いた作品
  • ヒロインの健気さとやり切れない悲しみに打ちのめされる

昭和19年、故郷の広島市江波から20キロ離れた呉に18歳で嫁いできた女性・すずは、戦争によって様々なものが欠乏する中で、家族の毎日の食卓を作るために工夫を凝らしていました。

しかし戦争が進むにつれ、日本海軍の拠点である呉は空襲の標的となり、すずの身近なものも次々と失われていきます。

『この世界の片隅に』

(C)こうの史代・双葉社/「この世界の片隅に」製作委員会

それでもなお、前を向いて日々の暮らしを営み続けるすずでしたが…。

こうの史代の同名コミックをアニメ映画化した『この世界の片隅に』。

第二次世界大戦下の広島・呉を舞台に、大切なものを失いながらも前向きに生きようとするヒロイン・すずと、すずを取り巻く人々の日常を生き生きと瑞々しく描いた作品です。

ミルトモライターミルトモライター

戦時下でも朗らかに過ごしているすずの笑顔に癒やされていると、ふと台詞の中に「8月6日」という日付が登場し、ハッとさせられます。

戦争の悲惨さを伝える映画としては新しい作りの映画といえますが、そこに生きていた人々のリアルな生活が描かれることで、より戦争というものの残酷さを痛感する展開になっています。

『この世界の片隅に』

(C)こうの史代・双葉社/「この世界の片隅に」製作委員会

しかし、ただただ悲しい…というだけではないストーリーで、最後まで見逃せません。

ミルトモライターミルトモライター

ぜひ、多くの人に観ていただきたい作品です。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲』

泣けるポイント
  • 命や、生きることについて考えさせられる
  • 人間とポケモンは言葉は通じないが心で繋がっている
  • サトシのポケモンに対する愛が想像を超えてくる

劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲』は『ポケットモンスター』の劇場版第1作です。

タイトルにもなっているミュウツーとは、幻のポケモン・ミュウを元に、人間の手で造り出されたコピーポケモン。

『劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲』

出典:IMDB

人間の欲望のために道具として自分を造った人間に対して、ミュウツーは深い憎悪を感じ、逆襲を始めます。

主人公で・サトシは、ポケモン城への招待状を渡されますが、それはミュウツーの逆襲のための罠。

ミュウツーは最強のポケモンを造るため、サトシたちのポケモンを奪います。

ミルトモライターミルトモライター

本物のポケモンとコピーポケモンが戦う姿は、痛々しく苦しくて見ていられないほど辛いです。
『劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲』

出典:IMDB

サトシの相棒であるピカチュウも、自身のコピーと対峙しますが、サトシのピカチュウの優しさに感動し涙が溢れます。

サトシとピカチュウは深い絆で結ばれており、お互いを想う気持ちに強く心が動かされます。

ミルトモライターミルトモライター

同じポケモン同士で戦う姿を見て「もうやめてくれ」と涙が止まりません。

『心が叫びたがってるんだ。』

こころが叫びたがってるんだ

(C)KOKOSAKE PROJECT

泣けるポイント
  • “大人の汚さ”に唇を噛み締め悔し泣き
  • ショックで喋れなくなってしまった少女の奇跡の歌声に号泣必至
  • いびつな四角関係、残酷な初恋の末路が切なすぎて胸が痛む
  • 劇的なサプライズ告白に嬉しくて堪らなくなるハッピーエンドに鳥肌

心が叫びたがってるんだ。』は冒頭から親の不倫を幼子が暴いてしまうというセンセーショナルな始まり。

ミルトモライターミルトモライター

あっという間に物語の世界にググッと引き込まれてしまいます。

ショッキングな親の離婚で話すことができなくなってしまった少女・順が主人公。

『心が叫びたがってるんだ』

(C)KOKOSAKE PROJECT

おしゃべりと歌うことが大好きだった少女の声を奪ったのは、父と母の心無い言葉たちでした。

ミルトモライターミルトモライター

子どもが大人から受けた理不尽な仕打ち、大人の汚さとズルさが痛いし辛い…。主人公の気持ちになって悔しくて泣けました。

そんな彼女は高校生になって初恋をします。

でも、好きになった拓実は別れた元カノがまだ忘れられず…。

そんなことを知る由もない順の気持ちはノンストップ!

喋れない順の心に溜めた思いを、言わずとも察してくれる彼にどんどん惹かれていきます。

そんな中、学校のイベントでミュージカルをすることになった順。

本当は歌いたいという思いをまたしても後押ししてくれたのは拓実でした。

驚くことに、実際は順と拓実を含めた四角関係という非常に複雑な恋模様。

ミルトモライターミルトモライター

順の報われない恋の歯がゆさが苦しくて切ない!

錯綜する恋心と、トラウマを抱えた少女の心の成長…思春期の何とも言えない心のざわつきが深く描かれます。

『心が叫びたがってるんだ』

(C)KOKOSAKE PROJECT

学生時代あるあるに共感の涙が止まりません。

色んな感情の涙を流させてくれるすごいアニメです。

ミルトモライターミルトモライター

ラスト数秒の極上サプライズで苦しみが全部チャラになってしまう感じが秀逸で、後味スッキリの泣き心地のいい作品です!

▼動画の無料視聴はこちら▼

泣けるTVアニメ、アニメ映画おすすめ52選まとめ

『泣けるアニメ』まとめ

出典:U-NEXT

以上、ここまで泣けるアニメの名作たちをまとめてきました。

泣いてすっきりしたい時、ぜひ作品選びの参考にしてください。

▼あわせて読みたい!▼