ドラマ『わたし、定時で帰ります。』第9話あらすじ・ネタバレ感想!ついに結衣(吉高由里子)が残業宣言!?

出典:『わたし、定時で帰ります。』公式ページ

福永部長(ユースケ・サンタマリア)が持ち込んだ赤字必至案件のチーフとなった結衣(吉高由里子)。

なんとか納期に間に合うように結衣の知らないところでサービス残業をしている制作4部メンバー。

それを見かねた結衣も、とうとう残業をするようになります。

いよいよ最終章突入の第9話です。

ドラマ『わたし、定時で帰ります。』第9話あらすじ

福永(ユースケ・サンタマリア)から突然会議室に呼び出された結衣(吉高由里子)は、“晃太郎(向井理)が自分の会社を辞めた本当の理由”を聞かされ、チーフとして定時には帰らず、残業するよう提案される。

ドラマ『わたし、定時で帰ります。』第9話あらすじ①

そんな中、赤字必至な星印の案件を進めるうちに、結衣の知らないところでサービス残業をする制作4部のメンバーと福永の姿が…。

ドラマ『わたし、定時で帰ります。』第9話あらすじ②

残業続きで疲れた部署のメンバーを見かねた結衣もついに残業をするように…。

一方、結衣と巧(中丸雄一)は結婚式の準備を始めるが、結衣の仕事が忙しくなるににつれてすれ違いが増えていく――。
出典:『わたし、定時で帰ります。』公式ページ

ドラマ『わたし、定時で帰ります。』を視聴できる動画配信サービス

『わたし、定時で帰ります。』は、下記のアイコンが有効になっているビデオ・オン・デマンドにて動画視聴することができます。

なお、各ビデオ・オン・デマンドには無料期間があります。

u-next
注意点
  • 動画の配信情報は2019年6月13日時点のモノです。
  • 動画配信ラインナップは変更される可能性もありますので、登録前に各サービスの公式ページにて必ずご確認ください。

ご覧のとおり、ドラマ『わたし、定時で帰ります。』はParaviによる独占配信となっています。

Paravi

出典:Paravi

Paraviの特徴
  1. TBS、テレビ東京、WOWOWなどが共同出資して立ち上げた配信サービス
  2. TBSのドラマ、テレビ東京のビジネス番組がラインナップとして特に充実
  3. 月額925円が、初月は無料で見放題
  4. 無料期間中の解約も可能

無料期間中の解約も可能ですので、本作が少しでも気になっている方は、ぜひ無料期間を上手にご利用ください。

【ネタバレあり】ドラマ『わたし、定時で帰ります。』第9話の感想

種田さん(向井理)が辞めた理由

休職した賤ケ岳先輩(内田有紀)に代わり、赤字必至な星印工場の案件のチーフになった結衣(吉高由里子)は、福永部長(ユースケ・サンタマリア)に呼び出されます。

そこで結衣は種田さん(向井理)が福永部長の会社を辞めた本当の理由を聞かされます。

彼が寝ずに仕事をしていたのは、結婚を考えている彼女のために、定時に帰れる仕事に移るため、抱えている案件を早く片づけるためだったというのです。

福永さんは引き止めましたが、頑として聞き入れなかったのだそうです。

「彼女のこと本気なんだって思ったよ」

それを聞かされて動揺を隠せない結衣。

種田さんは結衣のために体を壊すまで仕事をしていたというのです。

福永部長は続けます。

「納期まで定時を1時間ずらしてくれないかな。そうじゃないと種田くんが体壊すよ」

うまいところをついてくる福永部長。恐ろしい人です。

結衣は、まずはクライアントと交渉してみることにしました。

今まで姿を現さなかった課長を捕まえ短くなった納期について交渉してみると、すんなり元に戻すことができました。

一体、納期を変更したのはなんだったのでしょうか。

>>【初月無料】Paraviで『わたし、定時で帰ります。』を視聴する

残業は月80時間厳守

ある日、福永部長が下についていた丸杉常務が突然退職し、常務の力で無理矢理社内審査を通した星印の案件は福永部長が全責任を負わされることになってしまいました。

しかも、残業は月80時間までと指示されました。

これは原則ではなく、必須でマストで絶対のことです。

福永部長は一計を案じ、三谷さん(シシドカフカ)や来栖くん(泉澤祐希)を誘います。

数日後、結衣の元へグロさん(木下隆行)から電話がかかってきました。

グロさんが言うには、制作4部のメンバーと福永さんがファミレスに集まって何やら作業をしているというのです。

「サービス残業じゃねぇよな?」

もし会社の外でサービス残業をしているとなると、完全にアウトです。

翌日結衣は来栖くんに話を聞きました。

なんと、星印のメインサイトとは別にキャンペーンサイトの方も部長が無償で引き受けてしまったので作業をしているのだといいます。

キャンペーンサイトの話は結衣も種田さんも聞かされていませんでした。

しかし、来栖くんは残業をやらされているわけではなく、自分でやっているのだといいます。

来栖くんは福永さんと面談をし、ガンガンやればどんどん伸びて行くといわれ、すっかりやる気満々でした。

「僕は今ガンガン働きたいんです!」

他のメンバーもそうなのだと言います。

福永部長にあの手この手で持ち上げられ、自ら残業するように仕向けられていました。

しかし、実際メインサイトで遅れが出ている分は種田さんがカバーしてくれている状況です。

ただでさえ家に帰らない種田さんは、ますます家に帰っていない様子でした。

「これ以上、種田さんに負担をかけたくないんです」

そういう三谷さんに、結衣は何も言えませんでした。

>>【初月無料】Paraviで『わたし、定時で帰ります。』を視聴する

私も残業します

結衣は福永部長に「みんなを振り回すのはやめてくれ」と頼みに行きます。

「そうやって味方を増やしたって、本当の信頼は得られないんじゃないですか?」

すると、福永部長は衝撃の一言を発します。

「信頼?それ大事?」

背筋が凍るような思いがします。

ユースケさん、無表情がとてもお上手です。

その日の定時になって、いそいそとファミレスに出かけようとするメンバーを見かねた結衣はついに決断します。

「チームのピンチを乗り切るまでは、私も残業します!」

こうして会社で残業することを決めた結衣たち。

福永部長は「月80時間」が気になって仕方がありませんが、そこは種田さんがカバーすると言いました。

「管理職は残業つきませんし」

結局、種田さんが一番大変なことになりそうです。

>>【初月無料】Paraviで『わたし、定時で帰ります。』を視聴する

ギスギスする社内

日が経つにつれ、みんなの疲れはピークに達してきて、ギスギスし始めていました。

結衣は仕事が忙しく、巧(中丸雄一)との結婚の準備もなかなか進みません。

いっぱいいっぱいになった結衣は、姑の介護のために熊本にいる賤ケ岳先輩(内田有紀)に電話をかけます。

「みんなのことをどうしてあげたらいいのか」

「何かをしてあげようと思わなくていいんじゃない?」

自分のためにちゃんと食べて、ちゃんと寝ること。

結衣がするべきことはそれだと先輩は言います。

基本的に真面目な性格の結衣は、チーフとしての責任を負い過ぎてしまったのかもしれませんね。

結衣とすれ違い生活を送っている巧は、1人で上海食堂を訪れます。

そこで、常連さんに巧とケンカした夜、結衣が種田さんにおんぶされていたことを聞かされてしまいます。

思わず「やめて~!」と叫びたくなる瞬間でした。今の巧にこの情報は痛すぎます。

星印の案件では、突然新しい広報課長が就任し、約束されていた運用は一度白紙に戻し、他社の見積もりもとって比較したいと言い出しました。

運用もできなければ、ネットヒーローズは間違いなく赤字になってしまいます。

比較する他社というのは巧のいるベーシックオンでした。

しかも、巧が担当していたのです。

ますます難しい案件になってきました。

>>【初月無料】Paraviで『わたし、定時で帰ります。』を視聴する

この会社に来るべきじゃなかった

その打ち合わせの帰り、来栖くんが疲れでフラついてしまいます。

結衣は休めと言いますが、頑張ると言って聞きません。

来栖くんは自分も役に立ちたい、種田さんみたいになりたいと、疲れを押して無理をしています。

結衣にはどうしたらいいのかわかりませんでした。

結衣は種田さんの弟である愁くん(桜田通)に、新しい広報部長のことを調べてもらうついでに来栖くんの話を出しました。

すると、愁くんは、

「その後輩に会ってみたいです。話がしたいです」

と言い出しました。

結衣は種田さんの実家に来栖くんを連れていき、愁くんと引き合わせます。

愁くんは、自分がなぜ働きに出られなくなったかをゆっくり語ります。

慣れない仕事と怒鳴る上司に追い詰められて、ふさぎこんでいたとき、兄である種田さんは愁くんにこう言ったといいます。

「大丈夫だ。寝なくても死なない。死ぬ気でやれば必ず乗り越えられる」

スポーツエリートの種田さんらしい言葉ですが、その状態の愁くんには絶対に言ってはならない言葉です。

この言葉でますます追い詰められ、死にたいと思っていた愁くんが思い出したのは結衣のことでした。

愁くんが初めて結衣に会った日、飲み過ぎた結衣は翌日「体調が悪い」と言ってさらっとずる休みをしたのでした。

こんなに簡単に会社を休む人がいるんだと驚いた愁くん。

しかし、それで死ぬことがばかばかしくなって休むことに決めたのでした。

愁くんは来栖くんに問いかけます。

「兄みたいに働いたら、必ず認めてもらえると無理していませんか?」

「僕は種田さんを尊敬しています。種田さんみたいな人がいるから仕事が回っているんです」

「でも兄には仕事しかない。それって幸せなことですか?」

急遽駆けつけ、部屋の外で話を聞いていた種田さんには刺さる一言です。

壊れてしまった人たちは、弱かったからではなく、無理に働いたら誰にでも起こり得ることだと愁くんは説きます。

「だけどみんながやってるのに僕だけやらないのは…」

このコメントが大多数の日本人の心情を表しているような気がしますね。

結衣は来栖くんを守りたい、愁くんみたいな人を出したくないと語りかけます。

「来栖くんは来栖くんのままでいいんだよ」

「僕みたいになる前に自分らしい働き方を見つけて欲しい」

来栖くんは少し考えてみると言いました。

愁くんの気持ちが届いているといいですね。

一通り弟の想いを聞いていた種田さんは「何もわかっていなかった」と肩を落とします。

「やっぱり俺、この会社に来るべきじゃなかったのかもしれないな」

そんな寂しい姿を見せられたら、いけません。

結衣のみならずとも種田さんに同情してしまうではないですか。

そんな2人のやりとりを見て巧のことを心配していたら、その巧がとんでもないことを言い出しました。

「ごめん。やっぱり僕、結衣ちゃんとは結婚できない」

>>【初月無料】Paraviで『わたし、定時で帰ります。』を視聴する

ドラマ『わたし、定時で帰ります。』第9話まとめ

どうなる結衣と巧!?

どうなるネットヒーローズ制作4部!?

次回の最終回は必見です!

ドラマ『わたし、定時で帰ります。』を視聴できるVODは?

u-next
Paravi

出典:Paravi

Paraviの特徴
  1. TBS、テレビ東京、WOWOWなどが共同出資して立ち上げた配信サービス
  2. TBSのドラマ、テレビ東京のビジネス番組がラインナップとして特に充実
  3. 月額925円が、初月は無料で見放題
  4. 無料期間中の解約も可能

ドラマ『わたし、定時で帰ります。』他話のネタバレ記事一覧

ドラマ『わたし、定時で帰ります。』第1話あらすじ・ネタバレ感想!吉高由里子が癖の強いモンスター社員に挑む ドラマ『わたし、定時で帰ります。』第2話あらすじ・ネタバレ感想!賤ケ岳(内田有紀)が職場復帰して一波乱? ドラマ『わたし、定時で帰ります。』第3話あらすじ・ネタバレ感想!新人の来栖(泉澤祐希)をヤル気にさせるには? ドラマ『わたし、定時で帰ります。』第4話あらすじ・ネタバレ感想!吾妻くんが社内恋愛?恋のパワーはすごい! ドラマ『わたし、定時で帰ります。』第5話あらすじ・ネタバレ感想!セクハラまがいのクライアントと真っ向勝負 ドラマ『わたし、定時で帰ります。』第6話あらすじ・ネタバレ感想!向井理のストレートな告白にネットで歓喜の声! ドラマ『わたし、定時で帰ります。』第7話あらすじ・ネタバレ感想!「好きです」発言で向井理vs中丸雄一が本格化? ドラマ『わたし、定時で帰ります。』第8話あらすじ・ネタバレ感想!巧の嫉妬が爆発!結衣との仲に亀裂が入る? ドラマ『わたし、定時で帰ります。』第10話(最終回)あらすじ・ネタバレ感想!人は何のために働くのか?