ドラマ『わたし、定時で帰ります。』第7話あらすじ・ネタバレ感想!「好きです」発言で向井理vs中丸雄一が本格化?

出典:『わたし、定時で帰ります。』公式ページ

家族と仕事。

どちらも大切にしたいけれど、今も昔も両立させるのは難しいもの。

結衣(吉高由里子)は、働き詰めだった父のようにはなりたくないと考えていました。

ある日、母が家出したことで父と娘の想いがすれ違ってしまいます。

仕事では、福永部長(ユースケ・サンタマリア)が持ち込んだ新規案件が何やらきな臭いものでした。

新時代の働き方を改めて問う第7話です。

ドラマ『わたし、定時で帰ります。』第7話あらすじ


酔っぱらって「(結衣のことを)今でも好きですよ」と言った晃太郎(向井理)に、絶句する結衣(吉高由里子)とフリーズする巧(中丸雄一)。

声もでず、固まっている二人をよそに、晃太郎は突然その場で寝始める…。

『わたし、定時で帰ります。』第7話あらすじ①

その日の帰り道、結衣に突然実家の父から「お母さんが家出した」と連絡が入る――。

『わたし、定時で帰ります。』第7話あらすじ②

一方、福永から予算に見合わない新規案件が制作4部に舞い込んできて…。
出典:『わたし、定時で帰ります。』公式ページ

ドラマ『わたし、定時で帰ります。』を視聴できる動画配信サービス

『わたし、定時で帰ります。』は、下記のアイコンが有効になっているビデオ・オン・デマンドにて動画視聴することができます。

なお、各ビデオ・オン・デマンドには無料期間があります。

u-next
注意点
  • 動画の配信情報は2019年5月29日時点のモノです。
  • 動画配信ラインナップは変更される可能性もありますので、登録前に各サービスの公式ページにて必ずご確認ください。

ご覧のとおり、ドラマ『わたし、定時で帰ります。』はParaviによる独占配信となっています。

Paravi

出典:Paravi

Paraviの特徴
  1. TBS、テレビ東京、WOWOWなどが共同出資して立ち上げた配信サービス
  2. TBSのドラマ、テレビ東京のビジネス番組がラインナップとして特に充実
  3. 月額925円が、初月は無料で見放題
  4. 無料期間中の解約も可能

無料期間中の解約も可能ですので、本作が少しでも気になっている方は、ぜひ無料期間を上手にご利用ください。

【ネタバレあり】ドラマ『わたし、定時で帰ります。』第7話の感想

母、家出

結衣(吉高由里子)が上海飯店に初めて巧(中丸雄一)を連れて行った夜、偶然居合わせた種田さん(向井理)は結衣のことを

「好きですよ。今でも好きです」

と衝撃発言をします。

固まる結衣と巧。そして突然寝てしまう種田さん。

彼は、酔っていたのでした。

「私が結婚したいのは巧だからね」

そう結衣は巧に言いますが、巧は心中穏やかではなさそうです。

種田さんは魅力的な人かもしれませんが、巧はとても良い人なので、結衣はこのまま巧と結婚した方が良いと思うのですが、どうなることやら。心配です。

そこへ、結衣の実家の父から電話が入りました。

なんと、母が家出をしたというのです。

慌てて実家に行くと、父は泊まりでゴルフからの帰りで、帰宅した時には母はいなかったと言います。

前日は母の還暦の誕生日でした。

それなのに、父はゴルフに行ってしまっていました。お父さん、やってしまいましたね。

結衣は父の代わりに謝罪メールを送ります。

しかし、返ってきたのは

「結衣が結婚したら離婚しようと思っていました。離婚してください」

というものでした。東山家大ピンチです。

>>【初月無料】Paraviで『わたし、定時で帰ります。』を視聴する

ブラック案件

父は結衣の仕事中でも「母さんから連絡ないか?」と何度も連絡をしてきます。うんざり顔の結衣。

そんな中、福永部長(ユースケ・サンタマリア)が自ら新規案件を持ち込んできました。

大手の会社のサイトリニューアルの仕事ですが、全く予算と見合わない内容でした。

予算が足りなければ、外部業者に委託することもできません。

「だったら残業すればいいじゃない」

かの有名な「パンがなければお菓子を食べればいい」という言葉に似た、残酷な物言いをする部長。

最初から残業をあてにしていたら、間違いなく仕事に支障をきたします。

福永さんが以前経営していた会社はブラック企業だったという噂が部内を駆け巡り、メンバーたちに不安がよぎります。

実際、種田さんは福永さんの会社にいるとき、過労で倒れています。

それをネットヒーローズでもしようとしているのでしょうか。

種田さんは「これは概算だから」と一旦その場をおさめますが、いざクライアントとの打ち合わせに行くと、予算の件はすでにクライアントに話がいってしまっており、稟議も通ってしまっているとのことでした。

ブラック福永さんにしてやられてしまいましたね。

>>【初月無料】Paraviで『わたし、定時で帰ります。』を視聴する

定時に気づいてなかった?

種田さんは、福永さんに悪気はないんだと彼を庇います。

その悪気のなさがサイコパス感を感じて怖いのですが…。

「とっとと辞めれば良かったのに」

そう言う結衣に種田さんは、野球ができなくてどん底だった自分を拾ってくれて、イチから仕事を教えてくれた恩があるからと答えたのですが、それだけの理由で過労で倒れるまで働く人の気持ちが結衣には理解できません。

「そういえば、この間諏訪さんに失礼なことを言った気がする」

「覚えてないの!?」

種田さんはあの日酔っていたので、結衣のことを「好きだ」と言ったことを忘れていました。

種田さんはある交流会で巧と顔を合わせた時に、酔っていたと巧に謝りますが、

「でも酔っている時こそ本音が出るって言いますよね」

「仕事のことはともかく、それ以外のことは結衣に頼らないでもらえますか」

ビシっと種田さんをけん制する巧。

元婚約者が同じ職場にいるわけですから、気にならないわけはありません。

一方、結衣の父は時間関係なく矢継ぎ早に結衣にメールをしてきます。

銀行のカードや印鑑がないということや、果ては電子レンジが動かないということまで。全く仕事になりません。

髪を振り乱して業務が終わった時は18時25分。なんと、25分も定時を過ぎています。

「東山さん、定時に気づいてなかった?」

結衣が定時に気づかないなんて、ただ事ではありません。部内はざわつきます。

そして実家に帰った結衣は、父と仕事観、家族観について衝突してしまいます。

口を開けば「晃太郎くん」と種田さんの名前を出す父に結衣はとうとうキレました。

「そんなに晃太郎が好きなら、お父さんが晃太郎と結婚すればいいじゃん!」

「私はお父さんみたいな働き方はしない、お父さんみたいな人とは結婚しない!」

ショックを受ける父。

結衣もすぐに言い過ぎたと気づきますが、後に引けなくなってしまいました。

>>【初月無料】Paraviで『わたし、定時で帰ります。』を視聴する

結衣(吉高由里子)が残業?

福永部長は、あの手この手で予算を通そうとし、見積もりをそのまま作ってくれと結衣に命じます。

ただでさえ忙しい時に、父が今度は火事騒ぎを起こしてしまいました。

心配ですが、種田さんを頼って借りを作りたくない結衣。

「まさか残業する気?」

「何を意地張ってんの。困った時は人を頼れ、ピンチの時は無理をするなでしょ」

賤ケ岳先輩(内田有紀)は、自分が結衣に言われた言葉で優しく諭します。

父と顔を合わせにくいという結衣に、今度は三谷さん(シシド・カフカ)がみんなで実家に行くというアイデアを出してくれました。

父は、ハンバーグを焦がしてしまったことで煙を出してしまったのでした。なぜハンバーグ?

賤ケ岳先輩と三谷さんは、結衣の父とおしゃべりをしてくれます。

定時にきっちり帰り、有給もきっちり取る日本人としての美徳がひとつもない結衣が、みんなに迷惑をかけていないか心配な父。

しかし、そんな結衣に助けられた2人は、結衣の行動は結局は自分のためにも他人のためにもなるということを話してくれました。

2人とも良い人たちですね!

その話を聞いた父は、結衣が良い人たちに囲まれた良い会社にいることを知ります。

「俺だって好きで帰らなかったわけじゃないぞ」

父の時代は好きに転職もできず、付き合いも簡単には断れるような風潮ではありませんでした。

それでも結衣はお父さんに無理してほしくなかったし、休んでほしかったといいます。

「この間はごめんね。言い過ぎた」

結衣は父にやっと謝ることができました。

「俺が働いていた頃とは時代が違うんだな」

確かに、時代は変わってきています。

しかし、定時で帰り、有給を取るという人が主人公になる物語ができるということは、まだまだそれが当たり前ではない世の中ということです。

「巧くんならお前を大事にしてくれるだろう。結衣が好きなハンバーグだって上手に作れるだろうし」

お父さんがハンバーグを作ろうとしたのは、結衣の好物だったからなのでした。

お父さん、可愛いところがありますね。

>>【初月無料】Paraviで『わたし、定時で帰ります。』を視聴する

地獄の始まり

結衣と父が仲直りしたところで、母がニコニコと帰ってきました。

離婚したいと言ったものの、温泉につかっていたら、どうでも良くなってしまったそうです。

父と母も無事に仲直りをして、東山家のピンチは乗り切ることができました。

ところが、新規案件の方はあまりよろしくないようです。

福永部長が出した見積もりでは、社内審査は下りないと踏んでいた結衣たちでしたが、部長は上層部に話を持っていって、ゴリ押ししようとしていました。

なんと、クライアントの担当者は、ネットヒーローズのメインバンク頭取の息子だというのです。

この事実を上層部に話すことによって、無理やり審査が通ってしまいそうです。

この審査が通ってしまったら、通常の半分の予算で5ヶ月の納期に間に合わせなければならず、必然的に結衣たちは会社に縛り付けられることになります。

>>【初月無料】Paraviで『わたし、定時で帰ります。』を視聴する

ドラマ『わたし、定時で帰ります。』第7話まとめ

ネットヒーローズ制作4部はブラック制作部になってしまうのでしょうか!?

次回へ続きます。

ドラマ『わたし、定時で帰ります。』を視聴できるVODは?

u-next

Paravi

Paravi

出典:Paravi

Paraviの特徴
  1. TBS、テレビ東京、WOWOWなどが共同出資して立ち上げた配信サービス
  2. TBSのドラマ、テレビ東京のビジネス番組がラインナップとして特に充実
  3. 月額925円が、初月は無料で見放題
  4. 無料期間中の解約も可能

ドラマ『わたし、定時で帰ります。』他話のネタバレ記事一覧

ドラマ『わたし、定時で帰ります。』第1話あらすじ・ネタバレ感想!吉高由里子が癖の強いモンスター社員に挑む ドラマ『わたし、定時で帰ります。』第2話あらすじ・ネタバレ感想!賤ケ岳(内田有紀)が職場復帰して一波乱? ドラマ『わたし、定時で帰ります。』第3話あらすじ・ネタバレ感想!新人の来栖(泉澤祐希)をヤル気にさせるには? ドラマ『わたし、定時で帰ります。』第4話あらすじ・ネタバレ感想!吾妻くんが社内恋愛?恋のパワーはすごい! ドラマ『わたし、定時で帰ります。』第5話あらすじ・ネタバレ感想!セクハラまがいのクライアントと真っ向勝負 ドラマ『わたし、定時で帰ります。』第6話あらすじ・ネタバレ感想!向井理のストレートな告白にネットで歓喜の声! ドラマ『わたし、定時で帰ります。』第8話あらすじ・ネタバレ感想!巧の嫉妬が爆発!結衣との仲に亀裂が入る? ドラマ『わたし、定時で帰ります。』第9話あらすじ・ネタバレ感想!ついに結衣(吉高由里子)が残業宣言!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です