ドラマ『テセウスの船』の出演キャスト/スタッフ/監督情報を徹底解説!

ドラマ『テセウスの船』キャスト

出典:『テセウスの船』公式Twitter

こんにちは!ミルトモライターのYUKIです!

2020年も始まり、冬ドラマが続々とスタート!皆さんの注目ドラマはどのタイトルでしょうか?

良作ぞろいのラインナップの中でも、サスペンス・ミステリーが三度の飯より大好物な私が一番楽しみにしている作品はというと…

YUKI

2020年1月19日(日)夜9:00から放送スタートの日曜劇場『テセウスの船』です!

竹内涼真さんが主演を務め、「泣ける本格ミステリー」として現在大注目の作品ですが、ミルトモではそんな『テセウスの船』を放送前から徹底解剖していきたいと思います!

※『テセウスの船』の無料動画をフルで見たい!という方はこちらをご確認ください。

ドラマ『テセウスの船』の動画フル無料視聴や見逃し動画を楽しむ方法を分かりやすく解説!

まず今記事では、気になる『テセウスの船』の豪華すぎるキャスト情報や、スタッフ、監督情報をご紹介させて頂きたいと思います。

ドラマ『テセウスの船』のあらすじ・予告動画


殺人犯・佐野文吾(鈴木亮平)の息子として生まれた田村心(竹内涼真)は、家族と共に「加害者家族」として肩身の狭い思いをして生きていました。

ある時父が殺人を犯した村へ訪れた心は、文吾が殺人を犯す前の平成元年にタイムスリップしてしまいます。

そこで心が見たものは…意外にも家族の愛と笑顔に溢れた姿だったのです。

心は、事件の謎を解明し父の殺人を防ぎ、自分と家族の未来を変えようと立ち上がることを決意します!

令和と平成をまたいだ父と子の絆は、真実に辿り着けるのか!?

※『テセウスの船』の各全話あらすじをイッキ読みはこちら(ネタバレなしです)

ドラマ『テセウスの船』に原作はある?各全話あらすじ/ストーリーも徹底解説【ネタバレなし】

ドラマ『テセウスの船』相関図

先日、公式Twitterより豪華キャストの追加発表されたばかりの『テセウスの船』ですが、このそうそうたる顔ぶれを見ると期待度がさらに増しますね。

YUKI

それぞれの役どころが物語にどう絡んでいくのか、とっても気になるところであります!

ドラマ『テセウスの船』の主要キャスト

それではまず、この4名のメインキャストからご紹介します!

主人公の田村心役には竹内涼真さん、その妻・由紀は上野樹里さん。心の両親役には鈴木亮平さん、榮倉奈々さんとすでにこの4人で豪華すぎますね!

竹内涼真 / 役:田村しん

  • 物語の主人公。
  • 生まれた時から「殺人犯の息子」として生きることを余儀なくして育ち、笑うことすら人目を気にするほど暗い人生を歩んできた。
  • 最愛の妻である由紀(上野樹里)だけがこころの拠り所。

ある時心は、父が逮捕される前に住んでいた村を訪れると平成元年にタイムスリップしてしまい、そこで若き日の父・文吾(鈴木亮平)と対面します!

そこにあったのは自分の知らない、笑顔の絶えない幸せな家族…。

文吾がなぜ殺人を犯してしまったのか?そもそも、本当に殺人犯なのか?

過去を変え、自分と家族の未来に笑顔を取り戻そうと、事件の解明に立ち上がります!

鈴木亮平 / 役:佐野文吾

  • 心(竹内涼真)の父。心が生まれる前に殺人犯として逮捕されてしまった。
  • 逮捕される前は村の警察官で、村の住民や家族を愛す男だったが…。

こちらは令和時代、殺人犯として投獄中の文吾です。

YUKI

「誰やねん!」とツッコみたくなるところですが…。

現代では殺人犯として現在も投獄中の身である文吾と、31年前のまだ殺人を犯す前の文吾も鈴木亮平さんが演じています。

公式Twitterでは、こんなbefore→afterも公開されていますよ!スゴイ技術です!

榮倉奈々 / 役:佐野和子

  • 心の母。いつも明るく元気な肝が据わっている。

平成時代の34歳の和子と、令和時代の65歳の和子を榮倉奈々さんが演じられるそうで、こちらも要チェックですね!

夫の文吾が殺人犯として逮捕され女手ひとつで子供たちを育ててきた、ということで相当な苦労人だと思いますが、明るく家族を支える肝っ玉母ちゃんなようですね。

平成時代には妊娠中です。

上野樹里 / 役:田村由紀

  • 心の最愛の妻。
  • 家族の反対を押し切り、殺人犯の息子である心と結婚する。
  • 現在妊娠中。

心の唯一の心の拠り所として登場するのは、上野樹里さん演じる妻・由紀です。

ドラマ『テセウスの船』のその他のキャスト(2020年)

これからは、ドラマ『テセウスの船』に登場する、その他のキャストをご紹介します!

中には、貫地谷しほりさんや安藤政信さん、ユースケ・サンタマリアさんなどの演技派俳優さんがずらりと顔を揃えています。

そして、ドラマ初出演となるお笑いタレント霜降り明星のせいやさん。

YUKI

個人的にはキャラクターが顔に現れていてものすごくドラマ向きだなと思うのですが、そんなせいやさんの活躍も楽しみです~。

貫地谷しほり / 役:田村鈴

  • 心の姉で謎多き人物。
  • 父、文吾を恨んでいる。

平成での鈴役を、白鳥玉季ちゃんが演じます。

頬の痣は幼い頃の鈴にはないようですが、痣ができてしまった理由も気になりますね!

安藤政信 / 役:車いすの男

  • 車いすに乗っているミステリアスな雰囲気が漂う男。
  • 鈴のことを気に掛けている。

ドラマ『テセウスの船』その他のキャスト(1989年)

麻生祐未 / 役:木村さつき

  • 音臼小学校教師。
  • 生徒から慕われている。

ユースケ・サンタマリア / 役:金丸茂雄

  • 村の刑事。
  • 心に不信感を抱き、正体を探る。

竜星涼 / 役:長谷川翼

  • 紀子の婚約者で村の新聞配達の青年。

芦名星 / 役:佐々木紀子

  • 翼の婚約者で、村の工場で働いている。

せいや(霜降り明星) / 役:田中正志

  • 父の介護をするために村に通う青年。

笹野髙史 / 役:石坂秀夫

  • 音臼小学校の校長。

今野浩喜 / 役:徳本卓也

  • 口数の少ない農家の男。

六平直政 / 役:井沢健次

  • 村を仕切る陽気な男。

ドラマ『テセウスの船』の監督/スタッフ

プロデューサー / 渡辺良介

『テセウスの船』でプロデューサーを務めるのは、これまで『悪魔の弁護人 御子柴礼司』や『リアル脱出ゲーム』、『ショカツの女』などを手掛けた渡辺良介さんです。

サスペンス・ミステリー色が強い渡辺さんですが、昨年は有村架純さんと坂口健太郎さんのW主演で話題となったヒューマンドラマ『そして、生きる』なども手掛けています。

脚本 / 高橋麻紀

『テセウスの船』で脚本を担当されるのは、オトナの土ドラ『いつかこの雨がやむ日まで』や、宮部みゆき原作『理由』や少年犯罪を題材として話題となった『アイシテル~海容~』を担当された高橋麻紀さんです。

演出 / 石井康晴

『テセウスの船』の演出家は、映画監督としても活動される石井康晴さんです。

これまでの代表作には『クロサギ』や『花より男子』など大ヒットドラマがあります。

映画『クロサギ』が石井さんの初監督作品です。

ドラマ『テセウスの船』のキャスト/スタッフ/監督情報まとめ

ここまで、2020年冬の新ドラマ『テセウスの船』のキャスト/スタッフ/監督情報をまとめさせていただきました!

第1話の放送は、1月19日(日)夜9:00~です。

ミルトモでは、ドラマ『テセウスの船』を1話ずつレビューしていきますので、放送後、そちらもぜひチェックしに来てくださいね!

YUKI

この物語で、どんな謎と感動に出会えるのか…今から楽しみですね~!

※『テセウスの船』第1話のあらすじ・ネタバレはこちら!

ドラマ『テセウスの船』第1話あらすじ・ネタバレ感想!竹内涼真主演「泣ける本格ミステリー」時空を超えた父子の絆