ドラマ『ストロベリーナイト・サーガ』第1話あらすじ・ネタバレ感想!亀梨和也×二階堂ふみの刑事ドラマが開幕

出典:『ストロベリーナイト・サーガ』公式ページ

新しくキャストを一新して放送される『ストロベリーナイト・サーガ』の第1話。

全ての内容が違うとは言えませんが、キャストが違うことで見どころも変わってきています。

それでは、『ストロベリーナイト・サーガ』第1話を紹介していきたいと思います。

ドラマ『ストロベリーナイト・サーガ』第1話あらすじ


警視庁捜査一課の菊田和男(亀梨和也)は、第十係、姫川玲子(二階堂ふみ)が率いる通称“姫川班”への勤務を任命された。

折しも、捜査一課は亀有北署に『水元公園内殺人・死体遺棄事件特別捜査本部』を立てていた。

捜査本部に向かった菊田は着任の挨拶をしようとするのだが、肝心の玲子の姿がないまま、捜査会議が始まってしまう。

『ストロベリーナイト・サーガ』第1話あらすじ①

管理官の橋爪俊介(岡田浩暉)とともに現れた係長、今泉俊介(山口馬木也)が事件の経緯を説明。

水元公園の溜池付近で死体が発見される。被害者は金原太一という営業マンで、死因は出血性ショック死。

凶器は薄型の刃物で、被害者の体には無数の傷がつけられていた。

しかし、多くの傷は死因とは無関係で、致命傷は喉元の頚動脈を切断されたことと推定されている。

さらに、死後、みぞおちから股関節までを切開されていた。捜査官の質疑が始まる頃、ようやく玲子が姿を現す。

『ストロベリーナイト・サーガ』第1話あらすじ②

玲子は到着するなり、話があると会議を遮った。

呆れる橋爪をよそに今泉が促すと玲子は自分の見解を話し始める。

玲子は被害者が死後に腹を割かれたのは、池に沈めるためだと指摘。

今回、沈めることが出来なかったのは、犯人側にトラブルが発生したためだと言う。

そして、この事件のひと月前に同公園の溜池にしか存在しない寄生アメーバに感染して死亡した男がいると告げた。

そして、玲子はその池には腹部を割かれた別の犠牲者がいると言い切る。

溜池を再捜索すると新たな死体が発見されて…。
出典:『ストロベリーナイト・サーガ』公式ページ

ドラマ『ストロベリーナイト・サーガ』の見逃し配信情報

【1週間限定】完全無料で視聴できるTver

Tverでは、放送終了後から1週間限定で無料配信されています。

放送から1週間以内であれば、Tverがオススメです!

注意点
  • Tverは放送から1週間以内しか視聴できません。
  • 15秒から30秒ほどのコマーシャルが4回くらい流れます。

ドラマ『ストロベリーナイト・サーガ』第1話の放送から1週間以上経過した場合に、見逃し動画を視聴する方法

『ストロベリーナイト・サーガ』は、下記のアイコンが有効になっているビデオ・オン・デマンドにて全話配信されています。

なお、各ビデオ・オン・デマンドには無料期間があります。

u-next
注意点
  • 動画の配信情報は2019年4月15日時点のモノです。
  • 動画配信ラインナップは変更される可能性もありますので、登録前に各サービスの公式ページにて必ずご確認ください。

ご覧のとおり、ドラマ『ストロベリーナイト・サーガ』はFODプレミアムによる独占配信となっています。

FODプレミアムの特徴
  1. フジテレビ好きのための動画配信サービス
  2. 月額888円で、過去のフジテレビドラマや『人志松本のすべらない話』『笑う犬の冒険』『あいのり』などの人気番組が楽しめる
  3. 1ヶ月は無料で見放題
  4. 無料期間中の解約も可能

無料期間中の解約も可能ですので、本作が少しでも気になっている方は、ぜひ無料期間を上手にご利用ください。

【ネタバレあり】ドラマ『ストロベリーナイト・サーガ』第1話の感想

ノンキャリア

姫川玲子(二階堂ふみ)が率いている班に新しくやってきたのは、出世コースから外れてると言われている菊田和男(亀梨和也)です。

異動早々、凄く独特な人に出会いましたが、殺人事件の会議に着任当日から出席することになりました。

遺体の発見場所のことから、どれだけ傷があったのかということを報告されています。

なん十カ所にも及ぶ傷がありましたが、頸動脈を傷つけられたことが死亡原因ということも分かりました。

遅れて玲子が捜査会議にやってきましたが、怒られる前に重要な要点が分かったということでした。

遺体を傷つけたのは、池に沈めるためなのではないかということを発言しましたが、憶測ではないかと言われてしまいました。

ですが、きちんとした証拠もあり、調べることに問題はなさそうです。

ノンキャリアですが、足で稼ぐという方法なのかもしれません。

玲子のことをよく思っていない人達は何人もいるようですが、和男は玲子のことを信用しようとこの一件で思ったのではないでしょうか。

玲子は冷たい人間なのかと思いましたが、自分の発言に不安を持っているけど、それを顔には出さないという性格です。

和男の歓迎会で、それぞれのあだ名を決めていますが、和男だけ苗字で呼ぶことになりました。

そこにやってきたのは、玲子のストーカー井岡(今野浩喜)がやってきました。

玲子の班は団結力が強く、北見という新しい警部補も捜査会議に来ていましたが、もう一人厄介なのはガンテツと言われる勝俣(江口洋介)です。

ガンテツは、玲子のことを信用しているから情報を話せといっている様にも思いました。

ですが、二人はどうしてここまでけんか腰で話さないといけないのでしょうか。

二人で話した最後にガンテツが「まだ怖いのか。暑い夏は」と言いました。

どういうことなのでしょうか。

>>【初月無料】FODプレミアムで『ストロベリーナイト・サーガ』を視聴する

仲間の死

ガンテツは一人で捜査することが大好きな様子ですが、玲子が捜査を進めていくと深沢という女性の存在が判明しました。

深沢という女性は精神的に病んでしまっていますが、玲子は深沢を見ると何かを感じたようです。

ガンテツは和男を取り込もうとしましたが、できませんでした。

真二と北見は他に捜査をしていますが、ガンテツと玲子はいつでも一触即発です。

目が嫌いと言われているのですが、捜査には何も関係ないように思ってしまいます。

和男も玲子のことが分からない様子なのですが、次第に少しずつ知ろうとしていきます。

そして、和男が姫川班に呼ばれたのには何か他の目的があるのではないかと思いました。

真二が捜査を進めていくとダークネット系サイト「ストロベリーナイト」というサイトの情報が上がってきました。

真二はどうしても、玲子と犯人を捕まえたいと考えて情報屋に接触し、掲示板の事を調べてほしいとお願いしました。

単独捜査は許されていませんが、新しい情報を得る事に成功した様子でした。

一人であるクラブハウスにやってきましたが、そこで真二は何者かに襲われてしまい、殉職してしまいました。

玲子は自分のことを一番責めました。

こんなにも早い殉職は驚きでしたが、頭を撃たれてもなお、3mも這いつくばり動き扉を自分で開けたそうです。

>>【初月無料】FODプレミアムで『ストロベリーナイト・サーガ』を視聴する

犯人

毎日、一生懸命に玲子と一緒に働きたいと思っていたのと、玲子が率いている班で活躍したいと思っていた真二は凄いです。

最後の最後まで捜査をしていたということは、必ず姫川班が犯人を捕まえないといけません。

和男も玲子のことを徐々に理解して、捜査を率先して行っています。

何も得られないでは、この事件をずっと一生懸命に調べていた真二の想いが晴れません。

ガンテツは全然捜査していないように見えて、何か隠しているのではないでしょうか。

ガンテツは過去の玲子の事も知っているということは、相当情報を持っているので、情報屋と接触もしているのではないでしょうか。

真二が接触していた情報屋に和男が接触すると、「自分に何かあったときには玲子に話してほしい」と頼んでいたようです。

和男は重要な証言を聞くことができましたが、「ストロベリーナイト」で得た優越感というのは異常です。

こんなにも異常な人達が世の中にいるというのは驚きです。

頸動脈を最後に切り、死亡させるということと、エフという人物が最後のかなめであることを知りました。

北見と一緒に玲子は捜査をしていましたが、途中からおかしいと思い始めていました。

北見は東大出身ですが、体が筋肉質でがっちりしているということを不思議に思っています。

その一方で、和男は深沢という女性に会いに来ましたが、病室からいなくなってしまったということが分かりました。

何度も脱走しているということです。

深沢という人物は、児童養護施設で自分の体に傷をつけ病院に運ばれてきたのです。

何度も虐待を受けていたこともあり、自分を大事にすることを辞めてしまった様です。

女性であることを憎み、女性である象徴を深沢は自分の手で消したかったと語っていたそうです。

遺体がどのようにして見つかったのかを考えていると、玲子はある疑問にたどり着きました。

北見は東大出身でこの事件が亀有に移ってきた時に、こっちに配属されました。

犯人と気づかれてしまったので、玲子のことを殺害しようとしました。

でも、北見は自分の手は汚さないので、ここでエフという人物が登場しました。

エフの正体は深沢で、エフと北見は一心同体なのかと思いましたが、そうではなかったみたいです。

エフの事を話していると、否定しだしエフは玲子を助けようとしました。

そこに助けにやってきたのはガンテツと和男でした。

エフは自分の存在を血でしか確認することが出来ない存在なんです。

自分が周りの人間と同じ血を流している事で生きている事を確認していたと話しました。

玲子は、自分がした経験と深沢が見た景色を自分に重ねて見えていました。

あなたの想いが分かると深沢を抱きしめた時、彼女は長い呪縛から解かれたように泣き叫びました。

真二に報告しに来た玲子は、自分が犯罪被害者であることを告白し、助けてくれようとした警察官が犯人に殺害されてしまったこと。

その人が警部補になった年齢までに、自分も警部補になるということを決めたということを報告しました。

その通りにはなりましたが、玲子のことを守ってほしくて和男は姫川班に配属されたのでしょうか。

>>【初月無料】FODプレミアムで『ストロベリーナイト・サーガ』を視聴する

ドラマ『ストロベリーナイト・サーガ』第1話まとめ

放送後、前作の『ストロベリーナイト』と物語が酷似しているので批判がありましたが、やはりキャストが違うので、演じ方や物語の面白さが違いました。

今作『ストロベリーナイト・サーガ』では玲子は明るく闇を重く抱えていないように描かれています。

ですが、回数を重ねていくことで『ストロベリーナイト』では進展が大きくなかった和男との恋愛模様も描いてくれると、もっと面白くなるのではないでしょうか。

以上、今回は『ストロベリーナイト・サーガ』第1話をご紹介しました。

ドラマ『ストロベリーナイト・サーガ』を視聴できるVODは?

u-next

FODプレミアム

FODプレミアムの特徴
  1. フジテレビ好きのための動画配信サービス
  2. 月額888円で、過去のフジテレビドラマや『人志松本のすべらない話』『笑う犬の冒険』『あいのり』などの人気番組が楽しめる
  3. 1ヶ月は無料で見放題
  4. 無料期間中の解約も可能

ドラマ『ストロベリーナイト・サーガ』他話のネタバレ記事一覧

ドラマ『ストロベリーナイト・サーガ』第2話あらすじ・ネタバレ感想!深まる謎…点と点が繋がる驚愕の事実とは? ドラマ『ストロベリーナイト・サーガ』第3話あらすじ・ネタバレ感想!事件は予想外、そして悲しい結末へ… ドラマ『ストロベリーナイト・サーガ』第4話あらすじ・ネタバレ感想!玲子が過去に被害に遭った事件が明らかに ドラマ『ストロベリーナイト・サーガ』第5話あらすじ・ネタバレ感想!携帯に隠された暗号の意味とは? ドラマ『ストロベリーナイト・サーガ』第6話あらすじ・ネタバレ感想!通り魔事件の犯人と被害者の意外なつながり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です