『Re:ステージ!ドリームデイズ』第7話ネタバレ感想!運命のプリズムステージ予選が始まる!

アニメ『Re:ステージ!ドリームデイズ』第7話ネタバレ感想!

出典:『Re:ステージ!ドリームデイズ』公式ページ

ついにやってきたプリズムステージ予選当日!

舞菜たちはさっそく会場へ到着するも、緊張はすでにピークに達していました。

会場には他校の応援団から、中には有名な音楽プロデューサーまでも視察にやってきており、このプリズムステージがどのくらい影響力を持っているのかが伺えます。

そんな中、舞菜はプリズムステージの覇者であり、実の姉である式宮碧音と再会するのでした。

しかし、姉と再会することで昔のトラウマを思い出してしまう舞菜。

彼女は自身の壁を乗り換える時が来ました。

『Re:ステージ!ドリームデイズ』第7話「先輩とはいえ少し黙らせるべきか」あらすじ

アニメ『Re:ステージ!ドリームデイズ』第7話「先輩とはいえ少し黙らせるべきか」あらすじ①

アニメ『Re:ステージ!ドリームデイズ』第7話「先輩とはいえ少し黙らせるべきか」あらすじ②

ついにプリズムステージ東京地区予選が始まった。

会場に集まった他校のグループや応援団、芸能関係者たちに緊張を隠せない舞菜たちKiRaReのメンバー。

そんな中、舞菜は同じく会場にいた本校代表のステラマリスのメンバーであり、姉の式宮碧音と久しぶりに再会する。

しかし、碧音にぎこちない態度で接してしまう舞菜。

そして碧音と別れた後、舞菜はKiRaReのみんなに「やっぱり無理です…」と告げてどこかへ行ってしまって……

アニメ『Re:ステージ!ドリームデイズ』第7話「先輩とはいえ少し黙らせるべきか」あらすじ③出典:『Re:ステージ!ドリームデイズ』公式ページ

『Re:ステージ!ドリームデイズ』を視聴できる動画配信サービス

『Re:ステージ!ドリームデイズ』は、下記のアイコンが有効になっているビデオ・オン・デマンドにて動画視聴することができます。

なお、各ビデオ・オン・デマンドには無料期間があります。

u-next
注意点
  • 動画の配信情報は2019年8月20日時点のモノです。
  • 動画配信ラインナップは変更される可能性もありますので、登録前に各サービスの公式ページにて必ずご確認ください。

無料期間中の解約も可能ですので、本作が少しでも気になっている方は、ぜひ無料期間を上手にご利用ください。(※他にも面白いコンテンツが豊富で、ほとんどの方がご継続されるほど満足度の高いサービスです!)

【ネタバレ】『Re:ステージ!ドリームデイズ』第7話「先輩とはいえ少し黙らせるべきか」感想レビュー

ついにやってきたプリズムステージ予選当日!

ここまでメンバー集めから作詞作曲まで、様々な問題を乗り越えてきた舞菜たち!

そんな彼女たちも、ついに念願の舞台に立つ日が来たのです。

会場に着いた舞菜たちでしたが、やはりみんな緊張した様子を見せています。

そんな様子を見て、舞菜の心の中での心配が大きくなっていくのでした。

会場内に入ると、そこにはすでにたくさんの人々が入っています。

中には学生服を着た応援団のような人たちの姿も。

紗由によると、このプリズムステージのために全校生徒で応援に来るところもあるみたい。

そんな騒然とした会場を見て、舞菜は改めてとんでもない場所に来てしまったことを自覚したのでした。

ここでかえが、プリズムステージについて少々補足。

最近のアイドルブームから、プリズムステージがアイドルの登竜門だという位置づけ。

そして、そんな新世代のアイドルを見ようと熱心なアイドルファンが押し寄せ、ネットのライブ中継もあまりの視聴者数でサーバーが落ちるほど。

何気にすでにネット中継の最前列のネットパスをしっかりと取得しているかえ。

自慢気にそのパスをみんなに見せびらかします(笑)

香澄が辺りを見渡すと、そこには有名な音楽プロデューサーの姿まで!

次世代アイドルの登竜門ということで、いち早く新人アイドルをキープするために各社が総力を挙げて、このプリズムステージに視察に来ているのだとか!

どれだけこのプリズムステージが注目されているのかが伺えます。

ここで瑞葉が自分たちの順番が書かれた番号をみんなに見せます。順番は「59番」!

この予選だけでも、すでに100校以上がエントリーしているので、順番はかなり後ろになってしまうのです。

しかも、各学校あたりの持ち時間はたったの2分。その中で自分たちの魅力を存分に引き出さないといけないのです。

この中から東京予選の決勝には4校、そしてプリズムステージの本選に進めるのはたったの1校です。

そんな過酷さを再認識したメンバーの顔が暗くなります。

その時、会場の入り口では何やらたくさんの人だかりが!

中心からは、何やらオーラのような物が立ち込めています。

いったい何が起こっているのでしょうか!

>>【31日間無料】U-NEXTで『Re:ステージ!ドリームデイズ』を視聴する

突然の人だかり。舞菜、実の姉である碧音あおねと再会!

その人だかりを見た瞬間、何かを察した様子の舞菜。

冷や汗をかく舞菜に気づいた紗由は心配するも、舞菜は慌てて後ずさりをしてその場を去っていくのでした。

舞菜が向かった先は会場外の木の近く。

舞奈を心配して追いかけてきた紗由が追いつくも、事情がさっぱり分からない状態。

そんな時、舞菜の実の姉でステラマリスのリーダーである碧音あおねも2人に追いつきます。先ほど人だかりを作っていた張本人でした。

舞奈を見つけた途端に抱きついた碧音は、舞菜のことをとても心配していた様子。

学校が変わってしばらく会えなかったので仕方ありません。

振り向いた碧音は、今度は紗由に挨拶。

プリズムステージの覇者である碧音を前にして、さすがに緊張している紗由。

実は碧音は舞菜が再びステージの戻ってこれたのは、紗由たちのおかげだと思っているみたいで感謝していたのです。

そんな感謝の気持ちから紗由の手を握った碧音でしたが、紗由はここでなんと碧音率いるステアマリスに宣戦布告!

この東京予選を抜けられるのは、たったの1校なのでそれも仕方ありません。

それを聞いた碧音も驚いた表情を見せるも、それより舞菜が戻ってきてくれたことが嬉しいみたい。

このプリズムステージで一緒に戦えることを嬉しく思っていることを伝えると、碧音は自身のチームの元へと帰っていったのでした。

そしてついに幕を開けたプリズムステージ東京予選。

会場近くに止めているバスに戻ってきた碧音を、楽しみに待っていた後輩と思わしき女の子。

碧音はその後輩に大事な人に会ってきたことを伝えます。

他のメンバーも、実は舞菜が戻ってきたことに驚いているよう。

それほどまでに舞菜には戻ってこれない理由があったのでしょうか!?

>>【31日間無料】U-NEXTで『Re:ステージ!ドリームデイズ』を視聴する

舞奈の様子がおかしい!トラウマが蘇る舞菜

一方、まだ先ほどの木の近くにいた舞菜は表情が暗く、気分でも悪いかの様にベンチに座って下を向いています。

あまりに戻ってこない舞菜と紗由を心配して、他のメンバーも様子を見に来てくれます。

先ほど碧音と会ったことを瑞葉に伝える紗由。

それから様子がおかしくなった舞菜を心配して瑞葉が声を掛けるも、舞菜が震えながら立ち上がり「やっぱり無理です!」と言い残し、その場を走り去ったのでした!

どうやら昔のトラウマが蘇ってしまったようで、その様子にビックリした紗由たちは慌てて追いかけるも見失ってしまいます。

会場内を探した紗由たちでしたが、どこにも舞菜の姿がありません。

外に出て行って、すでに会場にいない可能性も浮上。

今残ってるメンバーだけで出場する選択肢も視野に入れないといけない状態です。

瑞葉によれば、たとえ1人欠けても規定人数には達しているため問題はないみたい。

本番を前にして逃げ出してしまう子もいる様なので、その覚悟はしないといけないのかもしれません。

しかし、紗由たちは舞菜が逃げたとは思ってはなく、希望を捨てなくはなかったのでした。

無情にもステージの順番は刻一刻と迫ってきており、40〜49番が呼び出されたのでした。

彼女たちの59番まであと少しで、もう一刻の猶予もないのです!

その時、舞菜を信じている紗由が、彼女をもう一度探しに行くことを提案します。

紗由が行ってしまうと、最悪戻ってこれなかった場合2人も欠けた状態でステージに立つことになります。

しかし、紗由から「絶対に連れて戻ってくる」という強い気持ちを感じ、みんなが送り出してくれたのでした。

必死に会場周辺を駆け巡り、舞菜を探す紗由。

途中、見つからない不安から「本当に逃げてしまったのでは!?」と不安がよぎります。

それでもこれまで積み上げてきた練習や気持ちを思い出し、希望を捨てず頑張る紗由。

そして、思いついた舞菜がいそうな場所。

紗由がその場所に向かうと、予想通り舞菜がそこに1人で立っていたのでした!

>>【31日間無料】U-NEXTで『Re:ステージ!ドリームデイズ』を視聴する

無事に舞菜を見つけた紗由。明かされる舞菜のトラウマ!

ベランダに出ると、そこで舞菜は1人で泣いています。

その理由が聞きたく、紗由は優しく舞菜に理由を尋ねたのでした。

自分のことを見つけに来てくれた紗由を信じて、舞菜は自分の過去を語り始めます。

幼いころからお姉ちゃんにずっと憧れていた舞菜。

そんな舞菜は姉の後を追って同じ学校に入学し、アイドル部の門を叩きました。

しかし、自分のダンスをみんなに見せるや否や、部員の表情は強張っていき非難を浴びてしまったのだそう。

自分のダンスが誰かを怒らせたり、傷つけたりするなど思ったこともなかった舞菜は、突然みんなの前で踊るのが怖くなってしまったのでした。

それを聞いた紗由から見ても、舞菜のダンスは決して上手だとは言えないみたいですが、その代わり舞菜のダンスにはずっと見ていたいと思わせてくれるような魅力があるのだそう。

しかし、本気でアイドルを目指している人たちにとっては邪魔だったのです…。

その恐怖心から高尾校に転入してきたことを伝える舞菜。

紗由たちと出会って、もう一度アイドルと向き合ってやれると思っていたものの、ここが限界だと感じている舞菜。

そんな舞菜の気持ちを聞いて、紗由が会場の外の押し寄せているお客さんの方を指さします。

「夢を見たいのは私たちだけじゃなくて、会場に来てくれるお客さんたちも同じなんだよ!」

そして自分たちが舞菜と出会うことで、これまで夢を見れてきたことを伝えます。

舞菜の魅力のあるダンスが、アイドルを諦めかけていた紗由たちを支えてくれた、舞菜と一緒にアイドルに挑戦したいと手を伸ばす紗由。

舞菜の顔からどんどん暗さが飛んでいき、希望にあふれたいつもの舞菜に戻っていったのでした。

2人はお互いに手を取り合うと、急いで会場の控室へと戻っていきます!

>>【31日間無料】U-NEXTで『Re:ステージ!ドリームデイズ』を視聴する

トラウマを乗り越えた舞菜!みんなの待つステージへ!

控室では、瑞葉たちが最後まで諦めずに舞菜が来るのを今か今かと待っています。

そして、やっと戻ってきた2人にみんなは優しい言葉をかけてあげたのでした。

みいはみんなで出場することを諦めずに、最後まで運営と順番のことで揉めていたよう。

さっそくみんなで用意した衣装に着替える舞菜。

衣装に着替えてステージ裏にやってきたみんな。

「もう逃げません!たくさんの夢が詰まったこの会場で、みんなと夢が見たいから!」

いつの間にか1人1人の夢が、この6人みんなの夢に変わっていました。

そしてみんなで手を合わせ、会場のコールと共についにステージへと登場!

今までの練習の成果から、完璧にダンスと歌をこなしていくみんな。

先ほどまでの暗い表情が嘘のように、舞菜も実にいい表情で踊っています!

全てを出し切ったKiRaRe!

息切れがする中、会場からたくさんの拍手が飛んできます。

中には感動して泣いてくれる人たちも。

そんな夢のような光景を見て、みんなで手を繋いだKiRaReは静かにお辞儀をしたのでした。

>>【31日間無料】U-NEXTで『Re:ステージ!ドリームデイズ』を視聴する

『Re:ステージ!ドリームデイズ』第7話まとめ

プリズムステージ東京予選会場に到着するも、あまりにたくさんの人たちに舞菜たちも押され気味。

そして、久々に再会した舞菜の姉・碧音。

彼女に会ってしまったことで、舞菜は過去のトラウマが蘇り逃げ出してしまいますが、これまで一緒に頑張ってきた紗由のおかげでトラウマを克服。

念願かなってKiRaReのメンバー全員でステージに立つことができたのでした!

要点まとめ
  • ついにプリズムステージ東京予選の開幕!
  • 姉と出会い、舞菜の過去のトラウマが蘇る!
  • KiRaReのみんなで無事にステージでダンス披露!

大歓声に包まれた舞菜たちの結果はどうなるのでしょうか!?

『Re:ステージ!ドリームデイズ』をフルで見れるVOD一覧

u-next
U-NEXT

出典:U-NEXT

U-NEXTの特徴
  1. 月額1,990円で14万本以上の動画を楽しめる
  2. 31日間は無料で見放題
  3. 無料期間中の解約も可能
  4. U-NEXTは全ジャンルで作品数・番組配信数が国内最高クラス
Amazonプライムビデオの特徴
  1. 月額400円は業界最安値
  2. 『ドキュメンタル』や『バチェラー』などオリジナル作品が楽しめる
  3. 30日間無料でお試し
  4. 無料期間中の解約も可能
FODプレミアムの特徴
  1. フジテレビ好きのための動画配信サービス
  2. 月額888円で、過去のフジテレビドラマや『人志松本のすべらない話』『笑う犬の冒険』『あいのり』などの人気番組が楽しめる
  3. 1ヶ月は無料で見放題
  4. 無料期間中の解約も可能
auビデオパスの特徴
  1. ビデオパス会員なら映画館がお得にある「auマンデイ」対象
  2. TOHOシネマズで毎週月曜日1,100円ユナイテッドシネマでいつでも1,400円と安く利用可能
  3. 月額562円が、30日間は無料で見放題
  4. 無料期間中の解約も可能
ビデオマーケットの特徴
  1. 動画配信数は国内トップの20万本以上
  2. 特に映画や韓流ドラマのラインナップが充実、月額980円で楽しめる
  3. 初月は無料で見放題
  4. 無料期間中の解約も可能
TSUTAYA TV

出典:TSUTAYA TV

TSUTAYA TVの特徴
  1. 32,000タイトル以上の洋画・邦画が中心に楽しめる
  2. 宅配レンタルの「TSUTAYA DISCUS」とのセットプランもあり
  3. 月額933円が、30日間は無料で見放題
  4. 無料期間中の解約も可能
dアニメストアの特徴
  1. とにかく「アニメが好き」という人は、迷わずdアニメストアを選ぼう
  2. 月額400円で、業界最多のアニメ配信数
  3. 31日間無料でお試し
  4. 無料期間中の解約も可能

『Re:ステージ!ドリームデイズ』他話のネタバレ記事一覧