『未満警察 ミッドナイトランナー』第9話あらすじ・ネタバレ感想!証拠映像でスコップ男の正体が判明…!?

『未満警察 ミッドナイトランナー』第9話

出典:『未満警察 ミッドナイトランナー』公式Twitter

橘冬美(大幡しえり)はスコップ男事件の犯人が映った映像を持っていました。

それを知った本間快(中島健人)と一ノ瀬次郎(平野紫耀)は、橘を追って警察学校を抜け出しました。

しかし、本間と一ノ瀬と橘の3人を男たちが襲ってきます。

男たちに指示を出しているのは柳田晋平(原田泰造)でした。

さらに、本間と一ノ瀬は犯人の映像を見て驚愕しています。

その映像に映っていた人物は誰だったのでしょうか?

▼動画の無料視聴はこちら▼

『未満警察 ミッドナイトランナー』前回第8話のあらすじと振り返り

実務実習で交番にやってきた本間快(中島健人)と一ノ瀬次郎(平野紫耀)は、管轄地域のことを理解するためパトロールすることを提案しますが却下されてしまいます。

本間たちに与えられた仕事は、交番だよりをポストに入れやすい大きさに折ることと、カードにハンコを押すことでした。

そんな時、野々村宅でアポ電強盗が起こります。

警察官と一緒に駆け付けた本間たちは、銃で撃たれ倒れている野々村玲子(銀粉蝶)を見つけます。

そばには息子の晴至(松尾諭)がいました。

晴至は自分で犯人を見つけ復讐しようとしますが…。

第8話は本間の洞察力が冴えわたっていました。

【ネタバレ】『未満警察 ミッドナイトランナー』第9話あらすじ・感想

橘冬美(大幡しえり)はスコップ男の正体を知っている!?

本間快(中島健人)と一ノ瀬次郎(平野紫耀)は、9年前のスコップ男事件の真犯人を探そうとしていました。

本間たちは警察学校の仲間を集めて、犯人は警察の人間だと説明します。

「当時の管理官はそれを知っていながら別の人を逮捕して真実を隠ぺいした」

そこに野原さやか(竹内愛紗)がやって来て、橘冬美(大幡しえり)がスコップ男の正体を知っていると言います。

橘はその人に会って、直接確かめようとしていました。

話を聞いた本間と一ノ瀬は、橘が向かっている場所に行くことにしました。

ミルトモライターミルトモライター

橘は証拠の映像が入った携帯を持っているようですが、何処で手に入れたのでしょうか?犯人と思われる人と直接会って確かめようとするなんて危ない気がするのですが…。

怪しい行動の柳田晋平(原田泰造)

本間たちからの報告を受け、片野坂譲(伊勢谷友介)は防犯カメラに映ったフードの男を確認していました。

そこに柳田晋平(原田泰造)がやって来て声を掛けます。

片野坂「どこで何してたんだ。連絡したんだぞ」

柳田「悪いな。いろいろあってな」

片野坂と柳田が話しているところに野原たちがやって来て、スコップ男の件で話がしたいと言います。

そのあと、柳田は無線で誰かと話をしています。

稲西結衣(中村ゆり)は柳田に連絡をしていました。

及川蘭子(吉瀬美智子)は稲西から話を聞き、情報を得ました。

  • 1週間前、国枝(木下ほうか)を誘拐したのはスコップ男
  • 誘拐される10分前に国枝は柳田と密会していた

ミルトモライターミルトモライター

柳田の行動が怪しすぎます。犯人なのか?協力者なのか?

本間(中島健人)たちを襲ってきたのは警察官

橘と合流した本間と一ノ瀬は、数人の男たちに襲われます。

逃げる本間たちを追ってくる男たち。

その男たちは警察官でした。

本間たちは人気のない古びたアパートに迷い込み、アパートの一室に息をひそめて隠れています。

本間と一ノ瀬からスコップ男の正体を聞かれた橘は、犯人は警察の人で証拠があると言います。

「教えて欲しい。犯人は誰なんだ。言いにくいなら証拠だけでも見せて欲しい」

しかし、その証拠を見る前に、本間たちは男たちに見つかってしまいます。

ミルトモライターミルトモライター

証拠映像に映っていた犯人は本間たちの知っている人のようですが…。

証拠を持って逃げる一ノ瀬(平野紫耀)

本間が囮になっている隙に、一ノ瀬と橘は建物から逃げ出しました。

しかし、2人が逃げた先には柳田がいました。

一ノ瀬は突然現れた柳田を警戒し、橘を庇っています。

柳田「スコップ男の正体をどうして知っている?」

橘「証拠があります。最初の犯行の映像です。犯人の顔が映っています」

柳田「そいつを今持っているのか?じゃこっちに渡せ」

柳田は一ノ瀬と橘に拳銃を向けますが、隙をついて柳田の拳銃を橘が奪い、一ノ瀬は証拠の入った携帯を持って逃げてしまいます。

一方、囮になった本間は男たちにボコボコにされていました。

ミルトモライターミルトモライター

本間たちを追い回す警察官たちは怖すぎです。そもそも何もしていない警察学校の生徒ですよ!

証拠映像を見て驚く一ノ瀬(平野紫耀)

倒れている本間のもとに、柳田から連絡を受けた片野坂が駆け付けました。

片野坂は本間に警察学校に帰るよう言いますが、本間は一ノ瀬たちが無事であることを確認するまで帰れないと言います。

本間「自分たちは、スコップ男の事件を解決するとあの姉弟に約束したんです」

片野坂「俺とも約束しろ。どんなことがあってもお前らが真相を明らかにするんだ」

そこに一ノ瀬から連絡が入りました。

一ノ瀬「片野坂教官ですか?橘から渡された携帯を持っています。中に証拠の映像が入っています」

片野坂「どんな映像だ?顔も映っているのか?」

一ノ瀬「映っていません。教官、会って話せませんか?」

一緒に一ノ瀬の話を聞いていた柳田は、片野坂と本間を殴り倒し、一ノ瀬がいる場所に向かいました。

ミルトモライターミルトモライター

一ノ瀬は証拠の映像を見て驚いていました。しかし、片野坂には犯人の顔は映っていないと言っています。一ノ瀬は一体何を見て驚いたのでしょう?

真犯人は片野坂譲(伊勢谷友介)?

柳田は一ノ瀬を見つけ「証拠の映像を見たのか?スコップ男の顔を見たんだな。後は俺が処理する。携帯を寄越せ」と言いました。

そこに片野坂と本間も駆けつけました。

片野坂は一ノ瀬に携帯を渡せと言いました。

一ノ瀬は迷いながらも携帯を取り出して柳田に渡します。

「片野坂、俺と一緒に来い。この意味わかるな」

柳田は片野坂と一緒に建物の外に出ていきました。

柳田は片野坂に拳銃を向けますが、逆に片野坂に撃たれてしまいます。

ミルトモライターミルトモライター

スコップ男事件の犯人は片野坂ということでしょうか?

証拠映像を見る本間(中島健人)

本間は、一ノ瀬が柳田に渡した携帯が別の携帯であることに気づいていました。

証拠が入った携帯は一ノ瀬が持っていました。

しかし、一ノ瀬は証拠が入った携帯を持っていないと言い張ります。

一ノ瀬は本間を守るため、自分一人で事件を解決しようとしていました。

本間はそんな一ノ瀬を説得し、証拠の映像を見せてもらうことにしました。

そこには、背広姿の片野坂が穴を掘って死体を埋めている姿が映っていました。

そこに片野坂がやって来て、証拠の映像が入った携帯を渡すよう迫ります。

本間と一ノ瀬は拳銃で撃たれますが、片野坂が撃ったのがゴム弾だったため無事でした。

ミルトモライターミルトモライター

片野坂の持っていた拳銃には本物の弾は入っていませんでした。片野坂は9年前の事件を思い返していましたが、本当に犯人だったのでしょうか?

新たな証拠

国枝を連れ去ったレンタカーを運転していたのは片野坂でした。

誘拐される前、国枝が柳田に会っていたのは、片野坂を捕まえて全てをもみ消すよう指示するためでした。

柳田は最初から片野坂を疑っていたのです。

本間と一ノ瀬はスコップ男が片野坂だったことを受け止められずにいました。

そして証拠映像をもう一度見直しました。

すると、今まで見ていた映像が途中からだったことに気づきます。

最初から映像を見直してみると…。

ミルトモライターミルトモライター

犯人を片野坂と決めつけるには早すぎるようです。本間たちの様子から、また新たな証拠が出てきたような気がします。

『未満警察 ミッドナイトランナー』第9話あらすじ・ネタバレ感想まとめ

スコップ男は片野坂?と思いましたが、最初から映像を見返した本間たちの反応を見るとそう単純ではない様子です。

橘がなぜ証拠映像を持っていたのかも気になりました。

第1話で橘の父親は警察官だと言っていました。

もしかして、橘の父親もスコップ男事件を調べていたとか?

片野坂は国枝を脅して口を割らせようとしているだけなのか?

第10話がどんな展開になるか楽しみです!

▼動画の無料視聴はこちら▼

▼次回第10話(最終回)も続けて読む▼