ドラマ『リーガル・ハート』第2話あらすじ・ネタバレ感想!老舗旅館の再建に必要な新しい経営者の覚悟

ドラマ『リーガル・ハート』第2話あらすじ・ネタバレ感想!

出典:『リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~』公式ページ

倒産を阻止し、命の危機を救う弁護士、村越誠一(反町隆史)の物語。

第2話では、文化財指定を受けた老舗旅館・河合楼を再建するため、村越が奮闘します。

再建のためには新しい経営者が必要で、その白羽の矢は村越誠一法律事務所の経理、永井(小池栄子)の同級生である花塚(矢田亜希子)に立ちます。

しかし、再建も河合楼の経営改革も一筋縄ではいきません。

またも村越が奮闘し、熱をあげて再建を訴えていきます!

ドラマ『リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~』第2話あらすじ


ドラマ『リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~』第2話あらすじ

村越誠一(反町隆史)の事務所に現れた米倉正臣(橋爪功)は、破産危機にあえぐ伊豆の老舗旅館の話を始める。

従業員に半年以上給料が支払えないほどの負債を抱え、顧問弁護士も匙を投げてしまった。

せめて文化財指定を受けた旧館建物を守りたいとの思いを受け、村越はこの案件を引き受けることに。

その決意の裏にはある秘めた思いが…。

現地調査に同行した永井茜(小池栄子)は同級生の花塚千束(矢田亜希子)と偶然再会する。
出典:『リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~』公式ページ

ドラマ『リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~』を視聴できる動画配信サービス

ドラマ『リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~』は、下記のアイコンが有効になっているビデオ・オン・デマンドにて動画視聴することができます。

なお、各ビデオ・オン・デマンドには無料期間があります。

u-next
注意点
  • 動画の配信情報は2019年7月31日時点のモノです。
  • 動画配信ラインナップは変更される可能性もありますので、登録前に各サービスの公式ページにて必ずご確認ください。

無料期間中の解約も可能ですので、本作が少しでも気になっている方は、ぜひ無料期間を上手にご利用ください。

【ネタバレあり】ドラマ『リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~』第2話の感想

河合楼再建に縁を感じた村越(反町隆史)

村越の師匠であり、大手法律事務所の代表の米倉(橋爪功)は、明治に建てられ文化財指定を受けている旅館、河合楼の再建という案件を村越(反町隆史)に持ってきました。

村越法律事務所は、すでに人の手が足りないほど案件を抱えています。

しかし、10億円もの負債を抱え、社員に給与が半年以上支払われていないこともあることから、米倉は村越にやってほしいと持ってきたのです。

私的再建は無理なので、裁判所を挟まないといけない事態にはなります。

いや、自分でやれよと思いもしますが、倒産による命の危機を救う村越は断れません。

なによりも、河合楼が文化財指定を受けた日が10月23日。

これは、今は亡き娘である麻由(田畑志真)の命日でもあることから、他人事とは思えない村越。

お金にならない案件ばかりで頭を抱える経理、永井(小池栄子)をよそに村越は動き出しました。

多くの文人に親しまれた歴史ある旅館はとても広く、浮世離れした雰囲気を醸し出しています。

柱となる白樺はとても大きく、今では取れることのないしっかりとしたものです。

河合楼の主人も女将の聡子(銀粉蝶)も、そして無給で働く従業員も旅館を潰したくないという気持ちでいっぱいです。

最大の敵と思われるメインバンク、静岡第一銀行の宇野(矢柴俊博)も、河合楼を救ってくれと頭を下げてくれます。

しかし、会社としてはもう融資をすることはできません。

だからこそ村越は、別の再建プランを出すのです。

>>【30日間無料】Paraviで『リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~』を視聴する

河合楼再建のため。女将を夢見る花塚(矢田亜希子)が新経営者に

再建のためには、経営権を譲渡することが有力と考えられることから、村越や宇野はスポンサー探しに奮闘します。

聡子たち現オーナーとしては、誰でもよくはなく、河合楼を愛してくれる人に譲りたいと言います。

手あたり次第声をかけますが、なかなか買い手が捕まりません。

そんな中、永井は一人の女性の存在を思い出したのです。

河合楼の視察に行く途中、団子を売っていた女性・花塚千束(矢田亜希子)です。

もともとは家の旅館を継ぐはずだったのですが、経営権は奪われてしまい、女将になることができないでいました。

しかし、夢をあきらめたわけではなく、今でも必死に勉強は続けているみたいでした。

そんな彼女だからこそ、河合楼の新オーナーに良いだろうと永井は考え、花塚に話を持ち掛けました。

花塚も、せっかくのチャンスなのだからとこれを承諾しますが、負債の大きさ、銀行の融資があるとしても莫大な譲渡額、なによりも歴史ある旅館であることから、自分にできるのかと常に迷います。

逃げ腰になることなく、旅館のことをよく知ろうとしたり、再建のためにどうするべきかよく考える花塚。

そんな彼女を聡子は遠目からチェック。

経営を悪化させといて言うのもなんなんですが…と言っただけあります。

この人に任せていいのかどうかを、聡子はしっかりと見極めようとするのでした。

>>【30日間無料】Paraviで『リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~』を視聴する

強敵は取引先、従業員、そして第2銀行!そして新人弁護士?

新スポンサーも見つかり、再建に向けて順調に進んでいくかと思いきや、そんなうまくは行きません。わかっていました。

では、トラブルの元はどこなのかというところです!

負債を抱えていることを知った旅行代理店は、「倒産寸前の旅館にお客様を案内できない」と言われ、財務状況の説明をすれば第2銀行からは「本来なら経営権を入札にかけて譲渡するべき」と主張されます。

第2銀行が賛成してくれないと、この再建は難しくなります。

さらに厄介なのは、米倉が連れてきた新人弁護士です。

若くして弁護士の資格を得た武藤(阪口涼太郎)は、上から目線であったり、事務員に対して高圧的な態度。

弁護士を目指して勉強している池田伸司(堀井新太)も下に見ています。

そんな武藤なのですが、取引先に対して間違った応答をしたのにも関わらず弁明をしません。

火に油を注ぐように、再建の道が阻まれていきます。

ボス弁の教育がなってないんじゃない?

と永井にチクリと言われますが、「何を言っても響かないタイプ」と言われ、米倉もお手上げ状態期待です。

村越は武藤を叱責しようとはしません。

しかし、彼がレギュラーということは、今後も何かしでかしてくれるんですね…ちょっと嫌だなぁーという気分です。

また、経営状況を良くするために、花塚はタブレットを使った接客の導入を考えますが、従業員はこれを受け入れてくれません。

その日の気分や体調を記録し、周知できるようにしたいと花塚。

ですが従業員は、新しいことばかりやられてもついて行けないと言い、花塚の話を聞いてくれないのです。

これにはさすがに心が折れそうになる花塚。

>>【30日間無料】Paraviで『リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~』を視聴する

河合楼の再建は誰のため?

債権者集会当日。

一度は永井にSOSを出した花塚。

お客様に対するおもてなしの深い心を持っていると知った聡子は、彼女が女将になるべくしてなる人だと認めます。

その一端には、お客の1人が夜に体調を崩した時、すぐにおかゆを作って持って行ったことがありました。

お迎えの際に体調があまり良くないことに気づき、タブレットにこれを記録していた花塚だからこそできたこと。

そうしたお客様ファーストの花塚の心は、従業員の心も動かしたのです。

これで、新女将誕生です。

従業員の心変わりの瞬間がちょっとわかりにくかった気もしますが、聡子は思ったのです。

「若い頃の私にそっくり」

だからこそ聡子は、花塚に旅館を任せたいと思うことができたのでしょうね。

集会では、河合楼が再建されることで、取引先もバンクも損をすることがない、より良い関係を築いていくことができると宣言する村越。

その結果、再建に必要な票を手にすることができました。

第2銀行も、村越の意思に同意したということなのです。

これで村越はまた、一つの会社を救うことに成功したのでした。

>>【30日間無料】Paraviで『リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~』を視聴する

ドラマ『リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~』第2話まとめ

一つの会社が倒産すれば、社員が路頭に迷うだけではなく、取引先にも多大な影響が出ることがよくわかります。

だからこそ、一つの会社を保つためにも、繋がっている会社同士が協力していかなくてはならないものなのだなということが、このドラマを通じて理解できました。

隅々まで磨き上げられた河合楼が生まれ変わり、人が賑わう素敵な旅館になるよう、頑張ってほしいと思います。

そしてこの河合楼。

とっても空気が澄んでいるんでしょうね。

外に出れば蛍がいるのです。

村越の側には1匹の蛍がついて回ります。

これは真由の生まれ変わりなのかもしれないと思うと、なんだかジーンと来てしまったのです。

村越が大量の蛍たちを見た橋の名前が「出逢い橋」。

雨が降って他の蛍の姿が消えても、その蛍だけは村越の肩に止まり、光り続けていました。

そう、村越も一人ではないのです。

だから頑張れるのでしょう。

次回はどんな案件と立ち向かうのか楽しみにしながら、応援したく思います。

ドラマ『リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~』をフルで見れるVOD一覧

u-next
Paravi

出典:Paravi

Paraviの特徴
  1. TBS、テレビ東京、WOWOWなどが共同出資して立ち上げた配信サービス
  2. TBSのドラマ、テレビ東京のビジネス番組がラインナップとして特に充実
  3. 月額925円が、初月は無料で見放題
  4. 無料期間中の解約も可能

ドラマ『リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~』他話のネタバレ記事一覧

ドラマ『リーガル・ハート』第1話あらすじ・ネタバレ感想! ドラマ『リーガル・ハート』第1話あらすじ・ネタバレ感想!反町隆史が倒産間近の会社を救う熱意に涙を誘う ドラマ『リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~』第3話あらすじ・ネタバレ感想! ドラマ『リーガル・ハート』第3話あらすじ・ネタバレ感想!村越率いる弁護士vs乗っ取り屋の激しい闘い ドラマ『リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~』第4話あらすじ・ネタバレ感想! ドラマ『リーガル・ハート』第4話あらすじ・ネタバレ感想!倒産の危機に社長が逃亡という最悪な事態 ドラマ『リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~』第5話あらすじ・ネタバレ感想! ドラマ『リーガル・ハート』第5話あらすじ・ネタバレ感想!ホテル再建は、女性の偉大なアイディアが鍵に。 ドラマ『リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~』第6話あらすじ・ネタバレ感想! ドラマ『リーガル・ハート』第6話あらすじ・ネタバレ感想!横暴な創業者一族と弁護士に村越が初めて敗北を喫する ドラマ『リーガル・ハート』第7話(最終回)あらすじ・ネタバレ感想! ドラマ『リーガル・ハート』第7話(最終回)あらすじ・ネタバレ感想!劣勢の村越は、榎本一族への大逆転勝利なるか?