『荒ぶる季節の乙女どもよ。』声優/キャラ・第1話から最終話の全話あらすじ・ネタバレを総まとめ!

アニメ『荒ぶる季節の乙女どもよ。』声優・キャラ・見逃し動画・第1話から最終話ネタバレを総まとめ!

出典:dTV

本作『荒ぶる季節の乙女どもよ。』は、文芸部に所属する5人の女子高生たちが、性に興味を持ち、性に振り回され、性に悩む様子を描いており、作中では「セックス」というフレーズが平気で飛び交うほど生々しい内容になっています。

『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』や『心が叫びたがってるんだ。』『さよならの朝に約束の花をかざろう』など多くの名作を手掛けてきた岡田麿里さんの原作アニメです!

ポイント
  • 数多くの名作を生んできた岡田麿里さん原作のアニメ!
  • 性に振り回される5人の女子高生の様子に共感や学びを得られる
  • 女子高生にだって思春期があって、性に興味があるんだと理解できる

それではさっそく『荒ぶる季節の乙女どもよ。』の作品情報、キャラクターと声優、第1話~最終話のネタバレについてまとめていきます。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『荒ぶる季節の乙女どもよ。』作品情報

作品名 荒ぶる季節の乙女どもよ。
放送年 2019年7月〜2019年9月
話数 全12話
原作 岡田麿里
絵本奈央
監督 安藤真裕
塚田拓郎
製作 荒乙製作委員会
キャラクターデザイン 石井かおり
音楽 日向萌
アニメーション制作 Lay-duce
主題歌 オープニング「乙女どもよ。」
エンディング「ユメシンデレラ」

『荒ぶる季節の乙女どもよ。』声優・キャラクター

小野寺 和紗おのでら かずさ(声優:河野ひより)

  • 身長156cm、血液型A型、ぱっつん前髪おかっぱ頭系ボブ、愛読書は『モモ』
  • ザ・普通系妄想女子な文芸部員。
  • 周囲から「地味子」と呼ばれる…特徴がないのが特徴!主人公兼ヒロイン。
  • 菅原新菜の爆弾発言により、“性”に振り回されはじめる。
  • 幼馴染で人気者の典元泉と距離が近いゆえに、とりまき女子から妬まれ暗黒の中学時代を送った…そのトラウマで高校では彼と距離を置くよう心がけている。
  • 最近、典元泉のことが気になり出す…恋ピュア女子な側面アリ。

<cv.河野ひより>

「観ている方にも気持ちを体感してもらえるように、魂を込めて和紗を演じます!どうぞ宜しくお願いします!」

『約束のネバーランド』のフィル役や『ソウナンですか?』の鈴森明日香役など、メインキャラクターに軒並み大抜擢。

最近の活躍が目覚ましいフレッシュな彼女の愛称は「ぴよちゃん」。

]趣味は読書、習字、カメラ。

マリン・エンタテイメントが手掛ける声優ユニット「teaRLove」のメンバーとしても活動しています。

ぽわんとした雰囲気が素敵な彼女、声もめちゃくちゃ可愛いんです!

菅原 新菜すがわら にいな(声優:安済知佳)

  • 身長160cm、血液型B型、前髪流し系イケてるショートボブ、愛読書は『眼球譚』
  • ミステリアスな文芸部員。
  • 息を飲む謎めいた美女、性意識が激高い系
  • 周囲から「掃き溜めに鶴」と噂されるほどの透明感があって儚げな目を惹く美少女。
  • 「死ぬ前にしたいことは?」という話題で、「セックス」の一言を投じ、文芸部に混乱を招く。
  • 幼少期、地元の児童劇団「そよ風」に所属していたおマセさん。
  • 幼き頃に付きまとってきた不審者を撃退したという稀有な経験アリ。
  • 男性のあしらい方や心理に詳しい、かなり脳内感覚と心持ちが超オトナである。
  • 邪魔だけどキライになれない…観ている人にどうしようもなくジレンマを起こさせるキャラ。

<cv.安済知佳>

「菅原新菜として、この物語を荒ぶるのが楽しみです!」

「ちかペット」や「ちかぺ」と愛称から、愛され度が伝わってくる声優さん。

『たくのみ。』の桐山直や、『同居人はひざ、時々、頭のうえ。』の押守なな等の、素敵女子キャラを数多く演じています。

彼女の美女声は必見ですよ~!

サスペンスの犯人当てと跳び箱のネックスプリング、そしてブラインドタッチという興味をそそられる特技の持ち主。

ミステリー好きの彼女が、この作品のミステリアスな菅原新菜をどう演じるか楽しみです!

須藤 百々子すどう ももこ(声優:麻倉もも)

  • 身長156cm、血液型AB型、2こ縛りのおさげ系、愛読書『アルジャーノンに花束を』
  • 和紗の親友で文芸部部員。
  • おっとりしていて三つ編みがトレードマーク、あだ名は「もーちん」
  • これまで恋をしたことがない。完全恋愛シロウト女子。
  • 予備校で小学校の同級生男子・杉本と再会し「映画デート」の誘われる…秒で断る。恋愛に奥手な面も…

<cv.麻倉もも>

「思春期の心の揺れ動きがとてもリアルに、繊細に描かれているので丁寧に演じていきたいと思っています!」

エンディングテーマ「ユメシンデレラ」を担当!

特技はボケーッとすることと掃除、幼く可愛らしい声質が特徴。

『Charlotte』の乙坂歩未など、代表作はかわいいキャラ担当が多め。

子どもが大好きで、好きなTV番組は『はじめてのおつかい』。優しい性格なのが伝わってきます。

ほんわか系の彼女がぴったしマりそうな百々子役ですよね。愛称は「もちょ」。

何気ない言動からお嬢様なのでは…と噂がとびかう謎めいた生い立ち、極めて難解な彼女のブログはマニアの中で「解読不明」と話題なのだとか…。

本郷 ひと葉ほんごう ひとは(声優:黒沢ともよ)

  • 身長141cm、血液型B型、くせ毛ぎみ広がりショートボブ系、愛読書『コインロッカー・ベイビーズ』
  • 謎の作家オーラを醸し出す文芸部部員。
  • 自分の小説執筆の材料として「性」について知りたいと思っている。
  • 口数は少ないけれど内包しているエネルギーは割と高めな女子。
  • 自著原稿を出版社に持ち込むも…リアリティがないと編集者に評価されている。
  • 精神性は年上っぽい感覚を持っているが、実体験が追いついていない。
  • セックスについて知識を得ようとエロチャットの「2ショットチャット」に参加している。
  • ミロ先生を利用するが…次第に恋心に目覚め変わっていく。禁断の切ない片想い。

<cv.黒沢ともよ>

「処女たちの本気の苦悩を愛おしんでもらえるように演じられたらと思っています。」

法政大学卒の博識声優さんなのに、特技は高速鼻の穴動かし(笑)

子役時代から女優さんとして芸能活動を行ってきたベテランさんです。

代表作は『アイドルマスター・シンデレラガールズ』2シリーズの赤城みりあ役。

舞台経験の豊富さ、パフォーマンスの高さが群を抜いており、アイマスのステージでも「ともよ先生」と呼ばれ年上からも尊敬されています。

実力派の彼女が演じるひと葉、どんな風になるのでしょうか。

曾根崎 り香そねざき りか(声優:上坂すみれ)

  • 身長170cm、血液型O型、マジメメガネ&黒髪後ろひとつ結び系、愛読書『十二国記』シリーズ
  • 文学を愛する文芸部部長。
  • ガチ堅物で性に対して潔癖症気味。「性」に奔放な会話をする同級生に嫌悪感を抱き、苦言をいうほど嫌がる。
  • 長いスカートに隠れているが本当はスタイルがめっちゃいい。
  • コンタクトにして髪を下ろすと、モデルの「えり香」似の容姿端麗な美女に大変身!
  • 天城駿に容姿を褒められ一気に垢抜ける、強固だった価値観がグラグラ揺らぎはじめる。
  • 天城の前だけ乙女モード全開なところがたまらない。

<cv.上坂すみれ>

「曾根崎さんは自分に重なる部分が多いキャラクターなので、演じるのがとても楽しみです!」

『ガールズ&パンツァー』のノンナ役などで有名な声優さんです。

曾根崎り香に負けない経歴、才色兼備な上智大卒の「すみべ」こと上坂すみれさん。

上坂さんを検索ワードに入れると、次に出てくるのはなんと「ロシア」。

彼女のロシア好きは筋金入りなのだとか…かなり興味そそられますよね。

しかもロリータファッション愛好者であり、それが超絶似合っていてかわいいのです。

どマジメと乙女チック…垢抜け度が半端ない曾根崎の振り幅を彼女がどう演じるのか気になります!

典元 泉のりもと いずみ(声優:土屋神葉)

  • 和紗の幼馴染男子。
  • 趣味鉄道という隠れオタ的な彼、もともとはのんびりした丸い性格。
  • 幼少期は背が低いちびっこで、和紗によく面倒を見てもらっていた。
  • 中学入学後、背が伸び始め躍進…急激に注目を浴び、モテ男子になった。
  • 和紗の「暗黒中学時代」は自分のせいだと自覚しており、彼女を気にかけている。
  • 告白されているシーン&自慰行為をしている状況を和紗に目撃されてしまう…
  • こと恋愛に関してはクソ鈍感。菅原から言われるまで和紗の気持ちに気づかない。

<cv.土屋神葉>

「不憫かつ悲惨な経験をする泉…高校生ならではの輝きと甘酸っぱさを、目一杯生きたいと思います。」

言わずと知れた女優・土屋太鳳さんの弟です。

聡明なルックスで大人気、土屋家は本当に美男美女家族ですよね。

ライオンキングのシンバが由来のかっこいい名前は、本名なんですよ。

ディズニーの伝説的作品の登場キャラが由来なんて、声優になるべくしてなった運命的なモノを感じちゃいます。

『ボールルームへようこそ』の主人公・富士田多々良役が印象に残っています。

声で多々良の葛藤や心情をうまく表現していました。

今作ではどんな泉を魅せてくれるのか、わくわくが止まりません。

天城 駿あまぎ しゅん(声優:広瀬裕也)

  • 曾根崎り香のクラスメイト男子生徒。
  • 短髪で爽やか。ムードメーカーでクラスの人気者!
  • 曾根崎の秘めたポテンシャルにいち早く気づき「モデル系」と褒め讃える。
  • 人懐こく曾根崎に接する珍しい男子。
  • 好きな食べ物は、焼肉、昆布巻、みかん。

<cv.広瀬裕也>

「どんなことでも笑い飛ばせるような男の子…そんな彼が好きという感情にぶつかっていく姿を見ていただきたいです!」

『SSSS.GRIDMAN』では、メインの響裕太を見事に演じきった広瀬さん。

立て続けに話題作に出演している優秀な声優さんです。

個人的には『はんだくん』の相沢順一が好きでした。

学生時代多くのスポーツをこなしてきた彼。

学祭ではバンドの花形ボーカルを務め、生徒会長もしていたといい、まさに人気者の天城役のような学生生活を地で歩んできています。

自らの経験がきっと活きた天城になることでしょう!

山岸 知明やまぎし ともあき(声優:福山潤)

  • 和紗の通う高校の国語教師。
  • ハンドルネームおよび文芸部員からのあだ名は「ミロ」
  • 地味で冴えない…ちょっと根暗な性格の持ち主。
  • 愛読書は『堕落論』。
  • 「2ショットチャット」の相手が本郷ひと葉と知らず…誘いを受け身体の関係を持とうと対面。結果、彼女から脅され廃部危機の真っ只中である文芸部顧問を引き受ける。

<cv.福山潤>

「作品の一つのエッセンスになれるよう精一杯演じさせていただきます。」

『荒ぶる季節の乙女どもよ。』第1話から最終話のあらすじ・ネタバレ感想


第1話「豚汁の味」の感想ネタバレ

第2話「えすいばつ」の感想ネタバレ

第3話「バスガス爆発」の感想ネタバレ

第4話「本という存在」の感想ネタバレ

第5話「私を知らぬ間に変えたもの」の感想ネタバレ

第6話「乙女は森のなか」の感想ネタバレ

第7話「揺れ、の、その先」の感想ネタバレ

第8話「Legend of Love」の感想ネタバレ

第9話「キツネノカミソリ」の感想ネタバレ

第10話「穴」の感想ネタバレ

第11話「男女交際禁止令」の感想ネタバレ

第12話(最終回)「乙女心のいろいろは」の感想ネタバレ

▼動画の無料視聴はこちら▼