『浦安鉄筋家族』第3話あらすじ・ネタバレ感想!桜の彼氏・花丸木くん回!染谷将太の「らむーん」に注目

『浦安鉄筋家族』第3話

出典:『浦安鉄筋家族』公式ページ

意味ないことにふざけ合う日常が最高に愛おしいドラマ『浦安鉄筋家族』。

みんなが大好きなキャラ・花丸木くん(染谷将太)がフィーチャーされまくる3発目のタイトルは「桜らむドリーミン」。

今回のゲストはプロレスラー真壁が本人役で登場!

そして、令和のこの時代に“巨大うんこ”でオチるラストが半端ない(笑)

全裸の彼氏が親にマジ挨拶!?

爆笑と愛しかないストーリーは、温かみ抜群です!

▼動画の無料視聴はこちら▼

『浦安鉄筋家族』前回第2話のあらすじと振り返り

“順子エマージェンシー”が起きた日。

40度の熱を出した大沢木家の天使・裕太(キノスケ)、気づいた母・順子(水野美紀)は病院へ連れていこうとします。

しかし、一度寝たら起きない絶賛爆睡中の父・大鉄(佐藤二朗)とポンコツ発明しかできない晴郎(本多力)はすでに役に立たず。

順子はこの緊急事態を自力で乗り越える決意をします。

裕太を抱きかかえて外に出ると、行く手を阻む数々の試練!

小鉄(斉藤汰鷹)の同級生の親に“変なあだ名つけられたクレーム”で詰め寄られ、桜(岸井ゆきの)の先生から“桜が学校備品をマルカリ転売している疑惑”を突きつけられます。

それらを強硬突破して通った公園では、浦安主婦のドン・柳梅(藤田朋子)が仕切る“ベビーファイト”に巻き込まれます。

順子は持ち前の戦闘能力で、向かってくる主婦たちを蹴散らします。

その頃、裕太のピンチを知った金鉄(坂田利夫)は、焚火の煙で大沢木家を緊急招集します。

最後は家族が一致団結!大鉄がボボヨ(アジャ・コング)との壮絶なカーチェイスの末、裕太と順子を無事に浦安病院に送り届けました。

【ネタバレ】『浦安鉄筋家族』第3話あらすじ・感想


桜(岸井ゆきの)のキモカワ彼氏・花丸木(染谷将太)の生態に爆笑!

朝、制服姿で部屋から出て食卓へ向かう桜(岸井ゆきの)を1ショットカメラで追うおしゃれ映像からスタート。

食卓に座ったばかりの桜に、「お前付き合ってる彼氏いんだろ?花丸木だっけ?アイツは駄目だ、別れろ。」と大鉄(佐藤二朗)がタバコを吸いながら唐突に切り出します。

「は!?」と目を見開いて怒る桜。

sat0330sat0330

朝一で彼氏と別れろなんて…でも、大鉄がそう言いたくなった理由もあるようで。

大鉄は、桜と花丸木(染谷将太)のデートを目撃した時のことを語りはじめます。

「春夏秋冬、桜ちゃんといたいらむ。」

春の日差しを浴びて歩く2人はいい感じ!

笑い合って、ふいに照れた花丸木が「らむ~ん!」と走り出します。

そのときでした…彼の服が近くの木に括りつけてあった看板の針金に引っかかり、見事に上下脱げてしまったのです!

sat0330sat0330

花丸木、白ブリーフ1枚!気づかずに内股でルンルン歩き続けますw

驚いた桜が声をかけて状況を伝えると、花丸木は「何で…桜ちゃんのエロクライム!」と小指をたてて逃げ出します。

「私じゃない…」

桜が小さく呟き、遠くから見ていた大鉄が信じられないと小刻みに震えているのが見えました。

「ナチュラル~に全裸になってたぞ?事の発端を見てなけりゃ変態だ…見てても変態だよ。」

sat0330sat0330

確かに変態に見えちゃうかもw

桜が必死に花丸木を擁護しますが、今度は小鉄(斉藤汰鷹)が花丸木エピソードを披露。

「花丸木すっげーんだ!道で会ったら必ず絡みに行くんだけど…」

小鉄いわく、花丸木にランドセルを6個持たせてみたら「まったく無駄なく持つ!」と絶賛。

花丸木は小学校の頃、毎日みんなに持たされていたと話します。

「いじめられてんじゃねーか!」と大鉄。

「私の弟だって言ってないでしょうね?花丸木くんは心が広いの!他人のランドセル持つなんて屁でもないのよ!」と食い気味に桜。

桜(岸井ゆきの)の怒り爆発で暴言ラッシュ…修羅場と化す朝の食卓!

追い打ちをかけるように、黙って聞いていた母・順子(水野美紀)までもが花丸木の話をはじめます。

「彼、変わってる…駄菓子屋さんの前で泣きじゃくってたから心配で声かけたの。」

丸い煎餅を両手持ちして泣く花丸木に、順子が駆け寄り優しく話しかけます。

「お煎餅が…辛かったらむ…」

花丸木は大粒の涙を流します。

「ダハハ。カレー煎餅が辛くて泣いてんじゃねーよ!!」と大鉄。

「舌が繊細なの!彼なりの冒険で好奇心旺盛なの!」

ちょっと笑ってしまった桜でしたが、擁護は忘れませんw

朝の食卓が一気に笑い声に包まれます。

耐えられなくなった桜が大鉄にたまごフライを投げると、ちょうど食卓に現れた晴郎(本多力)の顔目がけて飛んでいきます。

sat0330sat0330

なんと晴郎、“とばっちり回避バリアー”というフェイスシールドを装着済みで回避。イラッとした順子が熱いお茶をかけ、その攻撃は交わせず直撃!

倒れ込む晴郎を無視して、大鉄が「とにかく、花丸木は認めない」と断言!

「お父さんになんて認めてもらわなくていい!言っとくけど、家の方がよっぽどヤバいから!」

sat0330sat0330

憤った桜は常々不満に感じていたことを吐露!

父は服を着たまま風呂に入る、小鉄は机の裏にハナクソを溜めている、母はバーゲンで目つぶし攻撃、兄はクソ発明&クソオタク、おじいちゃんは九十九里浜に落ちてる流木みたい…桜の家族に対する暴言が止まりません。

「大体、箸も不揃いなこの家族に花丸木くんの良さなんてわかるはずない!!」

わかってくれない大鉄に桜がビンタ、そして「お父さんなんて他人よ!」と。

そのまま、桜は学校に行ってしまい、朝の食卓が修羅場と化してしまいました。

家を出て怒りが収まらない桜の元へ、ユニセックスな走り方で笑顔の花丸木がやってきます。

sat0330sat0330

可愛い…花丸木のおでこが赤いのは“ショーウィンドウで浮いてるスパゲッティを見るのに夢中になりすぎてうっ血しちゃった”らしいw

「なんて無垢…バブみあるー!イノセントでブリリアントなオーラ!やっぱり私の王子様!」

桜は一瞬で機嫌が直りましたw

麻岡ゆみ(松井玲奈)vsアホヤニ―ズ。灰皿チェンジ500円をかけた仁義なき戦い!

娘の他人宣言にイラだつ大鉄は、いつものファミレスで一度に5本ものタバコに火をつけてニコチン大量摂取中。

大鉄が桜と彼氏のことで揉めたことを聞いた仲間たち。

同様の経験があるようで、大鉄に鋭角なアドバイスをしてきます。

「娘はいつまでも親のもの。家は恋愛禁止にしてる!」

「家なんて思春期禁止にしてっから!」

「しがないおっさんたち、何ファンタジーなこと言ってんの?今頃あんたらのお姫様たちは誰かと腰振ってっから!」と店長の麻岡ゆみ(松井玲奈)。

「どうされます?ぼちぼち4時間になりますけど?」と退店を促しにやってきました。

sat0330sat0330

Coccoの「強く儚い者たち」の歌詞を用いたおっさんに突き刺さるトドメの発言。

ゆみに「灰皿変える?」と提案され、急な優しい発言に驚きます。

実はこれ、ゆみの罠!

“灰皿チェンジ500円”という新たなシステムを秘かに開始していたのです。

sat0330sat0330

ほうれんそうソテー2.5皿分の灰皿交換代…危ないところでした。

寸での所でトラップに気がついた大鉄たち、ゆみの汚いやり口に非難轟々。

「あなたたちのせいで店の空気は淀み、回転が悪い…被害を被ってる!あなたたちは、スタッフに“アホみたいにヤ二を吸う地獄の軍団=アホヤニ―ズ”って呼ばれてるんですよ!」

「バックヤードの隠語を客に直接知らせやがって!」と憤るも、目の前の灰皿はパンパン。

大鉄が吸い殻の間に刺すというテクを見出し、灰皿チェンジ作戦に失敗したゆみは悔しそうに去っていきました。

大鉄はファミレス前を楽しそうに歩く花丸木と桜の姿を見かけ、店を出て追いかけます。

花丸木(染谷将太)がちびっこギャングにさらわれた…助けたのは浦安メリー!?

花丸木から“勉強デート”のお誘いに、桜は脳内で歓喜の雄叫びをあげます。

<キター!勉強デートはもはや勉強にならない。世の高校生最大の欺まん!>

「桜ちゃんち、行っていいらむか?」

あのヤバい家に彼が…花丸木の言葉に桜の表情が凍りつきます。

sat0330sat0330

ひとまず2人は喫茶店へ。

ナポリタンをクルクルとフォークに巻く愛くるしい花丸木を、桜が恍惚の表情で見つめます。

<危ういからほっとけない。花丸木くんは私が守る!>

その幸せなひとときに、突如異変が!

なんと花丸木はフォークに自分の胸元のニットまで巻きつけて食べてしまい、乳首が露わとなります。

「恥ずかしいらむ…」

桜も恥ずかしそうに目を背けます。

そんな2人を外から見た大鉄は「見ちゃいらんねえ!」と険しい顔をします。

父が去った直後、喫茶店の前を通り過ぎる小鉄が同級生たちに真っ白な顔で男を襲う“浦安メリーさん”の噂話をしています。

偶然にも花丸木が小鉄の視界に入ってしまい、小学生たちが絡みに向かいます。

弟が小鉄とバレたくない桜は、小鉄に絡まれて連れていかれる彼を助けられず。

そこで、桜は小麦粉で顔を白くし、浦安メリーに化けて小鉄たちを撃退します。

「チッ情けねぇな!」

桜が助ける姿を、また大鉄が見守っていました。

sat0330sat0330

大鉄の花丸木への印象は悪くなる一方…このままでは本当に別れさせられちゃいそう。

いろんな母心のかたち。クレイジー過ぎる土井津家の食事は試食…!

娘のデート尾行をする大鉄に遭遇した順子。

大鉄は順子の買い物に付き合うことになり、スーパーへ。

時を同じくして、スーパーには小鉄の同級生・土井津仁(細井鼓太)と仁ママ(宍戸美和公)が来ていました。

「試食させてもらいましょ!」と仁ママの号令がかかると、2人で試食用の赤ウインナーをどんどん口に頬張り爆食!

「それ試食じゃなくて食事!暴徒だー!」と店員が騒ぐのもお構いなしに食べまくります。

sat0330sat0330

毎回、短い出演ながら“強烈な印象”を残していく土井津家wそして店員役が佐野泰臣さんという豪華さ!

スーパーに来た順子は真っ先に箸を購入。

思春期の娘の切実な訴えを、母は聞き逃していませんでした。

帰りの車内、未だイラつきが収まらない大鉄に、順子が「いい加減、不機嫌ダルマやめたら?」と話しかけます。

そして、順子は「桜の気持ち分かる!」と昔話をします。

実は、大鉄も順子の家族に嫌われていたそうで。

戸はあけっぱなし、タバコで火事にしかける、猫を踏んづけて殺してしまった等…大鉄は数々の失態を積み重ねていました。

「おじいちゃんがおはぎ買ってきてくれて。なだめてくれたわね。」

sat0330sat0330

おはぎは金鉄(坂田利夫)の必殺技。このおはぎがラスト大変なことに!

順子は嫌われていた大鉄を一生懸命擁護していた昔の自分を思い出し「桜も今、必死なのよ」と言います。

プロレスラー真壁刀義が大沢木家のトイレに残して行った巨大なモノ!

「桜ちゃんち、行ってもいいらむか?」と花丸木に2度目のゴリ押しを受け、ついに桜は「いいよ」と言ってしまいます。

一抹の不安は残るものの、現在自宅にいる危険人物はオタクの兄・晴郎のみ。

最短ルートで部屋へ行き、室内戦に持ち込めば回避可能と判断します。

安全地帯の自室まで案内した桜。

100均で買い集めたもので飾った“ユメカワイイ部屋”を見た花丸木は大絶賛します。

そこへプロレスラー真壁刀義が「漏れそう…トイレ貸して!」と大沢木家にやってきます。

桜が応対し、スッキリした彼は丁寧にお礼を告げ帰って行きました。

しかし、すぐに異臭に気付いた桜がトイレを確認すると、便器からはみ出るほどの特大うんちが便座に!

絶叫する桜…しかも、最悪なことに花丸木がトイレに行きたいと言い出します。

桜は急いで台所から黒いゴミ袋&しゃもじを調達し、悪臭と戦いながら真壁選手の残したものを懸命に撤去します。

sat0330sat0330

トイレ前でも事件が!

花丸木をちん入者と判断した晴郎がプーンクラッシュ!なる技をかましてきます。

攻撃で下半身ブリーフ姿にされてしまった花丸木。

そこへ、タイミング悪く小鉄が帰宅!

しかも、小鉄が花丸木のニットを掴んだので…瞬く間に編み目がほどけていき花丸木は全裸男にされてしまいました。

「ひむむ!」

花丸木は何とも言えない声をあげて恥ずかしがります。

巨大うんち撤去作業を終えた桜は、ゴミ袋を窓から放り投げます。

こちらもタイミング悪く、おはぎを買いに行った金鉄が風呂敷と間違えてそのゴミ袋を持ってしまいます。

sat0330sat0330

誰もうんことおはぎの取り違えに気づかず…この展開ヤバい!

全裸彼氏・花丸木(染谷将太)の本気の挨拶に胸キュン!ラストのオチがうんち(笑)

買い物から帰ってきた大鉄&順子は、白ブリ姿の花丸木が逃げ回って桜に抱きつく姿を目撃!

衝撃の光景を目の当たりにして、一気に怒りが爆発した大鉄は、花丸木に襲いかかって倒すと、激強の電気アンマをかけます。

「やめて!裸で天然でいじめられっこな花丸木くんだけど、私の大事な彼氏なの!」

桜の叫びで静まり返ります。

「花丸木くん、ごめん。下品で野蛮で訳分かんないけど、私の大事な家族なの。」

それを聞いた順子が微笑みます。

花丸木は正座して姿勢を正すと「お目にかかれて光栄です。不束者ですが、どうかよろしくお願いします!」と頭を深々と下げます。

sat0330sat0330

不意打ちの“らむ無し”のマジ挨拶!こんな角度のキュンが存在するとは…

「“らむ”…つけていいよ。ニヤニヤモチモチしやがって…」と大鉄。

「お願いしますらむー!」

笑顔でいつもの花丸木が言います。

金鉄のおはぎ(うんち)が届きます。

みんなで食卓を囲んで食べようとしたとき、新しい箸に気づいた桜が嬉しそうにします。

sat0330sat0330

花丸木はスパイスは苦手。でも、甘いものは好きらしい。

「すぐ服脱いじゃうのはどうかと思うけど、いい子じゃない!」と小声で桜に話す順子。

「素敵な人だよ」と桜が微笑みます。

順子が食卓に持ってきたおはぎの袋を見て、桜が怪訝な顔をします。

止める間もなく開封されたうんこ袋…「ノォー!」と食卓にみんなの絶叫が響き渡るのでした。

『浦安鉄筋家族』第3話まとめ

まさかのうんこオチw

<うんことあんこ…1文字違いで大違い。勉強になりましたね。>というラストナレーションに笑いました!

最後の花丸木くん、めちゃくちゃかっこよかった…不覚にもかなりキュンとしました。

次週、4発目は小鉄の担任教師・春巻龍(大東駿介)と副担任・長崎屋奈々子(広瀬アリス)が登場!

サイテー教師・春巻が、笑わせてくれそうです!

▼動画の無料視聴はこちら▼

▼次回第4話も続けて読む▼