アニメ『ULTRAMAN』第10話ネタバレ感想と考察!明かされたウルトラマンエースの正体…想像通りあの人だった

出典:Netflix

ウルトラマンエースの正体は、やはり北斗でした。

そして、野望を果たすために、科特隊への入隊を申し出る北斗!

北斗は科特隊の仲間となるのでしょうか。

アニメ『ULTRAMAN』第10話「星団評議会」あらすじ

『ULTRAMAN』第10話あらすじ

北斗は、自分を科特隊で雇ってほしいと直訴。

動機を聞かれた北斗は、異星人が姿を隠すことなく地球で暮らせる日を実現させるために戦いたいと語る。
出典:Netflix

アニメ『ULTRAMAN』を視聴できる動画配信サービス

『ULTRAMAN』は、下記のアイコンが有効になっているビデオ・オン・デマンドにて動画視聴することができます。

なお、各ビデオ・オン・デマンドには無料期間があります。

u-next
注意点
  • 動画の配信情報は2019年5月12日時点のモノです。
  • 動画配信ラインナップは変更される可能性もありますので、登録前に各サービスの公式ページにて必ずご確認ください。

ご覧のとおり、アニメ『ULTRAMAN』はNetflixによる独占配信となっています。

Netflix

出典:Netflix

Netflixの特徴
  1. Netflixオリジナルドラマ、独自のコンテンツが楽しめる
  2. 月額800円で、充実の映画・ドラマ・アニメが見放題
  3. 30日間無料でお試し
  4. 無料期間中の解約も可能
無料期間中の解約も可能ですので、本作が少しでも気になっている方は、ぜひ無料期間を上手にご利用ください。

【ネタバレあり】アニメ『ULTRAMAN』第10話「星団評議会」感想レビュー

北斗、ヤプールそしてベムラー

異星人の街で義手を修理する北斗の場面から今回は始まります。

前回第9話の戦いで腕の義手が壊れてしまったようです。

そしてその高性能な義手は、ヤプールという技術士が作っています。

ヤプールは、北斗に日常用の義手を渡します。

どうやら義手にも日常用と戦闘用に分かれているようですね。

そして北斗は日常用の義手は、人間に使うようだとも言っていました。

北斗は、悪事を働く人間を狩りに行くために再び人間の街へ出ていきます。

そしてそんなヤプールの下にベムラーが現れます。

どうやらベムラーとヤプールはお互いの秘密を知り合う仲のようです。

ヤプールはベムラーに対し、12年前の例の飛行機事故のことについて尋ねます。

どうやらベムラーは飛行機を墜落させたのではなく、何者からか飛行機を守ろうとしていだということが判明します。

>>【30日間無料】Netflixで『ULTRAMAN』を視聴する

名探偵レナ

場面は変わり再びレナが記念館を訪れます。

レナは進次郎に独自の自論を話し出します。

それは、この記念館は仮の姿で、本当はここを拠点として科特隊が秘密裏に活動しており、ウルトラマンもここにいるのではないかというものでした。

あまりにも的を得た推理だったため焦る進次郎でしたが、そんな彼にレナはウルトラマンに会って伝えたいことがあると言います。

今の正直な気持ちを伝えたいとのことでした。

レナの伝えたいことを聞いた進次郎は、自分がウルトラマンであることを匂わせるような発言をしてしまいます。

それに対して、レナは進次郎がウルトラマンなのではないかという真実に一歩近づきます。

進次郎は、いつか口を滑らして正体を明かしてしまいそうでヒヤヒヤしますね。

そんなことがあれば、諸星に消されちゃいます。それはそれで見てみたいかもw

正体がバレてしまうかもしれない、そんな空気が流れる中、井出から出動要請が入ります。

さらに、それを盗聴する北斗。何をしでかすのでしょうか。

この場面は、なんといってもレナの名探偵ぶりが際立っていましたね。

そして、図星を突かれて誤魔化す進次郎の慌てぶりも面白かったです。

というか、その慌て具合は確実にバレるリアクションですが、それはアニメなのでバレないのはご愛嬌。2人とも天然なんですね。

ちなみに、今回のレナの変装は前回のメガネに帽子を被るというだけの単純なものでした。

またもや進次郎に一瞬でバレてしまいます。

変装センスゼロ系女子wそんな系統の女子がいるか知りませんが…。

>>【30日間無料】Netflixで『ULTRAMAN』を視聴する

北斗星司の正体と北斗の目的

井出に指定された現場へ到着する進次郎と諸星は、敵のいる地下鉄の線路へと向かいます。

そこには自分の2倍くらいのデカさの異星人が現れました。

しかし、そいつの頭部はすでになく、何者かに殺されていました。

するとその死体の奥からウルトラマンエースが現れます。

エースは2人をお兄さんと呼び、科特隊へ入りたいと言います。

そんな中、諸星は監視カメラで見られていることを感知し、カメラを破壊します。

カメラの奥ではジャックがこの様子を見ていました。

今回は諸星の依頼ではなく、個人的興味から監視していたようですが、なにかとジャックも怪しくなってきました。

そしてエースがとうとう真の姿を表します。それは、やはり北斗星司でした。

思わず、「やっぱり!」と叫んでしまった進次郎に、諸星は「どういうことだ!?」と若干怒り気味で進次郎に問いかけます。

この後の諸星の説教が恐ろしいですねw

そんな諸星に、北斗は再び科特隊に入りたいと言います。

しかし、諸星1人では決めきれないことなので、科特隊の日本支部に連れて行くことにしました。

科特隊では、北斗の個人情報の調査と取り調べが行われます。

まず北斗には戸籍がないことが判明し、彼の腕は後天的な事故で失われたことがわかりました。

さらに、彼の義手は地球にはない技術を使い作られた高精度なものであったのです。

井出と取り調べ室で話す北斗は星団評議会のことも知っていました。

そして、入団理由を話し出します。

彼は夕子という女の子と一緒に育てられたと言います。

その夕子は異星人であり、異星人が胸を張って堂々と過ごせる世の中を作るという目的があるようです。

世の中で異星人が堂々と過ごせないのは、悪事を働く異星人の所為だと考える北斗は、自分の目的を邪魔する悪い異星人を滅ぼすために科特隊に入りたいと告げます。

その気持ちは本物であり、十分な戦力ではあるものの、エドは科特隊の入隊は認めず帰らせます。

エドは北斗の手助けをしている技術士ヤプールを見つけるための餌として彼を泳がせることにしたのです。

しかし、北斗はそれを承知で帰り、いっときの間、ヤプールの下には帰らないことを告げます。

そんな中、北斗は自分の過去を振り返ります。

その過去にはヤプールとベムラーの姿がありました。

北斗の過去には一体何があったのでしょうか?

>>【30日間無料】Netflixで『ULTRAMAN』を視聴する

ジャックとアダドの密会

異星人の街では、ジャックの下を星団評議会のアダドが訪れます。

どうやらアダドは星団評議会から脱走した優秀な技術士を探しているということでした。

おそらくヤプールのことでしょう。

ヤプールとジャックに繋がりがあるとみたアダドは接触をしてきたようですが、ジャックは何も言いませんでした。

>>【30日間無料】Netflixで『ULTRAMAN』を視聴する

アニメ『ULTRAMAN』第10話で判明したこと

今回、判明したことがいくつがありましたね。

それでは紹介していきましょう。

ウルトラマンエースの正体

以前、3人目のウルトラマンが出てくるはずと予想しました。

やはり、二度あることは三度あるですね。

2人目の諸星のセブンに続き、3人目が出てきました。

しかし、味方なのか敵なのか、まだわからないことが多すぎます。

彼については後ほど考察していきます。

>>【30日間無料】Netflixで『ULTRAMAN』を視聴する

北斗の戦う理由

前回第9話の考察で、夕子という女性キャラが出てくると言いましたが、やはり出てきました。

その彼女には善行な異星人が住みやすい世の中を作るために戦う、という立派な理由がありました。

自分の装備のために、人を傷つけるのもどうかと思いますが、自分の正義を貫くために相当な覚悟を持ってやっているようでした。

>>【30日間無料】Netflixで『ULTRAMAN』を視聴する

ベムラーの12年前の真実

ヤプールの下を訪れたベムラーに、彼は12年前の飛行機事故でベムラーは飛行機を守ろうとしていたのではないかという疑問をぶつけます。

そんなベムラーはハッキリとした答えは言いませんでしたが、飛行機を守ろうとしたことは確かなようです。

>>【30日間無料】Netflixで『ULTRAMAN』を視聴する

アニメ『ULTRAMAN』今後の考察

今回は、ベムラーの真実や北斗の過去など、進次郎の周りの人物の考察をしていきたいと思います。

ベムラーの12年前の真実

ベムラーは12年前の飛行機事故を防ごうとしていたという事実が判明しました。

では、なぜ飛行機を守ろうとしていたのでしょうか。

ベムラーが本当に飛行機を守ろうとしていたなら、人間にとって味方ということになります。

ウルトラマンが地球を去った後もウルトラマンの後継者として地球を守っていたのではないのでしょうか。

そして、上空で異星人と戦っているん間に、飛行機を巻き込んだのではないかと考えます。

今までの発言や行動とは繋がりがなく強引な考察ですが、それだけベムラーの言動が謎に秘められているということですね。

考察しづらいキャラNo.1です。

>>【30日間無料】Netflixで『ULTRAMAN』を視聴する

北斗の過去

最後の方では、北斗が過去の記憶を巡らす場面がありましたが、そこでベムラーとヤプールの姿がありました。

そして、北斗は何やら大怪我をしており、寝かせられていました。

北斗は、12年前の飛行機事故の生き残りなのではないかと思います。

飛行機事故の映像を入念に見ていた北斗のシーンもあったように、何やらこの事件に関心があることからそうなのではないかと考えました。

そして、ベムラーが偶然生き残った北斗を助け、ヤプールの所へ連れて行き、治療をさせたのではないのでしょうか。

北斗には家族がいる描写はなく、この事故で失ったのではないのでしょうか。

そして、ヤプールが親代わりとして育てていると考えられるでしょう。

>>【30日間無料】Netflixで『ULTRAMAN』を視聴する

ヤプールの星団評議会脱走理由

凄腕の技術士ヤプールですが、元星団評議会のメンバーでした。

なぜ星団評議会を抜けたのでしょうか。

ヤプール自体は面倒見もよく、悪い所は一切なさそうな良い異星人です。となれば、悪いのは星団評議会側ですね。

アダドなど怪しい面々が揃っているだろう評議会です。大きな闇があるに違いありません。

そんな闇を知ったヤプールは、そんな星団評議会を信じられなくなり脱走を試みたのだと考えます。

そして、脱走を手伝ったのが、ベムラーと考えられますね。

どの組織にも光と闇の部分はあるとは思いますが、宇宙を股にかける巨大組織の闇はかなり大きそうですよね。

>>【30日間無料】Netflixで『ULTRAMAN』を視聴する

アニメ『ULTRAMAN』第10話まとめ

今回は、それぞれの思惑が少しずつ見えてきた回でした。

ベムラーとヤプール、ジャックとアダドなど重要人物達の怪しい行動。

誰が敵で誰が味方かわからない!誰を信じれば良いの?

要点まとめ
  • 北斗星司の戦う理由
  • 北斗星司の過去
  • ベムラーの真実

北斗星司の戦う理由が判明!

かっこいいっす、北斗先輩!

アニメ『ULTRAMAN』を視聴できるVODは?

u-next

Netflix

Netflix

出典:Netflix

Netflixの特徴
  1. Netflixオリジナルドラマ、独自のコンテンツが楽しめる
  2. 月額800円で、充実の映画・ドラマ・アニメが見放題
  3. 30日間無料でお試し
  4. 無料期間中の解約も可能

アニメ『ULTRAMAN』他話のネタバレ記事一覧

アニメ『ULTRAMAN』第1話あらすじ・ネタバレ感想と考察!新時代のウルトラマンがついに幕を開ける ULTRAMAN アニメ『ULTRAMAN』第2話あらすじ・ネタバレ感想と考察!ウルトラマンになった日から運命は連鎖する… アニメ『ULTRAMAN』第3話あらすじ・ネタバレ感想と考察!バルタン星人など人気を博した敵が登場 アニメ『ULTRAMAN』第4話あらすじ・ネタバレ感想と考察!強敵バルタン星人との戦いでウルトラマンの真の力が? ULTRAMAN アニメ『ULTRAMAN』第5話あらすじ・ネタバレ感想と考察!人類の日常に潜む異星人の影。 アニメ『ULTRAMAN』第6話ネタバレ感想と考察!受け継がれるウルトラマンの意志 アニメ『ULTRAMAN』第7話ネタバレ感想と考察!進次郎の新たな能力が開花、レナに関する衝撃の事実も。 アニメ『ULTRAMAN』第8話ネタバレ感想と考察!新キャラクター・アダドは敵か?味方か? アニメ『ULTRAMAN』第9話ネタバレ感想と考察!進次郎扮するウルトラマンを兄さんと呼ぶ3人目ウルトラマンが登場 アニメ『ULTRAMAN』第11話ネタバレ感想と考察!ウルトラマン同士の気持ちがぶつかる アニメ『ULTRAMAN』第12話ネタバレ感想と考察!最強の敵エースキラーが登場、そして黒幕の正体も明らかに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です