『キラッとプリ☆チャン』第110話あらすじ・ネタバレ感想!第2回プリンセスカップ勝つのはキラッツ?メルティック?

『キラッとプリ☆チャン』第110話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

メロディーファンタジーエリアで、第2回プリンセスカップが開催。

予選を勝ち抜いたキラッツとメルティックが再び正面衝突となりました。

しかし、あんなの態度に納得がいかないえもはとにかくイライラ。

やっぱりこの状況がよくないと思ったみらいとりんかが行動を起こします。

第109話のライバル宣言に加え、あんなのさらなる本心が明らかになることで、2チームの関係に変化が!果たして勝つのはどっち!?

そして、謎のマスコットの姿がチラチラと…。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『キラッとプリ☆チャン』前回第109話のあらすじと振り返り

『キラッとプリ☆チャン』第109話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

プリンセスカップが始まってから、なんとなくキラッツから距離をとっていたメルティックスターの3人。

前みたいに6人で楽しく配信をやってほしい、ライブをしてほしいと思うキラッCHUはメルパンに相談し、仲直りをしてもらおうとします。

しかし、お互いの気持ちを探ろうにも、えもは「別に仲良くしたいと思わない」と突っぱね、あんなは翌日に控えたイベントの準備で大忙し。

そして、メロディーファンタジーエリアの新しいアトラクションを紹介するメルティックスターは、ここで新曲を発表。

これはキラッツを越えるという決意表明のライブにもなりました。

ライバルとして楽しくやっていこうとするキラッツに対し、メルティックスターは「本当のライバル」になるため、もうみらいたちに負けないと決意をするのです。

あんなたちのこの気持ちを理解したメルパンは、2つのチームを仲直りさせるというキラッCHUの作戦から手を引くのでした。

【ネタバレ】『キラッとプリ☆チャン』第110話あらすじ・感想

第2回プリンセスカップ開催!

みらいたちがメロディーファンタジーエリアに行くと、そこにはメガ姉やメガ兄、ユヅルがなにやら歌っています。

『キラッとプリ☆チャン』第110話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

何をしているのだろうと思っていましたが、ここで突然第2回プリンセスカップの開催が宣言されるのです。

「熱闘!!プリンセスカップ」と名付けられた今回の予選を通過したキラッツとメルティックが直接対決をすることに決定。

『キラッとプリ☆チャン』第110話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

『キラッとプリ☆チャン』第110話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

再びライブで雌雄を決することとなるのでした。

KAMUIKAMUI

予選割愛!雑過ぎる!しかし、今回のメインはそこじゃないってことですね。

前にも見たあのマスコットが登場

いつものようにえもがあんなに喧嘩を吹っ掛けるも、あんなは無視。

態度が気に食わないと怒っていると、みらいは遠くに一匹のマスコットを発見。

自分のことを「ラビリン」と呼ぶそのマスコットは、キノコを相手にご主人様に褒めてもらっている姿を想像しているようでした。

その姿をみらいがじーっと見ていると、マスコットは恥ずかしいと言って逃げていきました。

『キラッとプリ☆チャン』第110話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

KAMUIKAMUI

そっかーラビリンって名前なんですね。第105話にも登場したあの子。ご主人は一体誰?

あんなの本音。えもの本音

メルティックとの仲がギクシャクしていることがどうしても嫌なみらいとりんか。

2人はサングラスをかけ、従業員のふりをして、3人をシルクちゃん部屋へご招待。

『キラッとプリ☆チャン』第110話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

ここでやっとキラッツとメルティックは直接話をすることに。

あんなは思ったのです。

いつもみんなの中心にいるのは誰か。それは桃山みらい。

プリチャンを引っ張っているみらいのポジションにつくことで、自分は高みへ行くことができると思ったとあんなは語ります。

『キラッとプリ☆チャン』第110話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

そして、あんなが本気ならさらとめるも本気になる。

認め合っているからこそ競い合うことができるとあんなが語ると、えもは一安心。

嫌われているのではと思う気持ちがスッキリと消えたのでした。

こうしてキラッツとメルティックは、お互いの強さを認め合い、仲直りするのでした。

KAMUIKAMUI

えもは眼中になし!というよりも、みらいをターゲットにしていたからこそこうなったわけですね。今まで通りの感じに戻ってよかったです。

キラッツとメルティック。イルミナージュコーデを手にするのは!?

キラッツとメルティックが話し合いをしている中、キラッCHUはアイスを堪能します。

一方メルパンは、メルティックスターを勝たせるため、親衛隊と共に3人を応援するうちわを作成します。

メルパンのこの応援の力のおかげにより、軍配はメルティックスターに!

メルパンもアイドルの姿になり、メルティックの3人はイルミナージュコーデをゲット。

こうして3人は新曲でメロディーファンタジーエリアのクイーンになったのでした。

みらいはおめでとうの言葉と共に、「次はキラッツが勝つからね」とライバルとして認める言葉をもらうのでした。

『キラッとプリ☆チャン』第110話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

さらにえもも「良いライブだった」と素直に褒めるのですが、違和感を覚えたあんなは「もっと悪態をつきなさいよ!」と照れを隠します。

せっかく褒めているのにと怒ると、いつものえもとあんなの喧嘩がスタートするのでした。

KAMUIKAMUI

これこそプリチャン!って気持ちになりました。

『キラッとプリ☆チャン』第110話あらすじ・ネタバレ感想まとめ

『キラッとプリ☆チャン』第110話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

ついにメルティックスターもイルミナージュクイーンに。

そして、メルパンもアイドルモードになりました。

本当のライバルになったキラッツとメルティックですが、果たしてこれから先はどうなっていくのでしょうか?非常に興味深いことです。

そして今回も登場した「ラビリン」といううさぎのマスコット。

一体あの子のご主人アイドルはどこに!?

そろそろ新しい展開も見えてきそうですね。

しかし、その前にメルパンのライブでしょうかね。それもまた楽しみです!

▼動画の無料視聴はこちら▼

▼次回第111話も続けて読む▼