『キラッとプリ☆チャン』第111話あらすじ・ネタバレ感想!成長を祝うパーティーで主役のメルパンが行方不明?

『キラッとプリ☆チャン』第111話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

メルティックスターの3人は、今後の展望の作戦会議をしつつ、アイドルの姿に成長することができたメルパンをお祝いする企画の準備を開始。

ライブデビューを期待されますが、キラッCHUのようにライブなんかできないと思うメルパンは、パーティーの当日に行方をくらませます。

一方その頃、キラッツの3人もメルパンのお祝いをするために会場へ向かうのですが、そこに一通の電話が!

果たして誰から?そしてどうなるメルパン!

▼動画の無料視聴はこちら▼

『キラッとプリ☆チャン』前回第110話のあらすじと振り返り

『キラッとプリ☆チャン』第110話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

ついに第2回プリンセスカップが開催され、決勝へと駒を進めたキラッツとメルティック。

アイドルたちの代わりと言わんばかりに、マスコットたちが火花を散らします。

相変わらずえもに冷たい対応をするあんな。

このギクシャクした関係をどうにかしたいと思ったみらいとりんかは、メルティックの3人ときちんと話し合いをすることにします。

プリチャンでキラッツに勝つためには、いつもみんなの中心にいる桃山みらいに勝たなくてはならないと分かったあんな。

そのポジションをとるために本気になると決め、さらとめるも同意します。

認め合っているからこそ競い合うことができるというあんなの胸中がわかったことで、嫌われていたわけではないとわかったえもは一安心。

2つのチームは安心してライブで戦うことができるようになるのでした。

そして、メルパンがファンと共にメルティックスターの3人を応援するうちわを作成して応援。

おかげで今回はメルティックスターが優勝。

メルパンはアイドルの姿になり、イルミナージュクイーンに選ばれるのでした。

【ネタバレ】『キラッとプリ☆チャン』第111話あらすじ・感想

メルパンの成長をお祝いするパーティー開催が決定するも…

メルティックスターの3人は、メロディーファンタジーエリアで優勝を手にしたことで、これからのチームの展望についてのミーティングをスタートさせます。

残りのエリアもメルティックスターが手に入れるぞと気合を入れ直すあんな、さら、める。

そして3人は、メルパンの成長の第一歩をお祝いするパーティーを開催すると発表します。

マスコットであるメルパンは、これを遠慮したいと言いますが、赤城財閥の財力とめるの開発力、みんなの思いを存分に詰め込んだイベントはあと3日後に開催すると決定。

『キラッとプリ☆チャン』第111話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

これを素直に喜ぶことができないメルパン。

なんと当日に行方をくらますのでした。

KAMUIKAMUI

美人だったと褒められたメルパン。ライブって言葉を聞いた瞬間に焦り出した感じですね。

メルパンをお祝いするため「メルパンパン」を作ったキラッツ

メルパンをお祝いするパーティの開催が決まると、キラッツの3人はお祝いのためのお菓子作りを配信開始。

『キラッとプリ☆チャン』第111話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

メルパンの顔のパン=「メルパンパン」を作り、会場へと持っていきます。

しかし途中の川辺でメルパンが膝を抱えて座っているところを発見したキラッツとキラッCHU。

どうしたのかと聞くも「行きたくない」というので、キラッCHUはメルパンを連れてどこかに行ってしまいます…。

メルパンの願いを叶えるため、奇跡の井戸にお願いをしに行こうと考えたキラッCHUでしたが、タイミング悪く、井戸は工事中。

神様にも見放されたとメルパンはより落ち込んでしまいました。

どうしてそんなに行きたくないのかとキラッCHUが聞くと、メルパンはどうやらライブがしたくないらしいのです。

『キラッとプリ☆チャン』第111話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

メルティックの3人の前で下手なライブなんてできない、だからパーティーにも行きたくないとメルパンは言うのです。

KAMUIKAMUI

あんな様たちのマスコットとして完璧にいたいから、下手なことをしてメルティックの人気を下げたくないって気持ちですね。メルパンは真面目だ!

メルパンのこの発言に衝撃を受けたキラッCHUはダンスを教えてあげようとしますが、いざ体を動かすと忘れてしまい、メルパンはため息をつくのでした。

素敵なライブと素敵な言葉により、メルパンの初ライブスタート!

メルパンとキラッCHUの元にやって来たのは、アリスたちが販売しているメルパンお面をかぶったキラッツの3人。

『キラッとプリ☆チャン』第111話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

なんと、えものプリたまGOにあんなから連絡があり「うちのメルパンどこに行ったか知らないこと!?」と大慌てだと聞かされます。

メルティックの3人は、メルパンの安否を心配している様子。

そして、メルパンのために用意をしているとキラッツから聞かされたことで、メルパンは急いで会場へ行きます。

内緒でライブを用意してくれていたあんなたちに感激するメルパン。

そしてあんなたちは、自分のペースで成長していく姿を楽しみにしていると、温かい言葉を送るのでした。

すると、3人のプリたまは輝き出し、マスコットとアイドルの絆が証明されました。

『キラッとプリ☆チャン』第111話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

ライブをしたくない、自信がないメルパンでしたが、あんなやさら、めるから「ライブを楽しめばいい」と言われ、やる気モードに!

アイドルモードになり、素敵なライブを行ったメルパン。

『キラッとプリ☆チャン』第111話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

そうしてメルパンは、彼女らしい最高のライブをするのでした。

KAMUIKAMUI

ライブのコーデは、キラッCHUと色違い!曲も同じ。なんともかわいいライブでした。

お祝いムードで盛り上がる中、めが兄から重大発表!?

ライブを成功させたメルパンは、キラッCHUの手から「メルパンパン」を貰って大満足。

するとここで突然、めが兄さんが登場!

『キラッとプリ☆チャン』第111話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

なんと、マスコット認定試験を開催するというとんでもない告知をここで発表するのです。

キラッCHUとめるぱんは、これはマスコットの実力を測るイベントだと言われます。

KAMUIKAMUI

認定試験!?一体どんなことをやるのでしょうか。

『キラッとプリ☆チャン』第111話あらすじ・ネタバレ感想まとめ

『キラッとプリ☆チャン』第111話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

前回アイドルモードになったメルパンでしたが、今回で完全にアイドルに成長しましたね。

衣装もライブも可愛かったです。

そしてすぐさま告知された「マスコット認定試験」。

一体どんなものになるのかが非常に楽しみですね。

そして今回も通りすがりでちょこちょこ現れるラビリン。

きっとご主人様を探しているんでしょうかね?果たして、ご主人を見つけることができるのでしょうか?

▼動画の無料視聴はこちら▼

▼次回第112話も続けて読む▼