センス溢れるポスターが印象的な邦画10選!おしゃれでアートなデザインの邦画ポスターのまとめを紹介!

センス溢れるポスターが印象的な邦画10選!洋画に負けないおしゃれでアートなデザインの邦画ポスターのまとめを紹介!

出典:IMDB

本やCDに“ジャケ買い”が存在するように、映画もポスターやフライヤーを見て「この映画観てみたい!」と感じることがあると思います。

邦画のポスターは海外のものに比べて「ダサい…」「ごちゃごちゃしてる…」と言われがちですが、シンプルなデザインのものや邦画ならではの雰囲気のポスターには好感を抱く人が多いようです。

そんな邦画のポスターは、主人公の顔を映したもの、メインキャラクターがズラッと並んだもの、タイトルロゴを強調したもの、空を背景としたものなどパターン化されたものが多いみたいですね。

この特徴がわかりやすく表されていながらも、人気のあるポスターを意識して集めてみました。

ということで、今回は印象的な邦画のポスターを10作品分ご紹介します。

ポスターが印象的な邦画10選

『さくらん』

『さくらん』

(C) 2007 蜷川組「さくらん」フィルム・コミッティ

原作は安野モヨコ、監督は蜷川実花、主演は土屋アンナという個性派の女性陣が中心となって手がけた映画『さくらん』。

江戸・吉原を舞台に花魁たちの成長と恋愛、人間関係を描いた作品です。

『さくらん』

出典:IMDB

音楽監督を務めたアーティストの椎名林檎が日本アカデミー音楽賞を受賞し、そのサウンドトラックも話題になりました。

そんな『さくらん』のポスターは主演の土屋アンナが煙管を片手に寝そべった花魁姿が印象的で、蜷川実花が得意とする鮮やかな色づかいと生っぽい艶やかさがマッチしたものになっています。

uraraurara

映画の世界観がよくわかるポスターです。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『ハルフウェイ』

『ハルフウェイ』

出典:IMDB

人気脚本家の北川悦吏子が初めてメガホンをとった映画『ハルフウェイ』。

北海道・小樽で暮らす女子高生とその彼氏が受験をきっかけにお互いの人生と自分たちの関係について考える青春映画です。

主演の北乃きい岡田将生の息の合った演技で、高校生のリアルな恋愛が真正面から描かれた作品になりました。

ポスターには劇中の一コマが使われていて、大きな空と川をバックに立つカップルの姿があります。

『ハルフウェイ』

出典:IMDB

uraraurara

地元から離れようとする者、残ろうとする者、それぞれに不安や葛藤があることや、世界の広さ、流動的な若者の気持ちを汲み取ることができそうです。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『リップヴァンウィンクルの花嫁』

『リップヴァンウィンクルの花嫁』

(C)RVWフィルムパートナーズ

岩井俊二の小説を原作とした映画『リップヴァンウィンクルの花嫁』。

監督・脚本も務めた岩井が原作小説の執筆にあたってイメージしたという黒木華を主演に映画化されました。

日々に情熱を持てずに淡々と過ごしていた主人公がある出来事をきっかけに“何でも屋”と知り合い、一風変わった仲間と交流していく様子を描いています。

『リップヴァンウィンクルの花嫁』

(C)RVWフィルムパートナーズ

ポスターには主演の黒木華が窓の外、遠くを見つめる横顔が大写しにされています。

uraraurara

下半分は白い枠になっており、まるで小説の表紙のようなシンプルなデザインです。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『アズミ・ハルコは行方不明』

『アズミ・ハルコは行方不明』

(C)2016「アズミ・ハルコは行方不明」製作委員会

山内マリコの同名小説を原作としたラブサスペンス映画『アズミ・ハルコは行方不明』。

失踪したアラサー女性、ハタチになりたてのギャル、女子高生ギャング団と、郊外の閉塞的な空気の中で生きる3世代の様子を描いています。

孤独や焦燥感を抱えて男性に振り回される女性たちが何ともリアルで痛ましいこの作品。

『アズミ・ハルコは行方不明』

(C)2016「アズミ・ハルコは行方不明」製作委員会

uraraurara

ポスターはタイトルロゴを強調したもので、劇中にも登場する主演の蒼井優の顔写真を使ったグラフィックアートが印象的なポップなものになりました。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『リンダ リンダ リンダ』

『リンダ リンダ リンダ』

(C)「リンダリンダリンダ」パートナーズ

文化祭を数日後に控えた高校生の青春映画『リンダ リンダ リンダ』。

韓国からの留学生をボーカルに引き入れ、甲本ヒロト率いるロックバンド・THE BLUE HEARTSのカバーを目指す女子高生たちのガールズバンド・ムービーです。

uraraurara

映画雑誌“映画芸術”や“キネマ旬報”の誌上ランキングで高く評価されました。

ポスターはタイトルロゴ強調系にしながらも、青空をバックに並ぶバンドメンバーの姿があります。

『リンダ リンダ リンダ』

出典:IMDB

爽やかな風を感じられるようなフレッシュさのあるポスターです。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『花とアリス』

『花とアリス』

(C)2004 Rockwell Eyes・H&A Project

インターネット配信された短編作品を基に制作された長編映画『花とアリス』。

幼馴染みの花とアリス、そして入学先の高校の先輩の不思議な三角関係を描いています。

『花とアリス』

出典:IMDB

のちに前日譚であるアニメーション映画『花とアリス殺人事件』が公開されるほど、長年ファンを集めてきた作品です。

uraraurara

ちなみに花とアリスの声は、実写版でも同役を務めた鈴木杏蒼井優が担当していますよ。

そんな『花とアリス』のポスターは、花とアリスが同じような場所にいながらも左右上下にわかれたユニークな構図になっています。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『空気人形』

カンヌ国際映画祭のある視点部門で上映された映画『空気人形』。

ラブドールの空気人形・のぞみがある日突然“心”を持ったことで様々な出来事を経験していく物語。

海外でも高く評価されている映画監督・是枝裕和が送るファンタジードラマです。

『空気人形』

(C)業田良家/小学館/2009「空気人形」製作委員会

ポスターには空気人形であるのぞみが気に入っているメイド服を身にまとった姿があります。

uraraurara

背景の空の色と相まって、儚く切なげな雰囲気が醸し出されています。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『サマーウォーズ』

『サマーウォーズ』

出典:IMDB

今や夏の定番となった細田守によるアニメーション映画『サマーウォーズ』。

インターネットが発達した近未来的な日本を舞台にしながら、旧家の大家族や城下町の風景を昔懐かしい雰囲気で描いた作品です。

人工知能の暴走を止めるため、夏休みに田舎に集まった大家族が奮闘します。

『サマーウォーズ』

(C)2009 SUMMERWARS FILM PARTNERS

ポスターにはヒロインの夏希を中心に、夏希の親族である陣内家の面々が大集合。

主人公の健二も親類ではないながらも陣内家の中に紛れています。

uraraurara

主人公が中心じゃないポスターというのも珍しいですよね。

『サマーウォーズ』の主人公は陣内家の人々ということでしょうか。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『海獣の子供』

『海獣の子供』

(C)2019 五十嵐大介・小学館/「海獣の子供」製作委員会

実写映画化もされた「リトル・フォレスト」などで知られる漫画家の五十嵐大介の同名コミックを原作とした映画『海獣の子供』。

夏休みが始まって早々部活を出入り禁止になってしまった中学生の琉花と、ジュゴンに育てられた少年・海と空が出会い、交流を深めていくストーリーです。

大海原を舞台に生命の神秘を描いた名作コミックのアニメーション映画化ということで話題になりました。

『海獣の子供』

(C)2019 五十嵐大介・小学館/「海獣の子供」製作委員会

uraraurara

海と空が保護されている水族館がデザインされたポスターは幻想的で、印象的な色味の青が目を引きますよね。

劇中の雰囲気をそのままに、原作を知らない人でも気になるようなポスターになっています。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『君の名は。』

『君の名は』

(C)2016「君の名は。」製作委員会

日本だけでなく世界でも大ヒットしたアニメーション映画『君の名は。』。

美しく繊細な風景描写を得意とする新海誠が送るエンターテイメント・ファンタジーです。

都会に暮らす男子高校生と田舎で暮らす女子高生が夢の中で入れ替わる不思議な物語は多くの人を虜にしました。

『君の名は。』

(C)2016「君の名は。」製作委員会

uraraurara

そんな『君の名は。』のポスターは、主人公の瀧と三葉が見つめ合っているようにも見えますが、背景に注目するとそれぞれの暮らす場所に立っています。

それでも青く大きな空はつながっていることを表現したようなインパクトのあるものになっていました。

▼動画の無料視聴はこちら▼

ポスターが印象的な邦画10選:まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は邦画の印象的なポスターを10個ご紹介しました。

uraraurara

“空”を描いたものが多くなってしまったのは筆者の趣味でしょうか…。

ポスターにも注目しながら、素敵な映画ライフを過ごしましょう!

▼あわせて読みたい!▼