『おじさんはカワイイものがお好き。』第3話あらすじ・ネタバレ感想!小路が結婚生活を振り返る

『おじさんはカワイイものがお好き。』第3話あらすじ・ネタバレ感想!小路が結婚生活を振り返る

出典:『おじさんはカワイイものがお好き。』公式ページ

ケンタ(今井翼)、鳴戸(桐山漣)と共に仙台へ出張することになった小路(眞島秀和)。

仙台にあるご当地限定キャラショップへ行こうとケンタと話してから、内心ワクワクが止まりません。

いざショップへと足を運ぼうとしたその時、武林(山本未來)に遭遇。

小路は元上司だとケンタに説明し、彼女に引きずられてバーへと行ってしまいます。

元上司であり元妻の武林は、小路の隠し事に迫ります。

また、小路に何か隠し事をされてモヤモヤするケンタは、鳴戸を連れ回すのですが…。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『おじさんはカワイイものがお好き。』前回第2話のあらすじと振り返り

中目黒のダンサーっぽいイカツイ男・ケンタ(今井翼)がかわいいもの好きの同志と知りテンションが上がる小路(眞島秀和)。

パグ太郎の魅力を語り合い、ファンシーショップに一緒に行き、楽しい時間を過ごすも、鳴戸(桐山漣)からは「仕事のためにすり寄ってきているのでは?」と言われて疑心暗鬼が続きます。

甥の真純(藤原大祐)は、小路とケンタが一緒に歩いているところを目撃すると、小路が借金取りに付きまとわれているのではと勘違い。

バイトを増やさないと!と気負いするも、真純はある日高熱を出して倒れてしまいました。

真純の看病がしたい小路でしたが、会社のトラブルも解決しなくてはいけない状況に。

するとケンタは、自分が真純の看病をすると名乗りを上げます。

完璧に信用をしたわけではない小路ですがここはケンタに頼るしかない!そう思うと小路はパグ太郎がついた自宅の鍵をケンタにパス。

回復した真純から、ケンタは小路を友達だと思っていると聞かされ、心を許そうと思うのでした。

もう小路に秘密を持たないと決めたケンタは、自分が「くまのがっこう」が好きなことを告白。

そうして2人は同志として認め合うのでした。

【ネタバレ】『おじさんはカワイイものがお好き。』第3話あらすじ・感想


仙台出張でご当地キャラショップに胸が膨らみ、もはや遠足

会社の命令により、ケンタ(今井翼)、鳴戸(桐山漣)と共に仙台出張に行くことが決まった小路(眞島秀和)。

仕事で仙台に行くとはいえ、気になるのはご当地キャラショップ。

仕事が終わったら行こうとケンタと共に盛り上がると、鳴戸からは何度も「遠足じゃないんですよ」と釘を刺されます。

ワクワクする気持ちが抑えられないケンタ。

新幹線の中で眠りたい鳴戸を起こして喋り倒し、本当に遠足状態となるのでした。

KAMUIKAMUI

小路さん、これ幸いとキャリーケースの中にパグ太郎!これは鳴戸に見つかりたくないやつですね!

仕事は鳴戸が完璧な資料を作り、小路とケンタがそれをフォローしたことで無事終了。

さっそくキャラショップへ行きたい気持ちを沸き上がらせますが、鳴戸に気づかれるわけにはいきません。

もうすぐショップも閉まってしまうという瀬戸際。

これを逃すと仙台限定の伊達政宗風パグ太郎と出会えないと、小路は焦ります。

するとケンタは、近くに猫カフェがあると鳴戸に助言。

「仕事で来てるんだ!」と言いつつ、鳴戸はホテルと逆方向へと早足で消えていくのでした。

KAMUIKAMUI

鳴戸さん、猫カフェと聞けばウズウズ。まるで猫じゃらしを見つけた猫!

念願のご当地キャラショップへGO!と思ったら、元上司・武林(山本未來)登場で事態は思わぬ方向に

ワクワクしながらキャラショップへと向かう小路とケンタ。

すると遠くから「小路くん」と、1人の女性が声をかけてきたのです。

相手は元上司の武林(山本未來)。

久しぶりの再会なのだから飲みに付き合えと言われてしまいます。

ケンタと行かないといけないところがあると言って断ろうとする小路ですが、ここでケンタはせっかくなんだからと言って、武林の方に行くよう促します。

実はこの女性、小路の元上司であり、元奥さんなのです。

かわいいものが好きということは、もちろん結婚生活中も秘密にしていた小路。

そして2人で飲んでいる時も、小路はキャラショップの閉店時間を気にし、間に合うか…間に合うかと、何度も時計を見るのでした。

「ホントそういうところ変わらないよね」

余計なことを話さない小路に、武林はため息をつくのでした。

KAMUIKAMUI

ハキハキしている武林と多くを語らない小路。別れた理由は性格の不一致か、隠し事か!

隠していたかわいいもの好きを元妻に伝えると…

小路くんが何を考えているのかわからなかったと語る武林。

しかし、小路は武林はなんでも勝手にやっていたという気持ちを抱いていました。

一方、武林は小路は頭で考えるばかりで言葉にしないから伝わってこないと言って呆れます。

確かに言わないと伝わらないと、小路はここで理解するのでした。

そして小路はここで思い切って、かわいいものが大好きだということをカミングアウト。

すると武林は一言「知っていたわよ」と返し、小路を驚かせるのでした。

KAMUIKAMUI

好きな人のことはよく見ているもの。さすがに隠し切れなかったみたいですね。小路さん、考えすぎでした。

小路(眞島秀和)のことを何も知らないと落ちこむケンタ(今井翼)は、猫と戯れる鳴戸(桐山漣)を連れ回す

1人ご当地キャラショップへと来たケンタ。

そこで小路が喜びそうなご当地パグ太郎を発見するのですが、色に迷って選べずじまい。

ケンタは、よくよく考えれば自分は小路のことを何も知らないとため息をつきます。

その頃鳴戸は、ケンタに言われた猫カフェへと突撃。

相変わらず猫が寄ってこないので、「都会者が怖いのかい?」と言いながら猫じゃらしをパタパタ。

それでも寄ってこない…。

可愛さのあまりに「猫ちゃ~ん!」と言って突撃すると、猫たちは全力疾走で逃げていくのでした。

KAMUIKAMUI

あの猫の気持ちはよくわかる。いくらイケメンが迫って来たとしてもコワい!

ネコ用笹かまを手に入れた鳴戸は、ご当地野良猫を探すためにカフェを出るのですが、そこでケンタと遭遇。

小路と一緒じゃないのか聞かれると、ケンタはため息をつきます。

友達だけれど小路のことを何も知らないと嘆くケンタ。

すると鳴戸は、自分と同じ気持ちを相手に求めてはいけないと語ります。

側にいたい、そう思えば思うほど離れていく…まるで猫のようだというのです。

KAMUIKAMUI

想いが強すぎて猫が離れていくのでしょうか?何か違うような…。

猫カフェから出て来た鳴戸とケンタ。

ケンタがもう一軒どこかに行こうとダダをこねていると、小路と武林が仲良く話をしているところを発見。

鳴戸は、武林が小路の元妻だと聞かされ、ショックを受けるのでした。

遠くで見ていると仲良さげな2人。

そして抱き合う瞬間を見た鳴戸は、元サヤになるのかとドキドキします。

しかし、この時の小路は武林からキャラクターものは定期購入するとノベルティーをもらえるという情報をもらって別れのハグをしたまで。

ただ、ケンタとしては自分の知らない一面を見せられたことで、また複雑な想いを抱くのでした。

KAMUIKAMUI

大丈夫だってケンタ!小路さんの頭の中の最優先はパグ太郎だ!

何でも話せる友達とは

小路、ケンタ、鳴戸の3人はそれぞれホテルの自分の部屋で休みます。

ケンタは複雑な気持ちを抱きますが、小路から一緒にショップに行けなかったことを謝られ、「この埋め合わせは必ず。」と約束されます。

気持ちは黙っていては伝わらないと改めてわかったことで、ケンタにまた気持ちを伝える小路でした。

KAMUIKAMUI

そして小路さんはパグ太郎と就寝。良いですなぁ。しかしケンタの方はまだモヤモヤっぽいですよ。

一方、鳴戸は小路は元妻と密会をするために別行動をとったのだと勘違いしまたもイライラ。

しかしケンタから「何でも話せる友達」の話を聞いたことで、自分にもそんな存在がいたら良いなと呟くのでした。

KAMUIKAMUI

鳴戸くん大丈夫。もうすぐできるよ。それはフラグだって知ってますからね!

小路(眞島秀和)のDNAでメロメロの社員たち

社会勉強と称し、漫画の取材を兼ねて真純(藤原大祐)は小路の職場に来て職業体験をすることに。

社員たちは仕事ぶりはもちろん、小路のDNAを感じる爽やかな笑顔に心を奪われます。

そして、社内ではSNSでアップされている少女漫画の話に。

実はそれは真純がこっそりと描いている漫画でした。

自分の漫画が褒められることに喜びを覚える真純は、小路の家に戻ってまた楽しく漫画を描きます。

しかし、アップをすると次々と「いいね」の通知がやってくるのですが、その中に「面白くない」というようなコメントが一通流れてきました。

KAMUIKAMUI

褒められると嬉しい反面、アンチの言葉ってグサッときやすいのですが…真純君は大丈夫なのでしょうか?

『おじさんはカワイイものがお好き。』第3話あらすじ・ネタバレ感想まとめ

元妻と再会を果たした小路。

再び出会って恋の炎が燃え上がる…なんてことはありませんでした。

今の小路の心を支配しているのはパグ太郎。

離婚してその幅がより広がってしまったようですね。

小路さんに「恋人」や「再婚」という言葉はなさそうです。

ちなみに、原作の武林さんはかわいいもの好きの小路を受け付けませんでした。

しかも出張で何度か顔を合わせることになるのですが…ドラマではここを深堀りすることはなさそうですね。

また、今回でケンタの心がモヤモヤとしているのも気になるところ。

小路とケンタ、どうなるのでしょう。

そして、友達というフレーズに心を動かされ始めている鳴戸くん。

現状では猫に嫌われ、小路を敵視して「ぐぬぬぬぬ」というネタキャラになっています。

二枚目だからなお面白いのでこれもアリですが、果たして彼に友達はできるのでしょうか?

そして今週もパグ太郎が可愛かった…次回も楽しみです。

▼動画の無料視聴はこちら▼

▼次回第4話も続けて読む▼