自宅で見たいNetflixオリジナルリアリティショーおすすめ10選!『クィア・アイ』『The Circle』『ザ・ジレンマ』など

自宅で見たいNetflixオリジナルリアリティショーおすすめ10選!『クィア・アイ』『The Circle』『ザ・ジレンマ』など

出典:Netflix

2020年4月からの自粛期間みなさんは何をしていますか?

テレワークに切り替わって家にいる時間が増え、ゆっくりテレビを見る時間も増えたのではないでしょうか?

ドラマを見るのも飽きたな〜と思っているあなた、リアリティショーなんていかがですか?

Netflixにはオリジナルのめちゃくちゃ面白いリアリティショーがたくさんあります。

今回はちょっとマイナーなものから、日本でも有名なものまで私のおすすめをご紹介します!

自宅で見たいNetflixオリジナルリアリティショーおすすめ10選

『The Circle』


ポイント
  • ソーシャルメディア全盛期のコミュニケーションのあり方を浮き彫りにしている
  • 出演しているプレイヤーたちが個性豊かで面白い
  • 誰もが他人に成りすませる怖さがわかる

元はイギリスのテレビ局Channel 4で制作され人気が出たリアリティショーです。

「プレイヤー」と呼ばれるコンテスタントたちは、「サークル」というソーシャルメディア上で人気者になるべく競い合います。

ネット上で他人になりすますことや、自分を魅力的にでっちあげることがいかに簡単なのかを垣間見れて面白いです。

ぼんぬぼんぬ

すごく魅力的なインスタグラマーが、実際はそうでもないのかな?と思わずにはいられません。

出演しているのはとても個性豊かなプレイヤーたちです。

『The Circle』

出典:Netflix

それぞれが滞在する部屋には固定カメラが付いてあり、視聴者はリアクションを見ることができるのですが、かなり笑えます。

また、プレイヤーは他人に成りすませるのが『The Circle』の最大の魅力です。

誰が本物なのか、誰が偽物なのかは最後まで分からないままコミュニケーションを取ることになります。

ぼんぬぼんぬ

自分の本心を隠して人気者になるか、さらけ出して勝ちに行くかはプレイヤーに任されますが、ネット上のやりとりを浮き彫りにしていて興味深いです。

『5ファースト・デート』


ポイント
  • Netflixオリジナル初のデート系リアリティショー
  • アメリカのデート文化が面白い!
  • コミュニケーションスキルも学べる!

Netflix初のブラインドデートがテーマのリアリティショーです。

エピソードごとの主人公が、5人の初対面の相手と全く同じシチュエーショーンでデート。

そしてその中の1人とセカンドデートが実現するというものです。

ぼんぬぼんぬ

アメリカのデート文化を垣間見れるのはもちろん、それぞれの恋愛観やコミュニケーション能力を見れるのも面白いです。ただのデート番組ではないと思います。
『5ファーストデート』

出典:Netflix

初対面でこんなにポンポンと会話が弾むのが、さすがアメリカ。

察する文化が日本ほど無いので、とにかく喋ることでコミュニケーションを取っています。

さらに、男女とも「この人無理だな」と思うと適当な理由を見つけてさっさとデートを切り上げて帰ってしまったり。

単なるデート番組としてよりも、コミュニケーションや会話スキルを学べるリアリティショーかもしれません。

ぼんぬぼんぬ

特に、サラという女性のエピソードは彼女の魅力やユーモア混じりのウィットに富んだ会話が炸裂していて、見ていてとても面白いです。

『クィア・アイ 外見も内面もステキに改造』


ポイント
  • 世界中で大人気のプロデュース系リアリティショー
  • Fab 5の個性的なキャラクターも人気の秘密
  • ポジティブなアドバイスに励まされる視聴者が続出

配信開始直後から世界中で大人気の『クィア・アイ 外見も内面もステキに改造』は、各分野のスペシャリストのクイア=ゲイの5人が依頼者を外見から家まで変身させるリアリティショーです。

常にポジティブで明るい5人に、勇気付けられる視聴者が続出。

日本でももちろん大人気で、去年は日本版も制作されました。

ゲイ5人組の「Fab 5(ファブファイブ)」がとにかくポジティブで、毎回新シーズンがとても楽しみな番組の一つです。

『Queer Eye』

出典:Netflix

ぼんぬぼんぬ

自分に自信がなく冴えない依頼者たちにかける言葉の数々に、いち視聴者である私まで元気付けられます。

外見はもちろん、心理面、そして家のインテリアまでプロデュースする番組なので、それぞれのテクニックをみるのも楽しいポイントの一つです。

ぼんぬぼんぬ

ファッション担当のタンが毎回やっているワザの「フレンチタック」は、パロディ系のアニメでネタにされるほど(笑)

Fab 5たちも、最初からあんなにポジティブだったわけではありません。

現在に至るまで「性的マイノリティであること」で数多くの葛藤と戦ってきていることが明かされます。

だからこそ、自信を失くした依頼者たちに寄り添って力強いアドバイスを送ることができるのです。

ぼんぬぼんぬ

人間臭い部分も存分に見せてくれる彼らのことを嫌いになんかなれません。

『ル・ポールのドラァグ・レース』


ポイント
  • シーズン12まで配信中の超人気番組
  • 毎回繰り広げられるクイーンたちのバトルが面白すぎる
  • 超豪華なゲスト審査員たちも見どころ

ドラァグ界の超カリスマであるル・ポールが司会をつとめる大人気コンテスト番組です。

現在はシーズン12まで配信中。

コンテストに参加するクイーンたちには、毎回さまざまな課題が与えられ、それを勝ち抜いた者が優勝賞金10万ドルを手にできます。

『ル・ポールのドラァグ・レース』

出典:Netflix

ぼんぬぼんぬ

とにかく面白いの一言に尽きます!クイーンたちのウィットに富んだ会話や、ユーモアに毎回笑いすぎて涙が出るほどです。

セレブたちにもファンが多い『ル・ポールのドラァグ・レース』。

シーズンを追うごとに、出演陣も豪華になっています。

今までに、クロエ・セヴィニーやクロエ・カーダシアン、さらにはバーレスク界のカリスマ、ディータ・ヴォン・ティースまでもゲスト審査員として出演しています。

ディータ・ヴォン・ティース

出典:Wikipedia

きらびやかな衣装の数々や、すっぴんとメイク後の差も毎回すごいので、見ていて飽きることがありません。

ぼんぬぼんぬ

さらに、エピソードの最後に毎回繰り広げられるランキング下位のコンテスタント2人による口パクダンス対決も見所の一つ。笑わずにはいられません。

『インテリアデザイン・マスター』


ポイント
  • どのインテリアもオシャレで素敵
  • コンテスタントたちの個性がインテリアに現れていて面白い
  • インテリア好きなら絶対楽しめる
イギリス発のインテリア系リアリティショー。

デザイナー志望の10人が毎回与えられる課題をクリアし、優勝者だけがロンドンのホテルと契約できる権利を獲得できる番組です。

デザイナー志望といっても、そのスキルはかなりのものです。

ぼんぬぼんぬ

インテリアが好きな人にはかなり面白い番組だと思います。
『インテリアデザイン・マスター』

出典:Netflix

大学のインテリア学科を卒業したばかりの新人から、インテリア好きが高じて転職してしまった主婦まで、コンテスタントたちの経歴もさまざま。

チームで1つの物件を改装するエピソードもいくつかあるので、個性がうまく融合するのが見ていてさらに面白いです。

審査員はエル・デコの元編集長であるミシェル・オグデイン。

ぼんぬぼんぬ

コンテスタントたちがもらうフィードバックもさすが的確で、見ているこちらも「なるほど〜!」と勉強になります。

『ザ・ジレンマ:もうガマンできない?!』


ポイント
  • ありえないシチュエーションの数々が面白い
  • 美男美女の出演者たち
  • リア充たちが繰り広げる恋愛模様がすごい

超リア充の美男美女たちが、優勝賞金10万ドルをかけて競い合うリアリティ番組です。

プライベートビーチのあるヴィラで1ヶ月を過ごすのですが、そのあいだにセックスやキスなどフィジカルな関係は一切禁止のルールが設けられます。

ルールを破ると賞金から一定額が引かれてしまうのですが、果たして彼らは我慢できるのでしょうか?

ぼんぬぼんぬ

思わず画面に向かって「おいおいおい〜〜〜!」と突っ込んでしまうタイプの恋愛系リアリティ番組です。ヤラセだろうと思う場面も多いですが、それでも面白すぎてイッキ見してしまいます。

2020年春のコロナ騒動による自粛でみんなが暇を持て余している時に配信が開始されたためか、北米では配信直後から一気に話題となりました。

なんといっても、出演者たちがとにかくイケメンと美女揃い。

『ザ・ジレンマ:もうガマンできない?!』

出典:Netflix

ぼんぬぼんぬ

ワンナイトラブなんか当たり前!みたいな、超リア充の美男美女たちが1ヶ月も一緒に過ごすのですから、何も起こらないわけがありません。非日常的な場所で繰り広げられる恋愛劇はかなり刺激的です。

出会って速攻でお互いの体にオイルを塗ったり、ありえないようなシチュエーションの数々が逆に面白くウケている要因かもしれません。

ぼんぬぼんぬ

ただ、もちろん欧米のリア充たちがみんなこんなはずもなく、視聴者の反応は「正気じゃない!!笑」というものが多いようです。ですよね〜。

『ラブ・イズ・ブラインド~外見なんて関係ない?!~』


ポイント
  • コンセプトが面白い!
  • 思わず気になってしまう出演者たちのその後
  • なんと実際に結婚してしまったカップルも!

「人は相手の内面だけで恋に落ちることはできるのか」をコンセプトに制作された恋愛系のリアリティショーです。

結婚したい出演者たちは「ポッド」と呼ばれる小部屋で、異性と会話のみで仲を深めていきます。

そして、どちらかがプロポーズしてようやく対面できるのです。

『ラブ・イズ・ブラインド~外見なんて関係ない?!~』

出典:Netflix

ぼんぬぼんぬ

恋愛系のリアリティショーはたくさんありますが、やはりNetflix制作ものは面白いです。カップルたちのその後はどうなったのか気になって、ついついインスタグラムをチェックしてしまいました(笑)

プロポーズが成功したカップルたちは一緒にバカンスへ出かけ、お互いの両親とも挨拶。

しかし、そのなかでだんだんと亀裂が入ってくるカップルも出現してきます。

やはりいくら内面から恋に落ちたとしても続かないのかと思わされます。

カップルになった出演者たちは、最終的に結婚式を挙げることになります。

が、この挙式がまたものすごい波乱万丈なのです。まさかの展開に視聴者は唖然としてしまいます。

番組内の出来事だからまだ安心してみれますが、現実でこんなことが起こったらトラウマレベルです。

『ネクスト・イン・ファッション』


ポイント
  • アレクサ・チャンとタン・フランスによるNetflix初のファッションリアリティ番組
  • デザイナーたちの制作過程が面白い

ファッショニスタとしても有名なイギリス人タレントのアレクサ・チャンと、『クィア・アイ 外見も内面もステキに改造』でファッション担当としてお馴染みのタン・フランスによるコンペティションリアリティショーです。

すでにグローバルに活躍するデザイナーたちが、毎回与えられたテーマに沿って服を作ります。

与えられるのはたった2日。

優勝賞金をかけたきらびやかな戦いが始まります。

『ネクスト・イン・ファッション』

出典:Netflix

世界各国から集まったデザイナーたちのセンスが素晴らしいです。

ぼんぬぼんぬ

たった2日でデザインから完成させなければならないので、判断力やチームワークも試されれます。ファッション好きにはたまらない番組です。

毎回参加するゲスト審査員がとても豪華です。

今まで数多くのセレブリティたちの衣装を手がけてきたようなスタイリストからデザイナーまでが審査に加わり、挑戦者たちの作品を評価。

何がよくて、何がダメなのかを見るだけでも面白いです。

ぼんぬぼんぬ

さらに、ゼロからドレスやスーツを作り上げる過程はとても興味深いものがあります。

『クッキング・ハイ:マリファナ料理対決』


ポイント
  • 前代未聞の「マリファナ料理」番組
  • 審査員たちのマリファナエピソードがぶっ飛びすぎてて面白い
  • 料理番組なのにトークショーみたいに楽しめる

マリファナ愛好者たちがシェフたちの作ったマリファナ入りの料理を食べ審査するという、かなりぶっとんだリアリティショーです。

1話が15分程度なので気軽に見れます。

審査員たちの「マリファナエピソード」がすでにぶっ飛んでいて爆笑ものです。

ハイになった状態でマリファナ入りの料理を審査しますが、まともにコメントできていないのがさらに笑えます。

『クッキング・ハイ:マリファナ料理対決』

出典:Netflix

ぼんぬぼんぬ

Netflixだからこそできるオリジナル番組です。ツッコミどころ満載で、お笑い番組をみているようです。

さらに、カテゴリー的には料理番組のはずですが、正直あまり料理は関係ないのが『クッキング・ハイ:マリファナ料理対決』の面白いところです。

審査員たちはシェフたちが料理を作る間に目の前で完成を待つのですが、そのあいだずっとマリファナ関係の話ばかりをしています。それがとにかく笑えるのです。

『ザ・シェフ・ショー〜だから料理は楽しい!〜』


ポイント
  • つい作りたくなってしまうようなレシピが毎回登場
  • たまに出演するゲストたちも豪華
  • 時間がたっぷりある時にこそおすすめの番組

ぼんぬぼんぬ

今度はまじめなクッキングリアリティショーです(笑)

全3シーズンが現在配信中の人気料理番組。

各エピソードが30分前後なので、時間がないけど何か見たい時にパパっと見れます。

ぼんぬぼんぬ

コンペティションではないので、「これなら私も作れそう!」と思うようなレシピが毎回披露されます。

自炊をする時間が増えた方にはぴったりなNetflixオリジナルの料理番組です。

『ザ・シェフ・ショー〜だから料理は楽しい!〜』

出典:Netflix

1話完結型なので、興味のあるエピソードから見始めるのもいいと思います。

ぼんぬぼんぬ

毎回登場する料理はどれもとても美味しそうで、つい真似したくなってしまうに違いありません。

また、まれに登場するセレブリティも豪華。シーズン1の第1話にはグウィネス・パルトロウが出演。

さらに、アトランタにあるマーベルスタジオでの回にはロバート・ダウニー・Jrや、トム・ホランドがゲスト出演しています。

ぼんぬぼんぬ

個人的にはセス・ローゲンがゲストの回が面白くて好きです。

料理が好きな方も、これを機に料理に興味が出てきた方にも、とっても面白くためになるリアリティショーです。

自宅で見たいNetflixオリジナルリアリティショーおすすめ10選:まとめ

独断と偏見で、Netflixのオリジナルリアリティショーを厳選してみました。

大笑いできるようなリアリティショーをイッキ見してストレス発散もいいかもしれませんね!

▼あわせて読みたい!▼