『ミッドナイトスワン』興行収入5億円を突破!5週目もまだまだ全国で鑑賞可能!限定BOXも予約殺到!

『ミッドナイトスワン』興行収入5億円を突破!5週目もまだまだ全国で鑑賞可能!限定BOXも予約殺到!

©2020 Midnight Swan Film Partners

9月25日より全国にて公開中の草彅剛主演、内田英治監督オリジナル映画『ミッドナイトスワン』が公開5週目に突入。

全国151館公開という中規模興行作品ながら、公開3週目半ばで30万人の動員を達成し、10月14日(水)と15日(木)は、前週比で入場者を上回るなど、異例の数字を叩き出し、さらに話題は広がっています。

この度、10月22日(木)に興行収入5億円を突破しました!

(全国151劇場 動員累計:368,438名 興収累計:505,180,000円)

『ミッドナイトスワン』興行収入5億円を突破!限定BOXも予約殺到中

SNS上で、特に俳優・タレント・お笑い芸人などのインフルエンサー・著名人たちによる絶賛コメントが連鎖となり、キャストのファン層だけでなく幅広い老若男女の客層が来場しています。

一回観るともう一回見直したくなる【追いスワン】現象も起こっていて、内田英治監督が自ら執筆した同名小説(文芸春秋刊)も、主人公・凪沙やヒロイン・一果のさらなるサイドストーリーを知りたい本作鑑賞後のファンの購入率も上がっており、7刷り6度目の重版となっています。

300~400館規模の他作品と肩を並べ、公開から3週目で全興収7位、4週目も10位をキープしている本作。

5週目に入っても、ほぼ上映館数は減らず、まだまだ鑑賞のチャンスがあるので、ぜひこの機会を逃さないでほしいです。

さらに、映画の大ヒットを記念して誕生した『ミッドナイトスワン』限定版SPECIAL BOX(10月26日受付終了)も予約殺到中、「到着が待ち遠しい」とクリスマス前のボックス到着を待ち望む声が多数届いています。

限定版『ミッドナイトスワン』SPECIAL BOX

『ミッドナイトスワン』限定BOX

©2020 Midnight Swan Film Partners

凪沙・草彅剛の魅力が満載のグラビアカラー32ページ、“幻のシーン”も収録した映画脚本【完全版】、内田英治監督が自ら書き下ろした『ミッドナイトスワン』スピンアウト短編小説が入った上製本に加え、限定特典として香取慎吾ディレクション「MIDNIGHT SWAN×JANTJE_ONTEMBAAR」コラボTシャツを封入。

世界最長「925秒予告編」DVDも収録。

凪沙をイメージした深紅のボックスでお届けします。

詳細はこちら:CHIZUSHOP https://contents.atarashiichizu.com/?page_id=452
※販売期間:10月26日(月)23時59分まで

※初回発送は12月初旬予定。

※完全限定受注生産となります。追加販売の予定は一切ございません。

『ミッドナイトスワン』作品情報

『ミッドナイトスワン』

©2020「MIDNIGHT SWAN」FILM PARTNERS

出演:草彅剛、服部樹咲(新人)、田中俊介、吉村界人、真田怜臣、上野鈴華、佐藤江梨子、平山祐介、根岸季衣、水川あさみ、田口トモロヲ、真飛聖
監督・脚本:内田英治
配給:キノフィルムズ

あらすじ


故郷を離れ、新宿のニューハーフショークラブのステージに立ち、ひたむきに生きるトランスジェンダー凪沙。

ある日、養育費を目当てに、育児放棄にあっていた少女・一果を預かることに。常に片隅に追いやられてきた凪沙と、孤独の中で生きてきた一果。

理解しあえるはずもない二人が出会った時、かつてなかった感情が芽生え始める。

ミッドナイトスワン』は2020年9月25日(金)より絶賛公開中!

▼『ミッドナイトスワン』出演:吉村界人インタビュー▼

▼あらすじ・ネタバレ記事はこちら▼

▼あわせて読みたい!▼