『緊急取調室3』第10話(最終回)あらすじ・ネタバレ感想!最後のキントリチーム、有終の美を飾る

ドラマ『緊急取調室3』第10話(最終回)あらすじ・ネタバレ感想!

出典:『緊急取調室』公式ページ

ついに最終回を迎えた『緊急取調室』第3シリーズ。

大杉連さんも天国から見てくれていたでしょうか。

そして、第9話での染谷(吉田鋼太郎)や未亜(吉川愛)、卓生(坂東龍汰)がどのように事件に絡んでいるのか、本当にハラハラドキドキの展開でした。

さっそく最終回のレビューをしたいと思います。

『緊急取調室3』第10話(最終回)あらすじ

同窓会で同級生らを毒殺した罪で起訴された被告人・北山未亜(吉川愛)と、医大キャンパスで起こった同級生刺殺事件の被疑者・藤井卓生(坂東龍汰)――。

2人が2カ月前、かつて山のキャンプ場を襲った土砂崩れから自分たちを救出してくれた地元中学の元校長・染谷巌(吉田鋼太郎)と会っていたことが判明した。

ドラマ『緊急取調室3』第10話(最終回)あらすじ①

3人の間に一体、何があったのか…。

真壁有希子(天海祐希)ら「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」は真相を明らかにするため、未亜を徹底的に追及。

ドラマ『緊急取調室3』第10話(最終回)あらすじ②

やがて未亜は重い口を開き、同窓会の飲み物に毒物が混入した理由を話し始める。

有希子らは、事件の謎の鍵を握ると思われる染谷の聴取を開始。

足を怪我していた染谷はそのことについて、当初はあくまで「自ら発作的に身を投げた」と主張していた染谷だったが、やがて「本当のことを話す」と切り出し、未亜と藤井との面会を懇願し始める。

ドラマ『緊急取調室3』第10話(最終回)あらすじ③

一方、有希子はその際の何気ない会話の流れに鋭く反応し…!

現構成メンバーの正式変更を目前に控えたキントリ・メンバーが、一丸となって挑む“最後の事件”。

ドラマ『緊急取調室3』第10話(最終回)あらすじ④

彼らは謎多き事件の真相を解き明かすことができるのか!?

そして、キントリを待ち受ける運命とは…。
出典:『緊急取調室』公式ページ

『緊急取調室3』を視聴できる動画配信サービス

『緊急取調室3』は、下記のアイコンが有効になっているビデオ・オン・デマンドにて全話配信されています。

なお、各ビデオ・オン・デマンドには無料期間があります。

u-next
注意点
  • 動画の配信情報は2019年7月4日時点のモノです。
  • 動画配信ラインナップは変更される可能性もありますので、登録前に各サービスの公式ページにて必ずご確認ください。

無料期間中の解約も可能ですので、本作が少しでも気になっている方は、ぜひ無料期間を上手にご利用ください。(※他にも面白いコンテンツが豊富で、ほとんどの方がご継続されるほど満足度の高いサービスです!)

【ネタバレ】『緊急取調室3』第10話(最終回)の感想

最後の事件

北山未亜(吉川愛)に話を聞き、過去に藤井卓生(坂東龍汰)と接点があったことを見つけ出しました。

豪雨に巻き込まれて主婦が逃げ遅れて亡くなってしまいました。

そして、この事件で染谷巌(吉田鋼太郎)という男性の名前が浮上してきました。

3人の間には何があったのか分かりませんが、未亜が染谷を崖から突き落としました。

真実が知りたい真壁さん(天海祐希)。

未亜は真実を語って欲しいのであれば、頭を下げろと言いましたが絶対にしません。

仕事ではなく、いち人間としてこの事件の真相が知りたいのです。

キントリのメンバーは、管理官(田中哲司)と連絡先が取れないことを不思議に思いGPSで行方を追い始めました。

未亜に何を言われても動じない真壁さんです。

同級生はどうして未亜に殺されないといけなかったのか動機を語り始めました。

最初は、死ぬなんて思っていなかったと言いました。

未亜は染谷に謝れと言われますが、未亜は自分の手を汚さずに卓生(坂東龍汰)に染谷を突き落とさせました。

自分たちの未来を守るために同級生を殺害したと話しました。

毒物は卓生に作らせ、ポットに混入させましたが、お腹を壊す程度と思っていたのが死んでしまったとのこと。

未亜は高校の時、周りの人から無視されていました。

もともと未亜が山に一人で来たのは自殺するためだったと言いましたが、土砂崩れに巻き込まれてやっぱり死にたくないと思ったそうです。

殺すつもりはなかったので、殺人ではなく過失致死傷害で重い罪にはならない様に証言しました。

そんな簡単に終わらせるわけはありませんが、未亜の裏の顔をもっと知らないと落とせません。

大きな3点が繋がりましたが、玉垣さん(塚地武雄)は管理官のGPSを調べましたが、山の中で途絶えてしまっています。

連絡したくてもできません。

管理官は動けていない中、真壁さんが染谷に電話をかけました。

染谷は警察に自分から出向こうとしましたが、真壁さんは警察官を迎えに伺わせると言いました。

すでに染谷は都内に来ていますが、ニューエイトという路地を染谷は管理官の携帯を持って移動しています。

所在不明にしない管理官がどうしてこんなに連絡が取れないのかキントリが調べ始めました。

山の中でやっと管理官は目を覚ましますが、携帯が無くなっていることに気づきます。

>>【31日間無料】U-NEXTで『緊急取調室3』を視聴する

染谷(吉田鋼太郎)の正体

管理官と連絡が取れなくなっていますが、監物さん(鈴木浩介)と渡辺さん(速水もこみち)が染谷を迎えに行きました。

すると、管理官の携帯がゴミ箱の中から発見されました。

防犯カメラにも誰も写っていませんでした。

写真が2枚だけ撮影されており、事件とは関係ないと言われましたが、本当にそうなのでしょうか。

染谷がキントリにやってきましたが、普段の取調べ室とは違い、お茶とお茶菓子が出てきています。

今回は被害者として、取調べを受けていますが、被害は受けていないと拒絶しています。

管理官が最後に会ったのは、染谷ですので怪しいと春さん(小日向文世)は言います。

先入観は一切排除して取調べをしないといけませんが、真壁さんは写真が手ブレ写真になっていることに気づきました。

未亜が起こした事件なのに染谷が謝っており、意味が分かりません。

染谷さんが突き落とされたことも事実ですが、しかし本当の目的は、木を撮影することだったと玉垣さんが勘づきます。

木に含まれている毒物に気づいた管理官は、写真を撮って帰ろうとしましたが帰れない事態に巻き込まれてしまったのです。

もう一度山の中を調べる必要があると捜査員が動き出しました。

管理官は腕を骨折しているのか崖の上に上がることができません。

染谷は今日はもう帰りたいと言い、被害届も出すのかは分かりませんと言いました。

染谷は帰る前に未亜に会いたいと言いましたが、すでに起訴されているので難しいと断りました。

真壁さんと春さんは染谷の取り調べを再度始めました。

事件のことをなぜ知っていたのかは、勘だと言いましたが、クリニックで治療を受けていないことも知られています。

一方で管理官は必死に崖を登っていますが、なかなか助けは来ません。

>>【31日間無料】U-NEXTで『緊急取調室3』を視聴する

事件の解決

やっと捜索隊が管理官のことを見つけました。

卓生に話を聞きに行っているのは監物さんと渡辺さんですが、卓生の殺されるとはどういうことなのか理由を聞いています。

怖さが勝ち話し始めましたが、本当は卓生は殺していないと話しました。

確かに田山と揉めてしまいましたが、部屋を出ていった後を追うとすでに殺害されていました。

逃げたのは自分が狙われたと思ったので逃げたそうです。

管理官は染谷の家にトレッキングシューズがあったことを知り、写真に撮ろうとしましたが見つかってしまいました。

そして、焦ってしまった管理官は手ブレした様な写真になってしまいました。

さらに染谷の家から凶器と思われるカラビナナイフが出てきました。

キョウチクトウのことを教えたのも染谷だけど、ナベさんは本当に生命の重みが分かっているのかと問いかけました。

染谷がどうして卓生を殺害しようと思ったのかは分かりません。

管理官はやっとキントリに戻ってくることができました。

最後の仕事になる可能性があるので、精一杯やろうと気合いを入れ直しました。

田山を殺害したことも認めました。

相手を間違えたということも話しました。

染谷は未亜と卓生を自分が助けたことで、重大な事件を起こしてしまったので自分が最後の仕事をしなと行けないと思ったのです。

卓生を自分が殺害することで、未亜が事件の重大さをわかってくれるのではと思ったのです。

染谷は教え子と不倫関係にあったので、その瞬間を未亜と卓生に目撃されてしまいました。

豪雨の事件で奥さんと不倫の教え子を失ってしまいました。

そのことの重大さも2人に分からせたかったのです。

染谷は死のうとしますが、管理官が説得に入ります。

一線を越えるつもりはなかったと言いましたが、好きになってしまったのは初めてだと話します。

罪を償って欲しいと真壁さんは説得します。

最後の仕事を全うして欲しいと春さんは言いました。

染谷は諦め、自分の命を絶つことを辞めました。

そして、キントリは最後の事件を終えてメンバーには辞令が出ることになりました。

>>【31日間無料】U-NEXTで『緊急取調室3』を視聴する

『緊急取調室3』第10話(最終回)まとめ

最後の最後までハラハラドキドキの展開でしたが、真壁さんの取り調べがパワーアップしていました。

善さんが不在になってしまい、寂しい気持ちになっていましたがキントリのメンバーであることには変わりはありません。

今回の『緊急取調室』第3シリーズは凄く特別なシリーズになりました。

『緊急取調室3』をフルで見れるVOD一覧

u-next
U-NEXT

出典:U-NEXT

U-NEXTの特徴
  1. 月額1,990円で14万本以上の動画を楽しめる
  2. 31日間は無料で見放題
  3. 無料期間中の解約も可能
  4. U-NEXTは全ジャンルで作品数・番組配信数が国内最高クラス
dTV

出典:dTV

dTVの特徴
  1. 月額500円で12万本以上の動画が楽しめる
  2. 安くて作品数が多いコスパ最強のサービス
  3. 31日間無料でお試し
  4. 無料期間中の解約も可能
Amazonプライムビデオの特徴
  1. 月額400円は業界最安値
  2. 『ドキュメンタル』や『バチェラー』などオリジナル作品が楽しめる
  3. 30日間無料でお試し
  4. 無料期間中の解約も可能
auビデオパスの特徴
  1. ビデオパス会員なら映画館がお得にある「auマンデイ」対象
  2. TOHOシネマズで毎週月曜日1,100円ユナイテッドシネマでいつでも1,400円と安く利用可能
  3. 月額562円が、30日間は無料で見放題
  4. 無料期間中の解約も可能
ビデオマーケットの特徴
  1. 動画配信数は国内トップの20万本以上
  2. 特に映画や韓流ドラマのラインナップが充実、月額980円で楽しめる
  3. 初月は無料で見放題
  4. 無料期間中の解約も可能
TSUTAYA TV

出典:TSUTAYA TV

TSUTAYA TVの特徴
  1. 32,000タイトル以上の洋画・邦画が中心に楽しめる
  2. 宅配レンタルの「TSUTAYA DISCUS」とのセットプランもあり
  3. 月額933円が、30日間は無料で見放題
  4. 無料期間中の解約も可能

『緊急取調室3』他話のネタバレ記事一覧