『彼女、お借りします』第11話あらすじ・ネタバレ感想!新人レンカノ、超絶コミュ症な墨とデート!

『彼女、お借りします』第11話

出典:『彼女、お借りします』公式ページ

千鶴の頼みで、墨のレンタル彼女の練習を付き合うことになった和也。

やってきたデートの日、予想以上の人見知りを発揮する墨に、和也は困惑してしまいます。

それでも墨をいい子なのだと感じた和也は、なんとか力になれるよう墨を引っ張っていきます。

墨と和也のデートを偶然見かけたマミ。

そのことが和也にどう影響していくのでしょうか。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『彼女、お借りします』前回第10話のあらすじと振り返り

塞ぎ込んでしまった栗林にもう一度恋をしたいと思えるようにと、和也が一肌脱ぎました。

千鶴に栗林とのデートを依頼します。

これでレンカノのことがバレてしまいますが、和也はそれよりも栗林に前向きになって欲しかったのです。

その思いを汲み、千鶴はその頼みを受けることにしました。

1日千鶴とデートをした栗林は、和也の望む通りに「彼女が欲しい」と思えるようになりました。

和也と栗林は、お互いにレンタル彼女を利用していたことに笑い合ったのでした。

【ネタバレ】『彼女、お借りします』第11話あらすじ・感想


レンカノ、桜沢墨

千鶴の後輩にあたる、新人レンタル彼女の桜沢墨。

左上に胸熱大陸のロゴが出ており、某ドキュメンタリー番組のパロディで墨の私生活に迫っていきます。

大学一年生。

朝は4時起き。目覚ましの5分前には起きる。

パジャマを着替え、歯を磨き、朝一で書を嗜み、捨てる。

飼い犬の散歩をし、おじさんに一方的に挨拶を受け、シャワーを浴び、大学へ行く。

日本史を愛し、国際コミュニケ―ションを疎む才女。

レンタルの依頼が入るのは週に2回ほど。

墨のナレーションで進行していきます。

merikomeriko

可愛い子ですね。朝イチで書を嗜み、捨てるんですね…(笑)

レンタル彼女中の自分のことを嫌いだと語る墨には憧れの先輩がいました。千鶴です。

千鶴は、墨に必要なのは自信だとアドバイスをします。

レンカノの練習

和也は、墨のレンタル彼女の練習のためにデートに。

予想外の美少女が現れたため、動揺する和也。

しかし墨は何も喋ることができず、会って30秒でコミュ症だとわかるほどの重症でした。

そんな墨をリードして歩く和也。

そんな和也を、偶然マミが見ていました。

カフェに入り、共通の知り合いである千鶴の話題を挙げますが、墨はそれにも答えることができません。

和也が笑顔の練習をしてみようと提案し、墨も気合いを入れますが、笑顔すら下手だったのです。

その後ボーリング場へ移動しました。

墨は一生懸命球を投げますが、うまく指が抜けず、引っ張られるように転んでしまいます。

ストライクを出しますが、パンチラしてしまい恥ずかしそうな墨。

和也は、墨にどうしてレンタル彼女をやっているのか質問します。

墨は、それに対し言葉ではなくジェスチャーで答えました。

墨は人と上手く話せないのを直したいのです。

merikomeriko

未だに和也は墨の声をちゃんと聞けていません!

ナンパされる墨に和也は?

和也は「飲み物を買ってくる」と言って、墨から少し離れます。

その隙に、チャラそうな兄ちゃんにナンパされていました。

柄が悪そうで、和也は「こわっ!」と委縮してしまいます。

少し放っておけばどこかに行くだろうかと様子を見ていましたが、チンピラの一人が墨のスカートをめくろうとしたり、セクハラの域に入っていきます。

和也は、千鶴に信頼の元で墨のことをお願いされたのだからと、勇気を振り絞ります。

「墨」と呼んで和也は墨の手首を掴み、チンピラから引き剥がすように引っ張ります。

手を掴んだまま歩く和也にチンピラたちは「釣り合ってない」「俺の方が満足させてやれる」などと嫌味・僻みの声を飛ばしますが、和也は構わず進みます。

墨は、そこで初めて喋りました。「ありがと」と。

そして墨は顔を赤くしながら和也の手を取り、笑顔を見せました。

その様子をマミが陰から見ていました。

merikomeriko

和也を動かす原動力は結局千鶴なんですよね。

頑張る墨!

休憩することになった二人は、ソフトクリームを買って食べていました。

すると、墨は先程よりも顔を真っ赤にして自分のソフトクリームを差し出してきます。

食べろということなのですが、和也はどぎまぎして躊躇います。

しかし、墨は頑張って行動に移しているので、その気持ちを無下にはできません。

和也がぺろりと墨のソフトクリームを舐めると、墨は満足した様子でぺろぺろとそのソフトクリームを舐めて食べ始めました。

その様子を見た和也は情事を想像してしまい、堪らなく彼女が欲しくなります。

merikomeriko

人見知りで不器用だけど一生懸命で本当にいい子!

マミが合流…!?

何でもトライしたい墨は、アミューズメントパークで色んなことにチャレンジします。

しかし、何をしてもドジをしてしまいます。

ローラースケートでも転んでしまう墨。

和也は手を差し伸べますが、その和也もバランスを崩してしまいます。

咄嗟に墨の後ろの壁に手をつきましたが、意図せず壁ドンの体勢に。

至近距離で見る墨はやっぱり可愛くて、和也の鼻から血が…。

鼻をぶつけたと誤魔化してトイレで洗い流してから戻ると、マミが墨と一緒に座っていました。

なぜここにいるのかと問うと、マミは友達と来ていて帰ろうとしたら和也を見つけたので、と言います。

当然、墨との関係を追及されますが、彼女と言えば千鶴と二股になってしまいます。

和也が言い淀んでいると、墨が和也の腕にしがみついて無言で彼女アピールをします。

merikomeriko

何も言わないけど和也と親密なことを行動で示そうとする墨ちゃん、可愛いです!

元カノとして

マミは墨に席を外すように言い、和也と二人きりになります。

「千鶴さんは知ってるの?」

マミは自分と別れた後、和也はずいぶん変わってしまったと寂し気に言いました。

すぐに千鶴のような美人と付き合って、今度は別の可愛い女の子と…。

マミは「何も見てないから。和くんの秘密は守るよ。元カノとしてね」とその場を去っていきました。

和也はもう自分には興味はないのだと、少しだけ落胆しました。

merikomeriko

このときのマミの本心が見えませんね。本当はどんな気持ちを心の底に秘めているのでしょう。

勇気

墨とのデートの終わりに、和也は「あんまり気にしなくていいよ」と墨を励まします。

人見知りでも優しい子がレンカノに向いてないわけがないと。

墨は、千鶴のアドバイスを思い出しました。

「こんな自分を受け入れてくれる人はきっといる。そう思えた時、勇気を出せるんじゃないかな」

墨は、勇気を出して「和也くん」と引き留めます。

そして「またね」と笑顔で手を振りました。

それが可愛いあまり、和也も思わず「レンタルしようかな」と考えてしまいます。

merikomeriko

墨も、特別な人に出会っちゃった…!て顔してましたね。

マミが知る真実

墨は千鶴にデートの報告をしている一方で、マミは「なんで私、あいつにこんな執着してるんだろう」と和也のことを考えていました。

マミの部屋に、弟が「あの人来たぞ」と知らせにきます。

後で行くと言っておいてくれとドア越しに答えると、「まさか姉さん、大学で男できたとかじゃねえだろうな」と顔をのぞかせてきますが、クッションを投げて追い出します。

「もう恋なんてしないって決めてるんだから」

マミは、今日の和也と一緒にいた相手の名前を思い出して検索します。

そして、レンタル彼女だということを知ってしまいます。

merikomeriko

和也がフルネームを言ってしまったのがこんなところで…!

千鶴からの相談

あれから千鶴から音沙汰はなく落ち込んでいるところで、ベランダ越しに千鶴が和也を呼び出しました。

和也はそのことが凄く嬉しくて、この時間がこの先も続くのだと期待します。

千鶴はレンカノを辞めようと思っていることを話しました。

舞台が決まり、女優の仕事で生活ができるようになるのなら、専念してもいいのかもしれないと。

千鶴は、約束をしている和也に一言相談しようと、意見を聞きに来たのです。

和也は自分のわがままに付き合わせただけなのだから、と千鶴の思いを尊重します。

翌日、千鶴はレンカノとしてのデートのために駅前に来ていました。

初利用のMAYAを待っている間、昨夜の和也との会話を思い出してはこれでよかったのだ、と自分に言い聞かせていました。

そして待ち合わせに現れたMAYA、それはマミだったのです。

merikomeriko

なんと千鶴とマミの直接対決になるとは!

『彼女、お借りします』第11話あらすじ・ネタバレ感想まとめ

第10話で新登場した墨がメインの回となりました。

人見知りの墨は、和也の行動や言葉、思いやりに心を動かされている様子でしたね。

そしてレンカノとして頑張る墨、とてもかわいかったですね!

千鶴のレンカノ引退宣言ですが、千鶴が辞めれば、当たり前ですが和也の彼女になることもなくなります。

レンカノという立場でしか繋がることができない二人は、今度どのような選択をしていくのでしょうか。

そしてそして、千鶴を予約していたのは、まさかのマミ!

墨を見つけたことによって、同じ事務所にいる千鶴のことも芋づる式に見つけてしまったのでしょうね。

わざわざ接触してくるなんて、マミは何をしようとしているのか、次回が待ちきれません!次週、最終回です!

▼動画の無料視聴はこちら▼

▼次回第12話(最終回)も続けて読む▼