アニメ『賭ケグルイ××』第6話あらすじ・ネタバレ感想!名足カワルとの決着、ユメミの覚悟に感動する神回

出典:『賭ケグルイ』公式ページ

前回の第5話、奥の手である買収すら名足カワルに超えられてしまった夢見弖ユメミ!

ユメミは圧倒的不利、というよりも明らかに勝ち目のない状況に「憧れのハリウッド女優と戦えただけで幸せ!」と自己完結しだしてしまう。

勝負の最中、その態度に嫌気がさした蛇喰夢子と決裂するも、最後にユメミの覚悟がすべてを上回る!

ユメミの覚悟に感動する神回となりました!

それではさっそく『賭ケグルイ××』第6話のレビューをしたいと思います。

アニメ『賭ケグルイ××』第6話「ハリウッドスターの女」あらすじ

『賭ケグルイ××』第5話あらすじ①

淑光の正体は、ユメミが憧れるハリウッド女優・名足カワルだった。

『賭ケグルイ××』第5話あらすじ②

夢子とタッグを組んで、カワルと『演技力対決三本勝負』で戦うことを決めたユメミは、あらゆる手段を用いて勝ちに行く。

『賭ケグルイ××』第5話あらすじ③

しかし、一本目の歌唱対決はまさかの惨敗。

『賭ケグルイ××』第5話あらすじ④

出鼻を大きく挫かれたユメミは、二本目の対決でさらなる勝利への執念を見せるのだが……。

『賭ケグルイ××』第5話あらすじ⑤
出典:TVアニメ『賭ケグルイ××』公式ページ

アニメ『賭ケグルイ××』を視聴できる動画配信サービス

『賭ケグルイ××』は、下記のアイコンが有効になっているビデオ・オン・デマンドにて動画視聴することができます。

なお、各ビデオ・オン・デマンドには無料期間があります。

u-next
注意点
  • 動画の配信情報は2019年4月6日時点のモノです。
  • 動画配信ラインナップは変更される可能性もありますので、登録前に各サービスの公式ページにて必ずご確認ください。

ご覧のとおり、アニメ『賭ケグルイ××』はNetflixによる独占配信となっています。

Netflix

出典:Netflix

Netflixの特徴
  1. Netflixオリジナルドラマ、独自のコンテンツが楽しめる
  2. 月額800円で、充実の映画・ドラマ・アニメが見放題
  3. 30日間無料でお試し
  4. 無料期間中の解約も可能

無料期間中の解約も可能ですので、本作が少しでも気になっている方は、ぜひ無料期間を上手にご利用ください

【ネタバレあり】アニメ『賭ケグルイ××』第6話「ハリウッドスターの女」の感想

名足カワルの再買収?

まずは前回第5話の続き!

観客を買収したはずだった夢見弖ユメミ!

しかし蓋を開けてみれば、92対8で名足カワルの完全勝利!

この事実を受け入れられないユメミ…しかし彼女の頭は冷静でした。

彼女は状況を分析し、1つの答えを導き出します。

「まさか…でもそれしかない。観客を買収した私たちが負けた理由はただ1つ。再買収だ!」

その時、名足カワル「汚いわねこの学校は…イカサマが横行し、実力主義の名の下に差別が容認されている。」とつぶやきます。

確かに名足カワルの言う通りですね。

ここまで見てきた視聴者の方も同じ意見を持っているのではないでしょうか。

しかし彼女の買収文句はユメミのそれとはまったく違いました。

「票はどちらに入れても構いません。ただし、必ず自分が心を動かされた方に投票することを約束してください!」

自身の実力に完璧な自信がないとできない交渉だと思います。

この点においても、やはりユメミとの格の違いが見え隠れしています。

「買収ごときで私を捲れると思っていた?」

まさにその通りですね…。

悔しそうな表情を見せるユメミ。

それもそのはず。女優としてもギャンブラーとしても名足カワルに及んでいないのですから…。

そこに空気を読む気のない夢子が、

「実力で負け、搦め手で負け、そんな相手にどう勝てばいいんでしょうね?」

「困りましたね!!」

全く同情しているように見えない夢子(笑)

夢子のその態度に、流石のユメミも突っ込まざるを得ません。

>>【30日間無料】Netflixで『賭ケグルイ××』を視聴する

ギャンブル2本目!やせがまんデスマカロン!

そうこうする内に2本目のギャンブル デスマカロンがスタートします!

司会の黄泉月るながルールを説明。

このギャンブル、ルールは簡単です!

両チームとも3つのマカロンをそれぞれ順番に食べていくというシンプルなもの!

ただし、そのうちの1つはハバネロがたっぷり入ったデスマカロンです!

お互いの食べたどのマカロンがデスマカロンか、より少ない回数で当てた方が勝ち!

ここで予定外の事態が…デスマカロンがどのくらい辛いのかを、実際に黄泉月るなに食べさせることで調べるという指示が(笑)

黄泉月るなも聞かされていなかった様子…その辛さは1口食べただけでむせ返り走ってステージから消えてしまう程でした(笑)

この辛さをどのくらい隠せるかが、この勝負のポイントとなります!

名足カワル、ユメミと夢子ペアが入場!

「生理現象を我慢することは、演技の基礎において最も難しい類のものである。」

名足カワルのこの言葉が、勝負の難易度を象徴しています!

ここでのユメミ「ここは私に任せてくれる?」と自ら勝負に申し出ます!

「私が名足カワルに演じ勝つ!!」

覚悟の元、ついにデスマカロンがスタート!!

初めにAのマカロンからお互いに実食!

名足カワル平然とした様子でマカロンを食べ進めていきます。

しかし、それに対してユメミ…汗を滴らせながら苦悶の表情を浮かべ耐え忍んでいます。

いきなり勝負は着いてしまったのでしょうか。

思ず立ち上がるマネージャーの沙織。

「あれも演技かもしれないですし…」

涼太も慰めるも「違います、きっとあれは…」演技ではないことを見抜いているマネージャーですが、これが後に伏線となります。

続いてBのマカロンを実食です!

これは両者とも特に問題なく食べ進めている様子。

そして最後のCのマカロンへ!

これまた両者とも何も問題なさそうに実食!

ここで選挙管理委員長の黄泉月るなが思わず「これは食べ切っただけでもすごいよ…」と漏らします(笑)

そして答え合わせに!

両者ともどのマカロンがデスマカロンだったかをより早く当てた方が勝者です!

まずは名足カワルから。

「努力は認めましょう。味覚は反応ではなく反射を伴う。そして反射をごまかすのは並大抵のことじゃない。」

「Aで見せた表情は反射そのもの!」

やはりあの表情はデスマカロンによる苦悶の表情だったのか?

しかし、なんと名足カワルは答えとしてBを選択!

これにはユメミも驚きを隠せません。そしてBが答えと司会が宣言!

なぜAではないのか?と会場がどよめく中、名足カワルは真実を説明!

なんとユメミはあの苦悶の表情を作るためだけに自身の指を折っていたのです…その激痛が反射となって顔に現れた、と。

指を折ってまで勝ちを取りに行くユメミの覚悟は素晴らしい!

しかし、それを見事に見抜いた名足カワルは並大抵ではありません。

ユメミの覚悟に名足カワルも称賛の言葉を送ります。

ユメミのファンの気持ちもわかります!

しかし、その後の演技が良くなかったと、そこで見抜いたことを指摘し終えると今度は夢子がマカロンを当てる番に!

夢子は迷いなくBを指名!そして正解!

名足カワルが理由を尋ねるも、ABCの咀嚼回数を指摘した後、最後は根拠がないままBを選択したことを暴露!

「その方が楽しいでしょ(笑)」と不気味な目を見せる夢子…理由が彼女らしいですね。

この夢子の理由、態度に興味を持つ名足カワル!

「貴方も観察者じゃいられませんよ。」

夢子の言葉に何か意図を感じます。

超えられない壁。憧れのハリウッド女優・名足カワル!

「指まで折ってしまうなんて、素晴らしい覚悟でしたね!!」

舞台裏でユメミの覚悟を絶賛する夢子!

秘策がまたも破られ、なぜか嬉しそうに次の策を期待する夢子!

しかしキラキラした瞳で期待する夢子を裏切るようにユメミが一言。

「次の策は…無いわ。」

才能の差、経験の差、覚悟の差。すべてを承知の上で挑んだこの勝負。

その上で思い知った「この人には絶対に勝てない」という絶望と歓喜。

もうこの人には勝てないという事実を受け入れてしまった様子。

自分の憧れが自分の想像をはるかに超えて高かった。

胸を借りるつもりで残りのギャンブルを楽しみ、いい思い出にしようと気持ちを固めていたユメミですが、

「いやいやいやいや、意味わかんないこと言わないでくださいよ、夢見弖さん。」

今までの夢子とはまったく異なる冷めきったような態度(夢子の作画が良い味出してます)で、その綺麗な想いを遮断する夢子。

「私、勝ち目がないからと言って流し打ちする人嫌いです!!」

ドスの利いた声でユメミを脅迫し、無理やりにでもギャンブルを辞退させないといった勢い。

この辺りはさすがギャンブル狂といったところですね。

>>【30日間無料】Netflixで『賭ケグルイ××』を視聴する

最後のギャンブル!スワサント・トロワ!そして決着!

ついにこの対決も大一番を迎えます!!

最後のギャンブルは選挙管理委員会が用意したスワサント・トロワ!

この勝負は1対1対1で行われます!

ルールは簡単に言いますとチキンレースです。

数字のトランプはそのままの数字を使用し、絵柄のカードは全部数字の10として扱います!

まず、それぞれ順番にカードを引いていきます。

プレイヤーはその自身が引いたカードを確認します。

そしてその数字を読み上げ、裏にして順番に場に出していきます。

合計値63を超えてもリタイアしてないプレイヤーは負けとなります。

最後まで残り、尚且つ場の合計値63にギリギリまで近づけたプレイヤーのみ勝者となります!

ポイントは手札を場に出す際、数字を言うのがすべて自己申告であるという点です。

ですのでいくらでも嘘を申告できるので、実際の場の合計値はいくつなのか誰にもわかりません。

まさにチキンレースですね!

ルール説明が終わったところで遂にギャンブルスタート!

しかし、心なしか夢子の表情が暗い…これは何かの伏線なのでしょうか?

まずカードを引くのは名足カワル!ハートのキングを宣言し場に伏せます。

ちなみに、モニターの合計値の表示はプレイヤーの宣言通りにカウントされるようです。

ここでマネージャーの沙織が、夢子とユメミはお互いのカードの数字を共有できるので、このルールにおいて圧倒的に有利と予想!

しかし現実はそんなに甘くはなかった…夢子とユメミは当然事前にお互いの数字を共有する合図を用意していました。

ですが、先程のユメミの勝負を捨てた態度が気に入らなかった夢子は合図を見ようともしません。

それどころか、「夢見弖さん、私は1人で戦います。」まさかの決裂宣言にユメミは動揺を隠せません…。

「この勝負に負けることを良いと思っている…その愚かさに心底呆れました。」

夢子が怒る気持ちもごもっともです。淡々とカードを宣言し場に置きます。

しかし、名足カワルは裏を読み「もしも2人が分裂を装っているとしたら?」と心の中で疑います。

ですが、ここはさすがのハリウッド女優。

ユメミの動揺、夢子の怒りを本物と見抜き状況は把握!したり顔を見せ自信を露にします。

そして、ここで合計値が32に達しリミットの半分を超える。

ユメミの頭の中に夢子に言われた言葉が蘇ります。生まれて初めて勝負に負けたいと思っている自分。

そして、その自分と向き合い始めるユメミ。

「自分はまだこの人と同じステージに立つ資格はない。それが現実、気づきたくもなかった真実。」

「だったらこの人に勝つ意味が私にあるのかよ。」

泣きながら考える。

しかし、これはユメミの中で少しずつ何かが変わり始める瞬間でした。

そして2人をよく観察しつつ、冷静にゲームを進める名足カワル。

ここでついに夢子が語り始めます。

「凄いですね、名足さん。バーストが近づくこの場面で1とは…」

称賛しながら「貴方には不自然さがない」と諦めにも取れる言葉を続けます。

しかし、「あなたは今セットしたカードで63を超えたことを確信しているのではないですか?」と核心に迫るも、名足カワルにノーコメントを貫かれます。

対する名足カワルも夢子に同じ質問を投げかけるも、同じくノーコメント。

しかし名足は一枚上手。このノーコメントからすら相手を分析し、夢子の本質を見抜きます。

夢子の次の行動を予想すると、ユメミの様子も見定め自身の必勝を確信!

ユメミも自身の想いを表すも、夢子に冷たく一蹴され、そしてギャンブル続行を強要。

そればかりか名足カワルからもギャンブルを催促され追いつめられます…。

プレッシャーから取り乱すも、ここでファンからの声援と、そして何より今まで自分を支えてくれた沙織が視界に入ります。

思い出される自身がアイドルの道に誘われたとき。自身の原点。

「ユメミと一緒なら絶対に見たことない景色を見れるって思うから!」

沙織の言葉がユメミの心に沁みます。諦めかけていたユメミの心にブレーキがかかる。

「パスで…」

一言そう告げると、今度は夢子に「夢子ちゃんもパスしてくれる?それが必勝だから…」

動揺する夢子。ここで1つの結論に達します。

「あなた演技してたんですか!?」

「素晴らしい!!などではまったく気づくことができませんでした!」

「なんて策略、なんて狡猾!これがあなたの必勝なのですね!!」

しかし、興奮して称賛する夢子を止めるようにユメミは頭突き!

そして力強く「してない!演技なんてできない!!」と夢子の予想を否定!

「本当に勝ちたくないの!尊敬する名足カワルに負けて、頑張ったねって惜しかったねって慰めてもらいたい!」

「それが弱くて幼稚な私の本音!」

自身の心の奥底にある本音をぶつけるユメミ。

あまりにも想定外の出来事に状況を整理する名足カワル。

今までの夢子との決裂、そしてそれに対応し利用した名足カワルの策略。

しかし、結果それらがユメミに読みやすい状況を作り出したのです!

名足カワルに疑問や疑念が頭の中を渦巻きます…次の瞬間、思わず名足カワルはユメミの顔を鷲づかみにして「勝ちたくない貴方が、なぜ今勝つための宣言ができたの!?」

ユメミは答えます。

「最初、アイドル業はただ乗り女優への足掛かりでしかなかった。でも慕ってくれるファンがいて、みんなの期待に応えるのが誇らしくて、私の中にアイドルになった意味が生まれた!」

「今、実力もないのに貴方に勝つ意味は分からない。でもいつか分かるかもしれない!その意味を考え続けたら!」

芸能において、ユメミとは違う価値で生きてきた名足カワル。

芸能の世界において、考えないことで繁栄した名足カワル。

考え続けることを選んだ夢見弖 ユメミ。

しかし、両者の違いに納得する名足カワル。そして夢子に次の番が回ってくる!

当然夢子はユメミの勝利、覚悟を無駄にしないように満面の笑みでパスを宣言!

本当に夢子も嬉しそうな表情ですね(笑)

崩れ落ちるユメミ。

「こんな私、名足さんに見せたくなかったな…情けないな。カッコ悪いな。こんな勝ち方したくなかったなぁ…」

全然かっこ悪くない。

僕はむしろユメミの覚悟を改めて見ることのできた非常にカッコいいギャンブルだったと思います!

そして集計終了!

結果は、合計値67でバースト!!

勝者は夢見弖ユメミ、蛇喰夢子ペア!!

大苦戦の末、ついにあのハリウッド女優の名足カワルを倒しました!!

大歓声に包まれる会場!!泣き崩れる沙織。

この勝利はユメミだけのものではないことを強く印象付けるシーン!

勝者宣言後、名足カワル「前を向いて胸を張りなさい!それが勝者の義務でしょ?次はハリウッドで待ってるわ!」

ユメミにとってこれほど嬉しい言葉はないでしょう!

「はいっ!!!」

ユメミがそう答え、このギャンブルは幕を下ろします。

最後、×喰が意味ありげに電話を取り「はい!承知いたしました。すぐに参ります。てらの様」と。

今後の展開を大きく左右するかのような言葉を残し、今回の話は終わります。

>>【30日間無料】Netflixで『賭ケグルイ××』を視聴する

アニメ『賭ケグルイ××』第6話まとめ

第5話で、もう打つ手がないところまで追い詰められたユメミ!

しかしユメミの覚悟、そして彼女を支えてくれたマネージャーやファンの存在が彼女を突き動かします。

この勝利は視聴者の心も動かすようなギャンブルだったと思います!

ユメミの覚悟が光る神回だったと思います!

要点まとめ
  • 二回戦!デスマカロン!
  • 圧倒的な差…スクールアイドルとハリウッド女優。
  • ユメミの覚悟!三回戦で起こる奇跡!

ユメミを元から好きな人はそんなにはいないと思います。

しかし、今回そのユメミの覚悟、支えてくれる人々、そして圧倒的な差を覆す大逆転!

すべてを取っても神回といえると思います。

今回の第6話でユメミを好きになる人もいるんじゃないかと思います!

アニメ『賭ケグルイ××』を視聴できるVODは?

u-next

Netflix

Netflix

出典:Netflix

Netflixの特徴
  1. Netflixオリジナルドラマ、独自のコンテンツが楽しめる
  2. 月額800円で、充実の映画・ドラマ・アニメが見放題
  3. 30日間無料でお試し
  4. 無料期間中の解約も可能

アニメ『賭ケグルイ××』他話のネタバレ記事一覧

アニメ『賭ケグルイ××』第1話ネタバレ感想・見逃し動画!ゾクゾクするスリルと心理戦がたまらない アニメ『賭ケグルイ××』第2話ネタバレ感想・見逃し動画!蛇喰夢子は百喰一族と血縁関係があるのか? アニメ『賭ケグルイ××』第3話ネタバレ感想・見逃し動画!蛇喰夢子vs陰喰三欲・陽喰三理によるギャンブルバトル アニメ『賭ケグルイ××』第4話ネタバレ感想・見逃し動画!早乙女芽亜里の本領発揮か!?二ム零式がついに決着 アニメ『賭ケグルイ××』第5話あらすじ・ネタバレ感想!蛇喰夢子と夢見弖ユメミが初タッグで勝負に挑む アニメ『賭ケグルイ××』第7話ネタバレ感想!新たに始まる公共財ゲームが開幕、裏切り者は誰だ…? アニメ『賭ケグルイ××』第8話ネタバレ感想!公共財ゲームが決着、まさかの大ドンデン返しが待っていた アニメ『賭ケグルイ××』第9話ネタバレ感想!生徒会書記の五十嵐清華がついにギャンブル対決に登場 アニメ『賭ケグルイ××』第10話ネタバレ感想!「扉の塔」の勝負決する、五十嵐清華の真の実力。 アニメ『賭ケグルイ××』第11話ネタバレ感想!ついに×喰零がベールを脱ぐ!「100票オークション」開幕

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です