『異種族レビュアーズ』第4話あらすじ・ネタバレ感想!激安な低級淫魔たちに立ち向かう!

アニメ『異種族レビュアーズ』第4話あらすじ・ネタバレ感想!

出典:『異種族レビュアーズ』公式ページ

低級淫魔たちの巣窟に足を踏み入れてしまったスタンク、ゼル、ブルーズの3人。

道端に倒れる彼らの傍らで、クリムの悲痛な叫びが響きます。

シリアスな雰囲気からはじまりますが、よく見たら全裸です。

安定と信頼の安心感ですね。

そして『異種族レビュアーズ』を長い間応援していただきありがとうございました、というナレーション…。

果たして、このまま終わってしまうのか…?!

『異種族レビュアーズ』前回第3話のあらすじと振り返り

女性の気持ちになって考えるため、スタンク、ゼル、カンチャル、クリムは性転換してプレイ可能なお店に向かいます。

性転換して美少女になった一行は、それぞれに百合(女の子同士)プレイで手ほどきしてくれるサキュ嬢を選びます。

スタンクはエルフ、カンチャルは同族のハーフリング、ゼルは人気のあるスライム娘を選びそれぞれに楽しんだ様子ですが、クリムは上級者向けのハイエナ娘に身を委ねます。

ハイエナってメスのほうが立派なモノがついているそうで…。

レインボーなクリムに酒場の雰囲気が騒然となりました。

アニメ『異種族レビュアーズ』第3話あらすじ・ネタバレ感想!まさかの女体化プレイ!

【ネタバレ】『異種族レビュアーズ』第4話あらすじと感想


安心してください、終わりません

しんみりとした雰囲気の酒場。

常連たちはスタンク、ゼル、ブルーズは勇者だと称えあい、酒を酌み交わします。

「長い間レビュアーズを応援していただきありがとうございました。」

というナレーションまで流れ始めますが、もちろん終わりません!まだ第4話です!

しゅり

長い間とは…!まだ第4話なんですけど!wどうでもいいですが流れる雲の形がおっぱいになってたのは無駄に凝ってるなと思いました。見てない人はもう一度ぜひ見直してくださいね!

いつものようにサキュ店を探して歩くレビュアーズ達。

行ったことのない路地を見つけて入ってみることにします。

閑散とした雰囲気の中、怪しげなお店を発見。

なんと時間無制限&人数無制限で500Gという破格の値段設定なのです、安すぎる。

ぼったくりなら無理やり出ていけばいい、とスタンク達はその怪しげな店に足を踏み入れることにするのです。

しゅり

どう見ても怪しい感じなのにとりあえず入ってみるってのがすごいですよね。

低級淫魔の詰め合わせ

中はガラス張りになった大部屋に低級淫魔たちの女性たちがひしめき合って待っているという異様な光景でした。

搾り取られるまで、どんなに泣いても叫んでも最悪死んでも出してもらえないし、助けてももらえないという地獄のような店です。

誓約書を書いてから中に入るという徹底ぶり…。

しかし、500Gではお店の売り上げがないのでは?と疑問に思うクリムに、受付のお姉さんは「中のサキュ嬢達からお金をもらっている」と答えます。

じゃあタダでいいのでは?と思うが、タダだと怪しんでお客さんが来ないそうです。

しゅり

受付のお姉さん、かわいいです。悪魔と獣人のハーフみたいな感じですかね?とっても好みでした!

男には引けない時がある

ゼルに補助呪文を強めにかけてもらい、中に入ることにしたスタンクとゼルとブルーズ。

かっこよく決めていきますが、中では本当に地獄のようなプレイがはじまるのです。

外で見ているクリムがこのままだと本当に死んでしまうのでは…?と心配になるほどです。

通常3人で入るようなところではないそうです。

そこにタイミングよくやってきたのは、以前のリベンジをしに来たと宣言するオーク達です。

仲間を100人連れてきたと、店の外までオーク達が連れ立っています。

それに沸き立つ低級淫魔たち、搾り取られて瀕死のスタンク、ゼル、ブルーズはこうして無事(?)解放され外に出ることができたのでした。

冒頭に続く。レビューはもちろん超低評価でした。

しゅり

マジでかっこよさの無駄遣いでしたね。かっこいいんだけどなぁ…!低級淫魔ちゃん達お下品だけどかわいいです!

スタンクとゼルの実力

食酒亭の女将さんのおつかいで、火の魔石を買いに火山地帯まで行くことになったクリム。

割と危険なので、スタンクとゼルを護衛に雇って向かうことになります。

町で行商人から買うと75,000G、直接火山地帯に買いに行くと25,000Gで、護衛料金を含めて45,000Gなので行商人から買うより安く済むそうです。

次々と襲い掛かってくる魔物たちを、ゼルは魔法で、スタンクは剣でなぎ倒して進みます。

良いところのご子息だったという話が以前にも出ていたスタンクですが、幼いころからビシビシ鍛えられていたそうで、武芸大会で優勝したこともある実力とか。

あまり過去を掘り返したくないような様子のスタンクの背中を、クリムとゼルが追いかけます。

しゅり

え、異世界アニメみたいだ!かっこいい!原作ではないシーンをアニメで補完されていて見ごたえがあっていいですね。ゼルの魔法も非常に強くてかっこいいです。

サラマンダー焼肉

そして、向かう先はやっぱりサキュ店です。

火山地帯には火に耐性のある種族向けのサキュ店が存在するようで、サキュ嬢のサラマンダーで女体焼き肉を楽しんだ後、別室でお楽しみタイムにも入れるというちょっと変わったお店です。

ちなみに火に耐性がない種族向けのエロくない食事店もあるようですが、スタンクたちはあえてサウナのように熱い火耐性種族向けのお店を選んで入っています。

人間のスタンクからすれば、エロいけどただの焼肉。

しかし、魔力を感知できるゼルとクリムからすると、普通では味わえない濃厚な魔力が染みた焼肉になるようです。

女体焼肉を楽しみつつ、メインであるフランクフルトを注文するゼル。

口に加えてもらうとちゃんと焼けるようです。

上やら下やらで焼いていきますが、焼くシーンはメイドリーのかわいらしい水浴びシーンに差し替えられています。

しゅり

メイドリーちゃん可愛い!綺麗な映像でお茶を濁すの面白すぎてお腹抱えて笑いました。

希望なら別室で抱けると詰め寄るサラマンダーですが、そんなことすると火耐性のないスタンクとゼルは死んでしまいます。

結局、火耐性のあるクリムはサラマンダーに連れられて別室に消えていきます。

戻ってきたクリムからは焼肉の香りが漂っていました。

情熱的で濃厚な時を過ごせて、クリムのレビューは非常に高評価でした。

しゅり

天使って最強ですね。火の耐性もあるなんてすごすぎ。ほんとにあの服どういう素材でできてるんですかね…天使の奇跡、深く追及してはいけないようです。

『異種族レビュアーズ』第4話まとめ

次回は単眼娘ときのこ娘です、どちらも原作ではかなり好きなお話なので楽しみです!

単眼って可愛い、単眼って最高。

今のところアニメオリジナルが非常に面白くて、原作の雰囲気を壊さない程度に行間を埋めてくれているので非常に見やすいです。

そのあたり、次回も期待できそうですね。

※『異種族レビュアーズ』次回第5話も続けて読みたい方はこちら

アニメ『異種族レビュアーズ』第5話あらすじ・ネタバレ感想!癖のある受付さんは好きですか?