アニメ『異種族レビュアーズ』第3話あらすじ・ネタバレ感想!まさかの女体化プレイ!

アニメ『異種族レビュアーズ』第3話あらすじ・ネタバレ感想!

出典:『異種族レビュアーズ』公式ページ

放送開始以来、攻めた内容でギリギリセウト(セーフとアウトの中間)と言われて人気の『異種族レビュアーズ』。

今回のレビュアーズは何と女性目線です。

女性の目線で体験することを厭わないなんて、何てスケベに貪欲なのでしょう。

サキュ嬢をレビューするうえでサキュ嬢の気持ちになってみる、というのは大事なことですね。

性転換してエッチなことが体験できる、というのも異世界モノならではです。

アニメ『異種族レビュアーズ』前回第2話のあらすじと振り返り

妖精のサキュ店でブツのサイズを計測されたり、クリムくんが立派なものを持ってたり、可愛い魔王がでてきたりさらにミノタウロスが出てきたりと2話でも非常にたくさんの種族が登場しました。

政治がどうなっているのか、等世界観的なお話もありましたね。

レビュアーズの記事が人気になり、かなりの影響力が出てきていることが伺えました。

アニメ『異種族レビュアーズ』第2話あらすじ・ネタバレ感想!レビュアーズ、いよいよ始動!

【ネタバレあり】アニメ『異種族レビュアーズ』第3話あらすじと感想


いきなり美女と美少女が!

スタートからいきなり美女と美少女が登場します。

そう。スタンク、ゼル、カンチャル、クリムが女体化した姿です。

全員かなりの美少女ですが、クリムはもともと両性具有ですので見た目に差はほとんどありませんね。

しゅり

普通に全員カワイイです。元がいいからですかね、ゼルゼルちゃん最高に好みです…!カンチャルはロリロリで可愛いです><

時間は少し遡り、酒場から性転換店にいくところからはじまります。

怪しげな薬ですが、体には無害ということでぐいっと一気飲み、そして男性から女性に変わりますが、もうピー音が多すぎです。放送禁止用語のオンパレード。

直接描写できないので、象さんが消えてアワビが現れます。

しゅり

描写の仕方wwあと放送禁止用語が多すぎてピー音が入りすぎです、もはや何を言っているのかわからないレベルで面白いです。

お店からは出られません

女体化している間はお店からは出られないことになっています。

何しろ女体化の男を離すと女湯に行ったり問題が発生するからですね。

それと男性に告白しに行く人が結構いたそうです。

そして熱い夜を過ごし、翌朝目が覚めたら隣には男性が…地獄絵図ですね。

それが外出禁止が徹底された理由だと言われています。

しゅり

女性だと思ってたのに翌朝男性はかわいそうですね。でもお店から出られないのはそうした方がいいなとも思うので納得です。

では何をするのかというと、店に百合プレイOKなサキュ嬢を呼んでプレイが可能ということです。

少ない選択肢

しかし、選べるサキュ嬢はかなり少ないです。

もともと男性とはいえ、女性相手ということでNGの人が多いようです。

そしてクリムは男っぽいタイプの女性を探していたところに、もろ男の選択肢を見つけてしまうのです。

こういう店ではサキュ嬢だけではなくその男版、インキュバスボーイの需要も普通にあるようです。

ちなみに通称は淫棒。

淫乱棒は1日に5人以上相手できる人、レインボーは男性でも相手できる人のことという業界用語も出てきました。

ちなみに女性が男性になるための別館もあるようです。

しゅり

美少年同士だったらかなり気になります、私はそっちが見たいです。いつかやってくれないかしら…w

そして選んだサキュ嬢は…

最終的にそれぞれが選んだサキュ嬢は、

  • スタンク:エルフ(650歳)
  • カンチャル:同族のハーフリング
  • ゼル:スライム娘
  • クリム:ハイエナ娘

となりました。

スタンクにはエルフの年齢はわからないので嬉しそうですが、周りのメンバーは第1話の500歳エルフをはるかに超える年増が来たことにドン引きです。

同族や他の年齢がバレそうなメンバーに、サキュ嬢もややぎこちない笑みになります。

同族を選んだカンチャルは、女体化というだけですでに特殊なので、勝手のわかる同族にしたという堅実な意見です。

そしてゼルはスライム娘ですが、このお店の指名はスライム娘が多いそうです。

粘膜があるから痛みが少ない、という話でした。それは納得です。

しゅり

スライム娘人気なんですね。かわいいし痛みが少ないのなら人気なのもうなずけます。エルフさんは普通にかわいいんですけど、そんなにダメなんですかねwハーフリングっ娘はロリロリでかわいいです、2人並ぶとお人形さんみたいで最高にかわいい…!

レビュー内容

毎回レビューの仕方に凝っている作品ですが、今回はほぼ音声のみです。

「隠しと音声だけでお楽しみください」が非常に多い回でした。

スタンクは5点、カンチャルは4点、ゼルは8点でした。

そしてクリムは当初の予定通り、クールな感じの子を呼んだようで、ハイエナ娘と部屋に消えていきます。

何でもハイエナ娘は上級者向け、だとか。

なぜならハイエナはメスでも、棒が…あるんだとか…!

さらに9点という高得点、棒があると分かったうえでの点数です。周りもざわつきます。

しゅり

ハイエナ娘さんイケメンすぎませんか?好きです…!メスでも棒があるとかこの店のためにいるようなもんですね、最高です!ビジュアル・声ともに10点!

アニメ『異種族レビュアーズ』第3話まとめ

今回はかなり攻めてましたね!

次回予告的には本物のサキュバスが登場ということでしょうか?あとサラマンダーですね。

サラマンダーって人間のスタンクとか死んじゃうんじゃないかと思うんですけど大丈夫なんでしょうか、いやエルフも死ぬか…?

次回は誰が行くのでしょう?

サブメンバーが回ごとに違うのも見どころの一つですよね。

アニメが始まってから個人的にゼルの好感度が急上昇中なので、次回の活躍も期待しています!笑

※『異種族レビュアーズ』次回第4話も続けて読みたい方はこちら

アニメ『異種族レビュアーズ』第4話あらすじ・ネタバレ感想!激安な低級淫魔たちに立ち向かう!