『フルーツバスケット 2nd Season』第24話あらすじ・ネタバレ感想!自分を虚ろと表現した真知の過去が明らかに?

『フルーツバスケット 2nd Season』第24話あらすじ・ネタバレ感想!

出典『フルーツバスケット 2nd season』公式ページ

待ちに待った真知のお話。

シンプルに真知がカワイイ!

もちろん、王道クーデレの流れもメチャクチャ良かったです!

真知は少し前の由希とかなり似ていますね。

お似合いの二人ですし、上手く行ってほしいです。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『フルーツバスケット 2nd Season』前回第23話のあらすじと振り返り

透たちの通う海原高校の文化祭。

透たちは、関西弁の母、黒いシンデレラに焼肉オチなど、キャスティングに合わせてシンデレラを改造した「シンデレラっぽいもの」を上演し、見事成功させました。

そんな文化祭の中で、舞台では夾と透が、生徒会では由希と真知が、急速に距離を縮めていきます。

互いに恋心を感じ取った夾と透。

ですが二人は、「そんなこと、思う自分を許さない」と寂しそうに自分を戒めるのでした。

【ネタバレ】『フルーツバスケット 2nd Season』第24話あらすじ・感想

うつろな私

「倉伎さんは何色が好きなの?」

由希に聞かれた真知は、とっさに答えることができませんでした。

何を聞かれたのか、目の前の人は誰なのか、私が誰なのか分からない。

真知は自分のことを、「うつろだ」と表現しました。

SU_BUSU_BU

ついに真知のお話が!加隈亜衣さんが声をあてているのもあって、ずっと楽しみだったんですよね。

真知と家族

モノが散乱した部屋で、無表情で電話をする真知。

電話の相手は母親でした。

淡々と話していると蘇る母との記憶は、真知を道具のように扱っているもので、受話器を持ったまま真知は黙りこくってしまいます。

「真知は変わらないわね。そんなだから、みんなつまらなくて相手にしてくれないのよ」

イラ立った母が、真知に掛けた言葉は、かつてと同じものでした。

似たような母に育てられた由希と真知。

そんな真知には、由希のことがよく見えていました。

特別扱いが心細そうだったかつての由希と、心から楽しそうに笑う今の由希。

真知は、心に重しを持ったまま、生徒会の打ち上げに参加するのでした。

SU_BUSU_BU

真知と由希の母が似たタイプだったからこそ、真知は由希のことがとてもよくわかったんですね。真知が由希に惹かれている理由、その他大勢と違う理由にも説得力が出てきました。さらに教育虐待によるクーデレの裏付けもできていますし、途中参加なのに、真知はとてもよく練られたキャラクターですね。

変わり始めた真知

真知が転んで散らばった荷物。

由希は、その荷物の中から紅葉しおりを見つけます。

それは由希が真知に渡した修学旅行のお土産でした。

「違わない…こともない」

それを指摘された真知は、真っ赤になって否定しようとして、結局しませんでした。

SU_BUSU_BU

恋に無自覚なクール少女が、好きな彼に、ついつい感情をあらわにしてしまう。可愛いですねえ。これぞ王道のクーデレです。言語が不自由になる感じもいいですね。もっとたくさん真知を見たいのですが、残念ながら残り話数が少ないんですよね。無念です。

変わった由希

十二支の宴のため、草摩の本家に戻った由希。

宴で同席した慊人と由希。

「誰かのせいにするのはもう嫌だ」

大きく変わった由希。

その変化を見て、慊人は怒りを爆発させます。

「なに?その目…」

水差しで、由希を殴りつける慊人

乾いた音が穏やかに過ぎていた宴をぶち壊します。

「ごめん、キミのところへ俺は帰らない」

殴られた傷を押さえながら、由希は慊人との別れを決心するのでした。

SU_BUSU_BU

ついに由希が慊人に勝ちましたね!ようやくって感じです!『フルーツバスケット 1st season』からなので48話分ぐらいでしょうか。本当に長かったです。あと、慊人が由希を殴る瞬間、慊人がねじれてしまった原因のようなものが見えました。いよいよ核心に近付いてきた感じですね。

『フルーツバスケット 2nd Season』第24話あらすじ・ネタバレ感想まとめ

要点まとめ
  • 変わった由希と変わらない真知
  • 真知の好きな色
  • 師匠宅に泊まる夾と透
  • 十二支の宴
  • DVDで繋がったありさと紅野

夾と透、由希と真知、ありさと紅野、慊人の改心、呪いの解呪などなど。

課題はかなり残っていますが、本当に『フルーツバスケット 2nd season』で終わるんでしょうか。

不安になってきました(笑)

まあここまで素晴らしいものを作ってきてくれたスタッフさんたちなので、きっと素敵な結末が見られることでしょう。

▼動画の無料視聴はこちら▼

▼次回第25話(最終回)も続けて読む▼