『A3! SEASON SPRING & SUMMER』第7話あらすじ・ネタバレ感想!物語の中心は春組から夏組へ。

『A3! SEASON SPRING & SUMMER』第7話

出典:『A3! SEASON SPRING & SUMMER』公式ページ

劇団存続の危機を回避すべく、まずは春組の旗揚げ公演を無事に終えたMANKAIカンパニー。

続いて夏組の旗揚げ公演に向け、いづみはオーディションを開催します。

早くも個性豊かなメンバーが勢揃いし、ますます賑やかになった第7話でした。

平均年齢も低く、フレッシュな夏組はどんな公演をするのか楽しみです。

『A3! SEASON SPRING & SUMMER』前回第6話のあらすじと振り返り

シェイクスピアの名作を大胆アレンジした春組の旗揚げ公演『ロミオとジュリアス』は評判を呼び、ついに千秋楽のチケット完売という目標を達成します。

千秋楽では至の怪我というアクシデントもありましたが、咲也のアドリブにより無事に幕を下ろしたのでした。

田中泉田中泉

メンバー同士の信頼によってやり遂げられたと思うと、感動しかないです…!

余韻に浸りながらも夏組結成に向けて動き出すいづみ。

MANKAIカンパニーには、新たな物語が始まろうとしていました。

【ネタバレ】『A3! SEASON SPRING & SUMMER』第7話あらすじ・感想

夏組メンバーを決めるオーディション

第6話まで春組メンバーが中心だったオープニングテーマですが、なんと第7話からは夏組メンバーにチェンジ。

物語の主役が夏組にバトンタッチされたのが伺える内容となっていました。

田中泉田中泉

歌い出しが天馬になっていたほか、メンバー紹介が夏組に、テロップがオレンジになっていたりと細かいところまで変わっていましたね。おそらく秋組、冬組もこんな仕様になるのでしょうか。

スカウト枠としていづみが声をかけていたのは、衣装係として協力していた幸、サイトとフライヤーをデザインした一成でした。

「面白そうだから」とふたつ返事で参加を決めた一成とは別に、団員になるかは検討中だった幸。

「幸くんの衣装は幸くんが1番似合う」といういづみの言葉もあり、ひとまずオーディションを受けることとなりました。

幸の同級生で大人しそうな椋、なぜか売れっ子俳優の天馬も参加したオーディション内容は、「おはよう」を喜怒哀楽で表現するといったものでした。

自分以外の全員が演劇経験無しだと知った天馬は、小馬鹿にするような態度を見せます。

田中泉田中泉

幸とは早くも喧嘩になりかけてましたね。それにしても「ポンコツ役者」は毒舌キャラの幸じゃなければ出てこないあだ名です(笑)

売れっ子俳優でありながら、舞台の経験はないと話す天馬。

それでもその場にいた全員をハッとさせる演技を見せ、夏組メンバーのオーディションは全員が合格という結果になりました。

謎の声と謎の男

3ヶ月後の旗揚げ公演に向けて活動するにあたり、さっそく夏組の部屋割りを考えることに。

コミュ力の高い一成と椋が同室に、残りの2部屋を犬猿の仲である幸と天馬がそれぞれ使おうとするも、203号室からは謎の音がすることを支配人から告げられます。

田中泉田中泉

誰もいないはずなのに異音…それは確かに怖い。

いづみと支配人、夏組メンバー、いづみのセキュリティ役として呼ばれた真澄が意を決して乗り込んだ203号室には、部屋中を三角形のもので埋めていた謎の男、三角みすみがいました。

彼の話から「春組公演の前から住んでいたこと」「行く場所がないこと」を知った一同でしたが、捕まえようとするも軽い身のこなしから逃げられてしまいます。

田中泉田中泉

壁を走ったり、2階から飛び降りて逃げるのは単純にすごい。それにしても三角くんはなかなかいないタイプのキャラですね。

なんとかキッチンでつかまえた三角を、いづみは夏組に勧誘。

201号室には天馬と幸が住むこととなり、部屋割りも無事に決定します。

個性豊かな夏組メンバー

第7話にして早くも結成された夏組メンバーですが、一筋縄ではいかないような面々が揃いました。

春組公演から衣装係として参加していた幸は、女の子らしい服を着ているもののれっきとした男子。

デザインを担当する一成はコミュ力の高いパリピです。

今回オーディションに参加した椋は大人しいタイプで、すぐに謝ってしまうシーンが見られました。

そしてなんと言っても気になるのは、幼い頃から俳優として活躍している天馬。

「演技の幅を広げたい」と話す天馬でしたが、何やら理由がありそうです。

田中泉田中泉

誰もが知る俳優である一方、舞台経験がないんですね。

また、突如として現れた三角形を愛する謎の男、三角。

身体能力がずば抜けているものの、個性が強すぎるあまり、天馬が同室になるのを拒否するほど。

彼らはどんな旗揚げ公演をするのでしょうか。

『A3! SEASON SPRING & SUMMER』第7話まとめ

メンバーが集まり、夏組は旗揚げ公演に向けてまずは内容を決めることでしょう。

今回も綴が脚本を書くことになりそうですが、ひとりひとりが主役級の個性を持っているからこそ、非常にユニークな内容になるはず。

これから明らかになるであろう、ひとりひとりの素顔も気になりますね。

▼次回第8話も続けて読む▼