『弥生、三月-君を愛した30年-』あらすじ・キャスト/監督まとめ!『同期のサクラ』脚本家が描く30年間の物語

『弥生、三月-君を愛した30年-』キャスト&あらすじ&監督まとめ!『同期のサクラ』の脚本家が描く30年間の物語

出典:『弥生、三月-君を愛した30年-』公式ページ

ドラマ『同期のサクラ』『過保護のカホコ』『家政婦のミタ』など数多くのヒットドラマを手がけ続ける遊川和彦のオリジナル脚本による第2回監督作品『弥生、三月-君を愛した30年-』。

2人の男女の出会いからの30年間を3月の出来事だけで描いていく恋愛ドラマとなっています。

ヒロインの結城弥生役には波瑠山田太郎(=通称サンタ)には『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』を筆頭に今年も出演作が多数待機中の成田凌が扮します。

弥生、三月-君を愛した30年-』では主演の2人が10代から50代までの昭和・平成・令和の年月を演じています。

また2人を繋げる重要な役どころの弥生の高校時代の親友の渡辺サクラ杉咲花が演じています。

ドラマ『中学聖日記』で注目を浴びた岡田健史がサンタの息子・あゆむ役で映画初出演を飾るのも注目です。

その他の共演には黒木瞳小澤征悦岡本玲矢島健一奥貫薫橋爪淳など実力派が揃いました。

村松 健太郎村松 健太郎

今回、一足先にマスコミ試写で作品を見る機会を得ましたので、『弥生、三月-君を愛した30年-』のレビューをまとめていきます。大きなネタバレはありません。

『弥生、三月-君を愛した30年-』作品情報

『弥生、三月-君を愛した30年-』

(C)2020「弥生、三月」製作委員会

作品名 弥生、三月-君を愛した30年-
公開日 2020年3月20日
上映時間 110分
監督 遊川和彦
脚本 遊川和彦
出演者 波瑠
成田凌
杉咲花
岡田健史
小澤征悦
夙川アトム
矢島健一
奥貫薫
橋爪淳
黒木瞳
音楽 平井真美子

『弥生、三月-君を愛した30年-』あらすじ


1986年3月、高校1年生の弥生(波瑠)とサンタ(成田凌)が、弥生の親友・サクラ(杉咲花)との縁もあって知り合うことになります。

1988年3月、薬害HIV感染によってサクラを亡くした2人は、ぽっかりと心に穴が開いたまま卒業を迎えます。

『弥生、三月-君を愛した30年-』

(C)2020「弥生、三月」製作委員会

弥生は教師を目指し、サンタはプロサッカー選手を目指してそれぞれの道を歩み始めます

別れ際、サンタは40を過ぎても独身なら結婚しようと冗談めかして弥生に言葉をかけます。

1991年3月、弥生は父親が作った借金を肩代わりしてもらう代わりに好きでもない相手と結婚することに。

弥生は式にやってきたサンタから、“自分を押し殺すことが大人になるということなら、自分は子供のままでいい”という言葉を投げかけられ、式場から飛び出していきます。

1996年3月、サンタがデキちゃった婚をすることに。

『弥生、三月-君を愛した30年-』

(C)2020「弥生、三月」製作委員会

弥生は幸せそうに浮かれるサンタの姿を見て複雑な気持ちを抱きます。

2000年3月、サッカー選手として大成できずにいたサンタが交通事故に遭い、選手生命を絶たれてしまいます

このことが原因でサンタは離婚、息子のあゆむとも離ればなれになります。

そんな時サンタの心には弥生の存在がありました。

2001年3月、弥生は歯科医の白井(小澤征悦)と結婚、その後、弥生の実家の事情もあって故郷の東北に戻ってきます。

2011年3月、運命的な再会を果たした2人。

『弥生、三月-君を愛した30年-』

(C)2020「弥生、三月」製作委員会

自堕落なサンタの生活を厳しくも優しい言葉で奮い立たせる弥生をサンタは思わず抱きしめてしまいます。

互いの想いを伝えあった2人ですが、その直後に東日本大震災が発生してしまいます。

サンタは実家を津波で流され、弥生は夫の白井を失いました。

『弥生、三月-君を愛した30年-』

(C)2020「弥生、三月」製作委員会

弥生の事情で白井が東北に拠点を移したことで被災し、自分を責める弥生は、教師の職も辞め心を閉ざし続ける日々を送ることになります。

2020年3月、弥生に叱咤激励を受けたサンタはサッカースクールのコーチとして社会復帰、教師を目指す息子のあゆむ(岡田健史)とも改めて交流を持つようになります。

新たな一歩を歩み始めたサンタ。

自分を責め続ける弥生。

『弥生、三月-君を愛した30年-』

(C)2020「弥生、三月」製作委員会

そんな2人の元に時代を超えたサクラからのメッセージが届きます。

『弥生、三月-君を愛した30年-』キャスト情報

波瑠 / 役:結城弥生

『弥生、三月-君を愛した30年-』

(C)2020「弥生、三月」製作委員会

周囲の流れに左右されない強い正義感を持っている女性。

教師を目指し、実家の問題などを乗り越えて20代後半についに教師になります。

しかし、その責任感、正義感の強さが時として自分を強く責めることになります。

村松 健太郎村松 健太郎

その複雑な役どころゆえに何度もオファーを断ったという波瑠が少女から大人の女性になるまでの姿を熱演しています。

成田凌 / 役:山田太郎

『弥生、三月-君を愛した30年-』

(C)2020「弥生、三月」製作委員会

通称サンタ。

高校時代にはサッカー部のエースで、その後Jリーグの片隅に身を置くことに。

20代半ばでデキちゃった婚をするものの怪我で選手生命を絶たれて以来、自暴自棄な生活を送ります。

村松 健太郎村松 健太郎

昨年も出演作品が多かった成田凌ですが、今年もその勢いは止まらず、現時点で5本の映画に出演予定です。

杉咲花 / 役:渡辺サクラ

『弥生、三月-君を愛した30年-』

(C)2020「弥生、三月」製作委員会

弥生とサンタの同学年で弥生の親友であり、サンタに片想いをしています。

薬害エイズに巻き込まれ病身の身に、高校卒業を待たずに他界。

その後、長い時代を経てあるメッセージを弥生とサンタに贈ることになります。

村松 健太郎村松 健太郎

短い登場シーンですが、物語全体の大きな流れを作る重要な役を杉咲花が好演しています。

岡田健史 / 役:あゆむ

『弥生、三月-君を愛した30年-』

(C)2020「弥生、三月」製作委員会

サンタの息子。

両親の離婚によって小さい頃に父親であるサンタと離ればなれになり、後に出会った弥生の影響から教師を目指します。

村松 健太郎村松 健太郎

ドラマ『中学聖日記』で有村架純の相手役を務めた岡田健史が待望のスクリーンデビューを飾ります。

『弥生、三月-君を愛した30年-』監督・脚本情報

監督と脚本を担当するのは『同期のサクラ』『過保護のカホコ』『家政婦のミタ』など話題作・ヒット作を発表し続ける脚本家の遊川和彦

本作が第2回監督作品になるとともに、初のオリジナル脚本での監督作品になります。

『弥生、三月-君を愛した30年-』まとめ&見比べたい映画『糸』

30年間を3月だけを切り取って描くという独特なスタイルの映画です。

上記のあらすじではある部分を意図的に交通整理して並べましたが、映画の中では時代を行ったり来たりします。

『弥生、三月-君を愛した30年-』

(C)2020「弥生、三月」製作委員会

なので、序盤の時代転換の時にちょっと唐突な感じもします。

ただ、これが伏線として後半に活きてくるので、しっかりと物語について行ってください。

村松 健太郎村松 健太郎

昭和から平成になり、その平成が終わった今、物語の作り手は大きな節目を感じているのだと思います。

4月にも菅田将暉小松菜奈主演で中島みゆきの同題の楽曲を基にした映画『糸』が公開されますが、こちらも平成の30年間の男女のすれ違いを描く恋愛ドラマに仕上がっています。

斎藤工榮倉奈々山本美月高杉真宙倍賞美津子二階堂ふみ、そして成田凌(!?)といった豪華な共演陣が揃っています。


3月20日から『弥生、三月-君を愛した30年-』が公開され、その約1ヶ月後の4月24日に『糸』が公開されます。

村松 健太郎村松 健太郎

時代の流れの描き方の違いなどを見比べるのも楽しいのではないでしょうか。