『ウェントワース女子刑務所』シーズン7第9話あらすじ・ネタバレ感想!マリーの脱獄計画始動!フランキーも登場!

海外ドラマ『ウェントワース女子刑務所』シーズン7第9話

出典:IMDb

ウェントワース女子刑務所』シーズン7第9話視聴しました。

タイトルが『Under Siege Pt 1(第9話)』『Under Siege Pt 2(第10話)』ということから第9話で最終話が始まった、と考えて良さそうです。

ウェントワースに超・大事件が発生します!

第9話のポイント
  • リズにサプライズ面会に来たのは…?卒業した大人気キャラがカムバック!
  • マリーの脱獄計画が動き出す!!
  • カズに引き続き、シーズン7ではもうひとり卒業の可能性が浮上!息を呑む驚愕のラスト!

それではさっそく第9話をネタバレありでレビューしたいと思います。

▼動画の無料視聴はこちら▼

【ネタバレ】『ウェントワース女子刑務所』シーズン7第9話あらすじ・感想

ウィルとマリーの密会を盗聴したヴェラ

ウィルとマリーのただならぬ関係に気付いたヴェラは、マリーの移送届けをウィルに出し、「明日までにサインして」と言います。

海外ドラマ『ウェントワース女子刑務所』シーズン7第9話

出典:IMDb

明日からヴェラは本格的に産休に入る予定で、それまでにこの件を片付けるつもりですね。

しかしマリーに本気で惚れているウィルは、明日でとりあえずヴェラとはおさらばできると考えている様子。

YUKIYUKI

この日、とんでもない事件が起こることをまだ知らないふたりなのです。

一方、リンダはショーンに2万ドルの借金があり、返済に首がまわらなくなってしまった様子です。

そんなリンダに声をかけたのはショーンと因縁があるジェイク。

海外ドラマ『ウェントワース女子刑務所』シーズン7第9話

出典:IMDb

リンダはショーンと何かの取引をしたと言っていましたが、コレがマリーが予備審問と言って呼び出された時に起こった出来事だと思われます。

YUKIYUKI

一体、何を取引したんでしょうか!?リンダに急にスポットライトが当たり始めています。怪しい。

リズとアーティーの最後の面会

リズのBucket Listにあったのか、この日ブーマーはリズにサプライズの面会のプレゼント。

この時誰かが面会に来てくれたことを知ったリズはブーマーに「ビー?(が来たの?)」と聞きます。

YUKIYUKI

もちろんビーは死んでしまっているので、そんなワケない。これを冗談だと思って笑ったブーマー。だけどコレ、冗談ではなかったんです…。

そして面会にやって来たのは、なんとフランキー!

海外ドラマ『ウェントワース女子刑務所』シーズン7第9話

出典:IMDb

シーズン7初登場ですね!

しかし、フランキーのことをリズは忘れてしまっていました…。

フランキーはブーマーにリズの症状が悪化していることを伝えると、ブーマーは仮出所間近だけど、今のリズをひとり置いて行けないと…。

YUKIYUKI

ブーマーのことだから本当に刑務所に残るためにわざと何かやらかすとか、そんなことをしかねませんね。

フランキーは「自分のことを一番に考えろ。リズをお前の愛で満たしてやれ、できるうちに」と、ブーマーに変なこと考えるなよ!とクギを刺しますが、ブーマーは「アイツには私しかいないんだ」と言っていました。

YUKIYUKI

ブーマーがそういう時は、本当に自分を犠牲にして相手に尽くしてしまう時。悩ましいですね。

一方、リズは薬が効かなくなってきていると焦り、息子アーティーをもう一度面会に呼びます。

そしてこの面会が最後だと告げるのでした…。

YUKIYUKI

今の自分だけを覚えていて欲しいリズ。病状が重くなってアーティーを傷つけたくないんですね。アーティーの前では涙を見せずにさよならのハグ。立派でした。

マリーの脱獄計画始動!

YUKIYUKI

そしていよいよマリーの脱獄の日!やはりこのマリー脱獄計画がシーズン7の怒涛のラストへと繋がっていくようです!

マリーを面会だと言って呼び出したショーン。

しかしそこにはマリーを脱獄させるためにショーンの手引きで看守のフリをして入った仲間2人が。

この時、向かいの部屋には予備審問で外出予定だったリタが鍵のかかった部屋で待機していました。

ガラスのドア越しに一部始終を見ていたリタは、何かコトが起き始めていることに気付きます。

海外ドラマ『ウェントワース女子刑務所』シーズン7第9話

出典:IMDb

そしていざ脱出の時、面会を終えたリズに付きそう看守、そしてヴェラが通りかかります。

ヴェラはこの場所にマリーがいること、見慣れない看守2人がいることを不信に思い、IDを見せるように言うと…。

身重のヴェラは銃を突き付けられ、人質に!

海外ドラマ『ウェントワース女子刑務所』シーズン7第9話

出典:IMDb

咄嗟に非常ボタンを押したヴェラのお陰で全てのドアは封鎖されますが、行き詰ったショーンは銃を持って立てこもり!

ウィルにドアの封鎖を解くように脅します。

そして「人質としてマリーとヴェラを連れて行く」と言い出します。

警察に連絡しようとしたウィルを止めたジェイク。

YUKIYUKI

この時一瞬恐ろしいことが頭をよぎりました。ウィル…もしかして今「ヴェラ死んじゃえ」って思わなかった!?そしたらマリーとの秘密の関係続けられるって思った、そんな間でした。

さらに作業場で働いていたブーマーやアリー、コスタなどのメンバーまでも人質なって洗濯室に立てこもったショーン一派。

海外ドラマ『ウェントワース女子刑務所』シーズン7第9話

出典:IMDb

この騒動をリタはずーっとガラス越しに見ていましたが、内線を使ってウィルと連絡を取り、マリーが人質ではなく首謀者であると教えます。

今回の事件がマリーの脱獄計画であることを知ったウィル。

YUKIYUKI

移送しようがしまいが、この関係は終わりだったんです。利用されていただけだとようやく気付きましたかね?

多分もうマリーの脱獄なんてどうでも良くなっているショーン。

とにかく自分が逃げることで頭がいっぱいで、半狂乱になって封鎖を解くように求めます。

そして、銃を向けた相手はリンダ、そしてヴェラ

ウィルの必死の説得も虚しく…ショーンは引き金を引くのでした!!

YUKIYUKI

撃たれたのは…誰!?

画像で検証!ショーンに撃たれたのは誰!?

第9話のラストでは、自暴自棄になったショーンが発砲する、というショッキングな展開で終了!

撃たれた人物が誰かは第9話では分からないようになっていましたが、発砲した直後、ショーンの顔に返り血が付いていたので、誰かが撃たれたことは間違いないようです。

海外ドラマ『ウェントワース女子刑務所』シーズン7第9話

出典:IMDb

ちょっとシーンは違いますが、ちょうどこの男の位置にショーンが立ってました。

今は死角になっていますが、男で見えない位置にはコスタが。

銃を突き付けられたのは、初めはアリーで、その後クルッと向きを変えリンダ、そしてヴェラへ銃口を向けます。

その後身体の向きに変化はなかったので、怪しいのはリンダ、ヴェラ、コスタの3人のうちの誰かではないか、と予想します!

YUKIYUKI

ヴェラはあと1日で産休のハズだったのに…本当に災難すぎますね。

さらにこの日、何度かお腹を押さえて痛がる様子も映されていたので、この最悪なタイミングで産気付く可能性も十分考えられます。

撃たれてなければ、ですが。

『ウェントワース女子刑務所』シーズン7は“ゴリラコール”が凄い!

YUKIYUKI

ゴリラとは…このシーズン7で一気に好感度が急降下中のウィルのことです(笑)これまではウィルのことをゴリラと呼ぶ人は誰もいなかったのですが、シーズン7であまりにもひどい対応が続いた結果、ゴリラと命名されてしまいました!
海外ドラマ『ウェントワース女子刑務所』シーズン7第9話

出典:IMDb

YUKIYUKI

確かに、似ていないこともないですね。だとしてもイケメンゴリラですよね(笑)

囚人を差別せずにひとりひとりの人権や、女性としてもちゃんと尊重してくれる、そんな尊敬できる人物だったんですが、マリーという“ヤク”に現在迷走中なのです。

そんなウィルへのファンの怒りのツイートを集めてみました!

と、こんな感じでもう落ちるところまで落ちてしまったウィルの好感度ですが、今回の立てこもり騒動がマリーの脱獄計画だったと知ったウィル!

YUKIYUKI

もしかしたらもしかすると、マリーの洗脳がやっと解けて、以前のウィルに戻ってくれる可能性を期待していますよー!

ウィルとは対照的にこのところガシガシと好感度が上がってきているのはジェイク!

YUKIYUKI

ヴェラとの復活愛なるかっ!?

『ウェントワース女子刑務所』シーズン7第9話まとめ

シーズン7も残すところあと1話ですね~!

それにしても、なんというところで終わるのか…!

一部始終を見ているのに閉じ込められてカヤの外にいるリタが、最終話では暴れ回って欲しいです。

そしてカズ殺害犯は判明するのでしょうか。

さらにシーズン8で登場する可能性が浮上したファーガソンに繋がるエピソードもあるかも知れませんね!

▼動画の無料視聴はこちら▼

▼次回第10話(最終回)も続けて読む▼