『ウェントワース女子刑務所』シーズン7第7話あらすじ・ネタバレ感想!ルビーの病院へ行けないリタに思わぬ助け舟

海外ドラマ『ウェントワース女子刑務所』シーズン7

出典:IMDb

ウェントワース女子刑務所』シーズン7第7話のタイトルは『Bad Blood』。

“わだかまり”とか“険悪な”とかそういう意味ですが、今回はヴェラとウィルの微妙に生まれてしまった上下関係に、ジェイクとショーンの対決、ブーマーは母とのこじれてしまった関係に悩姿も描かれます。

そして前回の第6話で倒れたルビーは前から抱えていた爆弾脳動脈瘤が破裂してしまったことが発覚!

YUKIYUKI

これまでずっと好きだったウィルがシーズン7に来て話を重ねるごとに嫌いになっていく…今回も好感度ポイントがガシガシ減っていきます。もう貯めポイントはない。
第7話のポイント
  • ルビーの脳動脈瘤が破裂!生死の境を彷徨うことに…。
  • マリーの操り人形と化したウィル。
  • ヴェラはウィルに内緒でリタを病院へ連れて行く。

それではさっそく第7話をネタバレありでレビューしたいと思います。

※ネタバレではなく、『ウェントワース女子刑務所』シーズン7を全話無料でイッキ見したい!という方はこちら。

『ウェントワース女子刑務所 シーズン7』動画フル無料視聴!最高に面白いシーズンと呼び声高い傑作ドラマを見る

【ネタバレ】『ウェントワース女子刑務所』シーズン7第7話あらすじ・感想

※前回第6話の振り返りはこちらからご覧ください!

『ウェントワース女子刑務所』シーズン7第6話あらすじ・ネタバレ感想!最悪のタイミングで蘇る過去過去。暴かれる真相!

マリーの操り人形と化したウィル

マリーが独房にいる間に、ルビーの脳動脈瘤が破裂!

病院に搬送され緊急手術をすることになったルビーにどうしても付き添ってあげたいリタ。

規則違反だけど…ヴェラがウィルに掛け合ってくれると約束します。

しかしウィルにマリーが「リタは殺人犯だ。特別扱いするな」と言ったことでリタの付き添いには許可は下りません。

海外ドラマ『ウェントワース女子刑務所』シーズン7

出典:IMDb

YUKIYUKI

ウィルは何もかもマリーの言いなりになっていますね。一番タチが悪いのは、それを看守長として自分の意思で決定していると本気で思っているところです。ムカムカし過ぎて吐き気を催してきました!

「家族をたった1人で死なせる辛さが分かった?」と笑うマリーに飛び掛かったリタ。さらには有刺鉄線だらけの刑務所の塀をよじ登ろうとして体中血だらけで捕獲されるという事態に!

リタは当然独房行きになってしまいます。

この騒動を見て、さすがに可哀想になったヴェラがウィルに意見をするんですが、ウィルは全く取合う気ナシ。

「この決定にはマリーが何か関係ある?」と聞いたヴェラ。

ウィルがマリーをひいきしていることに気づき始めていますね。

今回はさらに、マリーを密告したのがバレたアリーが制裁を恐れ、H3棟からH1棟へ戻してとお願いします。

海外ドラマ『ウェントワース女子刑務所』シーズン7

出典:IMDb

その願いは「ここはホテルじゃないのよ」とリンダ姉さんに一蹴されてしまうのですが…

これを聞き届けたウィル。

もちろんマリーと自分がヨリを戻したいからですね。

もはや看守長はウィルじゃなくてマリーと言っても過言ではないレベルまできてしまっていますね。

ジェイクはショーンに一矢報いる

ジェイクはショーンから度重なる嫌がらせを受けた挙句、セクハラで訴えられ、ジェイクを良く思っていないウィルによって休職処分にされていました。

海外ドラマ『ウェントワース女子刑務所』シーズン7

出典:IMDb

ショーンは過去にジェイクと関係があったようで、ヨリを戻したいというか、好きなタイミングで関係を持てる相手が欲しいだけみたい。

これまで散々だったジェイクでしたが、第7話でようやく一矢報いることができました!

海外ドラマ『ウェントワース女子刑務所』シーズン7

出典:IMDb

ショーンに言い寄られ、セクハラの訴えを取り消す代わりにオレのモノを…(ちょっともう書きたくないです)という下りを録音することに成功します。

「駆け引きが上手くなったな」と言われたジェイクは「師匠に教わった」というシーンがあるんですが、この師匠ってまさかファーガソンのこと?(笑)

とにかく、これでようやく復職できそうです。

あとはショーンにお金を借りたり、色々借りを作りまくってしまっているリンダの件が心配ですね。

海外ドラマ『ウェントワース女子刑務所』シーズン7

出典:IMDb

YUKIYUKI

実は結構リンダが好きです。いつでもフラットな視点で金でしか動かないリンダ姉さんですが、意外と優しいと私は思っています。囚人たちがみんなで喜ぶようなシーンは後ろの方でリンダが一緒に笑っていたりするんですよね~。

独断でリタを病院に連れて行くヴェラ

独房で祈りを唱えたり、大声で泣いたり、壊れていくリタを見ていられなくなったヴェラは、勝手にリタを病院に連れ出してしまいました。

一時はかなり危険な状態だったルビーですが、なんとか一命を取り留め、目を覚ます時にはリタはルビーの傍にいることができました!

海外ドラマ『ウェントワース女子刑務所』シーズン7

出典:IMDb

YUKIYUKI

リタとヴェラのシーン良かったですよね~。

ヴェラはリタとルビーの深い絆を羨ましく思っていて、自分と娘がそんな絆を作れるのか不安なんですね。

ヴェラは母との関係は最悪でしたから。そんな不安を思わずリタに相談します。

「これは本能だから大丈夫だよ。あなたは思いやりがあって根性があるいい母親になるよ」リタはヴェラをそう励まします。

海外ドラマ『ウェントワース女子刑務所』シーズン7

出典:IMDb

YUKIYUKI

これはヴェラが出産後に看守長に戻って、そしてリタがリーダーになったら、とっても良い関係が築けるんではないかと期待させてくれるシーンでした!

家族の絆は今回はこのシーンに留まらず、第6話で母親の泥棒に突き合わされたブーマーにも。

母との関係に悩まされているブーマーはリズに「母さんに愛されてないかも」と涙ながらに相談していました。

「そんなワケない」とリズは励ましてくれるんですが…。

海外ドラマ『ウェントワース女子刑務所』シーズン7

出典:IMDb

YUKIYUKI

きっとそうなんでしょうが。これは愛しているかどうかの問題ではなく、そもそも人間のスペックの問題なような気もします。そもそもこんなに思いやりがあって素直なブーマーを「ブスだ」「デブだ」「バカだ」としか評価できないなんて、自分のことをバカだと言っているようなもんです。

リズも長年会っていない息子に手紙を出すようで、病気が悪化する前に再会できると良いですね。

 一足先に…『ウェントワース女子刑務所』シーズン8情報!

オーストラリアでは『ウェントワース女子刑務所』シーズン8の製作が決定していましたが、この度シーズン8のポスターが解禁!

ヴェラの出産は終わってるんだなとか、ショーンはいないみたいで良かったとか、知らない囚人が3人いるな~とか、やっぱりリズはいないのか~、などなど!

思うことは様々ありますが、問題は一番左端の方…。

シーズン5でウィルに殺害されたファーガソンがいるんです!

正式にはファーガソンかはまだ分かりませんが、ファーガソン役のパメラ・レイブが復帰することは間違いないようです。

YUKIYUKI

ファーガソンに激似の新人の事務のおばちゃん…てことはないですね、まさか(笑)

シーズン6でファーガソン生存説も浮上しましたが、ヴェラ、ウィル、ジェイクが土を掘り起こし死体を確認する事態にまで発展し、その死体を目撃することでファーガソンの死がやっと確定した、と思っていました。

海外ドラマ『ウェントワース女子刑務所』シーズン6

出典:IMDb

YUKIYUKI

一瞬映像でも映りました。私もこの目で確かめたくて何度も失敗しましたが、その一瞬で画面を一時停止することに成功(笑)ファーガソンの恐怖と苦痛に歪んだ死に顔をしかと見届けました。

これができるなら…何でもできちゃいまっせ~とご都合主義感は否めないものの、やっぱりその登場の仕方は非常~に気になります!

ファーガソンがシーズン5で退場してからは、(正式にはシーズン6にもウィルの幻覚として度々登場しました。)ウェントワースのヒールとしてはマリー&ドラゴでファーガソン一人分という感じでした。

人の弱みに付け込み操る部分をマリーが、圧倒的な破壊力とデカさ、顔面恐怖度の部分はドラゴが、といったように。

しかしシーズン6のラストでドラゴはリタと戦い死亡し、シーズン7はマリーだけになっています。

マリーだけではヒールとしての役割が弱いと考えられた可能性もありますね。

YUKIYUKI

そこでこの絶対的ヒール・ファーガソンを蘇らせてしまおう、という。

マリーはシーズン8にも登場し、座っている位置からすると、囚人たちの中のボスである可能性が高そうですなんですが…。

それにキャラ変して、フランキーを意識したかのような姿のアリーが隣に座っているのも気になります。

これまでどんどん降板してしまったウェントワースの人気キャラを惜しむ声が大きかったことが影響しているのかもしれませんね~。

現段階ではまだまだ情報は少なく、憶測の域を出ないことですが。

そんなシーズン8はいつ頃日本で放送されるのかは、まだ発表されていませんが、ここ最近のシーズンの公開からある程予測すると、

  • シーズン6放送開始…2019年2月19日~
  • シーズン7放送開始…2020年1月29日~

シーズン8が日本で放送されるのは2021年の年明け早々となるのではないでしょうか?

YUKIYUKI

今後もシーズン8についての情報が配信されたら随時お知らせしていきたいと思います!楽しみですね~!

『ウェントワース女子刑務所』シーズン7第7話まとめ

海外ドラマ『ウェントワース女子刑務所』シーズン7

出典:IMDb

少し先走ってシーズン8の話までしましたが、今回のシーズン7第7話はリタ&ヴェラを目撃したウィル…というところで終了しました。

ウィルに大変なところを見られてしまったんですが、ウィルだってこの時マリーの部屋から出て帰るところだと思うんです。

ヴェラは最近ウィルとマリーの関係を疑い始めているし、ピンチをチャンスに変えてウィルとマリーの秘め事、暴いて欲しいですね。

YUKIYUKI

早く安心して産休を取らせてあげたいもんです。

来週の第8話はIMDbの評価が9.1に上がり、さらに第9話で9.7、第10話で9.8と右肩上がりで盛り上がってラストまで突っ走るようですね~!

なにか大事件が起こるに違いない…!楽しみすぎます。

『ウェントワース女子刑務所 シーズン7』動画フル無料視聴!最高に面白いシーズンと呼び声高い傑作ドラマを見る

※『ウェントワース女子刑務所』シーズン7第8話も続けて読みたい方はこちら

『ウェントワース女子刑務所』シーズン7第8話あらすじ・ネタバレ感想!マリーは脅していた相手に命を狙われる