ドラマ『四月一日さん家の』第9話ネタバレ感想!ファン待望の三姉妹による漫才回パート2!

出典:『四月一日さん家の』公式ページ

今回の話好きだな…って誰もが思ったんじゃないかという、第9話「四月一日さん家のネタ合わせ2」。

二葉の嫁入り目前、ちょっとセンチメンタルな雰囲気を払拭するかのように始まった「結婚式の余興漫才のネタ見せ」。

四月一日姉妹の絆に泣き、漫才のレベルの高さに笑い、姉妹のやりとりに癒されます。

切なさ感じるハートフル回です!

ドラマ『四月一日さん家の』第9話「四月一日さん家のネタ合わせ2」あらすじ

ドラマ『四月一日さん家の』第9話「四月一日さん家のネタ合わせ2」あらすじ

長女・一花(ときのそら)、次女・二葉(猿楽町双葉)、三女・三樹(響木アオ)の3姉妹が暮らす四月一日家。

二葉の結婚式に向け漫才に再挑戦することにした一花と三樹。

以前の余興で満足のいく結果を残せず終わったお笑いマニアの三樹は今回も張り切って筆を執るが、案の定自分の世界に入り込み始める。

ついには新婦である二葉も巻き込んでのネタ合わせ大会に発展。

新生・四月一日シスターズのお披露目に、あの出囃子が鳴り響く!
出典:『四月一日さん家の』公式ページ

ドラマ『四月一日さん家の』を視聴できる動画配信サービス

『四月一日さん家の』は、下記のアイコンが有効になっているビデオ・オン・デマンドにて動画視聴することができます。

なお、各ビデオ・オン・デマンドには無料期間があります。

u-next
注意点
  • 動画の配信情報は2019年6月15日時点のモノです。
  • 動画配信ラインナップは変更される可能性もありますので、登録前に各サービスの公式ページにて必ずご確認ください。

ご覧のとおり、ドラマ『四月一日さん家の』はParaviによる独占配信となっています。

Paravi

出典:Paravi

Paraviの特徴
  1. TBS、テレビ東京、WOWOWなどが共同出資して立ち上げた配信サービス
  2. TBSのドラマ、テレビ東京のビジネス番組がラインナップとして特に充実
  3. 月額925円が、初月は無料で見放題
  4. 無料期間中の解約も可能

無料期間中の解約も可能ですので、本作が少しでも気になっている方は、ぜひ無料期間を上手にご利用ください。

【ネタバレあり】『四月一日さん家の』第9話「四月一日さん家のネタ合わせ2」感想レビュー

そして三樹のネタ作りがはじまった…

次女・二葉の結婚が近くなってきた四月一日さん家。

三姉妹もリビングで時間の流れる速さを実感。

三樹「自分が結婚するワケじゃないのに…なんだか焦っちゃうね」

3人でいられる残り時間を噛みしめているような、切ない間が空きます。

雰囲気を変えるよう一花が話し出したのは「二葉の結婚式の余興」のこと。

身内として何かやらなきゃと言う一花。

二葉「何かしなきゃいけない訳じゃないと思うよ。出席してくれるだけでも十分うれしいし。」

やっぱ漫才!?と提案した一花に対し…

「えっ!二葉の友達の結婚式で味わったあの空気忘れたの?」

三樹は一花の発言に驚きを隠せません。

第3話でネタ見せしていたトリオ漫才はよっぽどだったっぽいですねw

しかし二葉いわく、なんと見ていた新郎側の友達の男性陣が「あの漫才は結婚式の余興のクオリティーじゃなかった!」と絶賛していたらしい。

何度もうなずき満面の笑みを見せる三樹は嬉しそうです。

「また書いてよ」主催者・二葉の力強いひと言。

「じゃあ…ちょっとだけ時間もらえる?」

俄然やる気の目で返答する三樹がいました。

>>【初月無料】Paraviで『四月一日さん家の』を視聴する

1本目のネタ見せ

一花(ボケ)と三樹(ツッコミ)のコンビ漫才。

なぜか関西弁で、これまたなぜかダイソンをセンターマイク代わりに「ネタ見せ」がはじまりました。

漫才しているふたりのネタに、表情をコロコロ変えながら楽しんで観ている二葉が印象的!

一花はネタ見せを終えた後、ネタの内容で気になることがあるようで。

「妹に先を越されて根に持ってる…いき遅れのダサい姉って心の中で思ってたの?」

「ボケだし、むしろ逆だから!根に持ってなさそうな人が、根に持ってるっていうのが笑いになるの!」

と、一掃する三樹。

それでも納得いかず「バカな身内」と思われることを懸念する一花に、三樹が熱弁。

「志村後ろ!」ってあるじゃん?

スターなのに、子どもたちに「志村」って名字を呼び捨てにさせたシムケンさんはやっぱりすごい(尊敬の遠い目)

バカを演じられる度量がかっこいい…という熱量に押された一花。

おもしろければなんでもいいっか~と受け入れちゃいます。

次に一花、「なぜ関西弁?」と、誰もが感じたであろう疑問を投げかけます。

【三樹が考えた設定】は、関西出身と東北出身のもともとピン芸人だった2人がコンビを組んだというモノ。

だから関西弁しゃべれなくても「頑張ってしゃべってる」感が正解!らしいw

またも熱意に圧倒され、そうなんだ~と押し込まれる姉なのでした。

>>【初月無料】Paraviで『四月一日さん家の』を視聴する

三樹が「新婦漫才」という奇策ひらめく!

ネタを終え、三樹はリビングをぐるぐるしながら、早口の独り言でブツブツと反省を言いはじめ…。

彼女が導き出した答えは…「よしっ、二葉やってみるか?」

なんと新婦二葉と漫才するという奇策!

「うん…って私、新婦だよ!」

と、思わずノリツッコミしてしまう二葉。

盲点を突きたい…結婚式で新婦が漫才をする!という「最大級のボケ」を閃いてしまった三樹。

こうなった末っ子は誰にも止められません。

<そして、なぜか私が漫才をすることになり。そのネタを書くために部屋にこもった三樹は3日ほど出てこなかった>

二葉のナレーションが入ります。

>>【初月無料】Paraviで『四月一日さん家の』を視聴する

2本目のネタ見せ

渾身の2ネタ目、次女(ボケ)と三女(ツッコミ)の漫才披露。

妹たちの漫才を姉が微笑みながら見守ります。

三樹が「ホントはぁ~?」と3回連続で追及すると、二葉が「本当に思っていることを暴露しちゃう」というネタ。

【ネタの一部】

「新婦なのに漫才やるの…出たがりなんです」

「そうじゃないから!」

「ホントは?」

「好きじゃないから!」

「ホントは~?」

「好きじゃないって」

「ホントはぁ~?」

「出たいんじゃ!できるだけ出たいんじゃ~!注目されると興奮するんじゃ~そういう性癖なんじゃ~!!」

絶妙な二葉の暴露口調、それを引き出す三樹のコントラストが秀逸(笑)

しかも、披露宴に出席してくれた人たちまでイジり倒すという高度な技術!

極めつけは「未来型SF結婚式」に触れると言う、観客を惹きつけるストーリーのある素敵ネタ!

凄いんです、とにかく。

>>【初月無料】Paraviで『四月一日さん家の』を視聴する

三樹のお笑いストイックスイッチ発動!

2本目のネタも腑に落ちない三女。

スタートの「ツカミ」の部分を、当日の客の反応を見ながら変えてもいいか?という要求を相方・二葉にしてきます。

決めといてもらわないと無理…と次女が困惑。

三樹「臨機応変に小ボケやアドリブを入れられるようにしとかなきゃいけない」

あまりの激ムズ課題に新婦は降参…結婚式で他にもしなきゃだからキツイと。

ネタ合わせより大事な用事って何?二葉ちょっと浮かれすぎ!

怒り出す末っ子は、完全にスイッチが入っちゃってます。

重く考え過ぎ…と一花がなだめに入るも効果ナシ。

「私は二葉のことを思ってネタを書いてる…幸せになってほしくて…笑顔の絶えない家庭を築いてほしくて…そのために板に立って漫才してるの!」

三樹の想いが溢れ出ます…笑いつつも、不覚にもジーンときちゃいました。

>>【初月無料】Paraviで『四月一日さん家の』を視聴する

今度は5日間こもった…渾身の3本目ネタ見せ。

待ってました~と声をかけたくなる3本目は、四月一日三姉妹のトリオ漫才!

二葉をセンターに据え「四月一日シスターズ!」という元気な掛け声でネタがはじまりました。

出席者全員を笑い死にさせるべく奮闘する三姉妹。

ネタテーマは「手紙」。

二葉がツッコミで、一花は終始相づちの人w

三樹がボケながら手紙を読みます。

ネタ終盤になると突然、一花が感動の手紙(アドリブ&サプライズ)をぶっこんできます。

【一花手紙の内容】

  • 三樹の憧れの先輩を二葉が横取りし大喧嘩した話…実際はしょうもない奴で三樹からそいつを遠ざけるためだった(三樹は初耳)
  • 周りに何も言わず解決しようとする行動力を一花はすごく尊敬している
  • 同時に背負い込みすぎないか心配…周りを信頼して旦那様にも頼ってほしい

妹たちにとっては完全不意打ち。

姉の笑いゼロのゴリゴリの手紙に、見ていて「最高かよ!」と思わずツッコミを入れてしまいました。

最後、姉と妹を見て「フフフ。」と嬉しそうに微笑む二葉でした。

>>【初月無料】Paraviで『四月一日さん家の』を視聴する

ドラマ『四月一日さん家の』第9話まとめ

三樹の好きなテレビが私も大好きな『久保みねヒャダこじらせナイト』だと知り歓喜しました。

そんな細かいキャラの人物設定がされているのが『四月一日さん家の』の素晴らしいとこですよね!

二葉の結婚という節目を迎える四月一日家。

出すもの出し切って良い感じになってきました。

これからが、どんな風に描かれるか楽しみで仕方ありません。

要点まとめ
  • 二葉の結婚式の余興は「漫才」に決定!ネタはもちろんお笑いマニア・三樹プロデュース。
  • 三樹のお笑いスイッチ完全フルモード!2本目は3日こもり、3本目は5日こもって渾身のネタ制作。
  • 一花がネタ中にアドリブぶっこみ!?仕掛けたサプライズの手紙が感動的。

家族っていいなって思える、心がぽかぽかするファミリードラマです。

ドラマ『四月一日さん家の』を視聴できるVODは?

u-next
Paravi

出典:Paravi

Paraviの特徴
  1. TBS、テレビ東京、WOWOWなどが共同出資して立ち上げた配信サービス
  2. TBSのドラマ、テレビ東京のビジネス番組がラインナップとして特に充実
  3. 月額925円が、初月は無料で見放題
  4. 無料期間中の解約も可能

ドラマ『四月一日さん家の』他話のネタバレ記事一覧

ドラマ『四月一日さん家の』第1話ネタバレ感想!人気バーチャルYoutuberが地上波に登場、革新的ドラマがスタート ドラマ『四月一日さん家の』第2話ネタバレ感想!父の“エンディングノート”を発見した三姉妹、何が書いてある? ドラマ『四月一日さん家の』第3話ネタバレ感想!三姉妹による漫才ネタを披露、爆笑の準備はいいか? ドラマ『四月一日さん家の』第4話ネタバレ感想!父が残した“高級食材ナマコ”に三姉妹があたふたする… ドラマ『四月一日さん家の』第5話ネタバレ感想!恋愛マスター二葉が姉妹にLINE返信をアドバイス 四月一日さん家のアイキャッチ ドラマ『四月一日さん家の』第6話ネタバレ感想!ミステリー色濃いめのニコ生99%高評価回 ドラマ『四月一日さん家の』第7話ネタバレ感想!一花が妹たちに打ち明けた本音の想い ドラマ『四月一日さん家の』第8話ネタバレ感想!次女・二葉の結婚に対する三女・三樹の想いが切ない感動回 ドラマ『四月一日さん家の』第10話ネタバレ感想!声優の仕事がうまくいかない一花に姉妹が愛のシナリオ制作 ドラマ『四月一日さん家の』第11話ネタバレ感想!二葉の婚約者が四月一日家に!おもてなし計画にほっこり。 ドラマ『四月一日さん家の』第12話(最終回)ネタバレ感想!最強のほっこり三姉妹、最後まで心が癒されました