『浦安鉄筋家族』第1話あらすじ・ネタバレ感想!笑撃と衝撃の展開!令和の面白家族爆誕

『浦安鉄筋家族』第1話あらすじ・ネタバレ感想!

出典:『浦安鉄筋家族』公式ページ

真剣に見たらバカを見るかもw笑う門に福は来る!

地上波の限界越え!?抱腹絶倒のギャグコメディドラマ『浦安鉄筋家族』。

エクストリームすぎて映像化はありえん!とファンが諦めかけていた爆笑ギャグ漫画が、どハマりキャストで実写化。

ドラマスタッフの“コンプラ上等!宣言”通り、近年稀に見ぬ過激で自由な物語に入り込み過ぎて時間を忘れちゃうこと必至のおすすめドラマです!

1発目と称した記念すべき第1話のタイトルは「大鉄ノースモーキン」。

煙で常時顔がほとんど見えないくらい激ヘビーな愛煙家の主人公・大鉄(佐藤二朗)が禁煙刑に!

ラストの「すいませんが…吸います」に至るまで愛があふれまくりのドタバタストーリー。

もう楽しいしかない、最高のドラマがはじまります!

▼動画の無料視聴はこちら▼

『浦安鉄筋家族』主要キャスト

限りなく東京に近い千葉、浦安。

夢の国ディズニーランドからちょっと離れたところに、とにかく極端でパワフルでラジカルな家族・大沢木家が住んでいます。

<なかなかの光景ですが、なまあたたかーくお見守りください。>

sat0330sat0330

こんな注釈ナレーションが入るほどの家族を少しご紹介!

佐藤二朗 / 役:大沢木大鉄

タクシー運転手として働く一家の大黒柱・大沢木大鉄。

この無骨な男、とにかく超愛煙家。

息を吸うようにタバコを吸いまくります。

sat0330sat0330

白い煙で顔が見えにくい程…小鉄いわく「2秒に1本ペース」と。

大鉄は大激怒すると、おやじの威厳と言って豪快にちゃぶ台返しします。

sat0330sat0330

見どころの1つ、華麗なちゃぶ台返しはスカッとしますよ!

水野美紀 / 役:大沢木順子

大沢木家を切り盛りしているのは、肝っ玉な母・順子。

誰も逆らえない威厳と、有無を言わさぬキレッキレな“プロレス技”を持っているスーパーお母さんです。

sat0330sat0330

順子の繰り出すコブラツイストの威力…ヤバめw

坂田利夫 / 役:大沢木金鉄

枯れてもファンキーな祖父・金鉄。

無口だが、行動で魅せる昭和の男気がカッコ良すぎるんです。

sat0330sat0330

ファンの間でも「いい味出してた!」と大好評の金鉄!

本多力 / 役:大沢木晴郎

「ウチには1人、獄潰しが!」と大鉄に紹介された浪人生の長男・晴郎。

受験には毎年涙を飲む、アニメにコメントの弾幕を打つ、フィギュアやら同人誌やらをしこたま買う…“現代版の飲む打つ買う”を地で行くビューティフルドリーマー。

sat0330sat0330

クズ感半端ないのにどこか憎めない、魅力ある人物!

岸井ゆきの / 役:大沢木桜

思春期でもぎたて、彼氏持ちの高校2年生…17歳の長女・桜。

何かと物入りなお年頃、なのに月1,500円のお小遣いに嘆いています。

sat0330sat0330

大鉄いわく「養う旬は過ぎた娘!」らしいw桜のお小遣い値上げ交渉から、一家総出の大バトル勃発!

ちなみに、桜の彼氏は「らむーん!!」が口ぐせのもちもちした肌感の花丸木くん(染谷将太)。

sat0330sat0330

原作の大ファンだという染谷将太さんの花丸木は、最高のハマり役との呼び声高し!

斉藤汰鷹 / 役:大沢木小鉄

抱っこをせがむと「8兆年遅えーよ!もうお前を可愛がる旬は過ぎてんだよ!」と大鉄にバッサリ(笑)

sat0330sat0330

父に毎度いなされちゃう小鉄、切ない。

キノスケ / 役:大沢木裕太

赤ちゃんなのに見事な演技と話題!

sat0330sat0330

なぜか大鉄が抱くと絶好のタイミングで泣くのですw

登場人物の個性が強め、散々笑えてなぜかラストはほっこり。

“浦安愛”も存分に詰まったお話がスタートです!

【ネタバレ】『浦安鉄筋家族』第1話あらすじ・感想


怒涛の幕開け!『コタキ兄弟と四苦八苦』流れで滝藤賢一が登場しファン歓喜

浦安の国道を爆走するレトロな車種のタクシーが1台。

無表情の大沢木大鉄(佐藤二朗)がハンドルを握るその暴走車の後部座席には、強張った表情で必死にシートにしがみつく客(滝藤賢一)の姿が見えます。

sat0330sat0330

テレ東さんの粋な計らい!リレーゲストとして前クール『コタキ兄弟と四苦八苦』の主役・滝藤賢一さんが出演!

なんと大鉄の運転するタクシーが大クラッシュしながら止まったのは“大沢木”と表札のかかった家の前!

もちろん、男性客の指定した行き先ではありません。

なのに大鉄は「家に飯食いに来たんだよ!990円になります。」と平然とした顔で料金を請求してきます。

さらには、払わないとごねた客の指をドアに挟んだまま自宅へw

「SNSでつぶやいてやるからな!」

客は痛がりながら大鉄の背中に叫ぶしかないのでした。

sat0330sat0330

ハチャメチャすぎる大鉄のタクシー。冒頭からスピード感があり、大鉄が破天荒すぎて惹きこまれます。

てんやわんやの大騒動!大沢木家で一番強いのは母ちゃん!?

靴のまま大鉄が家に入ると「ここをどこだと?靴脱いで!」とすかさず順子(水野美紀)のツッコミが入り、「…浦安」と答えながら大鉄はめんどくさそうに靴を脱ぎます。

そして、真っ先に末っ子の裕太(キノスケ)を抱っこして可愛がります。

それを見て抱っこして欲しいと言う小鉄(斉藤汰鷹)に、大鉄は「お前を可愛がる旬は過ぎた!」と言い放ちます。

sat0330sat0330

冷たすぎないかと思うかもしれませんが、大鉄の塩対応はどことなく“愛”を感じるんです。

長女の桜(岸井ゆきの)が「お小遣い上げて!」と台所に現れます。

食卓に並んだ熱々の“浦安市民のソウルフード・たまごフライ”を頬張りながら、大鉄は「お前を養う旬は過ぎた!」と断固拒否!

さらに大鉄は、気に入らない桜の彼氏・花丸木(染谷将太)の悪口を言います。

一向に譲らない大鉄と桜の言い争いの矛先は“大沢木家の獄潰しである長男・晴郎(本多力)”へ。

朝食を食べに2階から降りてきた晴郎に、「バカ兄貴!」と桜が罵ります。

sat0330sat0330

万年浪人生・晴郎の激しめにお金がかかるオタク趣味のせいで家計圧迫。大沢木家のお金事情が露呈します。

しれっとしている晴郎に苛立った大鉄&桜が、晴郎に大技“ツープラトン”をお見舞い。

そして、大鉄が怒りの“ちゃぶ台返し”を繰り出します。

次第にヒートアップした兄妹喧嘩は止まらず、タッグマッチのプロレス対決に発展。

あまりの騒々しさにブチ切れた母・順子が「いいかげんにしろ!このバカチン家族が!」と咆えます!

sat0330sat0330

とにかく大騒ぎwスタンハンセンのテーマ曲が流れる中、怒った順子は次々と家族にプロレス技をかけまくり。大鉄にはコブラツイストで制裁。

名裁き炸裂!ちゃぶ台返しで男の威厳を見せたはずが…大鉄(佐藤二朗)は重い禁煙刑に!

一家は、騒動を収めるべくちゃぶ台を囲んだ家族裁判が開催されることに。

「判決を言い渡す。大騒ぎ大鉄…自身の自堕落さを棚に上げ、開き直るばかりかちゃぶ台をひっくり返し、ガラスを割った罪は重い。よって、禁煙刑に処す!」

裁判官・順子は、有無を言わさず“桜のお小遣い500円増額”と“大鉄の禁煙刑”、晴郎には“1月の食費3,000円の刑”を言い渡します。

「そんな殺生な!一番重いヤツじゃないか!」

激しく動揺して不服を申し立てるヘビースモーカー大鉄でしたが、再三の控訴も即時棄却されてしまいます。

sat0330sat0330

機能していない三審制wどうやら大沢木家、順子の命令は絶対のようで…

「2秒に1本タバコ吸って、父ちゃんの後には吸い殻の道ができる。“浦安のニコチン王”の父ちゃんが禁煙なんて無理じゃない?」と小鉄がひと言。

それを自分への助け舟と捉えた大鉄が、喜んで小鉄を力いっぱい抱きしめます。

sat0330sat0330

せがまれた時は抱きしめてあげなかったくせにw

「父さんの健康のためにも、我々の家計のためにも、それから浦安の美観のためにも、尚さら禁煙した方がいいわ!」

小鉄の進言が逆に刑の執行を早め、即座に禁煙を言い渡されてしまいました。

「ちょっと待ってくれ…俺、ずっとニコチンと共に生きてきたんだよ。浦安産まれニコチン育ちだよ?タール強い奴、大体友達なんだよ?」

sat0330sat0330

DragonAshの名曲の歌詞をもじった台詞w

大鉄は最後まで悪あがきをするも、順子の気持ちは揺るがず。

吸い殻てんこ盛りだった灰皿をひとつ残らず撤去されてしまいます。

酸素よりニコチン!と断言するほどの愛煙家・大鉄(佐藤二朗)が、愛息子のために禁煙宣言!

かくして、大鉄は地獄の禁煙ライフに突入。

こっそりタバコに火をつけようものなら、順子に水鉄砲で火消しされます。

sat0330sat0330

加えて、順子に雇われた暇人・晴郎の容赦ない監視付きw

しかし、ニコチンまみれで生きてきた大鉄のタバコへの執念は凄まじいものがあり、厳重な晴郎の自宅警備の隙をかいくぐり脱出を果たします。

急いで後を追う順子と晴郎…何かを察知した晴郎がある方向を指さします。

そちらへ視線を向けると、もくもくとした黒煙が立ち上っていました。

近づいてみると、なんと大鉄がカートンごと火をつけて咥えこんでいるではないですか!

「カートンで吸ってんじゃねぇ!」と大鉄に飛び蹴りを食らわした順子。

「タバコはな…俺にとって酸素なんだよ!酸素かニコチンの二択なら、ニコチンを取るね!」

sat0330sat0330

愛煙家らしい、実に清々しい言葉。しかし、その大鉄の“鉄の心”をも変化させる事件が起こります!

揉めている最中、裕太にタバコの害が及びそうになるというアクシデントが起こり、順子に「禁煙は裕太のためでもある!」そう諭された大鉄はハッとします。

心を入れ替えた大鉄は、「ニコチン色に染められた家系図から裕太だけは守りたい…愛する裕太のために禁煙する!今日からタバコの話は一切しないように!」と家族に宣言するのでした。

裕太ファーストを掲げた大鉄により、ニコチン連想ワード&行動を禁止されます。

sat0330sat0330

小鉄には“ニコニコしながらチンチン振り回す”のを禁止。“ニコニコしながらアルゼンチン”も禁止、なぜか“ニコニコしながら青椒牛肉絲”も禁止w

大鉄vs客の男(滝藤賢一)再び。大鉄の車の特殊機能が凄すぎ!

大鉄の“タバコ吸いたい衝動”は抑えられず、地震かと間違うほどの大揺れの貧乏ゆすりを生み出しています。

sat0330sat0330

限界間近…それでも耐え抜こうとする大鉄。裕太への愛を感じます。

スーパー木田屋北栄店に買い出しに来た順子。

壁に貼ってある加熱式タバコYOUQOSのポスターが目につき、大鉄のために購入します。

同じ店内で、小鉄の同級生・土井津仁(細井鼓太)とその母である通称仁ママ(宍戸美和公)の姿が。

「仁ちゃん、一気に吸うのよ!」

「うん。」

その場でしゃがみこみ、陳列棚からとったレトルトカレーにストローを刺して吸い込みはじめました。

sat0330sat0330

原作でも人気のノーコンプライアンスなヤバい土井津親子!これからもちょくちょく登場してきそう!

絶賛キツイ禁煙中の大鉄のタクシーに、またまたあの常連客の男(滝藤賢一)が乗車。

タバコをふかしながら乗り込んできたその男を、大鉄は車の機能を駆使して大空へ飛ばし乗車拒否します。

男に対し「タバコなんて原始人が吸うものだよ!」と大鉄。

「トリッキーな乗車拒否すんなよーー!」と叫ぶ男を置いて走り去ります。

sat0330sat0330

目覚ましい大鉄のタバコに対する意識の変化。これは禁煙成功なるか!?

喫煙仲間もビックリな大鉄(佐藤二朗)の固い意志…そんな父を見て小鉄(斉藤汰鷹)と桜(岸井ゆきの)が変わる!

爆弾ハンバーグで有名なファミレス「べーやん」は大鉄の行きつけです。

「あれ、別人?吸わないの!?」と、店長・麻岡ゆみ(松井玲奈)はタバコを咥えていない大鉄が来店したことに驚愕します。

sat0330sat0330

お店には“アホヤニーズ”と呼ばれている、大鉄の長期喫煙滞在上等仲間がいます。

仲間に喫煙を勧められるも禁煙の意志を貫きますが…ふと、大鉄は深いため息を吐きます。

その光景を小鉄が目撃していました。

直後、<50えん。ゆめの国近道おしえます>と書かれた画用紙を持った小鉄が道路脇に立ちます。

sat0330sat0330

稼いだお金で小鉄が買ったものは…アレでした。

一方その頃、喫茶さくらでは桜と花丸木がデート中。

「お小遣い増えたし、花丸木くんともっと過ごせる!」

「桜ちゃん無理しなくていいらむ。お父さんがヘビースモーカーで乱暴だから仕方ないらむ…桜ちゃんは苦労させられっぱなし。桜ちゃんをつくってくれたこと以外は本当にどうしようもない人…あの喫煙量は人間のクズらむ。心配しなくても桜ちゃんは僕が救い出すらむ。」

こう言われた桜、さすがに言い草にカチンときて「じゃかましいんじゃい!」と花丸木を1発平手打ち。

彼を置いて1人で帰宅します。

sat0330sat0330

桜は喫茶店のマッチを1個持ち帰ります。小鉄と桜…それぞれの想いが感動のクライマックスへ!実は金鉄も大鉄を想う素敵な行動を起こすんです。

最後も順子(水野美紀)の大技炸裂!禁煙を断念した大鉄(佐藤二朗)のほっこりしちゃう事情!

小鉄はさりげなく、タバコ屋のおばちゃんにこっそり譲ってもらったタバコを大鉄に手渡します。

「吸ってくれよ…タバコ吸わない父ちゃんつまんねー。父ちゃんがつまんねーと家がおもしろくねーよ!俺、父ちゃんのタバコの臭い嗅ぐの大好きなんだよ!」

sat0330sat0330

それでも吸おうとしない大鉄に、小鉄は必殺の“ニコニコちんちん”を披露w小鉄の言い方が愛らしくて堪らない!

「いいから吸え!煙かけろ、私に。」

持ってきたマッチとタバコを父の頬に押しつけながら桜も父に吸っていいと話します。

sat0330sat0330

一見粗暴な行動にも見えますが、愛に溢れたいいシーン!

「何だよ、お前ら。人がせっかく禁煙しようとしてんのに…あべこべの世界かよ!」

子供たちの言動に父は困惑します。

「おい!一服どうや?」

縁側から呼ぶ声…窓を開けるとそこには金鉄(坂田利夫)が座っており、その傍らには筒型の大きな灰皿が置かれています。

sat0330sat0330

金鉄も、大鉄のため…秘かに灰皿を公園から運んできていましたw

大鉄は、桜が持って来てくれたマッチで小鉄が買ってくれたタバコに火を点けます。

「うんっめぇ~!」

影ながら見守っていた晴郎も香ってきたタバコの懐かしい匂いを嬉しそうに吸い込みます。

sat0330sat0330

縁側で笑顔…幸せな気持ちになります。

そこへ加熱式タバコを買って帰ってきた順子が帰宅。

タバコ解禁した大鉄を見てわなわなと震えます。

そして順子は「このあんぽんたん!!」と怒号をあげながら、X型の飛び押し&飛び蹴りを華麗に食らわすのでした。

<それは大いなる矛盾…「すいませんが…吸います。」こんな大沢木家ですが、どうぞよろしくお願いします。>

sat0330sat0330

木野花さんのナレーションをバックに怪しげなシャツを着た男の後ろ姿…次週も何か事件が起こりそうな予感!

『浦安鉄筋家族』第1話まとめ

あっという間に終わってしまう疾走感が凄い!

1話目から斜め上を行きまくる展開に魅了されましたw

何と言っても配役の秀逸さが光ります。

今後のストーリーも期待値が上がりますよね。

次回2発目は、大事な末っ子・裕太が体調を崩し…母・順子がエマジェンシーモードで立ち向かいます。

▼動画の無料視聴はこちら▼

▼次回第2話も続けて読む▼