映画『新感染 ファイナル・エクスプレス』あらすじ・ネタバレ感想!大ヒットを記録した韓国発の新感覚ゾンビ作品

出典:『新感染 ファイナル・エクスプレス』公式ページ

ソウル発プサン行きの列車内で繰り広げられるノンストップサバイバル劇!

襲い来る「感染者」から愛する者を守れるか!?パニックの中で描かれる人間模様にも注目。

韓国で異例のヒットを遂げたゾンビ映画は世界中で評価されることに!

ポイント
  • 韓国では売れないと言われていた「ゾンビ映画」で見事なヒットを遂げた異例の作品。
  • 感染者パニックの列車内で繰り広げられる人間模様が素晴らしい。
  • 仕事人間で特に娘を持つ父親にはぜひ観てほしい家族の物語。

まだ観ていない人は今がチャンスです。

映画『新感染 ファイナル・エクスプレス』作品情報

『新感染 ファイナル・エクスプレス』

出典:映画.com

作品名 新感染 ファイナル・エクスプレス
公開日 2017年9月1日
上映時間 118分
監督 ヨン・サンホ
出演者 コン・ユ
キム・スアン
チョン・ユミ
マ・ドンソク
チェ・ウシク
アン・ソヒ
キム・ウィソン
パク・ミョンシン

映画『新感染 ファイナル・エクスプレス』主要キャスト

ソグ(コン・ユ)

  • 今作の主人公で証券会社のファンドマネージャー
  • 仕事人間で家族を顧みなかったため、妻との関係は破綻し娘のスアンと共に暮らしている。
  • スアンが母親と会うことを希望したため、列車に乗り込むことに。
  • 最初は本当に嫌なヤツに思えるが、娘を守るために決断をすることに。

スアン(キム・スアン)

  • ソグの娘。小さいけどしっかりしている女の子。
  • キム・スアンは当時9歳にして今作での演技を絶賛された。

ソギョン(チョン・ユミ)

  • サンファの妻で妊娠中。お腹が結構大きいので心配すぎる…。
  • サンファとの関係が良好であることからソグ夫妻との対比として描かれている。

サンファ(マ・ドンソク)

  • 今作の影の主役とも言われるキャラクター。
  • ソギョンの夫で屈強な中年男。まだ見ぬ我が子のために奮闘。
  • 心意気も戦闘能力も素晴らしく、対感染者の闘いでは頼りになる存在に。

ヨンソク(キム・ウィソン)

  • バス会社の常務。
  • 最後まで「自分さえ良ければ」を貫いた意地が悪い男。
  • 自分の命のためならば他人を出し抜いたり犠牲にすることもいとわない。

映画『新感染 ファイナル・エクスプレス』あらすじ


別居中の妻がいるプサンへ、幼い娘スアンを送り届けることになったファンドマネージャーのソグ(コン・ユ)。

夜明け前のソウル駅からプサン行きの特急列車KTX101号に乗り込むが、発車直前に感染者を狂暴化させるウイルスに侵された女性も乗ってくる。

そして乗務員が彼女にかみつかれ、瞬く間に車内はパニック状態に。

異変に気づいたソグは、サンファ(マ・ドンソク)とその妻ソンギョン(チョン・ユミ)らと共に車両の後方へ避難する。

やがて彼らは、車内のテレビで韓国政府が国家非常事態宣言を発令したことを知り……。
出典:シネマトゥデイ

映画『新感染 ファイナル・エクスプレス』みどころ

『新感染 ファイナル・エクスプレス』みどころ

カンヌ国際映画祭やシッチェス・カタロニア国際ファンタスティック映画祭などで話題となったパニックホラー。

感染した者を凶暴化させる謎のウイルスが高速鉄道の車両内にまん延する中、乗客たちが決死のサバイバルを繰り広げる。

『トガニ 幼き瞳の告発』『サスペクト 哀しき容疑者』などのコン・ユらが出演。

群れを成して襲い掛かる感染者たちに恐怖を覚える。
出典:シネマトゥデイ

映画『新感染 ファイナル・エクスプレス』を視聴できる動画配信サービス

新感染 ファイナル・エクスプレス』は、下記のアイコンが有効になっているビデオ・オン・デマンドにて動画視聴することができます。

なお、各ビデオ・オン・デマンドには無料期間があります。

u-next
注意点
  • 動画の配信情報は2019年4月11日時点のモノです。
  • 動画配信ラインナップは変更される可能性もありますので、登録前に各サービスの公式ページにて必ずご確認ください。

無料期間中の解約も可能ですので、本作が少しでも気になっている方は、ぜひ無料期間を上手にご利用ください。

【ネタバレあり】映画『新感染 ファイナル・エクスプレス』感想レビュー

意外に面白い!韓国発ゾンビ映画

映画を見ることに再びハマって、特に韓国映画には当時あまり興味はなく『新感染 ファイナル・エクスプレス』は新作だし…程度の気持ちで観ました。

しかし!観終わった後は想像以上の面白さに度肝を抜かれました!

たしかに、韓国映画×ゾンビってなかなか聞かないジャンルで、公開前には韓国でゾンビ映画は流行らないとも言われていたそうです。

そのゾンビ映画が異例のヒット!

世界中から評価を受けることになったのも、この作品を観れば納得です。

新感染 ファイナル・エクスプレス』は、韓国映画好きにもゾンビ映画好きにも楽しめる見事な作りになっています。

心配するようなグロ描写もそんなになく、むしろ人間ドラマが際立つ韓国映画らしい仕上がりになっていると思いました。

列車内で繰り広げられるそれぞれの「家族の形」がひとつひとつ感動できるので、家族のことを想って泣きたい人にもおすすめです。

あとは!新幹線に乗ってどこかへお出かけする人も、今作を観ておくときっといいことがあると思います!

NetflixHuluでの配信も始まったので、家庭でも比較的観やすい作品ですよ。

それでは『新感染 ファイナル・エクスプレス』の見どころをご紹介します。

>>【14日間無料】Huluで『新感染 ファイナル・エクスプレス』を視聴する

ゾンビ映画が苦手でも大丈夫?

ゾンビ映画は苦手だけど好きな俳優が出ているから観たい…などという人に『新感染 ファイナル・エクスプレス』でのゾンビや描写などについても簡単に紹介しておきます。

新感染 ファイナル・エクスプレス』に出てくるゾンビは「速い」です。

普通、ゾンビはのろのろと歩くイメージがありますが、今作でのゾンビは凶暴性だけではなく、俊敏性や耐久性もかなりのもの!つまりめんどくさい!

しかし、視界を遮られると獲物を認識できなくなるという弱点があります。

ただ、すぐに感染するし、圧倒的に数が多いので倒す方は大変。

列車内の乗客だけではなく、途中下車した駅を守っていたはずの軍隊までもが感染してしまい、ヘリコプターからバラバラ落ちてくる姿はちょっと間抜けにも思えましたが、その数を考えたら恐ろしいものです。

血液が飛ぶ!内蔵が!というグロ描写はないのでご安心を。

ただ特殊メイクでの「痛さ」の表現はさすが、韓国映画のお家芸ですね。

>>【14日間無料】Huluで『新感染 ファイナル・エクスプレス』を視聴する

主人公ソグ(コン・ユ)の精神的成長が目覚ましい

新感染 ファイナル・エクスプレス』は主人公ソグ(コン・ユ)と娘スアン(キム・スアン)の関係が物語の中心として描かれています。

ソグは父親としてダメな奴なんですよ…。

妻との関係が破綻しているため別居しており、娘のスアンと一緒に暮らしているわけですが、私も一人の子供を持つ母親として、このソグは「無いわ」と思うほどでした。相手がコン・ユでもだ。

そりゃ別居するわ。しゃあないわ…。スアンかわいそうと誰もが思うはず。

とにかく仕事人間で娘のことは何も知らない。

列車内で老婦人にスアンが席を譲ろうとしたときも「そんなことはしなくていい」と断るなど、最初のソグは「自分のことを考えていない男」でした。

スアンがソグに言った「自分のことしか考えていないからママは出ていった」というセリフも非常に的を得ているし印象的で、子供ながらに「よく言った!」と心の中で拍手喝采でした。

子供からの悪意のない強烈な一言ほど、グサリと胸に刺さるものはありませんね!

列車内が感染者によるパニックに陥っても、最初は自分と娘だけ助かればいいという独りよがりな考えで行動を始めます。

しかし、身重の妻ソギョン(チョン・ユミ)を守る夫サンファ(マ・ドンソク)の芯の通った態度や「父親ってのは進んで家族の犠牲になるもんだ」という言葉に心を打たれて、どんどん自分の行動を変えていったのです。

変わって登場する自分大好き人間が、バス会社の常務のおじさんヨンソク(キム・ウィソン)です。

ヨンソクみたいな人間こそ早く死んでほしいのに、最後の最後までなかなか死なないしぶとすぎるキャラクターです。

でもこういう図太い人が生き残るのも分かります。

ソグたちが感染しているかもしれないと根拠のないことを言って安全な車両から締め出し、サンファが犠牲になってしまいますが、結局はヨンソクも感染してしまいます。

それだけでなくヨンソクはソグも道連れにしてしまうんですね…。

最後まで本当にムカつくやつだ!ヨンソクは!

感染してしまったソグは、娘のスアンに襲いかからないように自ら列車を飛び降りたのです。

自分だけのことしか考えていなかったソグが、列車内での様々な人々との出会いを経て、最後は本当の意味で娘を守るために命を捧げた「お父さん」になることができたのです。

最初のソグから比べたら最後は「うん、よしよし、ようやった」という感じ。

>>【14日間無料】Huluで『新感染 ファイナル・エクスプレス』を視聴する

神キャラであるサンファを演じたマ・ドンソクに注目!

新感染 ファイナル・エクスプレス』で裏の主役と言われたサンファ。

その芯が通った性格と、妻とお腹の子供を守るための潔い行動は、観ていて誰もが好きになることでしょう。

サンファを演じた俳優マ・ドンソクは、強面でプロレスラーのような俳優さんですね(笑)

韓国といえばイケメン俳優が注目されがちですが、個人的にはこういった見た目のインパクトと人間味、演技に味がある俳優さんがどんどん活躍してくれると嬉しいです!

脇役だけではなくメインを張る作品も増えてきたマ・ドンソクは今後注目の俳優です。

どんな作品においても、物語を盛り上げてくれる存在になるでしょう。

今作を観てさらに大好きになったマ・ドンソクを、これからも追いかけていきたいと思います!

>>【14日間無料】Huluで『新感染 ファイナル・エクスプレス』を視聴する

『新感染 ファイナル・エクスプレス』で生き残ったのは?

生き残った人物について紹介しているネタバレです。

ソウル発プサン行きの列車内で起こった騒動で、最後まで生き残ったのはソグの娘のスアンと、サンファの妻ソギョンとお腹の子供だけです。

たった二人か~と思うと少ない感じもしますが、普通に考えてもこの二人は生き残るべきだったのでしょう…。

機関車を降りたソギョンとスアンは、手をつないで暗いトンネルの中を進んでいきます。

トンネルを抜けた先では兵士たちがバリケードを作り銃を構えてきました。

トンネルの中の人影を察知した兵士たちは銃を構えますが、スアンの歌う「アロハ・オエ」が聞こえてきたところで二人の姿を確認し、銃を下ろすのでした。

ソギョンとスアンは無事に保護され、物語が終わります。

とにかく、観ている間はお腹の大きなソギョンが心配でなりませんでした(涙)

本当にサンファが夫でよかったと思っているし、お腹の赤ちゃん共々最後まで無事で安心しました。

サンファとソギョンには本当に幸せになってほしかったので、サンファの死は本当に残念でなりませんでした。

登場人物がそれぞれ感動的な死に方をする、そして最後がハッピーエンドではないことも含めて、韓国映画らしい作品だと思いました。

ちょっと新幹線に乗るときに思い出してしまいそうですね!

でもこの映画を観ていれば、きっと生き抜くことができると思います!

>>【14日間無料】Huluで『新感染 ファイナル・エクスプレス』を視聴する

映画『新感染 ファイナル・エクスプレス』まとめ

以上、ここまで『新感染 ファイナル・エクスプレス』について感想を述べさせていただきました。

要点まとめ
  • 新感染 ファイナル・エクスプレス』は韓国では流行らないと言われたゾンビ映画を大ヒットさせ、世界中から高評価を得た異例の作品である。
  • 韓国映画好きにもおすすめできる列車内での人間模様が見もので『新感染 ファイナル・エクスプレス』は、そのエンディングも含め非常に韓国映画らしい作品である。
  • コン・ユ、マ・ドンソク、をはじめ、子役のキム・スアンなど非常に演技力が高い役者が集結した。

映画『新感染 ファイナル・エクスプレス』を視聴できるVODは?

u-next

Hulu

Hulu

出典:Hulu

Huluの特徴
  1. 「海外ドラマ」好きにはもっともオススメなサービス
  2. 月額933円で、Huluオリジナル作品も楽しめる
  3. 14日間は無料で見放題
  4. 無料期間中の解約も可能

dTV

dTV

出典:dTV

dTVの特徴
  1. 月額500円で12万本以上の動画が楽しめる
  2. 安くて作品数が多いコスパ最強のサービス
  3. 31日間無料でお試し
  4. 無料期間中の解約も可能

Netflix

Netflix

出典:Netflix

Netflixの特徴
  1. Netflixオリジナルドラマ、独自のコンテンツが楽しめる
  2. 月額800円で、充実の映画・ドラマ・アニメが見放題
  3. 30日間無料でお試し
  4. 無料期間中の解約も可能

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオの特徴
  1. 月額400円は業界最安値
  2. ドキュメンタル』や『バチェラー』などオリジナル作品が楽しめる
  3. 30日間無料でお試し
  4. 無料期間中の解約も可能

ビデオマーケット

ビデオマーケットの特徴
  1. 動画配信数は国内トップの20万本以上
  2. 特に映画や韓流ドラマのラインナップが充実、月額980円で楽しめる
  3. 初月は無料で見放題
  4. 無料期間中の解約も可能

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です