ドラマ『ラジエーションハウス』第6話あらすじ・ネタバレ感想!杏(本田翼)の自信を取り戻すべくチームが一致団結

ドラマ『ラジエーションハウス』第6話あらすじ・ネタバレ感想!

出典:『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』公式ページ

『ラジエーションハウス』第6話が放送されました。

今回は杏(本田翼)の葛藤をテーマに描いていますが、技師と放射線科医の関係性も描かれた回でした。

それでは、さっそく『ラジエーションハウス』第6話をレビューしていきたいと思います。

ドラマ『ラジエーションハウス』第6話あらすじ

唯織(窪田正孝)は、杏(本田翼)と辻村(鈴木伸之)がある小説の話で盛り上がっているところを目撃する。

その小説とは、鏑木(浅野和之)が取材協力した医療小説だった。

さっそくその小説を読み始める唯織。

『ラジエーションハウス』第6話あらすじ①

同じころ、鏑木は、院長の渚(和久井映見)に会い、放射線技師の役割を超えた唯織の行為は医師法に抵触する可能性があり、憂慮すべき事態だと告げる。

それに対して、唯織は技師としての所見を述べているに過ぎない、と返す渚。

そこで、問題が起きた場合は渚が責任を取るという言質を得た鏑木は、軒下(浜野謙太)に接触し、唯織の行動を監視するよう命じる。

『ラジエーションハウス』第6話あらすじ②

そんな折、公園で遊んでいて手すりから落下し、腹部を強打した女の子・沙里が救急搬送されてくる。

腹部CTの依頼を受ける小野寺(遠藤憲一)や、たまき(山口紗弥加)たちラジエーションハウスの面々。

CT画像を見た杏は、脾臓の出血を確認し、将来、傷口が目立たなくて済むように画像診断装置で患者の体の中を透かして見ながら治療を行うIVR<画像下治療>による止血を提案する。

裕乃(広瀬アリス)達も沙里への負担が少ないIVRを期待していた。

ところが鏑木は、IVRではなく開腹手術をするよう命じ……。
出典:『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』公式ページ

ドラマ『ラジエーションハウス』を視聴できる動画配信サービス

『ラジエーションハウス』は、下記のアイコンが有効になっているビデオ・オン・デマンドにて全話配信されています。

なお、各ビデオ・オン・デマンドには無料期間があります。

u-next
注意点
  • 動画の配信情報は2019年5月16日時点のモノです。
  • 動画配信ラインナップは変更される可能性もありますので、登録前に各サービスの公式ページにて必ずご確認ください。

無料期間中の解約も可能ですので、本作が少しでも気になっている方は、ぜひ無料期間を上手にご利用ください。(※他にも面白いコンテンツが豊富で、ほとんどの方がご継続されるほど満足度の高いサービスです!)

【ネタバレあり】ドラマ『ラジエーションハウス』第6話の感想

杏(本田翼)の葛藤

人生には一つの道だけではなく、何本も道が用意されていて杏(本田翼)は自分の進むべき道をすぐに選ぶことができません。

杏の父親はいくつかの病院に行っているようですが、病気の症状は何なのか分かっていないようです。

なので、杏の母親が今日も違う病院に連れていくとメールを送ってきています。

ラジエーションハウスのメンバーは甘春院長のことを心配していますが、お父さんはすごく評判がいい人と聞きました。

杏は、ラジエーションハウスのメンバーに指摘していますが、右から左に流しています。

唯織(窪田正孝)は秘密で画像を見ている様子でしたが、科長は唯織が画像の読影をするということに反対しています。

院長は何も動じていませんが、科長は自分が院長になりたいので、早く問題を起こしてほしいと思っているはずです。

ですが、唯織が医者であるということに何も気づいていないので、軒下さん(浜野謙太)に唯織たちの偵察を行ってほしいと頼んでいます。

その一方で、唯織は杏と辻村(鈴木伸之)が楽しそうに話しているのを見て嫉妬しています。

どうやら軒下さんが配っていた医療小説について雑談しているようで、唯織も読んでみることにします。

鏑木科長(浅野和之)が取材協力をしたと言っても書いているのは別の人なのだそうですが…。

>>【1ヶ月無料】FODプレミアムで『ラジエーションハウス』を視聴する

ケガ

ある女の子が公園でブランコに乗って立ちこぎをしていると、誤って手を離してしまい鉄の棒にぶつかってしまいました。

お腹を強くぶつけているので、相当痛いと思います。

杏のいる病院に運ばれてきましたが、脾臓の損傷が疑われます。

IVRを行うことで、お腹を切らずに治療を行えるとお母さんに話しています。

ですが、鏑木科長はIVRは万全でないため、行うことを反対しました。

お腹を切らないで行う治療を望んでいた裕乃(広瀬アリス)は少しがっかりしていますが、何も言うことはできません。

たまき(山口紗弥加)は、お母さんに責め立てられていますが、頭を下げることしかできないのです。

杏は自分の意見が通らなかったことのもどかしさや、たまきに謝らせてしまったことを悪く思っていますが、たまきは「何も思っていない」と突き放します。

前の院長がいれば、IVR治療を行っていたかもしれないとラジエーションハウスのメンバーで話していました。

杏はその話を聞いてしまっていて、自分が何もできないと言われている様に思ったのではないでしょうか。

唯織は何か杏のために言えることはないのかと考えましたが、辻村さんに先を越されてしまいました。

軒下さんは相変わらず鏑木科長から圧をかけられていますが、息苦しくて何も言えないです。

杏はお父さんのことを追い求めているのが分かります。

唯織はなんとかしてIVRを行おうと、院長にIVRの大切さを話しています。

しかし、あくまでも医師としてではなく、技師として働きたいのであれば、最善の注意を払ってほしいと釘を刺されてしまいました。

>>【1ヶ月無料】FODプレミアムで『ラジエーションハウス』を視聴する

技師と放射線科医のタッグ

唯織はIVRの勉強をしていますが、他の技師からは何もできないのにと言われています。

裕乃と唯織は杏のことを助けてあげたいと思い、残ってIVRの勉強をしようと行動に移します。

他のラジエーションハウスのメンバーも、その想いに賛同して一緒に勉強をしています。

杏はそのこよに関して凄く感動していますが、次の日辻村さんの前で入院中の患者さんが突然倒れてしまいました。

すぐに造影CTを撮ることになりましたが、患者さんは大腸がんの治療中で心筋症も合併しているためにIVRが賢明であると判断しました。

ですが、鏑木科長は懇親会に出席しているので、IVRは杏に任せるべきと言いましたが、担当医師は反対しました。

ラジエーションハウスのメンバーは杏のサポートは自分たちで行うので、大丈夫だと背中を押してくれました。

軒下さんは鏑木科長にメールを入れましたが、鏑木科長は目の前の牡蠣と美女に翻弄されています。

IVR治療が始まりましたが、本当にほんの少しの画像しか見えない中で、なんとか腫瘍までたどりつきます。

しかし、なぜか患者さんの脈が速くなっていきます。

鏑木科長は緊急事態に駆け付けた方が価値が上がる、と姑息な考えのもと病院に駆けつけようとしていますが20分じゃ間に合いません。

唯織が原因を調べていますが、目の前の大腸がんだけに目が向けられていて他の場所の出血箇所が分かっていませんでした。

造影CTでは鮮明に見えない小腸に出血があるのではないかと唯織は話ましたが、今の状態では早く決断しないといけません。

たまきや放射線技師たちは「自分がついてる」と励まし、杏は何とか出血を止めることができました。

院長も駆け付け、患者の昔からの奇形も見つけることができましたが、今回のみんなの協力で少し杏に自信がついたのかもしれません。

鏑木科長が駆け付けたときにはすでに何もかも思わっていて、価値は何もありませんでした。

杏にまた殴られるのかもしれないと思っていた唯織は、ハイタッチしてもらったことにうれしさが爆発しています。

>>【1ヶ月無料】FODプレミアムで『ラジエーションハウス』を視聴する

ドラマ『ラジエーションハウス』第6話まとめ

杏の自信がついて唯織も喜んでいますが、また技術も上がったので嬉しかったです。

少しでも傷が少なくて、治りも早い最善の方法を選ぶことができるのであれば、それは患者さんにとっても最善の方法です。

ラジエーションハウスのメンバーも凄く息が合ってきたので、本当にすごいと感じましたし次の展開も楽しみです。

ドラマ『ラジエーションハウス』をフルで見れるVOD一覧

u-next
FODプレミアムの特徴
  1. フジテレビ好きのための動画配信サービス
  2. 月額888円で、過去のフジテレビドラマや『人志松本のすべらない話』『笑う犬の冒険』『あいのり』などの人気番組が楽しめる
  3. 1ヶ月は無料で見放題
  4. 無料期間中の解約も可能

ドラマ『ラジエーションハウス』他話のネタバレ記事一覧

ドラマ『ラジエーションハウス』第1話あらすじ・ネタバレ感想!窪田正孝が月9初主演、天才放射線技師を演じる ドラマ『ラジエーションハウス』第2話あらすじ・ネタバレ感想!杏(本田翼)の過去に秘密があった?その内容とは… ドラマ『ラジエーションハウス』第3話あらすじ・ネタバレ感想!結婚前の女性(内山理名)に判明した大きな事実 ドラマ『ラジエーションハウス』第4話あらすじ・ネタバレ感想!山本舞香が患者として登場、原因不明の肩の痛み? ドラマ『ラジエーションハウス』第5話あらすじ・ネタバレ感想!男児が亡くなったのは虐待なのか? ドラマ『ラジエーションハウス』第7話あらすじ・ネタバレ感想! ドラマ『ラジエーションハウス』第7話あらすじ・ネタバレ感想!唯織の正体が少しずつ怪しまれ始める ドラマ『ラジエーションハウス』第8話あらすじ・ネタバレ感想! ドラマ『ラジエーションハウス』第8話あらすじ・ネタバレ感想!窪田正孝と本田翼の関係に進展!? ドラマ『ラジエーションハウス』第9話あらすじ・ネタバレ感想! ドラマ『ラジエーションハウス』第9話あらすじ・ネタバレ感想!倒れた杏(本田翼)の検査結果は? ドラマ『ラジエーションハウス』第10話あらすじ・ネタバレ感想! ドラマ『ラジエーションハウス』第10話あらすじ・ネタバレ感想!杏(本田翼)の父親に重大な病気の可能性が。 ドラマ『ラジエーションハウス』第11話(最終回)あらすじ・ネタバレ感想! ドラマ『ラジエーションハウス』第11話(最終回)あらすじ・ネタバレ感想!唯織と杏は結ばれるのか