アニメ『キラッとプリ☆チャン』第144話あらすじ・ネタバレ感想!ムーンライトマジックエリアの新しいプリンセスは誰?

アニメ『キラッとプリ☆チャン』第144話あらすじ・ネタバレ感想!ムーンライトマジックエリアの新しいプリンセスは誰?

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

空席になってしまったムーンライトマジックエリアのプリンスは、カガヤキコーポレーションの会議の結果、とある人物から指名されたアイドルがなることに決定。

新しいプリンセスとは誰なのか!

めが兄ぃさんからそのヒントが公開されていきますが…。

\\『キラッとプリ☆チャン』を見るならここ!!//

31日間無料のU-NEXTで見る

アニメ『キラッとプリ☆チャン』前回第143話のあらすじと振り返り

『キラッとプリ☆チャン』第143話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

アリスとイブが提案したモフふわファニーデーが開催されると、かわいいもの好きのさらは自身のキャラを壊さずにイベントを楽しむため、コットンちゃんの着ぐるみの中に入るのですが、みらいにあっさりバレてしまいます。

通りすがりのデザイナーマスコットにより、大幅なイメチェンを遂げると、あんなさえもさらに気づくことはありませんが、いつバレるかとドキドキ。

めるを探すため、あちこち駆けまわるうち、さらは幼い頃のあんなと初めて出会った時のことを思い出します。

そして、自分は薔薇であるあんなの葉、ナイトになろうと、改めてさらは心に決めるのでした。

メルティックスターのライブが終了すると、モニターにはさらをコーディネートした謎のマスコットが登場。

白鳥あんじゅのマスコット・ハクッチである彼女は、このイベントは大変すばらしく、プリ☆チャンランドは大変いいところだと、ランド中に伝えました。

【ネタバレ】アニメ『キラッとプリ☆チャン』第144話あらすじ・感想

ムーンライトマジックエリアのプリンセスが決まり、めが兄さんのヒントを頼りに、キラッツたちが徹底予想!

イブがアライブとしてアリスとユニットを組んだことにより、空白になってしまったムーンライトエリア。

イブはこの問題をどうするべきかを、とある人に相談していました。

そして、ついにムーンライトエリアのプリンセスが決定。

キラッツの3人は、一体誰がなるのだろうと興味津々です。

アニメ『キラッとプリ☆チャン』第144話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

ここに登場しためが兄さんは、発表まで配信で盛り上げてくれるのであればヒントを出すというので、キラッツたちはこの提案に乗ります。

ムーンライトエリアのプリンセスは誰かを考察する配信がスタートすると、さっそくめが兄さんからヒントが。

アニメ『キラッとプリ☆チャン』第144話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

「小柄でカワイイ人」と言われ、誰だろうと思考を巡らせると、目の前には幸瀬なるが!

ハリウッドに帰ったはずのなるがここにいるということは、もしかして彼女がプリンセスに!?という考えにも至ったのですが、彼女はただ、ゆいの作ったお米を求めて帰って来ただけでした。

アニメ『キラッとプリ☆チャン』第144話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

次のヒントはデュオであること。

リングマリィやアライブであればプリンスが決まってしまうのでそれは違う…ということはあんなとえものデュオ、ツインテールズでは!?とえもは考察します。

しかし、それではメルティックとキラッツがそれぞれのチームとして、クイーンになることができないからとあんなは全否定!

次にあいらとアンジュのデュオ・アイランジュではという予測を立てたところで、あいらが緊急会見を開きます!

アニメ『キラッとプリ☆チャン』第144話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

KAMUIKAMUI

もしかして本当に2人がプリンセスに決まったのでは!?とキラッツの3人は思うのですが、会見内容は、アンジュとあいら、2人が飼っている猫に子どもが生まれたという報告でした。

3つ目のヒントは「いたずらが大好き」

3つ目のヒントは、いたずらが大好きだということです。

これを聞いたみらいの妹・ひかりは、デビィとルゥのデュオ、おしゃまトリックスではないかと予想します。

2人がいつプリンセスに任命されてもいいようにと思い、ひかりはメガホンを取るのですが、当の本人たちは困惑。

そんな話は聞いていない2人ですが、こういうのはサプライズだということで、デヴィとルゥ、そしてバグッチュはひかりの指導の下、猛特訓をスタートさせるのでした。

アニメ『キラッとプリ☆チャン』第144話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

KAMUIKAMUI

姉・みらいたちに匹敵するための特訓メニューがスゴイ…。

「おしゃまトリックスの2人がキラッツの強敵になるんだ!」とみらいに宣言するひかり。

クイーンの座を取られないようにと、彼女は笑顔で忠告をするのでした。

特訓で根を上げるデヴィとルゥですが、ひかりが応援してくれる、プリンセスだと信じてくれることで、2人は特訓に力を入れるのでした。

アニメ『キラッとプリ☆チャン』第144話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

そして、2人が頑張っている姿を見て、みらいたちもプリンセスはおしゃまトリックスなのではと思うようになります。

ついに発表!ムーンライトマジックエリアのプリンセスは…

そして、プリンセスの発表の時がやってきました。

結局配信は有耶無耶になってしまいましたが、小柄で可愛くてデュオでイタズラ好きと聞いて、みらいの頭にある人たちが浮かび上がります。

そして、プリンセスとして選ばれ舞台の上に姿を見せたのは、おしゃまトリックスではなく、2人のだいあでした。

バーチャルの姿のだいあと、黒いだいあからなるWだいあがプリンセスとして紹介されると、さっそくライブを披露し、大歓声が上がります。

KAMUIKAMUI

まさかのバグだいあが再来…「だよ~ん」健在は嬉しいですね。バーチャルの可能性は無限大!

Wだいあをプリンセスに推薦したのは白鳥アンジュ。

最初は良いのだろうかと考えたのですが、だいあはまたみらいたちとライブができること、そしてバーチャルのだいあとライブができる喜びが手に入るならと、これを受け入れたのです。

デザイナーズ13となったアンジュは、プリ☆チャンランドをさらに盛り上げてくれると考えて2人を推薦。

会場が大いに盛り上がる中、ひかりはその気にさせてごめんと言いますが、デビィとルゥは笑顔で返します。

「選ばれなかったけど楽しかったから、落ち込まないで」と2人は光に笑顔を向けるのでした。

KAMUIKAMUI

だいあが輝いているその裏側で、一つ友情が深まった素敵な瞬間が見えました。

全てのエリアのプリンセスが出そろったものの、クイーンを決めることができなかったこの状況を変えるため、ここでアンジュは「クイーンズグランプリ」の開催を宣言します。

イルミナージュクイーンを決めるため、5組のプリンセスに競ってもらい、優勝者にはプリチャンキャッスルでのライブに加え、デザイナーズ13が総力を挙げて作り上げた「キャッスルコーデ」の進呈が発表されます。

クイーンズグランプリが盛り上がれば盛り上がるほど、キャッスルコーデは輝きを放つのです。

そしてアンジュは、このイベントを見届けると宣言するのでした。

KAMUIKAMUI

今度こそ佳境だ―!

アニメ『キラッとプリ☆チャン』第144話あらすじ・ネタバレ感想まとめ

アニメ『キラッとプリ☆チャン』第144話

(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PCH2製作委員会

アンジュは今回グランプリには参加しないんですね…。

しかし、登場してくれただけでも喜ばしいことかもしれません。

ついに、だいあが黒だいあと共に戻って来たわけですし、これはこれでまた楽しみです。

そして次週は、ゆい回。

ランドに勝手に作られたドリーミーライスエリアのお話らしいのですが…果たして!?

\\『キラッとプリ☆チャン』を見るならここ!!//

31日間無料のU-NEXTで見る

アニメ『キラッとプリ☆チャン』動画フル無料視聴!1話から最終回まで見れる配信サービスをご紹介

▼次回第145話も続けて読む▼