『キラッとプリ☆チャン』第70話あらすじ・ネタバレ感想!第2回だいあフェスが開催、優勝は?

アニメ『キラッとプリ☆チャン』第70話(シーズン2 第19話)ネタバレ感想!

出典:アニメイトタイムズ

『キラッとプリ☆チャン』第70話では、2度目のだいあフェスが開催。

前回はりんかが出場できなかったことにより、みらいとめるの一騎打ちとなりました。

しかし、今回はりんかも参戦!

さらに!あらたにジュエルアイドルとなったすずとまりあも参加します。

5人がそれぞれソロライブを披露という完全ライブ回!果たして勝つのは誰なのか!?

そして、だいあの秘密が明かされる回でもあるのですが…あれ?虹ノ咲とだいあは別人物!?

どうなっているんだ!?と困惑する回にもなりました。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『キラッとプリ☆チャン』第70話あらすじ

アニメ『キラッとプリ☆チャン』第70話(シーズン2 第19話)「夏のだいあフェス!ヒットパレードで熱いんだもん!」あらすじ①

アニメ『キラッとプリ☆チャン』第70話(シーズン2 第19話)「夏のだいあフェス!ヒットパレードで熱いんだもん!」あらすじ②

ジュエルアイドル達がエントリーする、第二回だいあフェスの開催が決定。

現時点でジュエルチャンスを手にしている、みらい、りんか、める、まりあ、すずの5人が出場し、火花をちらす会場。

その様子をモニター越しに見守りながら、だいあとこっそり会話する人物がいて……

アニメ『キラッとプリ☆チャン』第70話(シーズン2 第19話)「夏のだいあフェス!ヒットパレードで熱いんだもん!」あらすじ③出典:『キラッとプリ☆チャン』公式ページ

【ネタバレ】『キラッとプリ☆チャン』第70話(シーズン2 第19話)「夏のだいあフェス!ヒットパレードで熱いんだもん!」感想レビュー

ジュエルアイドル5人によるライブ5連発!

ジュエルオーディションを盛りあげるために定期的に行われる「だいあフェス」の第2回目が開始となりました。

今回は、今までジュエルコーデを手に入れたアイドルが総出演です。

そのため、5人のソロライブを堪能できる回となりました。

みらいは持ち前のキュートさを使って可愛らしく!

まりあも可愛いを全開に前に出し、全人類!みんな!幸せカワイイ!です。

りんかはクールの中にもやさしさのあるライブをし、めるはクール&ゴージャス!弾ける感じがGOODでした。

そして、すずはとにかくクール!カッコ可愛いダンスと歌が注目ポイント。

って、よく見たら今のところジュエルアイドルになっているのはキュートとクールだけじゃないですか!?

このプリチャンのタイプには他に「ポップ」、「プレミアム」がいるのですが…ミラクルキラッツの3人目、えもがポップなんですよね。

しかも、メルティックスターのあんなは「ラブリー」、さらは「クール」なので、えもがいない時点でポップがいません!

今気づきましたが、ものすごくバランス悪い!

ちなみに「プレミアム」は、第1シーズンで引退すると宣言したアイドルのタイプなので、まだまだ出てくる様子はありません。

あの、いつ出てきてくれてもいいんですからね?白鳥アンジュさん。

だいあフェスの判定人はお客さんとだいあ?

火花を散らす5人!

その結果、まりあとすずが一番会場を沸かせた模様。

結果は花火の大きさによって判断するのですが、どちらも甲乙つけがたい大きさ。むしろ同点と言えます。

じゃあ誰が決めるの?ということになるんですよね?

実は、このだいあフェスを家のモニターで見ている女の子が一人いるのです。

それは虹ノ咲さん。引っ込み思案の彼女こそ、だいあなんでしょ?と思っていたのですが、どうやらちょっと違うみたいです。

画面から出てきただいあは、虹ノ咲の元へとやってくるなり「どうするのだいあ?」と聞きます。

今までは、バーチャルのだいあを動かしているのが虹ノ咲だいあだと思っていたのですが、なんか様子が違います。

なんというか…だいあに自我がある!バーチャルというか、これはもうAIというレベルの話じゃないですか!?

虹ノ咲って何者!?

そして、バーチャルアイドルのだいあって、結局何なんでしょうか?

謎が深まってしまい、こっちとしてはだいあフェスの結果とかどうでもよくなりそうでした。

第2回だいあフェスの勝者は?

表向きにはだいあが勝者を決めるのですが、本当はすべてのライブをモニター越しに見ていた虹ノ咲が判定していました。

「どっちにする?」と、だいあに聞かれる虹ノ咲。

しかし、まりあのかわいいライブと、すずのかっこいいライブは甲乙つけがたく、1人には絞ることができません。

その結果、今回の優勝者は、まりあとすずのふたり!

まりあとすずは、だいあのコーデのひとつ、ミルキーレインボーのヘアアクセを手に入れることに成功しました。

が、またもここで二人同時!このふたりに対しては、勝敗を付けることが難しいということなんです!

にしても、これでいいのか?と思ったりもしています。

ジュエルライブも、グループでやれば代表の1人だったのに、まりあとすずに関してはだいあの方が分身しちゃいます。

ちょっとここが…未だに納得できないところです!

が、アイドルたちが笑顔で「おめでとう」と言っているのだから、見ている人間が文句をつけても無駄ですね。

虹ノ咲、プリチャンデビューフラグ?

ジュエルライブが終わり、素敵なライブに浸る虹ノ咲。

そんな虹ノ咲に対して、だいあが言います。

「プリチャンデビューしちゃう?」

虹ノ咲からすれば予想だにしないことをだいあに言われ、慌てるしかないです。

ということは、やっぱり別人というか…だいあはAI?なんなんでしょ?

しかし、自分はプリチャンデビューはしないと言い切りながらも、ライブをして輝くみらいたちの姿を見た虹ノ咲だいあ。

私がプリチャンアイドルになったら…と、口にするようになりました。

あぁ、これは完全にデビューフラグですね。

いつ来るんでしょ?楽しみです。

『キラッとプリ☆チャン』第70話まとめ

表向きには2度目のだいあフェスで、アイドルたちが次々とライブを披露し、みんなでわいわい盛り上がるようになりました。

が、その舞台裏では完全に「どういうこと!?」と言いたくなることが出てきているのです。

虹ノ咲だいあとだいあは同一人物ではない。ではだいあって何者!?

謎がただただ深まっていくばかりでした。

要点まとめ
  • 第2回ダイアフェスは、5人のアイドルがエントリー
  • 優勝者が決まらず、虹ノ咲だいあの意向により、まりあとすず、ふたりが優勝
  • 「虹ノ咲だいあ」と「だいあ」は別人。謎が深まるバーチャルアイドル。そして虹ノ咲デビューはいつ?

次回はえも回です。

キラッツで唯一まだジュエルコーデを手に入れていないえもが、どんなコーデを着てライブをするのか楽しみです。

▼動画の無料視聴はこちら▼

▼次回第71話も続けて読む▼