『異種族レビュアーズ』第6話あらすじ・ネタバレ感想!まさかのドキドキ公開プレイ?!

アニメ『異種族レビュアーズ』第6話あらすじ・ネタバレ感想!まさかのドキドキ公開プレイ?!

出典:『異種族レビュアーズ』公式ページ

今回はゴーレム店とウィルオーウィスプのお店に行くことになるみたいです。

本格的に仕事として活動し始めてる感じがしますね!

何となくどちらもニッチな層に向けてのレビューになりそうな予感です…。

レビュアーズ達の守備範囲の広さにも驚きですね。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『異種族レビュアーズ』前回第5話あらすじと振り返り

単眼娘のレビューを依頼されてレビューしてみたり、さらにエルフのゼルがきのこが食べたくなる森の幸病できのこを求めてマイコニドを抱きに行ったりしましたね。

単眼店のサイズは眼の大きさのことでしたし、それ以外は人間とほぼ変わりないようでした。眼はバランスが大事ですね。

マイコニドは種類が多すぎるので受付のおばさんのおすすめを素直に聞くことにより高得点レビューでした。

荒んだ目をした受付さんでしたね、妖精店を思い出します。

【ネタバレ】『異種族レビュアーズ』第6話あらすじ・感想


店の決め方は慎重に…

次にレビューしにいく種族が思いつかないスタンク、ゼル、カンチャル。

そこにメイドリーが「次に来たお客さんと同じ種族にしたら?」と呆れながらも提案します。

本格的に店が決まらなくて困っていた3人はその案に乗ることにし、やってきたのは何とゴーレムのお客さん…。

こみ上げる笑いをこらえきれないメイドリーに今までにないほど爽やかに見送られ、スタンク、ゼル、カンチャル、クリムの4人でレビューのためにゴーレム店に向かいます。

しゅりしゅり

確かにゴーレム、と聞くとかなりごついイメージがありますからメイドリーちゃんが笑ってしまうのも無理ありませんね…(笑)

多すぎる選択肢

たどり着いたゴーレム店は思っていたイメージと違い、自分の好みの女の子をかなり細かくカスタマイズして楽しむ、というコンセプトのお店のようです。

数千種類のパーツを組み合わせ、細部にまでこだわった自分好みの女の子を作り、更に性格も好みのものを入れられる、というこだわり。

クリムは頑張ってみますが、どうもイマイチ可愛くなりません。

選ぶパーツが多すぎて、バランスが難しいようです。

そんなクリムをカンチャル達が呼びます。

そこにあったのは何とメイドリーそっくりに完成されたゴーレムが!

手先の器用なカンチャルが完成させたゴーレムはかなりの完成度の高さで、スタンクとゼルも同じものを作ってくれと頼みます。

自分の力ではかわいいゴーレムを自作できなかったクリムも、イケないことだと思いながらもカンチャルにお願いするのでした。

しゅりしゅり

カンチャルの手先の器用さは素晴らしいですね!最高の完成度です!

やっていいこと悪いこと

帰ってきたスタンク達のゴーレム店のレビューの点数が意外と高得点だったことにやや残念がるメイドリー。

自作したゴーレムってどんなのにしたのか、とクリムに問いかけますが、罪悪感のあるクリムは思わず謝罪をしてしまいます。

その様子から全てを察したメイドリー。

そして血を血で洗う制裁の時間がはじまるのでした。

しゅりしゅり

レビュアーズよ、安らかに眠れ…(笑)やっていいことと悪いことがありますからね!これは仕方のない制裁でした…!

天使の弱点

いつも通り食酒亭で働きながらも調子の悪そうなクリム。

暗黒世界が大型連休の時期で闇属性のお客が多くて、精神が奈落に落ちるような感覚がするようです。

天使の弱点は闇属性だったのですね。

そこで目いっぱい光でも浴びに行こうと誘うゼル。

ぜひ行きましょうと乗り気のクリムですが、案の定行き先はウィルオーウィプスのサキュ店でした。

しゅりしゅり

案の定過ぎて(笑)建物が光り輝いてるのは圧巻ですね。

衝撃公開プレイ

店の外からいきなり全裸でお出迎えしてくれるウィルオーウィプスのサキュ嬢達。

大事なところは光ってて見えないようです。

自分たちの意志では動かせないらしく、世界線軸によって光の座標は違うので絶対見えないこともあればしっかり見えることもある、という話でした。

更に店の中には受け付けどころか個室もありません。

個室に2人っきりになってしまうと何も見えなくなってしまうということで、広い空間で強制公開プレイのようです。

そうしている間にもどんどん別のお客さんがはいってきたりもするので、ある意味乱交パーティです。

しゅりしゅり

とんでもない店ですね。肝心なところは光ってて見えないということですがそれでもかなり上級者向けです。

スタンク、ゼル、カンチャルは平均程度の点数でしたが、クリムには光が効かず全て見えていたようで、恥ずかしすぎてそれどころではないと、0点でした。

しゅりしゅり

天使だから全部見えちゃうんですね!ちょっとかわいそうです(笑)

限定エンディング

今回はほんとにそれ大丈夫なのかと心配になるエレクトしてるパレードエンディングでした。

今まで出てきたサキュ嬢達によるパレードは大変可愛かったですが、トリはやはりあの人でしたね…!

しゅりしゅり

アニメのスタッフ、ミツエさんのこと好きですね。

『異種族レビュアーズ』第6話まとめ

今回もかなり上級者向けの内容でしたが次回は更に上級者向けの産卵シーンです!

個人的に有翼人はかなり好きなので楽しみですね、メイドリーちゃんのひみつというのも気になります…!

ちなみに人気投票、ということですがいったい誰が1位なんでしょうか?!私はマイコニドの受付さんが好きです。

次回はそこも注目ポイントですね、お気に入りの嬢が上位ランクインしていることを願って来週を待ちましょう!

▼動画の無料視聴はこちら▼

▼次回第7話も続けて読む▼