ドラマ『探偵☆星鴨』第2話あらすじ・ネタバレ感想!助手・唐戸が受けた浮気調査の結末とは?

ドラマ『探偵☆星鴨』第2話

出典:『探偵☆星鴨』公式ページ

女性の目を3秒と見られない、へなちょこ探偵・星鴨(有岡大貴)の元に、元依頼人の唐戸つぐみ(片山友希)が助手に就任しました。

しかし、仕事はリサイクルショップの店番ばかりで不満タラタラ。

ある日、星鴨が留守中につぐみが浮気調査の依頼を勝手に受けてしまいます。

依頼人の島田(朝倉あき)から事情を聞くと、彼女の浮気のボーダーラインはとても細かくて厳しいものでした。

とりあえず、星鴨とつぐみは変装して尾行調査を始めます。

そこでわかったのは意外な事実でした。

\\『探偵☆星鴨』を見るならここ!!//

14日間無料のHuluで見る

ドラマ『探偵☆星鴨』前回第1話のあらすじと振り返り

おばあちゃんから引き継いだリサイクルショップの片隅に、探偵事務所を構えている星鴨(有岡大貴)。

ホームズや金田一のように難事件を解決したくて探偵になったのに、依頼は浮気調査ばかり。

そんな星鴨のところに突如若い女性・唐戸つぐみ(片山友希)が現れます。

しかし、星鴨は女性の目を3秒と見られず、30センチ以上近づくと呼吸困難になってしまうやっかいな体質。

そんな星鴨に呆れる彼女の依頼はストーカー被害の調査でした。

星鴨は探偵七つ道具を持ってつぐみの家で張り込みをすることに。

そこに現れたのは中学生男子でした。

彼は母親の浮気を疑い、つぐみを母と間違えて尾行していたのです。

中学生の母親は、同じ建物にあるダンススクールに通っていたのでした。

つぐみの依頼は無事解決と思ったら、つぐみが星鴨の助手になると言い出したのです!

【ネタバレ】ドラマ『探偵☆星鴨』第2話あらすじ・感想


浮気調査の依頼

ある日、星鴨(有岡大貴)が廃品のバスタブを買い取り、ホクホクしながら店に戻ると、ストーカー事件の依頼人で突然星探偵事務所の助手になったつぐみ(片山友希)が不満げに店番をしていました。

そして、星鴨が持ってきたバスタブを見て、また無駄なものを買い取ってきたと文句を言います。

moyokomoyoko

星鴨はリサイクルショップのことに口を出さないで欲しいと言いますが、その割にはつぐみに店番をさせています。

つぐみは店番している間に探偵の仕事を受けていました。

しかし、それは星鴨がもっともやりたくない『浮気調査』でした。

星鴨は「浮気調査お断り!」の張り紙を貼っておいたはずなのにと店の外に出ると、張り紙は「浮気調査大歓迎!」に変わっていました。

そんな張り紙は知らないとシラを切るつぐみですが、星鴨はすぐさま懐中時計型オルゴールを取り出し、輝く一番星を見つけて、つぐみの履歴書の文字と張り紙の文字が同じであることを突き止めました。

moyokomoyoko

初っ端からオルゴールと決め台詞「輝く一番星!」が雑に出てきました。

依頼人・島田(朝倉あき)

星鴨とつぐみが揉めていると、一度外出した依頼人が戻ってきたため、星鴨は仕方なく依頼を引き受けることに。

まずは浮気を疑ったきっかけを聞いてみると、依頼人の島田(朝倉あき)は「夫のスマホを見る回数が増えた」と言います。

「それだけ…?」

moyokomoyoko

それだけです。

島田はそれだけだと言うので、星鴨は島田にとってどこからが浮気なのかというボーダーラインを聞いてみることにしました。

すると、出てくる出てくる「ボディータッチは浮気」「3秒以上目が合うのは浮気」など、彼女にはつぐみが書きとれないほどの条件がありました。

ひとまず、星鴨は島田の夫の行動調査を行うことにしました。

尾行調査

星鴨とつぐみは、変装して島田の夫の尾行を開始します。

「何?その格好…」

スーツにメガネ姿の星鴨とは反対に、虎柄のシャツに真っ赤なジャケットというド派手ないで立ちのつぐみ。

moyokomoyoko

ただ、星鴨の師匠・ジョーは「変装は大胆に」と語っていたとのことで、つぐみはあながち間違ってはいません。

星鴨は尾行調査だけは得意としていました。

「尾行は距離の取り方がポイント」と、ターゲットのつかず離れずの距離を取ります。

しかし、ターゲットが立ち止まったことで思わず植え込みの後ろに隠れた時、つぐみとの距離が30㎝以上近づいてしまったため、それを避けるために星鴨は過剰なソーシャルディスタンスを余儀なくされました。

moyokomoyoko

星鴨は女性に30㎝以上近づくと、息ができなくなってしまうのです。

しかし、尾行の甲斐なくその日、ターゲットはまっすぐ帰宅しました。

確保!

ターゲットが帰宅したので、星鴨は用事があるからとその場で解散を言い渡しました。

星鴨は、つぐみに内緒でリサイクル品を引き取りに行ったのです。

大きな招き猫と木彫りの熊を引き取った星鴨は、ホクホクと家路に着きます。

すると、視線の先に島田の夫と女性が話しているのが見えました。

星鴨が急いでスマホで証拠写真を取ろうとすると…。

「確保!」

またしても捜田刑事(岡田義徳)に盗撮だと怪しまれ、警察署に連れて行かれてしまいました。

「どうしてそう怪しいんだ!」

moyokomoyoko

捜田刑事はたわしで女性が殺されたという『たわし殺人事件』をずっと追っているのです。

ハイヒールの行方

捜田刑事は、星鴨が現場に落ちていたというハイヒールを探しましたが、どこにも見当たらなかったということです。

となると、誰かが回収したことになりますが、警察が来る前に回収できるのは犯人しかありえないと言うのです。

moyokomoyoko

だからその事実を知っている星鴨が犯人というのが刑事の見立てです。

しかし、星鴨はヒールが落ちていることを知っているのは自分だけじゃないと指摘します。

テレビで流れていた以上はそれを観ていた人が知っているし、何より自分が犯人ならわざわざ警察に情報を流すなんてしません。

「確かに…くそ~!犯人め!」

moyokomoyoko

おっちょこちょいな刑事ですね。

浮気調査は考えもの

警察からようやく解放され、事務所に戻った星鴨は、つぐみに島田の夫のことを報告します。

「奥さんが寝静まってから浮気してたってことですか!」

島田は、早朝のパートのため、いつも早く寝ているということでした。

夫はその後に抜け出しているようなのです。

こういった事実を知る度、星鴨は浮気調査なんてするもんじゃないと思います。

「誰も幸せにならないからね」

moyokomoyoko

「知らぬが仏」という言葉もあります。

とはいえ、星鴨たちは夜に張り込みをしてみることにしました。

レンタカーを借りて、昨日と同じ場所で張り込みます。

moyokomoyoko

星鴨は張り込みメシとしておでんをチョイス。しかし、ターゲットが現れた時車内におでんを置く場所がなく、張り込みには向いていないことがわかりました。

なんとターゲットは、昨日星鴨が見た人とは違う女性とボディータッチをされながら談笑していました。

その後、彼は女性の腰に手を回して店に入っていきました。

「うわぁ、完全にクロじゃん…」

つぐみはドン引きしていますが、星鴨は事務所に帰っても黙り込んでいました。

moyokomoyoko

何か思うところがあるみたいです。

見えた!輝く一番星!

つぐみが考え込む星鴨を不思議そうに見つめる中、星鴨は懐中時計型オルゴールを取り出し、推理を始めます。

「見えた!輝く一番星!」

moyokomoyoko

浮気が確定したように見えましたが、星鴨には真実が見えたようです。

そして、依頼人に報告の日。

島田は星探偵事務所を訪れました。

しかし、店の中は真っ暗で誰もいません。

不思議に思っていると…

「サプラーイズ!」

おしゃれをした島田の友人たちがクラッカーを持って現れました。

そして、つぐみが白いドレスを島田に渡すと、彼女の夫がタキシード姿で現れます。

「結婚式、やっと実現できるね」

moyokomoyoko

なるほど!サプライズ!

moyokomoyoko

新郎新婦はバスタブで作ったゴンドラに乗って入場し、結婚式が始まりました。

夫の秘密

「これはシロだ!」

一番星が見えた星鴨は、証拠の写真と動画を浮気のチェックリストと共に照らし合わせて見せます。

よく見ると、島田の夫は女性と目を合わせないようにし、女性からのボディータッチもさりげなく避け、腰に手をつけていませんでした。

夫は妻のボーダーを熟知していて、それを忠実に守っていたのです。

moyokomoyoko

なんて律儀な…。

一緒にいた女性たちは、彼が内緒でやっていたキャバ嬢の送りのバイト先の人たちでした。

moyokomoyoko

結局は、2人はラブラブだったということです。

星鴨は、今回はお金のない2人のためにお店を式場として貸し出しましたが、再び「浮気調査お断り!」の張り紙を貼り出します。

つぐみがいらないと言ったバスタブは、島田夫妻が記念に引き取ってくれることになりました。

これで少しは店が広くなると安堵した直後、バスタブの持ち主が「なんでも引き取ってくれそうだから」とドでかい金庫を持ってきました。

星鴨はすぐさま飛びつき、5千円の値をつけたのでした。

ドラマ『探偵☆星鴨』第2話あらすじ・ネタバレ感想まとめ

星鴨は探偵の仕事に支障をきたすほど女性が苦手なのに、リサイクルショップの方でも余計なものを買い付けては在庫を増やしているみたいですね。

1人でも十分やっていけますが、唐戸さんのツッコミは必要不可欠のようです。

そんな唐戸さんが勝手に引き受けた浮気調査。

本当は殺人事件などの謎を解きたい星鴨ですが、仕方なく調査に乗り出します。

すると、その先にあったのはラブラブな夫婦の実態でした。

浮気調査なんてロクなものじゃないと思っている星鴨ですが、今回はハッピーエンドで何よりです。

次回は、タイムカプセルをめぐるお話だということで、どんな展開になるのか楽しみです!

\\『探偵☆星鴨』を見るならここ!!//

14日間無料のHuluで見る

ドラマ『探偵☆星鴨』見逃し動画フル無料視聴!1話から最終回まで見れる配信サービスをご紹介

▼次回第3話も続けて読む▼