ドラマ『探偵☆星鴨』第1話あらすじ・ネタバレ感想!女性恐怖症のポンコツ探偵が事件を解決?

ドラマ『探偵☆星鴨』第1話あらすじ・ネタバレ感想!女性恐怖症のポンコツ探偵が事件を解決?

出典:『探偵☆星鴨』公式ページ

おばあちゃんから引き継いだリサイクルショップの片隅に、探偵事務所を構えている星鴨(有岡大貴)。

ホームズや金田一のように難事件を解決したくて探偵になったのに、依頼は浮気調査ばかり。

そんな星鴨のところに、突如若い女性・唐戸つぐみ(片山友希)が現れます。

しかし、星鴨は女性の目を3秒と見られず、30センチ以上近づくと呼吸困難になってしまうやっかいな体質。

そんな星鴨に呆れる彼女の依頼はストーカー被害の調査でした。

星鴨は探偵七つ道具を持って、つぐみの家で張り込みをすることに。

そこに意外な人物が現れて…。

果たして、星鴨は無事事件を解決することができるのでしょうか!?

\\『探偵☆星鴨』を見るならここ!!//

14日間無料のHuluで見る

ドラマ『探偵☆星鴨』見どころ

ハードボイルドに憧れて探偵になったけれど、女性が苦手で目も見られない、女心もわからない。

そんなシャイで不器用な探偵・星鴨(有岡大貴)の調査はいつもドタバタ!

だけど、閃きの早さは誰にも負けません。

『見えた!輝く一番星!』の決め台詞であらゆる依頼を解決していきます。

主演を務めるのは、今回ドラマ初主演となるHey!Say!JUMPの有岡大貴さん。

関西の人気劇団『ヨーロッパ企画』と日テレの強力タッグで制作された、ユル~くて、ほっこりするコメディ・ミステリーになっています。

【ネタバレ】ドラマ『探偵☆星鴨』第1話あらすじ・感想


星探偵事務所

おばあちゃんから受け継いだリサイクルショップの片隅で、『星探偵事務所』を構える探偵・星鴨(有岡大貴)。

暇を持て余して観ている売り物のテレビからは、殺人事件のニュースが流れています。

moyoko

凶器がたわしである可能性があるという、変な事件です。

星鴨はシャーロック・ホームズや金田一耕助のように難事件を解決するべく探偵になったのに、実際彼のところに来る依頼は浮気調査ばかり。

世の中には、こんなにも猟奇的な事件が溢れているというのに。

星鴨はたまらず『浮気調査 お断り!』の張り紙を外に貼り出します。

すると、1人の若い女性が声をかけてきました。

星鴨にある調査を依頼したいというのです。

moyoko

しかも、それは浮気調査ではないと言います。星鴨にチャンスが巡って来ました!

ストーカー被害

依頼人の唐戸つぐみ(片山友希)は、さっそく話を進めようとしますが、星鴨の様子がどこか変。

彼は、女性と目を合わせるのは3秒が限界という『女性恐怖症』でした。

星鴨はつぐみに自分の目ではなく、肩を見ながら話してくれと頼みます。

「私、肩を見て話さないといけないんですか!?」

「ごめんなさい、自分の方でなんとかします…」

moyoko

星鴨は、つぐみから視線を外しながら話を聞きます。完全に挙動不審です。

つぐみは、少し前からストーカー被害に遭っていました。

黒いフードをかぶった男に、待ち伏せされたり、「最近帰りが遅いね」と書かれた手紙をポストに入れられたり、窓の外にドローンを見つけたこともありました。

不思議なのは、家のドアノブにバラの花や豆腐が吊るされていたことです。

つぐみには、思い当たる人物はいませんでした。

「お願いします!助けてください!」

張り込み開始

「わかりました。その依頼、僕にお任せください!」

星鴨はさっそく、つぐみの部屋から張り込みをすることにしました。

張り込み用の『探偵七つ道具』を取り出すと、つぐみが珍しそうに近づいてきます。

moyoko

道具は、双眼鏡にあんぱんと牛乳を乗せるトレーがついているという代物です。9,800円。高いです。

すると、星鴨がアワアワし始めます。

彼は、女性に30センチ以上近づかれると、呼吸困難を起こしてしまうのです。

moyoko

難儀な体質ですね。必然的にソーシャルディスタンスがとれます。

しばらく張り込みをしていると、玄関の方で物音がしたため、星鴨が様子を見に行くと、後ろから頭を殴られてしまいました。

お前が犯人だ!

星鴨は急いで玄関にあったたわしを持って、逃げた犯人を探します。

すると、近くにいた刑事(岡田義徳)が星鴨を呼び止めます。

たわしを持っているので、怪しいというのです。

moyoko

刑事はたわし殺人事件を捜査中なのです。

「お前がホシだったんだな!」

「僕は星ですけど…なんで知ってるんですか?」

星鴨は、自分が犯人だと認めたということで、警察に連行されてしまいました。

警察では名前が『星鴨』なのだと説明し、ついでにたわし殺人事件のニュース映像に女性のヒールが落ちていたので、女性が関わっている可能性があることを指摘しました。

moyoko

刑事はそのことに気がついていませんでした。もしかして、星鴨は優秀?

輝く一番星!

夜になりやっとこさ星鴨が事務所に戻ると、つぐみが待っていました。

なんと、あの後ドアノブにシュークリームが吊るされていたというのです。

「なるほど…」

星鴨は師匠の探偵・ジョーから貰った懐中時計型のオルゴールを取り出します。

moyoko

このオルゴールが星鴨の推理をする時のスイッチなのです。

オルゴールの音色と共に宇宙を旅する星鴨。

そこに、これまで起こった出来事が流れてきます。

「見えた!輝く一番星!」

moyoko

星鴨はビシっと決めますが、つぐみはポカンとしています。

「なんですか?今の」

「思いついた時に言うやつっていうか…」

しどろもどろになる星鴨。

それはともかく、気を取り直してひらめいた一番星を発表します。

星鴨は、昼間に頭を殴られた時、猫パンチぐらいの弱い力だったことを思い出したのです。

moyoko

以上です。

「一番星弱!」

直接対決

星鴨は、もう一度現場に戻ってストーカーと直接対決をすることに。

すると、つぐみのアパートの近くで、電柱に隠れた怪しい人影がありました。

星鴨が掴みかかろうとすると、男は逃げ出します。

そこをすかさず、つぐみが男の足を引っかけて転ばしました。

moyoko

つぐみお見事です!

星鴨がフードを取ってみると、男は年端も行かない中学生くらいの男の子でした。

男の子は、つぐみを見て一言。

「母さんじゃない…」

その後謎の中学生・ユウマから事情を聞いてみると、父親が単身赴任になってから母親が夜、おしゃれをして出かけるようになったので、浮気を疑い後をつけていたとのこと。

そしてドローンで部屋の中を調べた時に、母親がいつも着ているコートがあったので、そこに母親が出入りしていると思い込んでしまいました。

moyoko

たまたまつぐみが同じコートを着ていたのです。

浮気の真相

ユウマは、自分の存在に気がついて欲しくて、手紙や、母の好きなバラの花や豆腐などをドアにかけていたのでした。

「父さんと僕、お母さんに捨てられるのかな…」

不安がるユウマを、星鴨は1階にあるスタジオのような場所に連れて行きました。

そこには綺麗に化粧をしたユウマの母親(磯野貴理子)の姿が。

母親は、社交ダンス教室に通っていたのです。

近頃お年頃になってあまり話をしてくれなくなったので、ダンスが好きなユウマと同じようにダンスをすれば、また話してくれるかもしれないと思ったと言います。

「ダンスなんて好きじゃないし。もう辞めるし」

母親は本当に嫌いなら止めないけれど、選抜メンバーに選ばれなかったことが原因なら続けて欲しいと言います。

「ダンスをしているユウマが素敵だと思うから」

ストーカー事件だと思った出来事は、中学生が母を想うあまり起こした行動でした。

自分の気持ちに嘘はつけない

すると場内に音楽が流れ始めたので、母親はユウマを誘って踊りだします。

2人は、踊るうちに笑顔になっていきました。

星鴨は言います。

自分も小さい頃から探偵に憧れて、なかなか上手く行かないことも多いけれど、好きだから探偵をやっていると。

「自分の気持ちに嘘はつけないよ!」

ユウマは、ダンスは辞めないと宣言しました。

「頑張れよ!」

そして、親子は仲良く帰っていきました。

moyoko

これで事件は万事解決です!

助手します!

次の日、星鴨はつぐみの依頼の精算をします。

実働時間は1日だけなので、そんなに高くありません。

つぐみに請求書を渡そうとすると、つぐみはやおら立ち上がり、こう宣言します。

「今日から私、ここで助手します!」

moyoko

「させてください」ではなく、「します!」です。

困惑する星鴨。

つぐみは、昨日の男の子の笑顔を見ているうちに、探偵の仕事って良いなと思うようになったのです。

「私が必要だと思いますよ。この探偵事務所は」

しかし、問題はつぐみが“女性”だということです。

でも、昨日一日一緒にいたことで、免疫がついたかもしれません。

つぐみは星鴨を見つめます。

「1…2…3…4…」

「うわぁぁぁぁぁぁぁ!!!」

星鴨はたまらず逃げ出してしまいました。

ドラマ『探偵☆星鴨』第1話あらすじ・ネタバレ感想まとめ

3秒しか女性と目を合わせられなかった星鴨ですが、最後はつぐみとなら5秒目を合わせるようになりましたね!

今後、このコンビが様々な事件を解決することになりそうです。

ユウマの足を引っかけたのはつぐみですから、彼女のいう通りとても頼りになりそうな予感がします。

探偵星鴨は少し頼りない雰囲気ではありますが、一瞬の閃きが鋭く、実は実力がある探偵のようです。

『探偵☆星鴨』はとにかく、星鴨役の有岡大貴さんのユルふわな雰囲気にとても癒されます!

月曜日の深夜にほっこりできること請け合いです。

これから毎週楽しみです!

\\『探偵☆星鴨』を見るならここ!!//

14日間無料のHuluで見る

ドラマ『探偵☆星鴨』見逃し動画フル無料視聴!1話から最終回まで見れる配信サービスをご紹介

▼次回第2話も続けて読む▼