『いいね!光源氏くん』第3話あらすじ・ネタバレ感想!光源氏ダイエット計画?そして沙織とお別れ!?

『いいね!光源氏くん』第3話あらすじ・ネタバレ感想!

出典:『いいね!光源氏くん』公式ページ

ポテトチップスにチョコレート。

現代のスイーツを和歌の会の女性たちと堪能していた光源氏(千葉雄大)は、いつの間にかに輪郭がまるっと…。

沙織(伊藤沙莉)は一緒にダイエットを決意するも、靴ひもも結べない、走れない、食事はキャベツだけで光源氏はおかんむりに。

何気に現代に馴染んできたように思えもしましたが、夜になると窓の外を見て故郷を思い出す光源氏。

彼の心中を知った沙織は…?

▼動画の無料視聴はこちら▼

『いいね!光源氏くん』前回第2話のあらすじと振り返り

沙織(伊藤沙莉)が会社に行っている間、妹の詩織(入山杏奈)が光源氏(千葉雄大)と出会うと、ネイルなど現代の楽しみをあれやこれや教えられ、帰ってくるとネイルを披露。

詩織に恋人と勘違いされるも、光源氏が朝帰りしたり、仕事から帰ってもいないことで嫉妬心が沸き上がっていきます。

さらに「沙織殿には良い人はいないのか?」と言われ、怒り頂点。

光源氏は家を追い出されました。

現代の街を1人彷徨う光源氏。

しかし、冷静になった沙織が迎えに来ると、朝帰りはしないことと脱ニートしてお金を稼ぐことを約束させました。

が、すでに小銭稼ぎをしていた光源氏。これで一件落着となりました。

【ネタバレ】『いいね!光源氏くん』第3話あらすじ・感想

和歌の会でスイーツ三昧。気づけば光源氏(千葉雄大)の顔の輪郭が…

光源氏(千葉雄大)が参加している和歌の会に参加しにやって来た沙織(伊藤沙莉)。

和歌というから年配の方が多いのだろうと思いきや、そこにいるのは若い女性ばかり。

色々なスイーツを堪能し、ほほ笑む光源氏。

それにうっとりする女性たち。

時にはみんなで和歌を考えて詠み、楽しむ会となっていました。

KAMUIKAMUI

女性陣はイケメンと和歌を楽しみ、光源氏は甘味を楽しむ空間ということですね。

チョコレートフォンデュを見れば「泥の滝か!」と驚きつつも、チョコレートの甘さにすっかりのめり込む光源氏。

沙織の家に戻ればポテトチップスがとにかくおいしい。

そんな生活をしてるうちに、沙織はあることに気づきます。

「光くん、なんかぽっちゃりしてきてない?」

『いいね!光源氏くん』第3話

出典:U-NEXT

そうか?という顔をする光源氏。

確かに顔が丸い!お腹も出ています。

そう、光源氏はチョコとポテチという肥満への道のアイテムを頬張り、すっかり太ってしまったのでした。

KAMUIKAMUI

本人は気にしてません。というか、平安時代の女性ってふくよかが美人と言われたので気になるわけが…。

ダイエットを始める沙織(伊藤沙莉)。しかし、光源氏(千葉雄大)は…

イケメン光源氏が丸々としていてはなんだかイメージが…。

そう思った沙織は、常日頃から考えていたダイエットを光源氏とともに決行します。

朝からランニング、食事はキャベツ!というなかなかにハードな日々を過ごそうとするも、光源氏は靴紐が結べず、走ることもしないで大苦戦。

その上、食事がキャベツだけとなると「私は鹿ではない!」と文句を言います。

KAMUIKAMUI

平安貴族のお坊ちゃまはマイペースなので走る必要はない。が、美人を見つけると駆けていきましたよ。野原しんのすけかな?って思ってしまいました。

「何が鹿よ!豚よ私たちは!」と言ってキャベツを食べ続ける沙織。

すると怒った光源氏は「禁止」の紙を引っぺがし、ポテチを食べ始めるのでした。

KAMUIKAMUI

平安貴族にダイエットは不要なので、光源氏からすればこれをする意味が分からないのでしょうね。

現代に馴染んできた?いえいえ、光源氏(千葉雄大)は元の世界に帰りたいのです。

ダイエットは拒否したものの、すっかり現代に馴染んできた光源氏。

しかし、彼は夜になるとカーテンを簾のように開け、元の世界に帰れないかと試しているようです。

その光景を見てしまった沙織は、光源氏が本当は帰りたいと思っていることを知ります。

その日、沙織は光源氏に洗い物をお願いして出勤。

誤って光源氏がマグカップを割ってしまっても、怒る気になれません。

そして彼女は改めて、光源氏が帰れる方法を探すことを決意するのです。

光源氏がやって来たのは新月の時。次の新月は3日後。

その日に、沙織は光源氏が目の前に現れた時ように、アジアンテイストの簾をかけ、お香を焚いてみます。

これでお別れだと思うと、光源氏は沙織に一句読み、簾の向こう側へ…。

お別れは突然に

来た時と同じように再現したのにも関わらず、何度くぐっても光源氏はベランダにいる状態。

そう、元の世界に帰ることができないのです。

KAMUIKAMUI

もう一回やり直してみようと言ったら句を詠むところから始める源氏。そこは割愛しましょ(笑)

結局、戻る手段がないので、もうしばらく現代にいることを決めた光源氏。

しかし、道を歩いている途中、沙織がトラックに轢かれそうになると、光源氏は身を呈して彼女を助けます。

そうして一命を取り留めた沙織。

しかし、光源氏の姿はなく、烏帽子だけがそこに残されていたのでした。

KAMUIKAMUI

どう考えても来たときと全然状況が違う!いったい何がこうさせたか謎です!

『いいね!光源氏くん』第3話まとめ

3話目にしてお別れって、まさかーと思ったのですが、本当にいなくなってしまいました。

あれ、光源氏がいなくなったこのドラマはどこへ向かうのでしょうか?

と言いつつ、次回もいる様子。

しかし、次はついにセクシー系プレイボーイの中将(桐山漣)も登場です!

これはまた面白くなりそうな予感がします!

▼動画の無料視聴はこちら▼

▼次回第4話も続けて読む▼