『ハケンの品格(2020)』第6話あらすじ・ネタバレ感想!社長から東海林への特命!AI対春子、勝のはどっち!?

『ハケンの品格(2020)』第6話

出典:『ハケンの品格』公式ページ

ハケンの品格(2020)』第6話も視聴しました。

東海林演じる大泉洋さんが第5話から本格参入し、盛り上がりも加速中!

S&F本社への復帰栄転がかなった東海林ですが、宮部社長の悪だくみにうまいこと利用されてしまいそうな雰囲気。

さらに、第6話ではV6の長野博さんがゲスト出演されました。

それでは『ハケンの品格(2020)』第6話も、ネタバレありでレビューしていきたいと思います!

▼動画の無料視聴はこちら▼

『ハケンの品格(2020)』相関図/営業部座席表

東海林が本社へ戻ってくることになり、相関図と営業部の座席表が更新されていました!

▼あわせて読みたい!▼

『ハケンの品格(2020)』前回第5話のあらすじと振り返り

旭川支店から本社営業部へ13年越しに返り咲くことができた東海林(大泉洋)。

“美味しくて痩せる”と北海道で話題お菓子、『黒豆ビスコッティ』の全国展開を狙っています。

しかし、雑誌『おやつ倶楽部』でデータ改ざんをスッパ抜かれ、各メディアで黒豆ビスコッティは大炎上。

黒豆ビスコッティのデーターの改ざんを行った教授は、「キャバクラに連れて行ってもらったから…」と黒豆ビスコッティに含まれる痩せる成分チアニジンの数値を10倍も上乗せしていたのでした。

東海林を含む関係者の謝罪会見にまで発展し、これ以上ことが大きくなることを恐れた宇野は、100人のモニターアンケートをシュレッターで破棄させてしまいます。

謝罪会見の前夜、帰ったはずの春子(篠原涼子)が会社に現れ、里中(小泉孝太郎)と浅野(勝地涼)も手伝って、シュレッダーにかけられたアンケートの復元作業をすることに。

100人分のアンケートの修復作業は3人がかりで徹夜で行われ、翌日の謝罪会見までになんとか間に合います。

東海林はデーターの改ざんを認め心から謝罪し、復元されたモニターアンケートと、北海道の黒豆ビスコッティの大勢のファンとのテレビ電話の効果もあり、無事騒動は収束をみせます。

謝罪会見を終えると、S&Fには電話が殺到。

それはクレームの電話ではなく、黒豆ビスコッティの注文の電話だったのです!

YUKIYUKI

東海林のピンチを救うのは、やっぱり春子でしたね~。残業・休日出勤を普段は絶対にしない春子が東海林のために徹夜するなんて感動でした。

【ネタバレ】『ハケンの品格(2020)』第6話あらすじ・感想

“経費削減”と“AI導入”

第5話のラストで宮部社長(伊東四朗)から呼び出された東海林(大泉洋)。

「13年間本社を離れ、人間関係のしがらみのない君だからこその仕事」とは何だったのかというと…経費削減。

このところ業績の芳しくないS&Fの建て直しを図るため、ムダを徹底的に排除し、効率よく業績を上げる作戦です。

YUKIYUKI

この「削減」自体はとても良いんですけどね~。まさに今の世ではテレワークも普通に導入が開始され始める会社も多いと聞きます。

東海林はこの社長からの特命にやる気満々で、ペーパーレス化や、付箋の再利用、エアコンの温度などなど…厳しく社内のムダにメスを入れ始めます。

YUKIYUKI

「S&Fのコストカッター東海林武、S&Fのカルロス・ゴーンになります!カルロス・ゴーンですが逃げません!」宣言、最高でした!

一方、里中(小泉孝太郎)が新入社員やハケンを引き連れ向かったのは、S&Fの下請け会社「隅田フーズ」です。

YUKIYUKI

隅田フーズの人のよさそうな社長さんを長野博さんが演じていました!

隅田フーズは、S&Fの人気弁当、“まごころ弁当”を作ってくれている会社です。

まさにぴったりのネーミングのお弁当はこだわりだらけで、弁当箱に使われている木箱にはお米を美味しく保ってくれる効果が、またお弁当の中で使われる笹の葉は、長野の農家のおばちゃんたちが一枚一枚丁寧に摘み取った葉を使っています。

YUKIYUKI

栄養バランスや季節、その日の天候までも考慮された、まさに作り手の顔が見える弁当ですね。美味しそう。

里中が新人たちを隅田フーズに連れて来た理由は、隅田フーズの社員のまごころが込もった丁寧な仕事ぶりを見て欲しかったからです。

YUKIYUKI

しかし、一方では“経費削減”に躍起になるS&F。嫌な予感しかしません。

隅田フーズを守れ!

東海林は、さらなるムダを省くためAIで算出した、S&Fの仕事で利益率の低い仕事を炙り出し始めます。

そこに浮上したのが…かなり利益率の低い「まごころ弁当」。

売上は良い人気商品なのですが、なんせコストがかかっています。

東海林は里中に隅田フーズと手を切るように説得を始めますが、里中は「少し時間が欲しい」と東海林に懇願します。

期限は1週間。それまでに利益率の改善がされなければ隅田フーズとの取引停止をすることに。

何としても隅田フーズとまごころ弁当を守りたい里中は、コストがかかり過ぎるまごころ弁当のリニューアルをするよう隅田フーズの社長に提案します。

YUKIYUKI

里中の提案は、木の弁当箱はプラスチックに変更され、笹の葉も無くす、というまごころ弁当のこだわりをそぎ落とすような改革。しかしそれも隅田フーズを守るための苦渋の決断でした。

笹の葉を積んでくれている長野の加代さんにも断りの電話を入れ、加代さんは言葉も見つからないほど落ち込んでしまいます。

一方、東海林の悪知恵で経費削減プロジェクトに強制加入させられた春子(篠原涼子)。

気象予報士の資格も持っており、天候の面から隅田フーズを支えます。

YUKIYUKI

天候によりお弁当の売れ行きが変わるなんて驚きです。たまに商品が大量に余ってしまう日は、天気予報が外れてしまった時だったのです。

春子の綿密で詳細な天気予報は当たりまくり、お弁当が売れ残ることがほとんど無くなりその面からも利益率は上がり始めます。

さらに、外資系大手「グレートゾーン」との商談で、グレートゾーンの社長がまごころ弁当に興味を示し、今日の夕方にお弁当を300個注文してくれることに!

ますます勢いに乗る隅田フーズ。

病欠で社員が少ない隅田フーズのため、春子を筆頭にS&Fの社員たちが隅田フーズに駆け付け、300個の追加注文は何とかこなすことができました!

嫌われ役のコストカッターが守りたいもの

そして期限だった1週間が明日に迫り、利益率の上がった隅田フーズの件を上司に報告する東海林。

しかし「1週間やると言ったのは、その間に切れという意味だ」と、全く取り合ってもらえませんでした。

東海林はしょぼくれて春子の店へ…。

それでも会社を愛している東海林。

春子に「隅田フーズには申し訳ないが、社員を守るため致し方ないと、嫌われ役のコストカッターに徹してまで社員を守りたいんだ」と漏らします。

そして「13年前とは考え方が変わり、社員だけでなくハケンのことも仲間だと思っている」とうなだれる東海林。

この場に現れて一部始終を聞いてしまった里中は、「隅田フーズの利益率の上がったデータを持って、明日社長に直談判する」と言い出します。

13年前、一度だけ会社に逆らい子会社へ飛ばされ今まで忘れ去れていた東海林。

「もうあんな思いはしたくないし、誰にもさせたくない」と里中を心配しますが…。

YUKIYUKI

東海林&里中のピンチ。ポーカーフェイスを貫く春子ですが、助けないワケない。

そして翌日の期限最終日。

天気予報は雨。しかし、春子は晴れると予想し、またまた一同は隅田フーズへ出向き、普段より増やしたお弁当作りを手伝います。

そこに長野から加代さんが現れ、「今まで一緒に仕事をさせてもらったお礼が言いたくて」とわざわざ足を運んでくれたのでした。

しかし、あいにく忙しくしていた隅田フーズの社長には会わず帰る加代さんを春子は呼び止めます。

春子(篠原涼子)の天気予報が大外れ!?

お弁当を作り終える頃、急激に雲行きが変わり、土砂降りに!

このままでは大量に作ったお弁当が余ってしまいます。

YUKIYUKI

裕太郎(杉野遥亮)の「大前さん、雨止められませんかぁ?」はウケましたね。なんでもできる春子が裕太郎の中で神化されている…!もちろん春子は無視(笑)

隅田フーズを守ることができずにうなだれる里中のもとに、さっき帰ったはずの加代さんが現れます。

春子から借りた傘を返すためでした。

YUKIYUKI

春子は、雨が降ることを知っていてわざと予報を外し、隅田フーズを守れる最終日を潰した!?

里中が「天気予報を外したのは東海林さんのためですか?」と聞くと、春子は「隅田フーズのためにはその方が良いと思ったからだ」と答えます。

「S&Fは自分たちが誰かを切る立場にあると勘違いしている。デカイだけの泥舟に無理に乗る必要はありません。

こだわりとまごころのある隅田フーズなら、S&Fとの契約を終了したとしても立派にやっていける、むしろその方が隅田フーズらしく生きていける。

それができるだけの信念と技術がある。」

YUKIYUKI

春子は、こんな素晴らしいお弁当がS&Fの都合で変わってしまうのはもったいない、と言いたかったんですね~。『ハケンの品格(2020)』にて初ウルっとシーンでした。

こうしてS&Fと契約終了することになってしまった隅田フーズですが、その後なんとアノ大手「グレートゾーン」がまごころ弁当をいたく気に入り、直接契約!

こだわりはそのままに、“はなえみ弁当”と新しく出発しました!

YUKIYUKI

もちろんはなえみ弁当には、あの加代さんの笹の葉がちゃんと入っていましたよ。

『ハケンの品格(2020)』第6話あらすじ・ネタバレ感想:まとめ

AIの導入により、さらなる業績改革がなされることになるS&F。

しかし、AIは人の心までは予想できない。今のところは…。

YUKIYUKI

動画配信サービスの「あなたへのおすすめ」作品がだいたいクリーンヒットしている私は、AIに心読まれている気分で少し怖いですが…。

ケンちゃんこと、里中が“迷子の子犬”顔になるときは、だいたいヤバいことになりますね。

「人材スリム化リスト」なるメールが届き、大親友でこれまで苦楽を共にし、誰よりもS&Fと社員への愛が強い東海林の名前の横の「×」にどれほど打ちひしがれていることか…。

YUKIYUKI

せっかく登場して大盛り上がり中なので、春子と里中で何としても東海林を守って欲しいですね。

▼動画の無料視聴はこちら▼

▼次回第7話も続けて読む▼