『ハケンの品格(2020)』の出演キャスト/スタッフ/監督情報を徹底解説!シリーズ1(2007)との比較も!

ドラマ『ハケンの品格』キャスト

出典:『ハケンの品格』公式ページ

篠原涼子主演の大ヒットドラマ『ハケンの品格』が13年ぶりにシリーズ更新!

この記事では、

そんな方のために、『ハケンの品格(2020)』のキャスト/スタッフ情報を徹底解説していきたいと思います!

▼動画の無料視聴はこちら▼

『ハケンの品格(2020)』のあらすじ・予告動画


▼前作の振り返りはこちら▼

『ハケンの品格(2020)』相関図・キャスト

まずは、『ハケンの品格(2007)』から続投するキャスト情報・今回の役どころからご紹介していきたいと思います!

篠原涼子 / 役:大前春子

  • 「ハケンライフ」に所属する特Aランクのスーパーハケン社員。
  • 難解な資格を数多く取得し、スーパースキルを持って仕事を超速でこなす。
  • 残業や休日出勤は一切せず、社員との慣れ合いを嫌う。

以前社員として銀行に勤めていたが急な会社都合のリストラに遭い、それから派遣社員として生きていくことになった春子。

派遣先での任期を3か月までと決め、契約更新には一切応じませんが、それは3ヶ月以上同じ会社に留まってしまうと別れが辛くなってしまうからでした。

S&Fに派遣された当初は時給3,000円でしたが、マグロ解体ショー中止の危機から大成功へと導いたことで、時給3,500円に昇給しています。

そしてそんな春子ですが、13年ぶりに現れた彼女はなんとシングルマザーになっているそうです!

気になる父親の存在は、ストーリーを重ねるごとに秘密が明かされていくようです。

YUKIYUKI

様々な難解な資格を取得していた春子ですが、13年の間にさらなるスキルアップをしていることは間違いないでしょう。今度はどんなスキルでS&Fのピンチを救ってくれるのか!?今から楽しみですね!

小泉孝太郎 / 役:里中賢介

  • S&F営業事業部営業企画課の課長。
  • 社員と派遣社員を差別せず公平に接する人格者。

ハケンの品格(2007)』では、マーケティング課の課長だった里中は「ハケン弁当」で社長賞を執ったことを皮切りに出世コースに乗り、現在は営業事業部営業企画課の課長になっています。

かつての勢いを失いつつあるS&Fの未来に漠然と不安を抱いていた里中は、13年ぶりに春子をS&Fに呼び戻し、会社の風向きを変えようとします。

誰にでも公平で正義感が強く、温厚な性格だった里中は女性社員からの人気は凄まじく、派遣社員の美幸も里中に恋をしていましたが、結婚について言及はされておらず、現在も独身!?

YUKIYUKI

というワケで、前シーズンでは押し殺して東海林と春子の恋路を応援していた里中にもチャンス到来の可能性が!?

大泉洋 / 役:東海林武

  • S&F旭川支社支社長補佐。
  • 本社への栄転を狙っている。
  • 13年の間に一度結婚したが、即離婚したらしい。(相手は不明)

前シーズンでは、S&Fの子会社の名古屋支店へ飛ばされた東海林ですが、今も本社へは戻っておらず、現在は旭川支店となっています。

支社長補佐、ということで出世したのかは微妙なところですね。

そして春子とは両想いのハッピーエンドを予感させるラストでしたが、なんとびっくり離婚歴があるようで、春子との関係はどうなったのか…ドラマ終了後からこれまでの2人の経緯が気になりますね!

続編の製作が決定した段階でスケジュールが詰まっていた大泉洋さんは当初ゲスト出演の予定でしたが、何とかスケジュールを調整され、レギュラー出演が決定しています!

YUKIYUKI

「とっくり!」「くるくるパーマ!」がきっとまた見れます!

勝地涼 / 役:浅野務

  • S&F営業企画課の主任。
  • 妻子あり。

かつて新入社員だった浅野さんももう35歳、主任になりました!

ハケンの品格(2007)』では美幸に一目ボレして以来、美幸のことを庇い続ける報われないイイ奴だった浅野さん。

YUKIYUKI

里中と同様、社員と派遣社員を差別しない人でしたね!

上地雄輔 / 役:近耕作

  • 「ハケンライフ」のマネージャー。
  • 派遣時代はパソコンスキルAランクだった。

前作では、春子や美幸と同じハケンライフからの派遣社員でしたが、今回はハケンライフの正社員となって再び登場するようです。

マネージャーということは、一ツ木さんのような役どころで派遣社員と会社の板挟みとなって走り回る役…でしょうか?

YUKIYUKI

一ツ木さん役の安田顕さんは出演されないんですね~。残念。

『ハケンの品格』キャスト(NEW)

ここからは『ハケンの品格(2020)』から初登場の新キャストとその役どころをご紹介していきたいと思います!

杉野遥亮 / 役:井手裕太郎

  • S&F営業事業部の新入社員。
  • コネ入社で仕事にはヤル気なし。

杉野遥亮さん演じる新入社員井出裕太郎はコネ入社のヤル気なし社員。

YUKIYUKI

そんな裕太郎が春子にビシバシと鍛えられ、どう変わっていくのか楽しみですね!

中村海人 / 役:三田貴士

  • S&F営業事業部の新入社員。
  • 日々SNSのチェックを怠らない「意識高い系イマドキ男子」。

三田貴士演じる中村海人さんは、今回がドラマのレギュラー出演初となります。

YUKIYUKI

意識高い系男子ということで、こちらも春子に完全に怒られちゃう系のキャラ決定ですね。

塚地武雅 / 役:宇野一平

  • S&F営業事業部部長。
  • 上司には媚びへつらい、部下にはキツくあたる。
  • 春子がスーパー派遣社員であることは知らない。

春子が普通の派遣ではないことを知らず、お調子者で上司と部下で態度を180度変えるS&Fの社員。

YUKIYUKI

この情報だけで、春子と毎話やりあうことは明らかですね!どんなコントを見せてくれるのか…楽しみです!

山本舞香 / 役:千葉小夏

  • 新卒の派遣社員1年生で「ハケンライフ」からS&Fにやってくる。
  • 大学卒業時に20社の試験を受けるも全て不合格となってしまい、派遣の道を選んだ。

山本舞香さん演じる千葉小夏は、大手の会社の採用試験に20社落ちてしまい派遣の道を選んだ…ということで、美幸のような役どころとなるのではないでしょうか。

YUKIYUKI

本当は社員になりたかった小夏が派遣社員としてどう働いていくのか、そして春子と出会いどう未来を選択していくのでしょうか。

吉谷彩子 / 役:福岡亜紀

  • 「ハケンライフ」からS&Fに配属された5年目の派遣社員。
  • 3ヶ月に1度の契約更新に怯えている。

派遣社員として5年のキャリアを持つ福岡亜紀を演じるのは吉谷彩子さん。

YUKIYUKI

控え目な性格で自分の言いたいことをハッキリ言えない性格の亜紀は、また多くの働く女子の共感を呼ぶキャラクターとなりそうですね!

伊東四朗 / 役:宮部蓮三

  • S&F新社長。
  • 明るく豪快な性格で社員からの人気も高いが、実は派遣差別者。

S&Fの新社長に就任した宮部蓮三は伊東四朗さんが演じます。

一見明るい性格で社員から人気の高い宮部社長ですが、派遣差別主義者とのこと。

YUKIYUKI

春子は派遣差別をする人間を徹底的に差別する性格なので、この宮部社長の隠れた派遣差別に気付いてしまうのかもしれません。

続編に登場しない!?大人気キャスト3名

『ハケンの品格』が13年ぶりにシリーズを更新するとの情報が入った時、誰が再登場するのかと話題になりました。

こちらでは残念ながら現在まで出演が明らかになっていない『ハケンの品格(2007)』の登場人物3名をご紹介します。

加藤あい / 役:森美幸

加藤あいさん演じる美幸は、ハケンライフからS&Fに派遣されたスキル0の新人派遣社員。

初めての派遣先でスーパー派遣社員大前春子と出会い、人生観が変わるほどの衝撃を受けます。前作のラストでは、派遣社員としてではなく社員として働くことを選びます。

そんな美幸ですが、現在まで出演は不明です。

YUKIYUKI

加藤あいさんは2018年から出産と育児のため芸能活動を休止されていますので出演は難しいかも知れませんね。今作では、山本舞香さん演じる派遣社員1年生の千葉小夏がちょうど美幸のような存在になるのではないでしょうか?

松方弘樹 / 役:桐島 敏郎

豪快で剣道有段者、コワモテなのにお茶目なところもあり…東海林が崇拝していた上司でしたが忠実な部下でさえも簡単に切り捨てる面も持ち合わせ、一言では言えない深みのある役どころだった霧島部長。

霧島部長演じる松方弘樹さんは2017年に脳リンバ腫によりお亡くなりになっています。

YUKIYUKI

今回新登場のS&F宮部社長は、霧島部長のような存在になるのかもしれませんね。

安田顕 / 役:一ツ木慎也

ハケンライフ社員で、春子や美幸の担当マネージャーだった一ツ木さん。

派遣として生きていくことの厳しさや、葛藤を良く理解し派遣社員のためにいつも走り回っていました。派遣先と派遣社員との間に板挟みになる場面も多々あり。

続編ではハケンライフのマネージャーは、上地雄輔さん演じる近耕作の役どころになります。

YUKIYUKI

安田顕さんは大泉洋さんと共にかなりの大人気キャラで再登場が切望されていましたが…今のところ出演予定はないようです。

『ハケンの品格』の監督/スタッフ

ここからは『ハケンの品格(2020)』の監督/スタッフ情報をご紹介します!

脚本:中園ミホ

1988年『ニュータウン仮分署』で脚本家デビューをしてから数々の大ヒットドラマを手掛けてきた中園ミホさん。

ハケンの品格(2007)』の脚本では放送文化基金賞、2008年には放送ウーマン賞2007を受賞しています。

これまでの代表作には、『やまとなでしこ』『anego[アネゴ]』『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』などがあります。

脚本家として活躍される以前は占い師だったそうで、現在でも占い師として活動されています。

プロデューサー:山口雅俊

テレビドラマや映画プロデューサー、演出家、映画監督として活躍されている山口雅俊さん。

若かりし頃の篠原涼子さんを見い出し、『ナニワ金融道2』『ギフト』『きらきらひかる』『危険な関係』『カバチタレ!』まで、主演女優になるまで篠原涼子さんを起用し続けた方です。

香里奈さんや山田優さん、ミムラさんなども全くの無名時代に山口雅俊さんに見出され、人気女優にまで上り詰めた方々だそうですよ。

『ハケンの品格(2020)』キャスト/スタッフ/監督情報まとめ

ここまで、『ハケンの品格(2020)』のキャスト/スタッフ/監督情報をまとめさせていただきました!

新型コロナウイルスの影響で撮影が中断し、4/15~予定されていた初回放送が延期されてしまい、現段階では放送スタート日の日程は「近日」とのことです。

YUKIYUKI

こんなご時世ですからね。まずはキャストやスタッフの皆さんの安全確保が第一。新型コロナウイルスの1日でも早い収束と、『ハケンの品格』の続編放送を心待ちにしています!

▼動画の無料視聴はこちら▼