『初めて恋をした日に読む話』第5話あらすじ・ネタバレ感想!ついに山下先生(中村倫也)が動き出す!

ドラマ『初めて恋をした日に読む話』第5話あらすじ・ネタバレ感想!

出典:『初めて恋をした日に読む話』公式ページ

火曜ドラマ『初めて恋をした日に読む話』注目の第5話。

今回は多くの女性ファンが待ちわびた山下くん(中村倫也)が追い上げる【山下タイム】の回!

と、思いきや由利くん(横浜流星)のリードはあいかわらず。

そして、引き続きがんばれ雅志(永山絢斗)!

それではさっそく第5話のネタバレ感想を載せていきます。

『初めて恋をした日に読む話』を無料で見れる配信サービスは?
  • U-NEXT / レンタル / 31日間無料
  • TSUTAYA TV / レンタル / 30日間無料
  • dTV / レンタル / 31日間無料

『初めて恋をした日に読む話』第5話あらすじ


怒涛の塾の強化合宿を終え、美和(安達祐実)ともんちゃん(真凛)に合宿後の現況を伝えている順子(深田恭子)。

自分と匡平(横浜流星)のインフルエンザがうつり、自宅で臥せっている雅志(永山絢斗)に元気を出してもらおうと写真を送ったりしているが、雅志がなぜ隔離部屋にわざわざ泊まりに来たのか考えもつかない。

そんな順子は、合宿中突然王子さまキャラになった匡平の行動は、全て美和のいたずらだと思い込んでいて、匡平の本心には全く気づいてはいないが、教師と生徒としての師弟愛は感じると言う。

『初めて恋をした日に読む話』第5話あらすじ①

「塾講師は自分の天職だったのかもしれない」と嬉しそうに語る順子に、美和たちは唖然となるばかりだった。

匡平の真剣な気持ちをいたずらだと順子に誤解させてしまった美和は、お詫びとして順子が20代の頃に撮ったハロウィン仮装パーティーの写真を匡平に送る。

それを見たエンドー(永田崇人)たちから、「魔除け?」「罰ゲーム?」といじられる匡平。

一方、模擬試験が近づき、匡平の勉強法を模索する中、順子は理系を強化すべく雅志に協力を求め雅志のマンションを訪ねる。

順子からの連絡に心を躍らせる雅志だったが、部屋の扉を開けると順子と一緒に匡平の姿があり…。

複雑な気持ちの雅志は、多少腹を立てながらも今の勉強法の問題点を指摘しつつ二人を応援することを決意。

雅志のアドバイスで、テスト時間に目が冴えるよう朝型生活に変更した匡平は、順子とともに一層勉強に励んでいく。

そんなある日、妻から届いた離婚届を提出するか悩んでいた山下(中村倫也)は、偶然にも順子と出くわし半強制的に飲みに連れていく。

『初めて恋をした日に読む話』第5話あらすじ②

そして、すっかり泥酔した順子を家まで送った山下だったが…!?
出典:『初めて恋をした日に読む話』公式ページ

【ネタバレ】『初めて恋をした日に読む話』第5話の感想

由利くん(横浜流星)の気持ちに勘づいた山下先生(中村倫也)

由利くん(横浜流星)のアプローチを「罰ゲーム」と片付けてしまった順子さん(深田恭子)。

美和さん(安達祐実)はそれを否定しなかったお詫びとして、順子さんの写真を由利くんに送ります。

「(春海を見てると)元気出るんです」由利くんのその言葉を聞いて山下くん(中村倫也)は由利くんの気持ちに勘づきます。

これ、とてもわかります。

私たち視聴者はこのドラマでイケメン達を見て元気をもらっているからです。

ところで、雅志さん(永山絢斗)は合宿のときにインフルエンザの由利くんと同部屋で寝たことでインフルエンザがうつってしまい、仕事を休んだとのこと。どこまで不憫なのでしょうか。

さて、由利くんは試験の雰囲気に慣れるため、模擬試験を受けることになります。

しかし、順子さんは文系のためどうしても数学が弱くなってしまう。

そこで思いついたのは雅志さんのこと。順子さんは由利くんと2人で教えを乞うことに。

順子さんが一人で家に来ると思っていた雅志さんはガッカリしますが、「なんとなく」の勉強をしている順子さんと由利くんに業を煮やして、結局勉強法を教えることになります。

順子(深田恭子)、お母さんに初めて怒る

参考書を取りに来た由利くんを見た順子さんのお母さん。

「今度はあなたを受験させてやり直し?現実逃避していないで自分の人生立て直しなさい!あんな子が東大に受かるわけないじゃないの!」

それを聞いた順子さんは今までになく感情的になります。

「お母さん口を慎んで!あの子は私じゃないの!私の生徒を否定することは許さない!」

順子さんナイスファイト!

しかし初めてお母さんに反抗したことで落ち込む順子さんに由利くんはすかさず電話で「うれしかった」とフォローを入れます。

それで元気になる順子さん。

このシーン、少女マンガ脳の人は必見です!

勉強って、楽しいものなんです

順子さんの尽力で塾の他の講師のサポートもあり、だんだんと勉強のコツを掴んできた由利くん。

由利くんも順子さんもまるで遊園地に行ったかのような顔つきで勉強に励みます。

勉強は本来楽しいもの。勉強しなければならないときには気がつかないものなんですよね。

大人になる前にそれに気づく由利くんがうらやましく思えてきます。

さて、肝心の模擬試験は、初めての経験に焦ってしまい上手くいきませんでした。

順子さんは一生懸命フォローして、由利くんはどんどん順子さんに惹かれていきます。

「先生みたいな大人に俺もなれますかね」という由利くんに「ゆりゆり塾講師になりたいの!?」と相変わらずの天然ボケをかます順子さん。

まだまだ道のりは険しそうです。

雅志さんも順子さんに気を遣うあまり、強引に行けずにいます。

「相手の気持ちを考えていたら恋は叶わないの。恋は欲望。」とは美和さんの名言。がんばれ雅志さん!

ついに山下くん(中村倫也)が動き出す!

離婚の危機にあった山下くんはとうとう離婚してしまいます。

なぜこんなことになったのか、原因もわからず落ち込む山下くんが頭に浮かべたのは順子さんでした。

「ちょっと付き合えガリ勉。頼む…」

朝自習に切り替えた由利くんに合わせて早起きをしている順子さんを半ば無理やり誘います。

酔っぱらって順子さんの家に2人で帰り、歩けない順子さんをお姫様抱っこ!待ってました山下タイム。

翌朝、山下くんが順子さんと2人でいるところを、毎朝ルーティンで家の前を通っていた由利くんが目撃してしまいます。

汚い大人の姿を見せてしまったと焦る順子さんに山下くんは由利くんの気持ちを代弁します。

「現代文の答えに解答者の主観はいらない。作者の意図を読み取ってそのまま答えればいい。」

そう由利くんに教えていた順子さんですが、由利くんの気持ちについてはついつい【厚い師弟愛】だと「解答者の主観」で答えてしまいます。

順子(深田恭子)「じゃあ私…全部0点じゃ~ん!」

もし由利くんが自分のことを好きだとしたら、今までしてきた自分の行動や言動を思い返してそのことに頭がいっぱいになってしまった順子さん。

この「0点じゃ~ん!」のときの順子さんのかわいさったらありませんでした。

「俺の解答は聞く気ないのかよ」と呆れる山下くんですが、この鈍感さが順子さんの魅力。

がんばれ山下くん!

『初めて恋をした日に読む話』第5話まとめ

次回から順子さんをめぐる三つ巴の戦いが本格化していくようです。

超鈍感な順子さんを攻略できるのは誰になるでしょうか?

三人ともがんばれ!

『初めて恋をした日に読む話』を無料で見れる配信サービスは?
  • U-NEXT / レンタル / 31日間無料
  • TSUTAYA TV / レンタル / 30日間無料
  • dTV / レンタル / 31日間無料

▼次回第6話も続けて読む▼