『Dr.STONE 第2期』第2話あらすじ・ネタバレ感想!VSほむら!科学王国の情報戦が開始!

『Dr.STONE 第2期』

出典:『Dr.STONE』公式ページ

司帝国の見張り役であるほむらの目を掻い潜るため、千空は音爆弾を作り上げ、その隙にゲン、マグマ、クロムの3人は司帝国へ出発します。

村に近付いてきたほむらをコハクが視認し追跡しますが、その差は縮まりません。

そうしている間に、3人がいないことがほむらにバレてしまいます。

携帯で連絡を取りながら一方通行だった追いかけっこを挟み撃ちに変え、ほむら捕獲に成功。

今度こそ司帝国に向かった3人ですが、たどり着いた先で見たものとは…?

思わず涙してしまう第2話です!

\\『Dr.STONE 第2期』を見るならここ!!//

31日間無料のU-NEXTで見る

『Dr.STONE 第2期』前回第1話のあらすじと振り返り

司帝国への対抗策として携帯電話を作り上げた科学王国民と千空。

また、対抗策として、新たに作り上げたのが「宇宙食」のカップラーメンでした。

お湯を注ぐだけで温かい食事が手に入るというのは、冬の戦場において絶対のアドバンテージとなります。

さらにゲンは、レコードから流れるリリアンの曲を聞き、とある作戦を思いつくのでした。

必要なものは携帯とレコードだけ。

作戦とは、ゲンの声帯模写を使って「歌姫リリアンがまだ生きている、アメリカは復興している」という嘘をつき、秘密裏にスパイを増やし、携帯で連絡を取りつつ一気に制圧するというものでした。

抱かせた希望は後で必ず壊されてしまう、そんな作戦を提案したゲンは、千空に「仲良く地獄に落ちる」と笑います。

そこに話を聞いていたクロムが文字通りに首を突っ込み、3人仲良く地獄に落ちて、人類70億人を救おうと拳を合わせるのでした。

【ネタバレ】『Dr.STONE 第2期』第2話あらすじ・感想


科学のビックリドッキリアイテムレベル2

音爆弾を使ってほむらの気を引いた千空。

ほむらは監視役として無視することはできず、その隙に逆サイドではゲン、マグマ、クロムの3人が司帝国へ向かって出発します。

コハクは、ほむらを見つけ追跡を開始。

そして、ほむらを捕獲しようとしますが、ほむらをの新体操の動きに翻弄されてしまいます。

ほむらもコハクも同等のスピードを有しており、その差が縮まることなく村側にほむらを引き寄せます。

そこに現れたのは千空でした。

宙に向かって千空は閃光弾を投げ、ほむらがじっくりそれを見つめていたところで炸裂!

強烈な光に目がくらんだところに、1人閃光弾への対策を取っていた千空だけが動くことができ、ほむらを捕獲したのです。

力技では敵うわけがないと諦めかけるほむら。

しかし、自分を押さえているのがミジンコパワーの千空だと気が付き、その腕から簡単に逃れました。

身軽な動きで拘束から逃れたほむらは周囲を見渡し、クロムとマグマとゲンがいないことに気が付きます。

何かを司帝国に運ぼうとしていることに気が付いたのでした。

しゅりしゅり

ほむらちゃんの動きもコハクちゃんの動きもすごいですね!それにしても千空ちゃんのミジンコっぷり…ほむらちゃん145㎝だそうですから、小柄な女の子すら押さえ込めないミジンコパワーなのですね…!

科学のビックリドッキリアイテムレベル3

急いでゲンたちを追跡するほむら。

その後を追おうとしますが、この雪では匂いも消えてしまい、追いかけるのは至難の業です。

そこで出てきたのはブラックライト。

千空は、ほむらを捕獲した際にタングステンの粉末をつけていたようで、紫外線に当たれば光るその粉末がほむらの行き先を照らしてくれます。

ほむらを追う道すがら、コハクは千空に「よいのだな?殺して」と問いかけます。

コハクは、人を殺したことはありません。

「だからこそ、やらねばならないその瞬間に必ず躊躇してしまうので、強い言霊で言い聞かせなければならないのだ」と刀を握りしめます。

しかし、千空は「刀は出番すらないかもしれねぇぞ」と笑います。

しゅりしゅり

千空がYesともNoとも答えず「出番がない」と伝えるシーンは、とても彼の性格を表していると思います。

科学王国の情報通信戦争

司帝国に向かうゲンたちは、時折携帯のメンテナンスを行いますが、その途中で千空から電話がかかってきます。

電話に出ようとしたクロムをゲンは止め、要件を見抜きます。

ほむらに見つかってしまった以上、通信機だとバレるのは危険。

そこで、ゲンは素知らぬふりで進むことが自分たちの仕事だと言いました。

2重の追いかけっこをしている状況で連携が取れれば、鬼ごっこが一気に挟み撃ちに変わります。

朝日を浴びてタングステンの粉末がバレてしまい、ほむらは川で粉を洗い流します。

しかし、その間に千空とゲンはモールス信号で連絡を取り合い、ほむらの位置を把握しました。

「電波が拾えなくなった」とゲンは、クロムに木の上にアンテナを立てるように指示。

ほむらはそれを聞いて、通信機だと確信します。

急いで破壊しようと木の上に急ぐほむら。

しかし、そこにあったのはただの木の棒でした。

ゲンのすり替えマジックだったのです。

そして、その大木を金狼とマグマのコンビが叩き折り、ほむらは高所から空に投げ出されてしまいました。

死を覚悟したほむらをコハクがギリギリのところで捕獲し、無傷での確保を達成します。

しゅりしゅり

ちなみに原作によると、ゲンはモールス信号を出発する前に、千空から教わっていたそうです。情報って、やはり戦いにおいては最重要ですね!

弱さと強さ

今度こそ司帝国に向かって進み始めたゲンとクロムとマグマ。

辿り着いた岩場で3人が見たものは、集められた石像の山でした。

復活させる優先順位が血文字で書かれており、一番若い数字で33。

つまり、少なくとも32人は復活させているということになります。

思ったよりもハイペースな復活に焦るゲン。

そこにマグマは「んなもん今ここで全部ぶっ壊しちまえばいいだろうが」「腕でも足でも適当にベキベキちぎっときゃ、もう戦力になんねぇよ」と斧を振り上げます。

合理的に考えればそれが一番良くて、ありかなしかで言えばベストだと言うゲン。

しかし、すんでのところでゲンはマグマの前に躍り出てその手を止めます。

「なーんにも悪くないからさ。この石像のみんなは。せめてド悪人とかだったらねぇ。人間リアリストぶってもさ、いざ自分がジーマーで手ぇ下すってとなるとねぇ、弱いねぇ実際、弱い」

加えて「だからこそ、それができる司はバイヤーだから止めないと」とゲンは、こぼします。

それに、クロムは「弱くなんかねぇぞ」「俺らはもっと上目指してんだ。なるべく無血開城!」「なら行こうぜ、俺らのミッションは1秒でも早く携帯のホットラインつくることじゃねぇか!」と明るく笑うのでした。

しゅりしゅり

ゲンはもう本当に良い奴ですよね。手が赤くなるぐらい必死で止めて…止めた直後、ほんの少し声が上擦っているのも泣けてしまいました。1回マグマに殺されてるわけですからね、ゲンは…

携帯の隠し場所

辿り着いたのはお墓。

そこはなんと、千空の墓でした。

大樹と杠との別れ際、千空は「墓参りは欠かすんじゃねぇぞ」と伝えていたのです。

墓場だからこそ通いつめて死者と語らっても不自然ではなく、司帝国の人間たちは興味がない。

だからこそ、格好の隠し場所だったのです。

夜になって導線を埋めて携帯自体も上手く地中に隠そうと作業を進める3人。

固めの岩をマグマのパワーで割った瞬間、周囲に音が響きます。

司帝国には耳が良い人間がいるので、ゲンはそれを警戒しました。

慌てて携帯を埋めて身を隠す3人。

一安心、と思った瞬間にゲンの積み荷に矢が突き刺さり、3人は慌ててその場を後にするのでした。

音は確かに、司帝国一の耳の良さを誇る羽京の元に届いていたのでした。

しゅりしゅり

羽京が喋りましたね!原作ファンの方で待っていた方も多いのではないでしょうか?

繋がる意志

翌朝、千空は携帯の前で電話を待ち構えます。

ゲンがついているのでそう簡単に見つかるような隠し方はしていないし、大樹と杠は根気と根性のタッグ。

どんな状況でも必ず見つけ出すと確信しているようです。

かかってきた電話に、戸惑わず出る千空。

「よぉ」とその声だけで、大樹は声を押さえて涙を流し、千空の名前を叫ぶのでした。

その大声は千空の元まで確かに届き「超絶懐かしくてお涙が出るなぁ。アホほどでけぇその声もよ」と、千空は春に別れて以来の幼馴染たちの無事をようやく知ることができたのでした。

しゅりしゅり

最終回ですか?感動しました。気丈な千空の少し湿った声と瞳に私の涙腺が壊れました。

新エンディング

1話で曲のみが流れていたエンディングですが、映像が初めて公開されました。

神出鬼没、正体不明のアーティスト「はてな」による「声?(こえだけが)」。

しっとりとした出だしですが、サビでは未来への希望を思わせる先行きの明るい曲です。

映像は人類の進化から始まり、千空の人生の歩みを見ているような作りになっていました。

歩いていた千空が止まり走り出す映像は、希望へ向かって走り出すようで、胸が踊ります。

しゅりしゅり

走る千空、その背中がとても頼もしく見えて、かっこいいです!

『Dr.STONE 第2期』第2話あらすじ・ネタバレ感想まとめ

次はいよいよ羽京が、活躍の予感ですね!

今回は携帯を繋ぎましたが、司帝国側の動向も気になるところです!

アニメのクオリティは間違いなく高いですし、これから本番の戦いが待っています。

ここから先も見逃せませんね!

\\『Dr.STONE 第2期』を見るならここ!!//

31日間無料のU-NEXTで見る

▼次回第3話も続けて読む▼