『ビッグ・リトル・ライズ シーズン2』あらすじ・ネタバレ感想!オスカー女優3名の必見毒舌バトル!

海外ドラマ『ビッグ・リトル・ライズ』シーズン2

出典:IMDb

あのお騒がせセレブ妻たちが帰って来た!

ニコール・キッドマンリース・ウィザースプーンのW主演で大ヒットした『ビッグ・リトル・ライズ』がシリーズ更新!

なんとこの豪華なキャスティングにシーズン2からはメリル・ストリープも参戦!

YUKIYUKI

シーズン1のようなサスペンス要素はなかったものの、3人のオスカー女優の毒舌バトルは見なきゃ損。

シーズン2では、シーズン1ラストのペリー死後のセレブ妻たちが描かれます。

ポイント
  • セレステがヤク中に!?姑が現れて双子を取られる危機!!
  • マデリンの不倫がエドにバレる!
  • 超セレブレナータの破産!シーズン2でもキィキィ言ってます。
  • ボニーはペリーの死後鬱状態に…。ヤバいママまで登場し、過去のトラウマとも戦うハメに。

あの夜の嘘は貫き通せるのか!?

それでは早速、海外ドラマ『ビッグ・リトル・ライズ』シーズン2をネタバレありでレビューしていきたいと思います。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『ビッグ・リトル・ライズ シーズン2』から新登場のキャスト

ビッグ・リトル・ライズ』シーズン2の主要キャストはシーズン1から大きく変化はなく、マデリン、セレステ、ジェーン、レナータ、ボニーの5人の主婦たちがメインキャストです。

そしてシーズン2で新登場し、超重要なキーマンとなるのは、故・ペリーの実母メアリー・ルイーズ!

メリル・ストリープ / 役:メアリー・ルイーズ・ライト

海外ドラマ『ビッグ・リトル・ライズ』シーズン2

出典:IMDb

  • ペリーの実母。
  • ペリーの死後、双子の世話を手伝うため、セレステの家で生活している。
  • 息子の事故死に疑問を持ち、事件を嗅ぎまわるうちに、ジギーの存在を知る。
  • ペリーの兄の件で過去に秘密が…。

YUKIYUKI

めっちゃ嫌な女!だけどメアリー・ルイーズの登場でシーズン2も大盛り上がりしましたね~。さすが大女優。演技力ハンパなし、妥協なし。

【ネタバレ】『ビッグ・リトル・ライズ シーズン2』あらすじ・感想


あの“事故”から数ヶ月…。子供たちの新学期から始まるシーズン2

子供たちは小学校2年生に!

ペリーの死後、何も変わらないようで、しかし確かに何か変わった。

確かな証拠は何もないものの、明らかにあやしいマデリン、セレステ、ジェーン、ボニー、レナータの5人の妻たち。

この疑惑の5人についたアダ名は“モントレー5”!

YUKIYUKI

そしてシーズン2でもトラブル続きでしたね~。陰険姑、メアリー・ルイーズの登場で、シーズン2では毒舌バトルにさらに磨きがかかってます。

マデリンの過去の浮気が発覚、離婚の危機!さらにエドに接近する巨乳美女は一体!?

海外ドラマ『ビッグ・リトル・ライズ』シーズン2

出典:IMDb

マデリンの浮気の過去…とうとうエドのバレちゃいましたね~。

YUKIYUKI

マデリンは今まで確かにエドをないがしろにしていたように見えるところもあったのですが、この一件でようやくエドが自分にとって大切な人だって分かったようですね。静かに怒るエド。ブチギレて暴れまわるより怖いな~。

さらにはそんなエドに接近するのは、マデリンの不倫相手だった演出家の妻トリー!

事件があった日、マデリンをジトーっと見つめる目は怖すぎて…「まさかトリーがマデリンを殺した…!?」なんてハラハラさせられた人物だったんですが。

シーズン2では殻を破り巨乳妻に変身!

どうやら豊胸手術をしたようですね。「胸に目が行くことでコンプレックスだった鼻を隠せる」と不敵に笑うトリー。

YUKIYUKI

コンプレックス解消法が新しい!目からウロコでしたね。(笑)トリーはエドと不倫したいようでエドにグイグイ接近してきますが、お互いの伴侶が不倫したからこれでチャラってちょっと安直すぎますよね。賢いエドは乗らないと思うけど…?

ペリーの動画を夜な夜な見まくるセレステ…。薬物依存も。

海外ドラマ『ビッグ・リトル・ライズ』シーズン2

出典:IMDb

セレステはペリーを失ってから…せいせいするどころかなんとペリーロスに!

寂しい夜のお供はペリーの生前の動画。

さらには、睡眠薬や痛み止めを乱用して、意識がないまま運転して事故を起こしてしまうセレステ。

ペリーのDVは命の危険を感じる程だったけど、双子をあやしたり怒ったりして言うことを聞かせるのが天才的にウマかったペリー。

YUKIYUKI

どんどんやんちゃになる双子にひとりで対応しきれない度に、ペリーだったらもっとうまくやれるのに…と考えてしまうのかな。

さらに双子の面倒を見るために現れたのは、めちゃくちゃ嫌な女代表・姑のメアリー・ルイーズ

あのマデリンですら、メアリー・ルイーズには全戦全敗なんだから、口数少ないセレステが勝てるワケない!

姑との同居でさらに窮屈な日常に精神崩壊寸前になってしまいます。

一方、メアリー・ルイーズはペリーの死に疑問があるようで…事件を嗅ぎまわり出します。

ジェーンに新しい出会い!過去のトラウマを脱することができるか!?

海外ドラマ『ビッグ・リトル・ライズ』シーズン2

出典:IMDb

ジェーンの仕事先の水族館で働くイケメン同僚・コリーとイイ仲に!

シーズン1でいつも行ってたカフェのイケメン店長とくっつくか!?と思っていましたが…ダメになったようです。

YUKIYUKI

そのせいか、あのカフェに行くシーンはシーズン2では1回もなかった…。でも私はコリー派ですね!変人だけど、ジェーンもちょっと変わっているのでお似合いです。

しかし「しばらくニュートラルな関係でいたい」とジェーン。

ペリーが死んだ今、あとはジェーンの心の傷が癒えて、新しい恋ができるようになるには自力であとひと踏ん張りするしかない。

YUKIYUKI

すごく辛いですが、ジギーのためにも頑張って乗り越えて欲しいです。しかも、メアリー・ルイーズの登場で、嫌でもペリーのことを思い出さずにはいられなくなるし。

そして、ジギーがジェーンにコリーとの仲を後押ししてくれるシーンは泣けました。

海外ドラマ『ビッグ・リトル・ライズ』シーズン2

出典:IMDb

「ママはコリーといる時はいつも笑顔だ。あんなママの顔見たことないくらいイイ顔するんだ」って…。

YUKIYUKI

学校では出生の秘密がバレていじめも受けているジギー。ママが一番必要なはずなのに、それでもママの笑顔を一番望むなんて天使かキミは…。ペリーの暴力性が遺伝しているかも…なんて心配していた時は今は昔。誰よりも優しくて強い男の子に成長中!

ペリーを殺してしまってから鬱状態のボニー。ネイサンが助けを求めたのは!?

海外ドラマ『ビッグ・リトル・ライズ』シーズン2

出典:IMDb

そして、ボニーはペリーを殺してしまってからというものの、すっかり人が変わってしまったようですね。

これにはネイサンもお手上げって感じで、犬猿の仲のエドにまで助けを求めるんだから相当に困っています。

YUKIYUKI

マデリンにとっては最悪な夫だったネイサンですが、その最悪感はボニーとの関係では全く感じたことないんですよね。スカイにとってもイイ父親だし、いい加減なところもあるけど、ボニーの尻に敷かれ方も結構カワイイ。

ネイサンはボニーの助けになるように、とボニーの母に連絡して助けを求めます。

だけどこれが逆効果。

このボニーのお母さん、なんだかスピリチュアルな人なようですが、口は悪いし、ボニーにとってはトラウマ級の過去の原因だったれっきとした毒親だった…。

母親登場で、ネイサンの思惑とは逆に、さらに自分の殻に引きこもるようになっていくボニー。

超セレブから一気に転落!レナータは破産へ…!

海外ドラマ『ビッグ・リトル・ライズ』シーズン2

出典:IMDb

YUKIYUKI

レナータ演じるローラ・ダーンシーズン1で助演女優賞を受賞!

それで人気を博したレナータの出番がシーズン2ではかなり増えていて楽しかったですね。

とにかく超セレブのバリキャリだったレナータですがシーズン2では、なんと破産!

それでもいつでも「泣いてる暇なんかない!」とパワフルに暴れ回るレナータにはもはや拍手しかない…!

夫のせいで破産したのに、それさえも「そんな夫を選んだ自分のせい、必ずもう一度のし上がってみせる」とかなりの男気です。

YUKIYUKI

パパとママと「世界の滅亡」を心配してパニック発作を起こしてしまったアマベラが可愛かったです。

事件を嗅ぎまわるメアリー・ルイーズ。事態は泥沼の双子争奪戦へ…!

海外ドラマ『ビッグ・リトル・ライズ』シーズン2

出典:IMDb

メアリー・ルイーズの嗅覚はすざまじく、ペリーの事件に現場にいた5人を嗅ぎまわり…さらにはジギーの存在までもがメアリー・ルイーズの知るところに!

YUKIYUKI

まぁ…孫っちゃあ孫なワケです。

ジェーンの前に現れ、「勘違いだったんじゃないか」とか、「息子は優しい子だった」とか神経を疑う質問攻撃。

さらには、ジェーン母子に接近するため、セレステの家を出てジェーンたちが住むアパートへ引っ越す、とんだサイコおばあちゃんでした。

海外ドラマ『ビッグ・リトル・ライズ』シーズン2

出典:IMDb

セレステの薬物依存や、男性関係を知ったメアリー・ルイーズは双子の親権を奪おうと裁判を起こします。

YUKIYUKI

話題になったカットシーンでは、マデリンがメアリー・ルイーズに一矢報いようとアイスクリームを後ろから投げつけるシーンが!見たかったな~。絶対スカッとしたのに…。

裁判で明らかになったメアリー・ルイーズの過去の闇

セレステの母親としての資質をネチネチネチネチ追及しまくっていたメアリー・ルイーズ!

セレステが最後の最後、自分で自分を弁護した裁判は最高にスカッとしました。

海外ドラマ『ビッグ・リトル・ライズ』シーズン2

出典:IMDb

この裁判でメアリー・ルイーズの葬り去りたい過去が丸裸に。

YUKIYUKI

こんなキラーカード持っているのに最後まで出さなかったのは、セレステの優しさ、同じ子を持つ母親として子を失う痛みに共感したからなでしょうね、きっと。

その過去とは、メアリー・ルイーズがふたりの息子を車に乗せていた時に起きた事故でした。

この事故で、ペリーの兄は亡くなってしまうという、とても痛ましい過去。

だけど、メアリー・ルイーズを責めるべきは事故を起こしたことじゃなく、その後にペリーに言い放った言葉…。

「お兄ちゃんが死んだのははあなたのせいよ」

自分で抱えきれない事実を、幼いペリーに押し付けたんですね。

毒親のもとで育った子供が皆モンスターになるとは絶対に思いませんが、ペリーの人間性は間違いなくメアリー・ルイーズの子育ての賜物でしょうね。

YUKIYUKI

ペリーも生前に、「自分の中にモンスターがいることは知っている。それと戦っている」と涙ながらにセレステに訴えていたことを思い出します。積極的に夫婦セラピーにも参加していたし。決してペリーを良く言うわけではないですが、抗うことのできない性ってきっとある。それが社会的に〇か×かだけ。ペリーの暴力性はもちろん×。ひとりの女性としてあんなこと許せることではないです。だけど、ペリーがそれと苦しい戦いをしていたこともきっと事実なんだな~、と。

さらには双子が撮影した、ペリーがセレステにひどい暴力を奮っていた動画。

海外ドラマ『ビッグ・リトル・ライズ』シーズン2

出典:IMDb

双子はやっぱり、父親の正体を知っていたんですね。

裁判は完全勝利!見事親権はセレステだけのものに!

マデリンとエドの土砂降りウェディングは最高に素敵な家族の再出発

エドはマデリンの不倫の過去を許してくれた!

「最初の結婚式をした若かりし頃は、結婚とは、そして愛とは何か知らなかった、でもあれから時がたち、今は甘いだけじゃない結婚の全てを知っている…」

そんな今もう一度結婚するべきだ!

ということで結婚式をもう一度することになったふたり。

YUKIYUKI

酸いも甘いも乗り越えて、相手の嫌なところもたっぷり知ってからの「生涯愛することを誓う」のは、確かに非常に重みがありますね。家族だけで家の庭での結婚式は最高。途中でどしゃぶりになって、皆で走って家に逃げ帰るところまで全部素敵でした。

ボニーの衝撃告白

海外ドラマ『ビッグ・リトル・ライズ』シーズン2

出典:IMDb

毒親だった母の急死。悲しみに打ちひしがれながらも、自分の過去の殻を脱したボニー。

「もう嘘はつかない」という決意表明でもあったのでしょうが…。

ネイサンに「愛していない、今まで愛したことない」と衝撃告白!

ネイサンのハトに豆鉄砲の表情は、さすがに可哀想で見ていられなかったですね。

YUKIYUKI

このふたり…離婚するのかな!?とも思いますが、スカイのこともあるし、「愛せない」のはネイサンの問題ではなく、ボニーの問題だと思う。

最後に「せめて送らせてくれ」と言ったネイサンからは確かにボニーへの愛を感じましたしね。一方通行だったワケだけども‥。

ラストに“モントレー5”が向かった先は!?

ボニーが家を出て…他の4人と合流して入っていった場所は…警察署。

殺人、そして偽証、これをいよいよ打ち明けるのか!?

というシーンでラストです。

YUKIYUKI

おそらくそういうことでしょうね。あの夜嘘をついたことで何かが変わり、嘘が5人を蝕み続けた。良くも悪くも変化し始めるそれぞれの今に、あの嘘は重かったのかもしれませんね。

しかし、偽証はともかく、故意に犯した殺人ではないし、ペリーはセレステのお腹を蹴りまくり、ジェーンの首を絞め大暴れしていたのですから、情状酌量は多いにあるはず。

『ビッグ・リトル・ライズ シーズン2』まとめ

評価も視聴率もシーズン1より好調だったシーズン2。

シーズン1よりもサスペンス要素はだいぶ抑えられ、主人公たちの葛藤や心の動きがリアルに描写されてめちゃくちゃ感情移入しました。

YUKIYUKI

セレステがペリーの動画に画面越しにさよならのキスをして動画を消すシーン…最高でした。

ラストはこれで良かったんだろう、と思えるような収まりは見せてくれたものの、これで打ち切りなのは残念すぎる!

シーズン2では踏んだり蹴ったりだったレナータの返り咲きも見たかったですし。

主演を務めるニコール・キッドマンリース・ウィザースプーンは本作では製作総指揮にも携わっており、ニコールはあるインタビューで、リースと「シーズン3の更新について前向きに話した」と言っていたそうですが…。

因みに、本作のシーズン1では、2017年のエミー賞を主演女優賞をはじめ8冠を達成しましたが、シーズン2では残念ながら受賞無し、というか「参加資格無し」だったんです。

YUKIYUKI

しかし、これは「大人の事情」が絡んでいるようですね。

ビッグ・リトル・ライズ』シーズン2が放送されたのは2019年。2019年と言えば同じHBOの『ゲーム・オブ・スローンズ』がシーズンフィナーレを迎えた年でもありました。

同じHBOの『ゲーム・オブ・スローンズ』に有終の美を飾らせるため、あえて参加資格がないようにした説があります。

他製作陣からは「更新なし」とのコメントも出ているのでなんとも言えませんが…ぜひともシリーズ更新し、今度はエミー賞狙って欲しいものです!

▼動画の無料視聴はこちら▼