『アバウトタイム~止めたい時間~』キャスト・あらすじ・ネタバレ感想!寿命を巡る切ないラブロマンス

『アバウトタイム~止めたい時間~』キャスト・あらすじ・ネタバレ感想!二人の寿命を巡る切ないラブストーリー

出典:BS11

人の寿命が見えてしまう女性が、自分の残りわずかな寿命の減りを止めてくれる男性と出会うも、予期せぬ悲劇が待ち受けており…。

大切な人のためなら自分の寿命が減ってもそばにいたいと思えますか?

そんな問いをしてくるファンタジーラブロマンスが『アバウトタイム~止めたい時間~』です。

ポイント

それでは『アバウトタイム~止めたい時間~』についてネタバレありでレビューします。

▼動画の無料視聴はこちら▼

『アバウトタイム~止めたい時間~』キャスト

イ・サンユン / 役:イ・ドハ

『アバウトタイム~止めたい時間~』

出典:BS11

  • MK文化財団の理事長を務める御曹司
  • 気難しい性格で不安障害を患っている
  • MJBCの一人娘スボンが婚約者

イ・ソンギョン / 役:チェ・ミカ

『アバウトタイム~止めたい時間~』

出典:BS11

  • ミュージカル女優
  • 寿命が見える不思議な能力の持ち主
  • 寿命はあと数十日…それでも夢を諦めずオーディションに明け暮れている

イム・セミ / 役:ペ・スボン

『アバウトタイム~止めたい時間~』

出典:BS11

  • 大企業MJBCの一人娘で理事を務めている
  • キツめの性格でこうと決めたら突き進む
  • ドハの婚約者

キム・ドンジュン / 役:チョ・ジェユ

『アバウトタイム~止めたい時間~』

出典:BS11

  • ブロードウェイでも注目されている天才音楽監督
  • 若いのに天才と言われたからか横柄な態度で常に上から目線
  • ミュージカルに対する情熱は誰にも負けない

【ネタバレ】『アバウトタイム~止めたい時間~』あらすじ・感想


序盤はラブコメ

寿命が見えてしまうミカ(イ・ソンギョン)と運命を共にするドハ(イ・サンユン)。

TomomoTomomo

命の期限が2人の運命を翻弄するファンタジー・ラブロマンスです。

ドハが運転する車と接触してしまうミカ。

出会いは偶然でした。

ドハの車に接触し診察を受けたことでオーディションに遅刻しそうになり、無理矢理ドハの車に乗り込み送ってと無茶を言います。

さらに車を降りる時にドハの鍵を持って行ってしまいます。

追い掛けてきたドハを舞台上から見つけたミカは、監督から好きな人を誘惑してみてと言われドハにキスをします。

『アバウトタイム~止めたい時間~』

出典:BS11

TomomoTomomo

序盤はこんな感じでコメディ感が強く、ミカに振り回されるドハが面白かったですね。

話は進み中国で2人は偶然再会します。

ミカはダイビングのインストラクターとして、ドハは仕事で来ていました。

一緒にダイビングをすることになり、楽しんで帰ろうとした時でした。

ミカの後ろにいたドハが、不安障害の発作で自力では浮上できなくなりました。

そのドハを助けたのがミカです。

助ける際にドハの手に触れてカウントダウンしている寿命の時計が止まることに気が付きました。

最初はわけが分からない様子でしたが、何度か会ううちにドハといればカウントダウンが止まるという確信を得ました。

『アバウトタイム~止めたい時間~』

出典:BS11

TomomoTomomo

そこからミカのドハ誘惑作戦が始まるんですが、突拍子もないミカの行動はドハから見れば変な人。それでもドハは次第にミカが気になる存在になっていきます。

ミカの誘惑作戦、それに過剰に反応するドハのやり取りがラブコメディのように面白く描かれています。

婚約者の存在

TomomoTomomo

ドハの婚約者であるスボン(イム・セミ)は強烈でしたね。
『アバウトタイム~止めたい時間~』

出典:BS11

韓国ドラマではあるあるの悪女ですが、ドハの家よりも格上の家の一人娘だということがポイントです。

ドハが想いを寄せるミカに対してはドハから離れるよう笑顔で詰め寄り、結婚を白紙にしたいと言い出したドハに対しても強気の態度で結婚を迫りました。

無理矢理両家の顔合わせの席を設けたスボンですが、ドハは結婚しないとその席で宣言します。

TomomoTomomo

それに対してスボンがドハの父に「次は脚を折ってでも座らせて下さい」と言うのですが、このシーンは鳥肌が立ちました。

色んなドラマで悪女を観ましたが、笑顔で圧力を掛けるスボンは怒りをあらわにする悪女よりもタチの悪い悪女でした。

そんなスボンですが、実は純粋にドハが好きなんです。

ただドハに愛して欲しくて、愛のある結婚をしたかったんです。

『アバウトタイム~止めたい時間~』

出典:BS11

TomomoTomomo

終盤でスボンのそんな想いを知って可哀想な人だなと思いました。色々やり方を間違えましたけどね。

寿命に翻弄される2人

ミカの残りわずかな寿命は数十日。

左手首に見える寿命の時計は刻一刻とカウントダウンを続けています。

その時計がドハと一緒に居ると止まるんです。

それを見つけたミカはドハを誘惑しますが、上手くいかずドハの運転手となります。

『アバウトタイム~止めたい時間~』

出典:BS11

そばに居る時間が増えてミカに惹かれるドハが「俺のこと、好きか?」と聞くと、ミカは「あなたが必要」と答えました。

わずかな寿命を少しでも止められればとミカにとっては切実でした。

ミカがドハに人の寿命が見えると話して、ドハといると自分の残り少ない寿命の時間が止まるんだと言うとドハは一緒に暮らそうと言い出します。

一緒に暮らしながらお互いの気持ちを確認した2人でしたが、ドハといると止まるだけだった時計が増えるようになります。

ドハの寿命をミカが奪っていたのです。

『アバウトタイム~止めたい時間~』

出典:BS11

傍に居たらドハが死んでしまうとミカは別れを決意します。

別れて離れていくミカをドハは諦めませんでした。

TomomoTomomo

死んでもいいから一緒にいたいというドハは素敵でした。
『アバウトタイム~止めたい時間~』

出典:BS11

終盤は2人の寿命を巡るストーリーが加速します。

TomomoTomomo

自分だったらどうだろう…。奪うのも奪われるのも辛いことだなと思ったり、寿命を分け与えても一緒にいたいと思えるほど愛せるってすごいなと思ったりしました。

エンディングはハッピーエンドです。

TomomoTomomo

ミカかドハが死んでしまうサッドエンドかと思いながら見ていたので、安心しました。バタバタと終わってしまいますが、2人の幸せな日常が描かれていて満足です。

『アバウトタイム~止めたい時間~』まとめ

『アバウトタイム~止めたい時間~』

出典:BS11

アバウトタイム~止めたい時間~』は微笑ましいシーンもあり、感動で涙するシーンもあり、イ・ソンギョンの歌に胸打たれるシーンもあります。

ミカとドハ2人のロマンスだけでなく、婚約者が絡む韓国ドラマならではの三角関係あり、ミュージカル女優として舞台に立つミカの話もあり、盛りだくさんです。

ドハが財閥の御曹司なだけに、ドハの家族の話も複雑でした。

色々詰め込まれていますが、全部丸く収まるエンディングでしたね。

命を扱っているので重い題材かと思いますが、全編を通して楽しめて感動できる作品です。

▼動画の無料視聴はこちら▼